ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:昭和(湯浅)版BS11視聴記(対ジグラ編) 2009/08/20

2009-08-20 16:00:00 | ガメラ
 前回の(ジャイガー編)、「BS11視聴記 /08/17」はこちら
BS11以外の「湯浅版視聴記 /08/11」にはこちらより。


 昭和時代の大映ガメラシリーズについての観賞記まとめです。
衛星放送の「BS11デジタル
HD環境にて8月18日(火)に、「ガメラ対深海怪獣ジグラ」が放映されました。

上記映画の実況および感想記事をまとめております。


 先ずは、放映時の「実況編」。
㈱南予都市開発yuuki yakushijinのyy,s newspaper2009
http://nanyo.exblog.jp/
さん、8月18日の更新。
ガメラ論 【写真あり】
http://nanyo.exblog.jp/11754803/
「わが家では最近ガメラがブームです。BS11で私が生まれた頃の映画が連日放送されているので、子供たちも私も楽しみに見てますよ〜。」
 お写真は、リビングのTVでガメラの融資に魅入るお子様の姿、です。


関口麻美の『あなたの為にネタを書く事がこんなにもツライ事だなんて…』
http://ameblo.jp/action2tape/
さん、8月18日の更新。
ガメラ対深海獣ジグラ 【写真あり】
http://ameblo.jp/action2tape/entry-10323558650.html
 写真は、画面を見て当時を懐かしむジグラフィギュアさん。^^;)
「ジグラの背鰭で演奏するガメラがお茶目でした。
ギロンは見損ねたけど;;
出ました!!
お馴染み『ガメラは子供の味方なんだよ!!』
いや、このベタベタっぷりが好きなんですが。 」


Hope
http://ameblo.jp/porno-mare/
さん、8月18日の更新。
どっちか 【写真あり】
http://ameblo.jp/porno-mare/entry-10323556684.html
 弟がBSでガメラ見てる。
「すっげー昔のやつだから
ガメラとか、敵のギャオスとかが
全力でおもちゃwwww
ヽ(゜▽、゜)ノ
そして決め手がコレwww
   ↓
キタよコレwwwwww
\(^〇^)/」
 宇宙人のお姉さんの写メが一枚。


いっちょんちょん(1/144)マニアック♪
http://blogs.yahoo.co.jp/nanapapa_kawasaki/
さん、8月18日の更新。
BS11ガメラ祭 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/nanapapa_kawasaki/20720378.html
「おやじ
ビール飲んで
夢中です」
 ガメラとF-104のTV画面画像が二枚。


 このあたりから、放映後の感想編です。
新・にど風呂(男湯)
http://2ndnidobulog.blog50.fc2.com/
さん、8月18日の更新。
★「ガメラ対深海怪獣ジグラ」 【写真あり】
http://2ndnidobulog.blog50.fc2.com/blog-entry-239.html
「第4作以降、毎回話の要となる日本人と外人の子供コンビですが、今回は最年少の幼稚園カップルで(実際には小学校低学年ぐらいに見えましたが…)、そのたどたどしい棒読みセリフが、まず苦痛で苦痛で…。(基本的に子供嫌いなんだよう)
 それから、宇宙船のデザインが最悪! ガムボール・マシン(色とりどりのボール状フーセンガムが出てくる、ガチャガチャ型のヤツね)みたいなデザインで、たまたまそのシーンだけ通りがかりに見てしまったなまこ奥さんも、大笑い。 月面車も子供の工作レベルでしたね~。(←こっちも大爆笑してました)
 かなりショボかった4作目でも、宇宙船のデザインだけは、ウルトラセブンにでも出てきそうな感じに結構良かったのになぁ…。 あ、でもまぁ、今回は自衛隊(?)のジェット機の編隊飛行の空撮シーン(本物!)があったのは、ちょっとカッコ良かった。 もちろん、そのシーンのすぐ後に、宇宙人のビーム攻撃ですぐ全滅しちゃうんですが…(泣) 」
 いろんな意味で、致命的な作品でした。大映に合掌 (―人―)。


観測所||Д゜)blog
http://blog.livedoor.jp/cale000/
さん、8月18日の更新。
「ガメラ対深海怪獣ジグラ」★★☆☆☆
http://blog.livedoor.jp/cale000/archives/51303811.html
「宇宙船がガメラに壊された逆恨みで人類を撲滅しようとしたり、深海探査船の乗組員と人類の全面降伏を取引をしたり、その後うっかり眠ってるスキに探査船ごとガメラに盗まれたり、最後には鼻に岩が突き刺さってバランスが崩れたところをガメラに楽器にされて遊ばれたり、火炎放射攻撃で消し炭になったりと、ジグラが不憫でなりません。」
 ええもう、突っ込みどころ満載です。


