TOP PAGE BLOG ENGLISH CONTACT




教育基本法特別委員会の審議に9日ぶりに立った。この間、社民党議員の仲間に順番に登壇してもらい、私は地方公聴会でのやりとりのみだったので、質問したいことがたくさんたまっていた。まずは、「いじめ自殺の真相の再調査」について伊吹文明文部科学大臣に問い、①いじめの従前の分類項目を改める、②これまで他の理由とされていた自殺をした子といじめの関係を再調査するとの答弁をもらった。いじめを受けている側への励ましやメッセージだけではなく、いじめをしている側に「ストップ! やめよう!」と働きかけることの重要さも確認しようと訴えた。さて、今日の本題は、「内閣府・文科省の合作やらせ質問問題」である。驚愕のの答弁が飛び出したのは、2時から始まった私の質疑の中盤だった。

9月2日、青森県八戸で行われた『教育改革タウンミィーティング』の募集定員は、200名だったが現実には400人を超える人が参加した。ここで、一般の参加者は何人だったのか? と問うと、山本信一郎大臣官房官房長は「186人です」と答弁した。私は、「知人に聞いたところ、5人応募したが1人しか入れなかったと聞いている。何人の人が応募して、選外となったのか」と問うと、「全員が入れたはず」とのちぐはぐ答弁。この点は再調査を要求した。

ところで、このミーテイングに参加した人の話によると「主婦です」と話し始めた人のところで、ドッと笑いが沸いたという。なぜなら、この「主婦」は先日まで校長であり、その前は市教委の指導主事だったから、教育界の人たちは「主婦」という言い方に思わず口元を緩めてしまったのだという。「そのぐらい、学校長・副校長・事務職員・教育委員会などの関係者が多かった」と聞いたので、この関係者の人数は何人だったのかと私は聞いた。

な、なんと、だ。「関係者で御招待申し上げたのは、279人でした」という答弁。私は首をかしげ、思わず耳が悪くなったのかと聞き返した。山本官房長は、「一般応募者以外に関係者の取りまとめもお願いしていた。地元八戸市、青森市、あるいは周辺市町村の教育委員会から、県立学校、地元小中学校、国立大学・高専の方々、またPTA関係者は110人です」と説明した。「そんなにたくさん、関係者を招待していたら、一般の人は入れないじゃないか」と声を荒らげてしまった。

今まで、ヤラセ問題は「文例」を示して言わせるというシチューエションだったが、官製動員を徹底して会場を埋めてしまうことで、もう一般応募者の席はありませんと参加を拒む状況を作り出し、「教育基本法改正反対派」の締め出しをはかるというもうひとつの作為が働いていたのではないか。「官が作文して、民が読むというのが『官から民へ』だったのか」と今日は委員会室で叫んでしまったが、よくよく考えてみると「民」を装った「官」の大量動員が行われていたことは見逃せない。他のミーティングではどうだったのか、内閣府タウンミーティング担当室に問い合わせて、他の教育改革ミーテイングでの官民比率について調査をするように要求した。

この記事をはてなブックマークに追加
コメント ( 0 ) | Trackback ( 15 )



« 教育基本法、... やらせ×やらせ... »
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
八百長タウンミーティング~「民」を偽装したサクラの大量動員が判明 (低気温のエクスタシーbyはなゆー)
まさにこれぞ「官から民へ」。 ☆「民」を偽装した教育関係者の大量動員が判明した(保坂展人のどこどこ日記) http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/77f6733368b29031fba1d5812ea5fe86 http://www.asyura2.com/0610/senkyo27/msg/1371.html ところで、このミ ...
 
 
 
日教組・自治労をつぶすための参院選挙 と森・元総理は叫んでいるぞ! (ファミリー メンタル クリニック)
元総理大臣の森さん結構頑張ってますね。 現総理の評価について 彼はなかなか長いビジョンで政治を考えている。今は教育基本法、その先に憲法改正。つまりこの国の形をはっきりさせていこうということ。戦後なかなかできなかったことですよ。東西のイデオロギー対 ...
 
 
 
タウンミィーティングは血税を使った猿芝居! (競艇場から見た風景)
教育基本法特別委員会の審議で判明。 タウンミィーティングは一般参加応募者を締め出し、関係者を動員した正に「猿芝居」 ■演 出/官 ■出 演/官 ■制作費/血税 タウンミィーティング「官の悪政」 ミーテイングに参加した人の話によると「主婦です」と話し始 ...
 
