Tissue Paper … 気長に気楽にかあるくかるく…

いらっしゃいませ。おひとりさまで? 
お好きな席にどうぞ。

2017年3月31日(金)…旅立ちの歌。

2017年03月31日 | 2017



年度末。
明日から4月。
気を引き締めて…って思ったけど
待て。
明日あさっては、土曜日曜。
まだ気を引き締めなくても良いかもしれない。


やりたいことが山積み。
やりたくないことも山積み。


一番やりたいのに
一番できていないこと。
それは、読書。
時間を作るのが難しい。

さあ、年度末。
行く人。
来る人。
立ち止まる人。
後ずさる人。

泣く人。
笑う人。
怒る人。

















この記事をはてなブックマークに追加

2017年3月30日(木)…遠近両用の人間っていないのかしらん。

2017年03月30日 | 2017



人が多ければ楽しいけれど、多過ぎてもなんだかねぇ。
人間関係って難しいねぇ。
近すぎたら鬱陶しくなるし、遠すぎると寂しくなる。
贅沢な話だ。









この記事をはてなブックマークに追加

2017年3月29日(水)…人間関係

2017年03月29日 | 2017



さあ、新年度まで残すところあと3日。
4月から異動するから、立つ鳥跡を濁さずって奴で残務処理に忙しい。
がんばらなくっちゃ、だな。

イントラさんと客の関係って難しいねぇ。
親しくなりすぎても、近くなりすぎても。

客と客との人間関係も難しい。
親しいわけでもないし
上下関係があるわけでもない。
一緒にスタジオでエアロってるってくらいなんだから。










この記事をはてなブックマークに追加

2017年3月28日(火)…顕著な変化はなく

2017年03月28日 | 2017


定期の診察。顕著な変化はなく、
どちらかと言えば、良い結果だったんで内心驚いていた。

ほら、運動を頑張って続けているとは言え、食事がねぇ…
明らかに食い過ぎてると思うし、体重だって下がっていかないし。

主治医から、某大学の研究のサンプルになってしてもらえないかと言われたので、応諾。
やっぱ、普段、お世話になっている先生からのお願いに応えられないようでは人の道にも背くというもの。
でも、いろいろと食生活に制約がかけられるようで半年もの間続けられる自信がない。

腹筋割れたら困っちゃう(←大きな勘違い)











この記事をはてなブックマークに追加

2017年3月27日(月)…もう行くもんか。

2017年03月27日 | 2017



レイトショーの映画館。
客は、恋人たちとサラリーマン。

横に座った人が、花粉症の鼻炎か何かなんだろう、
何度も鼻を鳴らしてすするもんだから、
映画に集中できずにイライラ。
我慢できずに映画が始まって早々に席を立ってでてきてしまった。

通路にいた、映画館の店長らしき人に「隣の人の鼻をすする音がうるさくて…」と言ったら、
まず最初に、館内で売っていない飲み物を持っている俺を責め、
次に、鼻をすする客の件には、あっさり、「それはうちではいかんともしかねる。」との返答。

俺の方から「全席指定だが、空いてる席に移っていいか」と尋ねたら、
「映画が始まって30分経過したらチケットを販売しなくなるので、
 空いてる席を移っても「いい」ですよ。」
と言われ、カチンと来てしまった。

安くない映画代金を払って、
なんで俺が我慢して30分も
映画をいらいらしながら見なきゃならないわけ?