カサブランカの南
http://blogs.yahoo.co.jp/little_lily_john/
さん、8月19日の更新。
宇宙怪獣ガメラ(1980年)
http://blogs.yahoo.co.jp/little_lily_john/5753337.html
「今回は鴨川シーワールド宣伝映画。
シャチとアシカもゲスト出演。カワイイ。
このシャチとアシカショーのシーン、なにかの伏線になるのかと思ったら、全く関係なし。
全部カットしてもストーリーに全然問題ないシーンでした。
きっと「オトナの事情」でショウの場面をいれなきゃいけなかったんでしょうね(笑)。
冒頭、月面基地の場面からはじまったので、「えっ、いきなり未来の話?」と思ったら、
上の話になったら1971年。どういうこと???
出演お子様は前より低年齢化。日本人とアメリカ人を組み合わせるのがお約束。
公害問題、特に海の汚染をとりあげるのは「ゴジラ対ヘドラ」とかぶるんですが…」
 もっとデタラメすぎればかえって笑って楽しめるんだけど、中途半端に映像技術があがったのでかえって面白味に欠けます、って事で。
バカに徹するのも、勇気が要るんでしょうねえ。^^;


アッカーマンの黄色はピンクやんけ~
http://kirohapinku.blog.eonet.jp/kiirohapinku/
さん、8月19日の更新。
「ガメラ対深海怪獣ジグラ」を見た 【写真あり】
http://kirohapinku.blog.eonet.jp/kiirohapinku/2009/08/post-5569.html
 ストーリー詳細解説付きの鑑賞記。
「水中怪獣同士の闘いでしたから、条件は互角…強い方が勝つのは当たり前?だがジグラのデザインは、シャープでカッコイイよ。急に足が生えたのには驚いた!「魔法のマコちゃん」もビックリだ。でもこれで、大映のガメラシリーズは終わるんだな~残念だ。倒産しなければ、まだまだ作れたろうに…惜しい!BSやDVDなどで、手軽に見られる時代になって良かった。
子供の頃は、一度見逃すと、二度とお目にかかれなかったから。リバイバルかTV放映を待つのも大変だった。だからこそ、死に物狂いで(ちょっと頑張り過ぎた?)一生忘れない気迫で、画面を見たモノだった。」
 昭和のガメラシリーズはあと一作。宇宙怪獣の星数や如何!?


 前回は「BS11視聴記(感想編) /08/06」で、「対バルゴン視聴記」をご紹介。
酔いどれ堕天使の映画日記
http://blog.goo.ne.jp/hirosugi156/e/eddbd22b0b7cd332a9ce605f7c733e36
さん、8月19日の更新。
『ガメラ対深海怪獣ジグラ』(1971・日)
http://blog.goo.ne.jp/hirosugi156/e/eddbd22b0b7cd332a9ce605f7c733e36
「当時小学校3年でしたか
はじめて夏休みにガメラをやるというのでとてもわくわくしたのを思い出します。
しかし、休み前に学校で配られる恒例の映画の割引券は
モノクロでジグラの絵がただ書かれただけのいかにも安っぽいもので
かなり奇異に感じました。
そしてこの年、大映は倒産します。
もうガメラがみられなくなると思うと子供心に無性に寂しくなりましたっけ・・・。」
 久しぶりに見た「対ジグラ」は、意外に明るい作品だったそうです。


ス  レ  ズ   レ
http://kitt76.blog92.fc2.com/
さん、8月19日の更新。
映画 感想 「ガメラ対深海怪獣ジグラ」 【写真あり】
http://kitt76.blog92.fc2.com/blog-entry-591.html
 写真は公開時のポスター。
「ガメラシリーズは半分程しか観た事がありませんが、これ以降のガメラより
ココまでのガメラの方が、個人的には味があって楽しめるような気がします。
 約40年近く前の映画という事で、今観ると違う意味で(どうしても)笑ってしまうシーンも
あるかと思いますが、やはり作り手の努力がうかがえる昭和特撮は良いな・・と
思ってしまう作品だと思います。」
ジグラモデル= ミツクリザメ との記載もございました。


婆裟羅砦のブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/vajra33/diary/
さん、8月19日の更新。
昭和のガメラ 【写真あり】
http://plaza.rakuten.co.jp/vajra33/diary/200908190001
 たまたま点けたBSでご視聴。
「海岸のロケは辻堂ですな。まあ日本の海岸という設定ですから良いんですけどね。
カメラを東へ振るとバックは江ノ島です
カメラを西へ振ると茅ヶ崎の港が見えます。
カメラ北へ振ると懐かしい、チサンホテルが人物のバックです。
もう壊されて無いですが、婆娑羅が阿修羅王と茅ヶ崎に棲み始めた頃はまだありましたっけ。
映画の最初の方でF-104 栄光 の実写が延々と続き、ヒコーキ好きとしては うきゃきゃ と喜んでおりました。
18機くらいの大変態 もとい大編隊が飛び回ってましたから豪勢なものです。 」
 ガメラ&F-104の、フィギュア・モデルのリンク付き紹介もあり。


 TV画面のキャプチャ画面+一言。
あっしの人生、いろいろなのよ』
http://blueblue.air-nifty.com/miyaan/
さん、8月19日の更新。
ガメラVSジグラその1 【写真あり】
http://blueblue.air-nifty.com/miyaan/2009/08/vs-f6d3.html
「お、おやつ!いいおやじが。まぁ、いいけど。」

