TOP PAGE BLOG ENGLISH CONTACT




中山国交大臣の暴言が止まらない。今日は、「日本の教育のガンは日教組。日教組をぶっ壊すために火の玉になる」とやらかした。私は、学校の先生に一方的に内申書で不利な「政治活動」を記載されて、高校進学を阻まれたことで16年間内申書裁判の原告となった人間だ。個々人の良心的な先生は、裁判を支援してくれたが、日教組は傍観した。というよりも、内申書を記載したのは教職員組合の先生で、どちらかというと「内申書をつける側」に立った。それから35年が経過して「教育基本法改悪」の審議の時には、日教組の人たちと意見交換し、国会前で座り込んでいる先生たちを激励しながら、自民・民主と「教育基本法改正派」が圧倒的多数の議員たちの中で闘った。現職の国務大臣が、教職員組合を名指しで「ぶっ壊すために火の玉になる」と発言したというのは信じがたい。ただちに罷免するか、辞職するしかないと思う。

報道はこう伝えている。時事通信の記事を引用する。

「大臣にしがみつかない」=日教組は「日本のガン」-中山国交相

 中山成彬国土交通相は27日午後、一連の問題発言をめぐり、自らの辞任を求める声が与党内でも出ていることについて「国会審議に影響があれば、(ポストに)きゅうきゅうとしているわけではないが、教育改革、地方の高速道路(の整備)とかをやりたいなという思いがある。しがみつくつもりはないが、(今後の)推移を見守りたい」との考えを示した。宮崎市内で記者団に語った。

 発言に対する野党や世論の反応については「わたしの失言というか、舌足らずというか、言葉狩りに合わないように気を付けんといかん」と述べた。その上で、「日教組が強いところは学力が低い」との発言について「撤回はしない。わたしは日本の教育のガンは日教組だと思っている。ぶっ壊すために火の玉になる」と強調した。 
(2008/09/27-17:51)

[引用終わり]

麻生総理の見解はどうだろうか。「中山大臣個人の見解じゃないですか。担当外のことだからお考えは自由でしょ」などと言うのではないかと予想するが、違うだろうか。世界中、どの国でも民主主義の国なら教職員組合は存在するし、教育現場で働く当事者として要求をしたり、国の政策に意見も述べるし、行動もする。問題なのは、日教組が現在進行形で大規模なストライキを計画していたり、中山大臣らが進めた教育の復古主義的改悪に激しく抵抗しているという事情が特段ないのに、存在自身が「悪」だと決めつけたことにある。これは、世界の民主主義国の常識では、許容することの出来ない発想であり、内閣を構成する国務大臣として言ってはならないことだ。

成田空港反対派農民に対する「ゴネ得」発言は撤回したようだが、よく知りもしないで一刀両断にするという点で共通点がある。ぶっ壊れるのは麻生内閣であり、中山大臣のアナクロニズムが炎上する結果となるのではないか。三連発失言のうちひとつぐらいは居直りたいとういことなのかもしれないが、国土交通大臣に就任した元文部大臣が「日教組解体のために火の玉になる」と発言し続けるのは、教職員組合が存在すること自体を消し去りたいという欲求と価値観の表れだと受け止める。この中山大臣の暴言を放置することは出来ないし、日教組だけの問題ではない。徹底的に追及したい。

この記事をはてなブックマークに追加
コメント ( 0 ) | Trackback ( 17 )



« 失言三連発、... 秋の涼風に「... »
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
連日の中山成彬国土国通相の問題発言は、麻生太郎新首相への当てつけなのか? (らくちんランプ)
「らくちんランプ」の管理人スパイラルドラゴンです。今日は、2008年9月27日です。 人一倍「天皇制」を賛美し、「愛国心教育」の強化に熱心な自民党の中山成彬国土国通相が25日の大臣就任インタビューで、「日教組の強い所は学力が低い」とか、「日本は単一民族」...
 
 
 
楽観論では日教組は潰されるぞ (東方不敗の幻想)
日教組には特に怨みもなければ恩もないが、 中山「日教組をぶっ壊す火の玉」大臣の暴言 http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/8521b03568671d4de3af6f817454bcc4 社民党の、それも教育問題に詳しい議員がこういう楽観論ではいけないな。 ストはやってない、おとなしい...
 
