TOP PAGE BLOG ENGLISH CONTACT




たった今、荻窪駅北口で選挙後初めての街頭報告をした。演説というより静かに話すという具合だったが、40~50人が立ち止まって熱心に話を聞いてくれた。政権交代は実現し、社民党も連立政権協議に参加することを決めた。もし、この地で当選出来ていたらバリバリと仕事が出来たはずだが、11万6723票を獲得しながら残念ながら議席にたどりつけなかった。だから、捲土重来できる次のチャンスを狙いますと訴えるのが普段の姿だが、今回は少々事情が違う。非議員であっても、新たにスタートする連立政権の仕事に関わることが出来るし、これをやるつもりだと訴えた。道路特定財源の支出にどんな無駄が潜んでいるのかを徹底解明したり、年金記録問題の最後の謎を解いたり、具体的なテーマには事欠かない。

今日は衆議院議員会館の部屋のかたづけを行った。約4年間、質問に次ぐ質問でかき集めた資料を「要」「不要」でより分けていく。何しろ、9月3日には明け渡せと言われている。選挙が終わって挨拶まわりをしている間もなく、片づけることの出来る時間は3日間しかない。私自身が挨拶は後回しにして、片づけをなぜ今日やっているのかというと、6年前の選挙(03年11月)で落選した時に苦い経験をしているからだ。この時は、96年から7年間集積をした資料が山のようにあった。これをより分けている時間がなくて、全ての資料を廃棄することなく世田谷の事務所に運んだらダンボール150箱にもなった。約20坪の事務所がすべてダンボールで埋まったのを見て、途方に暮れたのを覚えている。それから、すべての箱を「要」「不要」に振り分けて「要」70箱、「不要」80箱に分別し、ファイルを整理するのに3週間もかかった。だから、無理をしても最初に片づけと「要」「不要」の分別をしておいた方が後でぐっと楽になる。

この資料を使って03年から05年にかけて、3冊の本を書いた。年金問題、雇用保険の骨格を理解し、問題意識を深めたのも「資料要求」によって入手した役所の資料を手がかりにして調査・分析を深めていったからである。まして、今回は政権交代であり、私が選挙期間中に街頭演説で公約していたのは、税金がどこで誰によってどう使われているのかを徹底解明するという作業が、新しい政権で始まろうとしている時である。本を書くどころでなく、連日のようにこのブログでも報告できるようなポジションに議員ではないが立つことも出来る状況だ。

どのように作業に入るかについては明日以降に書いていく。今日は何人かの記者が引っ越し・片づけの心境を聞きにきたので「意欲的に片づけている」と答えた。
強がりでなく、この資料を使って仕事をすることが楽しみだ。

この記事をはてなブックマークに追加
コメント ( 0 ) | Trackback ( 15 )



« 残念ながら国会の... 議員会館の片づけ... »
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
総選挙終わる 民主党大躍進308議席 自公与党の敗因を探る (ひげログ人)
政権は交代された。日本が本当によくなる道を、民主党は歩んでいってほしい。 国民の
 
 
 
リアル図書館戦争(52)選挙結果 (年刊食堂)
負けなければ、負けない。その気持ちは持ち続ける。諦めなければ、負けじゃない。 さ
 
 
 
政治家には「エリート」は必要なく「普通の人」の方がよい (個人発明家blog)
今日(2009/9/1)の午後5時半頃、テレビ朝日系の報道番組をみてて、キャスターの男性(坪井直樹さん?)が民主党の政治の特徴について述べていたのが興味深かった。 このキャスターは、今回の選挙で、静岡県の「片山さつき」さんというキャリア公務員出身の超優秀なエリートが...
 
 
 
ここは酷いトレス問題ですね (障害報告@webry)
日刊スレッドガイド : ライトノベルの挿絵など、人気有名絵師がネット画像からトレースしまくっていた事が発覚、活動休止へ http://guideline.livedoor.biz/archives/51309224.html 今日はここまで。:アルファルファモザイク http://alfalfa.livedoor.biz/archives/515...
 
 
 
田辺真由美 『ムコ★ムコ』 (集英社 「you」 連載中) その14 (Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen)
 いつものレディースコミックの話なんですけど,今日も「you」を買うと真っ先に読むギャグマンガの,「ムコ★ムコ」 のお話の続きです(爆) # 今回の別冊付録についている島津郷子の「ナース・ステーション」は7年ぶりの登場である.東京の大学病院に勤めるナース...
 
 
 
Statilia maculata との出会い (Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen)
 いきなりラテン語の学名ですみません(笑) 和名は「コカマキリ」である.昨日,病院の帰りに寄ったローソンの壁にへばりついていた.ローソンではいま流行の 105円惣菜を幾つか買った.白身魚のフライは「にゃ~2」へのおみやげである(笑) 隣の岡山県で作られている...
 
 
 
子供手当に所得制限は必要ですか? (ちょっと一言)
 昨晩(31日)、NHKで各党の幹部が出席して「政権選択後」について話し合っておりました。自民党の細田幹事長の憔悴しきった表情がとても良かっ
 
 
 
「もやい」情報あれこれ (喜八ログ)
生活困窮者を支援するNPO「自立生活サポートセンター・もやい」(東京・飯田橋)に関する情報あれこれです。
 
 
 
水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
09年9月2日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日世論調査{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・与党?も野党?も忙しい{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・地方首長と裏話{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・海外から{/arrow_r/}(ここからお...
 
 
 
保坂展人さんを社民党枠で閣僚に (社民党躍進を祈るブログ)
社民党の国会議員は現在12人。次期連立内閣で閣内協力するとして、この12人だけが閣僚候補だとは思いません。そこでふと思いついたこと。東京8区で惜しくも当選ならなかった働く男、保坂展人さんを社民党の枠で入閣させられないかということです。保坂さんは是非近い将来...
 
 
 
世論に迎合する危うい民主主義と政党政治の終焉 (反米嫌日戦線「狼」(反共有理))
戦後64年。やっと中共や北朝鮮に出来ない政権交代を行い、韓国に継ぐ民主的な政治を勝ち取った今回の衆議院選挙。 民主党の圧勝を素直に喜んでいるが、その一方で民主主義によりキングメーカーだと勘違いしている「森」は泉ピンコや朝鮮人のユンソナなど芸能人を大量導...
 
 
 
メディアの民主党鳩山政権への逆襲 (カナダde日本語)
永田町の衆議院議員会館で、議席を守れなかった議員事務所の引っ越しが行われているそうだが、保坂展人議員もその一人で、引越しの様子を...
 
 
 
09総選挙 庶民にとっての政権交代 (わんばらんす)
庶民にとっての「政権交代」 永年、希望でしかなかった政権交代。 しかし・・ 永遠にみえたその夢は 現実になったのです。 庶民...
 
 
 
民主党圧勝!はじめての政権交代!/8/31新聞各紙の社説、読み比べ (みどりの一期一会)
予想通り、民主党が大勝した。 昨夜は、午前2時ころまで開票結果のテレビをみていたので、おきたのは8時。 眠くてしかたないので、朝の光を浴びるために庭に出たら、 秋明菊が一輪、咲いていた。 お隣には、萩の花も咲きはじめている。 台風の影響か蒸し暑いが、秋の風...
 
 
 
保坂のぶとさん (前略 ムツコです。)
      保坂展人さん       政治ってあまり興味がないのですが・・・   この人の前向きなところに 感銘を受けました。   今回の総選挙で敗退していまいましたが 議員会館の身辺整理を これまた 前向きに行って...