山野はなめぐり2

山や万博公園で撮影した花や景色などの写真です。

ニラの花

2014-08-31 15:18:28 | ガーデニング

P8305726





















庭の草刈りをしたら、沢山のニラの花が咲いていました。ニラは料理に使われますが、花も可愛いです。

撮影場所:近所

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

奴さんみたいな花

2014-08-31 15:13:46 | 山野紀行

P8295586






















P8295594






















関東地方以西のの山の木陰に生える多年草で、花が招き猫の手のような形をしているのが名前の由来です。シソの仲間は変わったのが多いです。

マネキグサ(招草) シソ科マネキグサ属 草丈:40~70cm 花径:約2cm

曇りの日でしかも日陰に咲いているので、感度を上げて撮影しましたが、殆どがぶれていました。

撮影場所:金剛山

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年は早いかな

2014-08-31 15:02:57 | 万博公園の花

P8225388






















毎年この場所はヒガンバナが早く咲きます。今年の夏は天気が悪く、8月末からはクーラーもいらない日が続いています。この調子だと今年のヒガンバナは早めに 咲くような気がします。

撮影場所:万博公園自然文化園生産の森

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヤマホトトギス

2014-08-30 16:14:08 | 山野紀行

P8295608






















P8295611昨日はヤマジノホトトギスでしたが、今日はヤマホトトギスです。

ヤマホトトギスは6枚の花びらが反り返るのが特徴で、金剛山のは特に強く反り返っています。

ヤマホトトギス(山杜鵑)

ユリ科ホトトギス属

草丈:40~70cm

花径:2~4cm

撮影場所:金剛山

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

赤くなってきたウメモドキ

2014-08-30 16:05:00 | 万博公園

P8286618






















ウメモドキの果実が赤く色付きました。

ウメモドキ(梅擬)モチノキ科モチノキ属 樹高:2~3m 雌雄異株

撮影場所:万博公園日本庭園

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミツバハマゴウ

2014-08-30 16:00:02 | 植物園

P8195129a






















九州南部から沖縄に分布する落葉低木。

ミツバハマゴウ クマツヅラ科ハマゴウ属 樹高:1~5m 花径:約1cm 一日花

撮影場所:京都府立植物園

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヤマジノホトトギス

2014-08-29 17:28:12 | 山野紀行

P8295702






















P8295670






















山地の林や道脇で見かけるホトトギスの仲間で、葉のわきから出た花茎に上向きに花を咲かせます。

ヤマジノホトトギス(山路の杜鵑) ユリ科ホトトギス属 草丈:30~60cm 花径:2~5cm

撮影場所:金剛山 8月になってから天気が悪くやっと金剛山に行けました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

狸豆が咲き出した

2014-08-29 17:16:33 | 万博公園の花

P8286714





















8月に入って天気が悪くいつ咲くか心配しましたが、やっと花を咲かしました。

タヌキマメ(狸豆) マメ科タヌキマメ属 草丈:20~70cm 花径:10~15mm 大阪府絶滅危惧種2類

日当たりのよいやや湿った草地や道ばたに生える一年草で、萼に褐色の毛が密生していて確かにタヌキを思わせます。

撮影場所:万博公園自然文化園

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

フウリンブッソウゲ

2014-08-29 17:04:40 | 植物園

P8195092東アフリカ原産のハイビスカスの一種です。

フウリンブッソウゲ(風鈴仏桑華)

アオイ科フヨウ属

樹高:1~3m

花径:2~20cm

撮影場所:京都府立植物園温室

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

カエデドコロ咲き出す

2014-08-28 17:35:52 | 万博公園の花

P8286688






















P8286556






















雄花

山野に生えるつる性の多年草で、葉がカエデに似ているのでこの名前がついています。

カエデドコロ(楓野老) ヤマノイモ科ヤマノイモ属  雌雄異株 花は数ミリで小さいです。

撮影場所:万博公園自然文化園

P8286648






















P8286662






















雌花  撮影場所:万博公園日本庭園

コメント
この記事をはてなブックマークに追加