山野はなめぐり2

山や万博公園で撮影した花や景色などの写真です。

ユウスゲ

2011-07-31 15:06:17 | インポート

Yusuge

山の林縁や草原に生えるキスゲの仲間で、殆どが昼咲きの一日花であるのに対してこの花は夕方に開花します。

ユウスゲ(夕菅) 別名:キスゲ ユリ科ワスレグサ属 草丈:50~100cm 花径:8~12cm

午前中には閉じてしまいますが、暗いところで曇りなら昼頃まで開いています。

撮影場所:万博公園自然文化園桜の流れ北側

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

キハギ

2011-07-31 14:57:29 | 山野紀行

P1260222 花が淡黄色のキハギ(黄萩)が咲いていました。

撮影場所:六甲高山植物園

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

盆花

2011-07-31 14:51:02 | インポート

P1250977 日当たりの良い湿地に生え、長い花穂に沢山の赤い花を付けます。

ミソハギ(禊萩)

別名:ボンバナ、ミズバナ

ミソハギ科ミソハギ属

草丈:50~100cm

花径:15mm

お盆の祭事に使うため「禊ぎ」から名が付いています。

撮影場所:万博公園日本庭園水性花壇

万葉の里、ビオトープの池、もみじ川などでも咲いています。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

キツネノカミソリ咲き出す

2011-07-30 15:36:21 | インポート

P1260274

キツネノカミソリが一輪だけ咲いていました。

林の縁や明るい落葉広葉樹林に生育し、彼岸花同様に花の咲く時期には葉がありません。

キツネノカミソリ(狐の剃刀) ヒガンバナ科ヒガンバナ属 草丈:30~50cm 花径:4~5cm

撮影場所:万博公園自然文化園西大路

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ナンバンギセル

2011-07-30 15:29:20 | インポート

P1260283ナンバンギセルが咲き出しました。

森林や草地に生えるススキなどの根に寄生するので葉は無く花だけです。

ナンバンギセル(南蛮煙管)

ハマウツボ科ナンバンギセル属

草丈:10~20cm

花径:3~3.5cm(花冠)

P1260280 下の写真は花の中です。

撮影場所:万博公園自然文化園万葉の里

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

山ではヨメナが咲き出した

2011-07-30 15:21:14 | 山野紀行

P1260096

野菊の代表であるヨメナは山地の湿地を好んで生えます。嫁菜と名が付きますので若葉は食べられます。

ヨメナ(嫁菜) キク科ヨメナ属 草丈:1~1.5m 花径:約3cm

撮影場所:六甲山

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ソバナ

2011-07-29 17:05:30 | 山野紀行

P1260139 山地の日陰に生育し、若葉が食用にされたことから名前が付きました。

ソバナ(岨菜、蕎麦菜)

キキョウ科ツリガネニンジン属

草丈:70~100cm

花径:2~3cm

よく似たツリガネニンジンはよく見掛けますが、ソバナは近くの山では見掛けたことがありません。

撮影場所:六甲高山植物園

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

セーラームーン(ヒマワリ)

2011-07-29 16:54:47 | インポート

P1250940

セーラームーンと名の付くヒマワリ、少女漫画から名前の付けを付けたのかな?

撮影場所:万博公園自然文化園チューリップの花園

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヤナギラン

2011-07-29 16:50:11 | 花紀行

P1250854

本州中部地方以北の山地の日なたに生育し、花がランに似ていて葉がヤナギに似ているのが名前の由来で、ランの仲間では有りません。

ヤナギラン(柳蘭) アカバナ科アカバナ(ヤナギラン)属 草丈:1~1.5m 花径:3~4cm

撮影場所:京都府立植物園

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ワレモコウ咲き出す

2011-07-28 17:05:50 | インポート

P1260086山地や草地の 日当たりの良いところを好んで群生し、1~2cmの花穂に小さい小花が集まって咲きます。

ワレモコウ(吾木香)

バラ科ワレモコウ属

草丈:50~100cm

花穂:1~2cm

花言葉:甘えんぼ

撮影場所:万博公園自然文化園万葉の里

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加