ガメラVSジグラその2 【写真あり】
http://blueblue.air-nifty.com/miyaan/2009/08/vs2-864d.html
「先生の荒療治。危険過ぎやしませんか?場当たり的過ぎます。」

ガメラVSジグラその3 【写真あり】
http://blueblue.air-nifty.com/miyaan/2009/08/vs3-b987.html
「潜水艦カッコイイ。日本沈没ばりのドラマです。」

ガメラVSジグラその4 【写真あり】
http://blueblue.air-nifty.com/miyaan/2009/08/vs4-cfc5.html
「ガメラがあわやミュージカルになるかと思った。」

ガメラVSジグラその5 【写真あり】
http://blueblue.air-nifty.com/miyaan/2009/08/vs5-2c6b.html
 飛び去るガメラ。
「海を汚してはいけない。最後にきっちりメッセージを残し、終わりましたね。
海がいい色に仕上がっていたと思います。」
初見ですが、メカ、お色気、社会風刺という要素があって面白い作品でしたって。


徒然日記
http://blog.office-maeta.net/
さん、8月19日の更新。
ガメラ対深海怪獣ジグラ
http://blog.office-maeta.net/?eid=196
「昨夜久しぶりに懐かしき怪獣映画をサワリの方だけ見ました。
それはBS11で放送していた「ガメラ対深海怪獣ジグラ」。
BS11では最近では「ガメラ」シリーズを、先には「大魔神」を放送していましたが、たしか小学校の高学年のあたりの時にどちらも映画館で見たような気がします。
たしかどっちも大映かな?山形市の山銀本店から少し西に行った所に映画館があったんじゃないかなぁ、詳しくは忘れたけど。」
 特撮のチャチさには呆れたそうで。
TB-URL   なし


猫和み刻
http://toratoraneko2007.moe-nifty.com/blog/
さん、8月19日の更新。
うつらうつら・・・。 【写真あり】
http://toratoraneko2007.moe-nifty.com/blog/2009/08/zzz-9.html
 ソファの背の上でうつらうつらしてるネコさん。
「このジグラだがマグロ+ギャオス風頭を持つカラス?といった風体で海中は泳ぐ、空は飛ぶ。海中ではジグラ星より水圧が低いので巨大化するのだとか、それでは大気中では爆発しちゃうのでは? 一番笑ってしまうのは地上で直立するところ、その形でそれは無理があるだろう。最期は普通に燃やされて退治されるのが情けない。」
 お兄さん向けのシーンの数々にも言及。 ^^;)


―――ここから、8月21日付けの追加分です。―――
らいくれいくろっく
http://blog.livedoor.jp/bridgez/
さん、8月20日の更新。
日報
http://blog.livedoor.jp/bridgez/archives/31789.html
「先日BS-Hiかなんかでやっていたガメラを見ました。1970年公開の作品でガメラvs深海怪獣なんちゃらってやつ。
70年代の特撮ってこういうレベルなのかと感動しきり。
宇宙船やら潜水艦やらヘリコプターやらが出てきたんですが溢れ出る模型感。ヘリコプターとか実物飛ばせなかったのかという。
それとガメラその物もシュール。ごく自然に海上を飛んでいるところを目撃されたり、着地するときは腹から不時着する飛行機の様に着地したり。
闘うときはその辺の岩掴んで投げてるし。
頼る物はガメラしかない!って感じだったけどあの怪獣ぐらいならミサイルとかで普通に倒せそうな気がしました。」
 当時の兵器では、倒せなかったのでは??

 ――― 追加分は、以上です。―――


 字数制限でこれ以上記事の追加ができません。
ここからの追加分は、「(ジグラ編)Ⅱ /08/20」へ。

 続いて、20日放送分の「宇宙怪獣ガメラ」視聴記には、こちらからどうぞ。

本日は、あと3本更新の予定です。
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガメラ:昭和(湯浅)版BS11関... | トップ | ガメラ:昭和(湯浅)版BS11視... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アッカーマン)
2009-08-21 01:20:02
いつもコメント、ありがとうございます。
東宝怪獣に負けない、オリジナリティー溢れるデザイン!ガメラシリーズは素晴らしかった。
一度、見逃せば、なかなか見られない時代だったからこそ、シーンを焼きつけました。
今でもガメラマーチを聴くと、心が躍ります。
逆に私は、ジグラを食用にしたかったな(笑)味は宇宙ギャオス並か?
また、機会があれば、よろしくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
昭和のガメラ (婆裟羅砦のブログ)
昭和のガメラ今夜ホテルのTVでBSを見ていたら古い怪獣映画をやってました。ガメラです。いやなんともチープです、古いです、昭和です。フルタ F30特撮シリーズフィギュア2ガメラ 5バンダイ ムービーモンスターシリーズ昭和ガメラ【税込】ムービーMSTショウワガメラ...