ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:昭和(湯浅)版BS11視聴記(対バイラス編) 2009/08/10

2009-08-10 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「第1週のフィギュア情報(その2)」はこちら
二本目「BS11視聴記(対ギャオス編) /08/10」にはこちらより。

 昭和時代の大映ガメラシリーズについての観賞記まとめです。
8月9日、衛星放送の「BS11デジタル
http://www.bs11.jp/
HD環境にて、「大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス」「ガメラ対宇宙怪獣バイラス」の二作が放映されました。

前項に引き続き「対宇宙怪獣バイラス」について、実況および感想記事をまとめております。


先ずは、放映時の「実況編」。
たけのっこのびのびだいありー(^p^)/
http://ameblo.jp/hh-ovuri-abe-takaya/
さん、8月9日の更新。
ガメラ 第2段!!!!http://ameblo.jp/hh-ovuri-abe-takaya/entry-10317455455.html
「ガメラ対バイラスやってる!!!!!
絶対見てよ---!!!!!(笑)
ガメラかわいいよお 」


日本人なら、米を喰え!!
http://musikuido.blog119.fc2.com/
さん、8月9日の更新。
今日も観てるぜ!
http://musikuido.blog119.fc2.com/blog-entry-947.html
「只今、バイラス鑑賞中~
やっぱ古さを感じるなぁ~
ウチのパパンがギャオス公開ん時小学生だったからね…
 何だろなぁ~
ガメラの鳴き声って好きだわ~
私的にはゴジラより好き。
むしろ、メールとかの着ボイスにしてぇ! 」
 対ギャオスもご覧になったみたい。 ^^)ノシ

 
崖で準備体操
http://ameblo.jp/gake0816/
さん、8月9日の更新。
ガメラおもしれー2 【写真あり】
http://ameblo.jp/gake0816/entry-10317521224.html
 対ギャオス戦の実況に続き、TV画面の写メ一枚を掲載して、
「写真はバイラスに持ち去られるガメラ。
バイラス海に落とされ死んだ。
おわり。」


カサブランカの南
http://blogs.yahoo.co.jp/little_lily_john/
さん、8月9日の更新。
「ガメラ対ギャオス」、見逃した~!
http://blogs.yahoo.co.jp/little_lily_john/5248787.html
 てっきり前と同じ時間帯にやると思い込んでいたもので、BS11をつけたら既に「ガメラ対宇宙怪獣バイラス」…。
「 せりふがやたらと説明的で笑える。
宇宙船の内部のセット、せこすぎ(>_<)。
予算がなかったのかもしれないけど、もう少しどうにかならなかったのか。
宇宙怪獣っていつ出るんだと思ったら最後のほうだけでした。
あのタコみたいなデザインは、マジメなのか笑かせたいのかわからん。」
 対ギャオスの放映は、8月中にあと一回ございますよ。 ^^)ノ
8月26日(水) 20:00~22:00 「大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス」


 このあたりから、放映後の感想編です。
観測所||Д゜)blog
http://blog.livedoor.jp/cale000/
さん、8月9日の更新。
「ガメラ対宇宙怪獣バイラス」★★☆☆☆
http://blog.livedoor.jp/cale000/archives/51299479.html
「過去作の使いまわしっぷりが半端ない。
子供2人のために人類は抵抗することもなく白旗を揚げたり、子供2人で脱出できるほどのセキュリティの甘すぎる宇宙船などなど、色々突っ込みながら楽しませてもらったり。」
 予算不足の雰囲気溢れる作品、とのまとめ。


新・にど風呂(男湯)
http://2ndnidobulog.blog50.fc2.com/
さん、8月10日の更新。
★デジタルリマスターの弊害 【写真あり】
http://2ndnidobulog.blog50.fc2.com/blog-entry-230.html
「3作目を観て、「よし、残りの作品は全部観るぞ!」 とテンションを上げ、同日の夜、4作目 「対宇宙怪獣バイラス」 を観たら、一気に気持ちが萎えてしまいました…。
 監督は前作と同じなのに、過去の作品からの使いまわしは多いわ、ヌイグルミやセットはチャチぃわ、ストーリーも思いっきり子供向けになっているわで、正直、最後まで観るのキツかったです…。 予算、出んかったんですかねぇ?」
 実際後期の作品では、同時期の実写映画と同じ予算で特撮パートまで撮ってたほど予算が無かったらしいですからねえ。 ^^;)
お写真は次回作「対大悪獣」のギロンソフビ。
「観なきゃいけないの、これ…? いや、強制されてるわけでも何でもないんだけれど、やっぱ古典としては観ておくべきかな~、とは思っちゃうもので…。(それとも単なる貧乏性?)
どうしよう? ひょっとして、時間の無駄?? (いや、たぶん観るけどさ…) 」
 多分ね、きっと時間の無駄です。
でも映画鑑賞自体、云うたら時間の無駄ではありまへんのん?


