プラモ生活

プラモの写真をのせようかと。

“GALANT VR4”誕生! 【完成カット編】

2012-05-30 13:31:53 | 1/24シリーズ

少し更新をサボっていました。

前回完成したギャランの完成カットを掲載します。

 

 

 

 

 

連続カットいかがでしたでしょうか。

 

当時のCM車のイメージを再現しました。

現行ギャランは思い浮かびませんが、

なかなかこのギャランを超えるのは

難しいと思います。

 

なぜか記憶に残る一台です。

 

次回は【番外編】をお送りします。

(つづく)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“GALANT VR4”誕生!【制作編】

2012-05-16 23:59:25 | 1/24シリーズ

今回はギャランVR4を

当時のCMに使われていたシルバー色で、

車体塗装します。

【ハセガワ製 ギャランVR4車体】

この車体をシルバーメタリックに

スプレーしますが、その前に、

リアのエアロパーツ取り付け用の穴を

サーフェイサーで埋めます。

(キットではトランク上のリアフェンダーが

標準でした。)

【サーフェイサー穴埋め状況】

 

サーフェイサーが乾いた後、スプレーを塗装。

車体は一週間の養生期間に入ります。

 

その間、車台とインテリアを作成します。

 

【各パーツの事前塗装】

 

【室内作成完了】

 

【車台作成完了】

【リアサスペンション部】

ハセガワは航空機キットに定評がありますが、

自動車もなかなかの内容がそろっています。

このギャランも少ないパーツ数で、

エンジン一部や4WDのサスペンションなど

非常に丁寧に再現されています。

 

≪一週間経過≫

シルバーの車体を仮組みしてみました。

 

それから作成を再開して、

車体の研ぎ出し、コンパウンド仕上げの後、

各エクステリアパーツを

取り付け完成しました。

 

【完成!!】 V(^。^)

 

次回は、完成カットをご紹介します。

(つづく)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“GALANT VR4” 誕生 【CM編】

2012-05-09 10:29:29 | 日記

三菱自動車がCIロゴでMMCと言っていた頃(今でもそう? )、

映画のワンシーンのような広告で、衝撃デビューした一台を

ご紹介します。

 

先ずは、当時のTVCMのカットをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

ゴッドファーザーの回想シーンのような背景に、

MATIA BAZARというグループの

イタリアンチックなBGMが、

実にすばらしく印象的でした。

 

個人的にも、好みの車ベスト5に入る

このギャランVR4の模型作成に入ります。

(つづく)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

70's FASTBACK COUPE “ギャランGTO”【完成カット編】

2012-05-04 10:32:26 | 1/32シリーズ

前回作成した“ギャランGTO”の完成カットをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

連続カットいかがでしたでしょうか。

70年代を代表するファストバッククーペの傑作車を

再現できました。

特にダックテールの尻上がりが特徴ですが、

最後のカットは綺麗にその点を撮影しました。

 

三菱車はこのブログでは初めてでしたが、

勢い付いたので、次回も三菱車にしようと思います。

(つづく)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加