それに「席を移って『いい』。」って、
空いているにもかかわらず
店側が全席指定席にしておきながら
ずいぶんと上から目線じゃないの。

鼻をすする客に腹が立ち
店長らしき人の言葉に腹が立ち、
映画を見る気分じゃなくなり
「今日は、帰ります」と言って映画館を退館。


で、ムシャクシャしながら、帰り道、考えた。

こんなんだから、
みんな、映画館で映画見なくなるんだろうなあ。

俺も、もう映画館で映画見なくていいや。
家で見りゃあいいんだ。
家なら誰も邪魔する輩はいない。


で、俺も執念深いんだよね。
そのまんま、腹立ち紛れに
違う映画館まで行って
同じ映画を見てきたんだけど~。

ついでに併設されてる本屋で
日本史の本まで買ったりして。







この記事をはてなブックマークに追加

2017年3月26日(日)…藤枝を歩く

2017年03月26日 | 2017




藤枝を歩く。








朝方まで雨が降っていたんで、
ウォーキングに行こうかやめようか迷ったんだが結局出かけた。















やっぱり桜の花の蕾は固く、まだまだと言う感じ。
コース途中にあるStarbucksでチャイラテを飲む。
この甘々なところがいいんだよね。













チャイラテを自分でも作ってみようかと思って香辛料とか角砂糖とか買ってあるんだが、
ついぞ作らないまま、冬が終わり春になってしまった。














棚の奥で眠らせたままじゃもったい。
そろそろ作ってみようかな。















今日のコースはあんまりおもしろくなかった。
ちょっと街をぶらついてみましょうかという趣旨らしいんで、
街に来つつある春を頬で感じられたらそれでいい。

春春春春。
早く桜が咲かないかなあ。














この記事をはてなブックマークに追加

2017年3月25日(土)…三河安城を歩く

2017年03月25日 | 2017




今日は三河安城を歩く。







1月の京都。
2月の浜松。
そして今日、3月の三河安城。
この3つのコースを踏破した人にJRが記念のバッジをくれるという。








だから、年明けの1月のくそ寒い雨の中、京都に行ったわけ。
そんな苦労もあったから
何が何でも今日は参加せねばと、珍しく目覚ましを使って朝早く起床。

三河安城って、新幹線の駅があるのに
JRの特急とか快速とか全然止まらないみたい。
普通しか停車しないのかよ…。




ウォーキングを始めると、どこからともなく良い香りが鼻をくすぐる。
朝飯を抜いてきたんでたまらない。
角を曲がると山崎パンの工場があり、構内見学ができるようだ。











山崎パンのおいしい匂いに包まれながら、
試食コーナーでパンをついばんだ後、
即売コーナーでパンを購入。

そのまま構内のベンチでパンを食した後は、記念撮影。
つか、狙ってますね、山崎パンさん。














あんかけスパゲティのチェーン店らしきものがあったんだけど寄れなかった。
まだ開店前。残念。



























帰りは、三河安城から新幹線。
使ってみたかったんです。ええ。
スタンプもふたつもらえるし。
やっぱ、新幹線、はぇぇ。














おっと。
新幹線三河安城駅で春のういろうを購入。
うまければよぃのだけれど。












この記事をはてなブックマークに追加

2017年3月24日(金)…初体験

2017年03月24日 | 2017



近所のコンビニでにぎりを買ったときに、
ソフトバンクユーザーならチキンをもらえることに気が付き、
初めてチキンをもらってみたが、
さほど感動もなく、
あんまりお得感も感じられなかった。

たぶん、それは、
必要としていないものを
無料でいただけたとしても、
ありがたいとは思えないということなんだろう。

チキン、初めて食ったけど、KFCのほうが自分の好みにあう。

ただで、もらっといて恐縮だけど
コンビニのチキンを、そこそこ美味いけど
やっぱり、俺はKFCのほうが好き。










この記事をはてなブックマークに追加

2017年3月23日(木)…年甲斐

2017年03月23日 | 2017



ひさびさに浜松まで行って、ステップとズンバ。
ステップは楽しかったね。
ムキになって動いちゃいました。
終わった時には足がガクガク。

次のズンバのときにも心地よい疲労感が残っていました。
おかげでズンバがつらいのなんの。
年甲斐もなくはりきりすぎたようです。
やれやれ。









この記事をはてなブックマークに追加

2017年3月22日(水)…気が引ける。

2017年03月22日 | 2017



いつもはエアロに行くんだけど、疲れ気味なんで風呂だけにする。
Amazon primeでやってるHEROSを見たいし。

そうそう。
Amazonと言えば、
宅配問題が大きく取り扱われてるんで、
注文するのに気が引けちゃう。

Amazonで物を発注する奴は、悪いことでもしているかのような報道だもん。
近くのコンビニてって言われてもね、
コンビニから家まで、重い物を歩いて運ぶだなんて考えられんし。

