== 毎晩パコパコ せっかちでドジなひらりんの言うたもん勝ち ==


ひらりん気まま日記




外来種でない国産の「カンサイタンポポ」

4/19 以前から行ってみたかった三重県の三多気の桜へ。
毎日、三多気桜開花情報(地元の人が3週間毎朝写真と記事をアップしているサイト)と週間天気予報とをチェックして自分のスケジュールをやりくりして決行。
8時半に家を出て車で3時間もかかるけっこうな山の中です。

日本の桜百選


駐車場付近の枝垂れ桜は満開過ぎくらい

集落の中をだらだらと山のほうへ登っていく。
前日の風雨で桜がほとんど残っていない。
こんな先に棚田水田があるんやろか?

菜の花、紫花菜、桃の三原色開花していた庭先で手作りの野菜やお餅、ミカンを販売していた。


かやぶき屋根の家が一軒


畑ではお茶の栽培も

 
水田が見えてきた



予想していたよりは狭いなぁと。
棚田といっても、桜の横の田んぼ4枚だけを景観のためにだけ残しているといった感じ。
ここより上の部分も元棚田の休耕田が野原状の空き地になって、カメラマンや観光客が自由に行き来できる場所になっている。
おかげで、三脚立てたり、お弁当食べたり、田んぼのあぜ道を荒らすことなく憩いの場になっていた。


風がきつくて水面が波だって水鏡にはならない


1本だけ満開の桜


田んぼの水面に花びらが寄せられて


少し登ると真福院、参道石段の両横に大きな杉の木




ニリンソウが咲いていたり


ヤマルリソウ


鮮やかなヤマブキにムラサキヤシオかミツバツツジ?


いたるところに菫

山里歩きは道ばたの小さな春の花も見るのも楽しい。

周辺は桜があちこちに咲いていて、棚田以外のところは静かに鶯が鳴いていた。
午後2時、まだ日は高いのでお伊勢さんに行ってみよう。
1.三多気 2.伊勢神宮 3.御在所岳


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 比叡山ガーデ... 国見山交野山... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。