 
 
民・社・共の間で東京8区と京都1区そして、尼崎地区のバーター協力はどうでしょうか。 (お玉おばさんでもわかる 政治のお話)
東京都8区については・・・民主党が候補者を擁立しないコトを知っていて、素朴に考えた。そうだ、何とか共産と社民が組めないか・・なんせ、...
 
 
 
国交相中山の暴言弾劾し10・5三里塚へ総決起しよう!! (アッテンボローの雑記帳)
 9月25日、麻生内閣で国土交通大臣に就任した中山成彬(なりあき)は報道各社との
 
 
 
労働組合を滅ぼすべき敵とみる日本の自民党。労働者団体は「社会パートナー」である欧州。 (村野瀬玲奈の秘書課広報室)
少し前のエントリー「一般国民の心配事を知らない政府与党のみなさんでもわかる年金問題の政治責任のお話」で労働組合に関して、一般論です...
 
 
 
【2ch】10月から11月ダライラマ法王来日までの主なフリーチベット運動予定 (帝国ブログ)
2ちゃんねる大規模OFF板からフリーチベット運動に関する主要なスレをざっと漁り、 そこから有益っぽい情報を抜き出してご紹介させて頂きます。 麻生内閣の様々な情報が飛び交う昨今ではありますが例によって例のごとく その辺は有名ブログやサイト様にお任せでご...
 
 
 
速報:中山成彬国交相が辞任へ (カナダde日本語)
中山、ヲマエもか! 麻生内閣辞任第一号誕生! 『きっこのブログ』中山国交相が辞任へ 『ステイメンの雑記帖』【ミュージカル相辞任へ...
 
 
 
中山大臣の失言と本音 (志村建世のブログ)
就任5日にして失言の連発で辞任することになった中山成彬国土交通大臣は、在任の最短記録かと思ったら、上には上がいるもので、竹下内閣の長谷川法務大臣が在任4日でリクルート事件がらみで辞任した例があり、これが現在までの最短記録だそうです。罷免でなくて辞職...
 
 
 
08年9月28日 日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
08年9月28日 日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・新聞の切り抜き{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・時事放談{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党リアルグル...
 
 
 
「裁判員制度は憲法違反」主張の効果 (天下の大悪法・裁判員制度徹底糾弾!!高野善通の雑記帳)
 知り合いの弁護士からですが、メディアの上層部にとって「裁判員制度が議論になっている?え??という話を聞いた」という話がありました。彼らにとって、裁判員制度の是非が議論になること自体許されないことだ...
 
 
 
日教組をぶっ壊す! (kaizinBlog)
中山国交相「辞職する考えないが、しがみつくつもりもない」 中山国土交通相は27日、宮崎市で開かれた自民党宮崎県連の会合で、「日教組を解体しないといかんと思っている。(日教組を)ぶっ壊す運動をしたい」と発言した。  会合終了後も報道陣に対し、「日...
 
 
 
イタチの最後ッペ・・・追記あり (週刊金曜日な日々)
「ポストにしがみつかない」=日教組は「日本のガン」-中山国交相(時事通信) - goo ニュース いやー 日本のガンは「土建利権」に「日米防衛利権」 「仕事の意欲をなくした官僚」 「地元の利権だけを主張する政治家」 だと私は思うんですけど。 もう大臣を辞めるしか...
 
 
 
中山国交相 やはり辞任 「確信犯」 (ひげログ人)
中山成彬国交相は、一連の問題発言を連発した責任を取り、昨日辞任した。 内閣発足か
 
 
 
私たちの立場は日教組に近いのか、文部省に近いのか、よく考える必要がある。 (ふじふじのフィルター)
 日教組は共産党と思っていたが、昔は確かに共産党系だったけど、今はそうじゃなくな
 
 
 
中山放言騒動、その真意は (反・麻生ブロガー同盟)
<b><font size=5 color=aqua >云いたい放題のハチャメチャ放言大臣、その真相は?</b></font> <font size=3 color=black>まず渦中の中山成彬という男の横顔を洗ってみよう。 大蔵省(現財務省)官僚出身。自民党公認で国会議員に...
 
 
 
タブーに言及!! 国家の『癌』は日教組 (ライダー戦闘数値比較)
先月(29日)TBS系列で中山国交相が早朝番組に生出演し、同日のNEWS23 では、かっての「政界の狙撃手」に後藤謙次が麻生首相の所信表明について見解を直撃した特集が組まれていた。
 
 
 
中山大臣はなぜ失言を繰り返したのか (Keynotes)
自分を偉そうに見せたいと思い始めると、回りが見えなくなる。