TOP PAGE BLOG ENGLISH CONTACT




今日、福島みずほ党首、渕上貞雄副党首と厚生労働省の強い職業安定局次長に申し入れを行った。経済情勢の悪化と雇用の危機が一段と進行している中で、雇用保険というセーフティーネットが「派遣」や「下請けの請負労働者」に十分に機能していないのではないかという危機感を持ったからだ。実際に、12月11日に実施した社民党・愛知県豊田市の雇用促進住宅の視察では、「派遣切り」の対象となり失業した人々のどれだけの人たちが雇用保険に加入しているかどうかは「まったく把握していない」ということだった。雇用保険の受給申請にハローワークの窓口に来るのは、もちろん雇用保険に加入をしている人たちだけであって、未加入の人たちは首を切られた街のハローワークに出向く理由もない。今日は、非正規労働者のどのぐらいの人たちが雇用保険に加入しているかどうかの実態調査を厚労省に強く要望した。

今日の午前中には、今回緊急に入居条件を緩和した非正規労働者の雇用促進住宅への入居手続きが行われている。午前中に3人ということだった。遅々とした歩みではあるが、私たちの要望の一部は実現したが。「廃止決定住宅」とされている約半数の雇用促進住宅は、いまだに新規入居をお断りのままだ。昨年の12月に、福田内閣は「約半数の廃止決定」を閣議決定をしており、この閣議決定の変更がなければ新規入居禁止を「解除」するのは難しいというのが厚生労働省の見解だ。

[『福島みずほのどきどき日記』]

12月11日(木)

 今日は、愛知県へ。
 社民党の緊急雇用・医療対策本部として、視察を行う。愛知労働局からヒヤリングを行った後、刈谷市へ。ここで、職業安定所で、話を聞き、視察。
 
 そして、豊田市へ。ここで、既に廃止決定をされている雇用促進住宅のなかを2つと廃止決定をされていない雇用促進住宅のなかの両方を見る。廃止決定をされているほうは、2Kで、1万5800円から1万9000円。古いけれども安いし、十分住める。これに対して、廃止決定されていないところは、3Kで、5万円くらいで、築10年くらいで、きれいである。

 派遣切りにあって、寮から出なくてはならない人にとっては、安いほうが魅力ではないか。既に廃止決定をしている雇用促進住宅も、廃止決定を凍結をして、緊急避難的に貸すようにすべきではないか。

 名古屋市の笹島寮に行く。ホームレスの人たちのためなどの自立支援の場。ふれあいユニオンで今がんばっている知り合いの若い男性は、派遣切りにあって、ここで暮らしたのである。
 
 労働局や職安の場が、派遣切りに対応しきれていないのではないか。刈谷市の職安の窓口は、20個あるけれど、派遣のためのものは、1個しかなかった。日系ブラジル人の姿もあった。通訳を介して、相談に応じている。部屋は、狭く、職員の人たちの増員も必要だと思う。

 とにかく刈谷市の場合、少し前まで好況で、今発生をしている派遣切りを想定をしていなかった。今、新たな事態が急激に進んでいる。

[引用終わり]





この記事をはてなブックマークに追加
コメント ( 0 ) | Trackback ( 12 )



« 麻生総理、う... 非正規労働者... »
 
雇用促進住宅:追記分 (電子政府パブリックコメントの抜粋)
保坂代議士のブログをはじめとする 4 件の文書を読んでの感想を書きました。
 
 
 
非正規労働者の雇用保険と住宅問題で申し入れ (静岡ふれあいユニオン)
非正規労働者の雇用保険と住宅問題で申し入れ  (保坂展人のどこどこ日記 12/1
 
 
 
20日よもやま講座・23日自衛隊派兵違憲判決集会 (天下の大悪法・裁判員制度徹底糾弾!!高野善通の雑記帳)
 突然ですが、読者の皆様にお知らせです。今週末20日(土)18時から、東京・文京区民センターにて講師に前田哲男さんを招待しての憲法フェスティバルよもやま講座「日米軍事同盟の現状」が開催されます。年末のお...
 
 
 
中谷巌「小泉改革の大罪と日本の不幸」 (喜八ログ)
著名経済学者の中谷巌氏が「週刊現代」12月27日・01月03日号(2008年12月15日発売)に寄稿した『小泉改革の大罪と日本の不幸 格差社会、無差別殺人── すべての元凶は「市場原理」だ』を非常に興味深く読みました。
 
 
 
今日は未消化二部制です:ごめんなさい! (kimera25)
政策ではなく ごめんなさい 政局の話から。 日曜の遅い朝 というか昼まえに YKKKとか言われて TVに出て盛り上がったらしい。 見てません。 しかし 山拓や加藤が今や自民で力はない。 加藤はあのときに終わった。 あの森不信任をつぶしたのは 野中か? 見事な...
 
 
 
非権力側の団結こそが求められる (バロメータ)
民主主義の成立過程では、被支配階級が力を合わせて支配階級の専横に対抗した戦いがあったことを述べたが、支配階級の圧制を逃れたから、国民一般が直ぐに平等の生活を手に入れたのではなく、新たな支配層としての資本家に対する労働者の戦いがやはり長い間繰り返され、労...
 
 
 
イラク人記者、靴投げを前から計画=TV局は「表現の自由」と釈放要求 (政治)
この記者の今後の処遇、行動も報道されることを期待します。 「表現の自由」この線引きは永遠に安定することはないのだろうと思います。 イラク人記者、靴投げを前から計画=TV局は「表現の自由」と釈放要求 時事通信2008年12月15日  イラクでの記者会見でブッシュ米大...
 
 
 
地位協定と「さよならのキス」の代わりに靴 (とむ丸の夢)
電撃訪問したイラクで、「さよならのキス」の代わりに靴を投げつけられたブッシュ大統領。  米軍がイラクに駐留する根拠となる米軍地位協...
 
 
 
『友引縁市』盛況に終了 (関係性)
  みなさん有難うございました。  多くの方が参加され、晴れた土曜日は古民家(和のいえ櫻井)の内も外も盛況でした。  それぞれが持ち寄った小さな手仕事の競演に心の底から楽しみました。  フェアトレード商品の話を聞き、餅つきや焼き芋に参加しながらワイン片手...
 
 
 
「陛下が心を痛められている」・・・だろう ××の品格 (日本の片隅で「バカ!」と叫ぶ)
夜勤明けから帰宅し新聞を開くと、サンデー毎日の中吊り広告の?「陛下は心を痛められている」の本当の意味? という見出し思わず目が留まった。陛下かが体調を崩された原因を皇位継承に関わるストレスとするマスコミは多いが、心ある方なら「政治家を含む公務員がほぼ...
 
 
 
経団連会長企業・キヤノンの「派遣きり」ー非正規千七百人の雇用に必要な額は中間配当七百十五億円の5%ー (未来を信じ、未来に生きる。)
非正規社員解雇 キヤノンの責任じゃない!? 御手洗会長 --------------------------------------------------------------------------------  日本経団連の御手洗冨士夫会長は八日の記者会見で、相次ぐ非正規社員の解雇について「世界的な景気の急激な落ち込みにより...
 
 
 
人材派遣大手「サーミット工業」-労働組合の団体交渉38日で三千二百七十万円の解決金を勝ち取るー (未来を信じ、未来に生きる。)
解雇→交渉38日、解決金 「これで温かい正月」 派遣大手の元社員 --------------------------------------------------------------------------------  請負事業の縮小などを理由に、人材派遣会社から全員解雇を通告された労働者が三十八日間会社と交渉し、解雇撤回...