宅配ボックスもねぇ
同じ日に
複数の運送会社から宅配があったりもするし…。

あ。
再度宅配をする場合は追加料金を取るとか…。
でも、人手不足なんだから解決にはならない。
宅配料金を有料化して、宅配を依頼したくなくなるくらい高くすれば問題が解決しそうなもんだけど…

…って、それ、おかしいし。

お。
運送会社営業所<コンビニ<自宅
宅配料金を上記のようにすればいいかも。

でもそれも田舎住まいじゃ不利だなあ。







この記事をはてなブックマークに追加

2017年3月21日(火)…大嫌い、有酸素系。

2017年03月21日 | 2017


乗り切れなくてBAILA。
汗ばむくらいで終わってしまうんで、
終わったあとにバイクをちんたら30分漕ぐ。

いや、しかし、ジョギングとかバイクとか
持久系の地味な運動ってなんでこうも嫌いなんだろう。

いくらやってもセカンドブレスなんぞになりはせず
ひたすら苦しいだけで、
楽しいなんて思ったことは一度もない。

ただの根性なしなのかなあ。











この記事をはてなブックマークに追加

2017年3月20日(月)…三ヶ根を歩く。

2017年03月20日 | 2017




三ヶ根を歩く、三連休の最終日。
今日は短めの距離を歩くことにした。






昨日までの疲れが思いっきり残っていたせいか、朝いきなりの寝坊。
目覚めた時には乗車予定の電車の発車時刻まであと10分程度。
出鼻をくじかれ出かける気力が失せかけたが、
アプリで電車を調べてみると、
おお、なんとか、いい時間に三ヶ根に着けそうなことがわかり気を持ち直してお出かけ。

















豊橋から西は休日乗り放題切符の範囲外なので電車賃がかかってしまう。
思えばさわやかウォーキングって電車代が馬鹿にならない。
この3日間でたぶん、1万円近く使ってるんではないかしらん。
せっかく大枚を果たいているんだから、もっと訪問先を楽しまなくちゃ…。

てなわけで、三ヶ根。
初めての駅はいつもワクワクする。






















いくつかのお寺を回り
最後に行ったのが、松平家の菩提寺。
初代からずっとこのお寺に弔われているそうで
しかも石造り。
んでもって、火葬でなく土葬なんだそう。














ひいやりとした空気。
張り詰めたものを感じる。















いつぞやの台風で崩れた石垣は修繕されることなく放置されたまま。
ガイドの方の説明によれば、国の文化財に指定されているので
そうそう簡単に修繕ができないんだそうだ。

その昔は今よりもずっとずっと隆盛を極めたお寺だったんだろうなあ。


















この記事をはてなブックマークに追加

2017年3月19日(日)…富士を歩く。

2017年03月19日 | 2017



富士を歩く。
富士は工場が多い。
製紙工場のかっこいいやつ。
機械がごちゃごちゃついた建物を見て歩くのも楽しい。






ホームにて
乗り換えの時間に余裕があったんで
蕎麦を食べた。
ホームの蕎麦って、なんでこう美味いんだろうね。
















少し慌てて蕎麦をたぐるから美味いのか。
口の中をやけどしそうになりながら
はふはふして食うから美味いのか。
















富士山は何度見ても良い。
日本の象徴だ。
どこから見ても富士山が見えるんだろうなあ、富士市は。


歩き出していきなりのハプニング。
ズボンのベルトが壊れてしまった。






やばい。
やばい。
ズボンが常にずり落ちてきてしまいそうに…

落ちてきてしまいそうに…なるか??

