== 毎晩パコパコ せっかちでドジなひらりんの言うたもん勝ち ==


ひらりん気まま日記




御稲御蔵

2012年4月25日~26日、手話サークルの仲間4人で伊勢神宮へ行ってきた。
京都駅10:15発の湯快リゾート鳥羽温泉「彩潮楽」ホテルまで直行バスに乗って、途中、伊勢神宮前で1時間半の昼食休憩がある。
伊勢神宮は内宮(ないくう)と外宮(げくう)があり、毎度おなじみのところは外宮(ご祭神は豊受大御神=とようけのおおみかみ)である。
1月に夫と伊勢に来たときに、時間不足でお伊勢さんには参ることができなかったので、急いで回ってみた。
蒸し暑い日で、足の弱い人もいるので、昼食後、外宮の正宮までひとりで往復。


第一鳥居口から参道へ

五十鈴川
清らかな五十鈴川のほとり

杉 杉の大木

細かい砂利の道をタッタカタッタカと急ぎ足。杉の木がたくさんあり、中にはこんなにでかいのも。

参道 ご祭神

奥まったところに豊受大神宮(正宮)がある。脇にいかめしい警備員(宮内庁職員??)が立っていて、建物は撮影禁止。物々しい割には至って質素な建物である。

残り15分、おかげ横丁の中を往復。松阪牛串焼き、伊勢天ぷら、コロッケ、みたらしだんご、伊勢うどんかりんとう、抹茶ソフトクリーム、などなど、ちょっとつまんでみたいようなもんがいっぱい売ってたけど、我慢我慢。

おかげ横丁

おかげ横丁

赤福本店
おかげ横丁の端っこにある赤福本店。できたての赤福餅はどんだけおいしんんやろ。

ホテルから

2時半にホテル着。夜のマッサージを予約して、つるつる気持ちの良い温泉入って、5時半の夕食まで、眺めのよいホテルの部屋でくっちゃくっちゃとお茶飲みながらおしゃべり・・・
夕食はバイキングだけれど、それなりに美味しく、ホテルには卓球台もあったが、温泉、夕食、マッサージ…で就寝は12時過ぎてしまった。
伊勢鳥羽の旅(2)鳥羽水族館へ


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« お宝はある? 伊勢鳥羽の旅(... »
 
コメント
 
 
 
おかげ横丁で完食かと・・・ (sagano)
2012-04-30 15:52:19
伊勢神宮て 小学校の修学旅行の時(なんぼ古い話しやねん)
には 参拝してるやろけど・・・
友人と行った時は 近鉄特急乗って(この関連の人なので割り引きあり)
ホテルで ドターッとしてただけ?
そんなに昔ちゃうのに、どこ観光したか記憶ないわ。

おかげ横丁の食品名列挙 読みながら
「これ 全部食べはったん!!!」とのけぞったら!
食べへんだんかいな! 食べてみろってんだっ!
友達と泊まったら、絶対12時前には 寝まへんな。
まあ、上げ膳据え膳で喋るのが「女」?の楽しみじゃ。
 
 
 
■saganoさんへ■ (ひらりん)
2012-05-01 17:57:51
私も伊勢神宮は長いこと行ってません。おかげ横丁も初めて。それなりに面白かったです。
横丁の食べ物、夕食抜きならなんぼでも食べますが。
それやのに、まだ、体重もどらしませんもん。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。