 
 
【緊急】教基法改悪法案強行採決阻止! (ロシア・CIS・チェチェン)
★イザという時には★{{{(転載歓迎)}}}  今の動きからすると、与党は教育基本法改悪法案を強行採決してくる可能性が高いと言わざるを得ません。全国連絡会では、特別委員会、衆議院本会議での強行採決が予想される日がわかったら、その前日の夕方には国会前集 ...
 
 
 
あの素晴らしい教育基本法をもう一度 (BLOG BLUES)
11月4日付毎日新聞の切抜記事を掲げる。 『改正論者の中には「日本人は敗戦ショックから立ち直る必要がある」と言う人が いますが、敗戦ショックで悩んでいる子どもは日本中探しても一人もいないですよ。』 うわははははは。するどいツッコミ。『日本中 ...
 
 
 
安倍政権の強硬ぶり&無責任さを、マスコミも国民もこのまま 放っておく気なのか? (日本がアブナイ!)
<すみません。急遽、外出することになったので、リンクや*(報道記事)のアップは 夜か未明にします。ご容赦を。m(__)m>   今回は、近時、このブログで取り上げて来たことの続報を中心にアップしたい。  10日、菅総務大臣がNHK国際放送に「拉致 ...
 
 
 
やらせ糾弾の集会に90人も! (明日への風)
 11月10日に行われたタウンミーティングについての集会→「教育改革タウンミーテ
 
 
 
《本事件のあらすじ・筆者から一言》 (不動産鑑定士半兵衛の権力との闘い)
私は、国税の職員による不正について抗議し、国税庁長官らの責任を厳しく追及してきま
 
 
 
Unknown (穴あき(anarchy))
「民」を偽装した教育関係者の大量動員が判明した(保坂展人のどこどこ日記 ) 『やらせ質問』の舞台裏(東京新聞) 「やらせ質問」全経過(赤旗) やらせ質問。ひと昔前の株主総会を連想してしまいました。 最前列に総会屋を
 
 
 
コラム5:教育基本法「改正」に反対する (D's☆リーディングルーム)
読書日記なのに、何だか徐々にコラムの回数が増えてきているような・・・ そんなにそんなにたくさんの本を読めるわけでもないので・・・(←言い訳!) どちらの割合が多いか少ないか、まあ、あまりこだわらずにやって行き
 
 
 
教育行政で満身創痍の戦後教育 (とむ丸の夢)
 昨日、最寄りのJRの役に立ち寄った際に見ました。11~17日まで「税を考える週間」だそうです。  知りませんでした……こんなキャンペーンがあったなんて。  でも、なにか違いますよね。  折しも時期
 
 
 
自民党の苦渋の選択とは? (aiubisの岡目八目のひとりごと)
今朝のNHKのニュースを見ると、教育基本法改正に関して与党は苦渋の選択を迫られるといったことを言っていました。そのときはあまり気にとめなかったのですが、どうも以下の記事を見ると、強行採決をねらっているような感じです。 http://www.sankei.co.jp/new ...
 
 
 
相次ぐタウンミーティングでの「やらせ」問題 (S氏の時事問題)
タウンミーティング凍結、全166回の調査終了まで  政府は9日、教育改革に関するタウンミーティングで事前の質問依頼があった問題で、すでに調査を終えた8回分以外の計166回(すべて小泉内閣)についても調査し、結果が判明するまでは開催を凍結するこ ...
 
 
 
「やらせ」の責任転嫁、子どもたちは大人を見ている (前を向いて歩こう!)
教育基本法改正背後に潜むもの 立花隆氏に聞く(2006年11月10日 東京新聞WEBページより一部転載)  安倍政権が教育再生にかける執念はすさまじい。その中核となる、「愛国心」や「公共の精神」を盛り込んだ教育基本
 
 
 
教育基本法の改正について (語学教師の徒然日記)
 教育基本法改正案が今月14日の衆院本会議までに可決との報道がある。いよいよ来るべきものがきたという感がある。  憲法の理念はフランス革命などによって確立された人類普遍の価値であり、戦後日本はこれを高らかに謳いあげたことで民主国家の体裁をとるこ ...