あれ?
あれ?
落ちてこない…。

知らず知らずのうちに俺の腹が成長していたようで
ベルトなしでも普通に歩ける体型になっていました。(おい)














つくしが生えていたり
オリーブの木かなあ…そんなものが植えらていたり
春を楽しみながらのウォーキング。













立派な緑道の木々に見とれ、花に見とれの、2時間弱。

でもやっぱり富士なわけで。













この記事をはてなブックマークに追加

2017年3月18日(土)…井伊直虎。気賀を歩く。

2017年03月18日 | 2017




今日のウォーキングは天竜浜名湖鉄道「気賀駅」。

田舎の私鉄は
本数が少なくて、
車両が短いときてるもんだから、
こういうウォーキングとか
特別なイベントがあるときだけ激混みするのが宿命。








んでもって、
目的地まで各駅停車で
ゆっくりゆっくり行くもんだから、
普段の空いてる時にはいざ知らず
激混みで身動きもとれなくなるほどの立ちっぱなしの90分。

空っぽの電車がホームに入ってくると
殺気立つウォーカー達。
足腰が丈夫なはずのウォーカーが、
先を争って空席を奪い合う。
10km近く歩けるのなら、
90分立っていたって平気なはずでは…と思えるんだが
やっぱり立つのはイヤなんだよね。
かくいう俺もそうなんだけど。(汗)

今日は、掛川で乗り換えて天竜浜名湖鉄道を「90分」立つ危険性を回避するため、
電車賃が500円アップするが、新所原で乗り換えて「40分」立つほうを選んでみた。

予想に反して、新所原駅で
JRから天竜浜名湖鉄道に乗り換えるお客さんの多いこと多いこと。

しかも、車両は「1両」。
鮨詰め状態。
車窓を楽しみながらローカル線をのどかにトロトロいく…なんて夢のまた夢。
背の低いお婆さんなんか
ぎゅうぎゅうの状態で
周りを囲まれちゃって可哀想。














NHKの大河ドラマはあまり見ない。
まれにしか見ない。
大河ドラマは戦国時代ばかりやってるんで面白くない。

俺の興味は、飛鳥、白鳳、平城、平安。

でも、最初に気賀駅前にある井伊直虎館に寄って
ドラマのあらすじを頭に仕入れたためか、
井伊氏の家門の印の基となった井戸とか、
ドラマに出てきたであろう城址とか
山とかが
不思議とありがたく見えてくる。


直虎館の横には気賀関所もある。













春だねえ。
今年は桜が咲くのがうんと早いんじゃないかな。
既に散ってしまい葉桜になってしまったものもあるようだ。
春春春春。













井伊直虎の井伊家の家紋にもなってるという井戸。
水はなく、お賽銭がいっぱいでした。














龍端寺…
門前が様変わりしていたんで驚いた。
活気が溢れてる。
何度か訪れたことはあるんだけど、前は、ひなびた門前だったんだが…。
大河ドラマの影響ってすごいんだねぇ…。
寺内も人にあふれまくっていた。
弔われてる井伊家の方々もさぞかし驚いていることだろう。














城址…信じられんほどの急坂で汗だくになって登る。
きっつー。
でも城址跡からの眺めはかくべつ。
見晴らし最高。













帰りの電車は、2両編成。(途中から1両)。
掛川方面に帰る人のほうが新所原に向かう人よりも少ないように思えたんで、掛川行きに乗車。
この判断が正解だったようで座ることができた。
とろとろ車窓の里山風景を楽しみながらうつらうつらと夢の中。













夜は筋トレ。
ガストでワインデキャンタ。
顔を真っ赤にして眠りにつく三連休の最初の1日。

この記事をはてなブックマークに追加

2017年3月17日(金)…僕の前にも道があって、僕の後にも道はあって。

2017年03月17日 | 2017


ドロップアウト。
自分が行きたいと言った道を、たぶん、かなえてくれた。

とは言え、独りその道を行くのはやはり寂しく感じる。


負け犬に対する人の目、憐憫、同情、諸々。
他人が勝手に
こっちの気持ちを詮索して
あーのこーの噂話しているのには、
辟易しているはずなんだけど、
この期に及んで、何故、他人の評価が気になるんだろう。

瞳を上げて、
胸を張って、
自分の生き方、強引にマイウェイ。

「友が皆我より偉く見ゆる日は花を買い来て妻と親しむ」だっけ。
負け犬でも幸せ者なんだから。








この記事をはてなブックマークに追加