プラモ生活

プラモの写真をのせようかと。

【番外編】今年も行ってきました!! TAMIYAオープンハウス

2013-05-29 21:35:01 | 旅行

ブログのPWトラブルのため、

更新できずにおりましたが、ようやく解決しました。

さあ、『プラモ生活』の再開です。

 

再開第一弾は、いきなり【番外編】をお送りします。

 

【TAMIYA 本社】

2013年5月19日(日)の午前に

タミヤオープンハウスに行ってきました。

昨年に引き続き、Tさんの愛車(TOYOTAの年代モノ)で、

今年はFさんも初参加、3人の道中になりました。

 

【社屋前】

敷地内では昨年とはちがう実車の数々が

出迎えてくれました。

【キットと並んだUS軍ジープ】

どうやって手に入れたのでしょう ?(‐。‐)?

 

【エントランスのお知らせ案内板】

初めてのFさんは、やはりテンション上がり気味。

 

Tさんと私は、もう慣れたもので、

余裕で見学コースを進みます。

(その前に、一寸お手洗い休憩。タミヤさん拝借いたします。)

 

【模型製造機】

その場で模型部品を製造して見せてくれました。

出来立ての武士フィギュアキットを

お土産に頂きました。

御礼申し上げます。

 

つぎは、比較的近年のキット完成品を

展示したコーナーに入りました。

【F15イーグル】

この頃、個人的に好きになってきた戦闘機。

特に、このF15のフォルムの美しさに目を奪われます。

(日曜にやってるTVドラマの影響です。)

 

【広告ポスター?】

珍しい女性モデルを使ったタミヤポスター。

初めて見ました。(^。^;)

 

展示コーナーよりさらに奥に進むと、

タミヤ商品の歴史記念館になります。

 

創業時の木製“大和”がありました。

【木製キットパッケージ】

【木製 戦艦大和】

田宮社長の著書にもありましたが、

当初は製材所だったタミヤを偲ばせる一品です。

 

【アメ車モデル】

次に目に付いたのは、初期のタミヤロゴが珍しい

アメ車キットの展示です。

 

【1/350 ミズーリ】

乗組員まで忠実に再現された迫力あるモデルです。

 

まだまだ載せたい作品で一杯ですが、

次に進みます。

 

【人形改造コンテスト】

お馴染みタミヤ主催のフィギュアコンテスト。

今年の入賞作品が展示されていました。

 

個人的に気に入った作品

2点です。

【Pretty guide】

 

【木枯し紋次郎】

 

いつかは自分も参加出来るよう、

腕を上げたいと思います。

 

 同じフロアにプロモデラーの先生方による

大型作品が、いくつか飾られていました。

その中の一品です。

 

 

【戦禍の市街地】

ため息が出るばかりです。

 

 

今年も十分楽しませていただきました。

タミヤの皆さん有難うございました。

 

次回は、静岡ホビーショーの模様を

お送りいたします。

(つづく)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“Osprey”作成編。

2013-05-06 23:51:52 | 戦艦/ミリタリー

日本国民として不本意ながら、

米国の問題機、“Osprey”の作成を

進めています。

 

【クリア色なオリジナルパーツ】

 

いつものように、仮塗装。

【仮塗装後】

 

1/350スケールはさすがにちょっと小さすぎのため、

問題機の細部を十分検証するまでには至りません。

大まかな各パーツも直ぐ出来ました。

【各パーツ組立て状況】

 

準備が出来たパーツを組み合わせ、

機体を完成させます。

 

【本体組立て模様】

本体パーツの収まりが悪いため、

洗濯バサミで整形養生しました。

 

 

【本体組立て後】

上昇離陸前と、格納前の2機を

再現しました。

 

完成模様は次回にて。

(つづく)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加