―――ここから、8月11日付けの追加分です。―――
小さな喜びを大きく感じ大きな憂いを小さく感じる
http://plaza.rakuten.co.jp/abe0731/diary/
さん、8月10日の更新。
ガメラ対宇宙怪獣バイラス
http://plaza.rakuten.co.jp/abe0731/diary/200908100000/
「私が見ているそばで妻が「しょーもない」と言った。
確かに、そんな気がした。怪獣映画、SF映画は、パートを重ねる毎に、どんどん子供向けの娯楽映画に代わっていく。最初の大怪獣ガメラにしろ、大怪獣ゴジラにしろ、テーマに原水爆実験反対などのメッセージが隠れていたりするのに、パート2、パート3となるにつれて、テーマが子供向けのただの娯楽向けになっていく。」
 奥様の冷静な突っ込みに、我に返ってもっともだと思ったそうです。
それもまた、齢を重ねるということなのでしょうね。


―――ここから、8月15日の追加分です。―――
 実況編:
あっしの人生、いろいろなのよ
http://blueblue.air-nifty.com/miyaan/
さん、8月11日の更新。
ガメラVSバイラス 【写真あり】
http://blueblue.air-nifty.com/miyaan/2009/08/vs-36c3.html
 TV画面の画像にコメント。
最初は、指導者三人娘の絵です。
「この3人娘は現代で十分通用しますね。」

ガメラVSバイラスその2 【写真あり】
http://blueblue.air-nifty.com/miyaan/2009/08/vs2-6d8d.html
 円盤が飛んでる。
「美し過ぎる。」

ガメラVSバイラスその3 【写真あり】
http://blueblue.air-nifty.com/miyaan/2009/08/vs3-d29b.html
 笑顔で手を振る、ボーイスカウト二人組。
「小池君とウエンツ君で次回お願いできないものか。」

ガメラVSバイラスその4 【写真あり】
http://blueblue.air-nifty.com/miyaan/2009/08/vs4-dc4a.html
 回転ジェットで飛び去るガメラ。
「カッコイイ。このガメラの姿に引かれた気がする。」


 BS11視聴記、第四弾:
特撮本舗
http://nwf.cocolog-nifty.com/blog/
さん、8月14日の更新。
ガメラ対宇宙怪獣バイラス 【写真あり】
http://nwf.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-63d5.html
「蜂のお尻をくっつけたような円盤。人知れず、宇宙で戦うガメラ。能天気な(怪獣映画=良い意味で)、耳から離れない「ガメラマーチ♪」も披露。
篠田三郎氏も、短いカットだが登場。
ガメラの過去の対戦映像(バルゴン、ギャオス)も尺が長く、かなり得した気分にもさせてくれる。当時の子供たちは、3つの対戦を見た気分!? 」
 バイラ人×5 = バイラス、のネーミングに感銘を受ける。

―――ここから、8月20日の追加分です。―――
6日にご紹介の「対バルゴン」の視聴記に続きまして、
黒豆柴まめすけと理緒の♪あんみつ日記♪
http://blogs.yahoo.co.jp/rio_mamesuke/
さん、8月19日の更新。
ガメラ対宇宙怪獣バイラス ☆☆
http://blogs.yahoo.co.jp/rio_mamesuke/5751125.html
「 ミツバチのお尻UFO、もろw
ガメラが破壊した壁、発泡スチロール? いくら弱いからって、子供を人質に取るとは、卑怯な宇宙人だと思ったら、イカ怪獣になったら結構強いやんけ! 最初から正々堂々と戦えよw
回想シーンが長すぎて、最近 第一作/第二作を鑑賞したので、思い切り 手抜き としか感じられなかった。」
 そこが昭和版ガメラの醍醐味、って云ってみる。


―――ここから、8月28日の追加分です。―――
筑摩十幸な
http://tikumajuukou.blog123.fc2.com/
さん、8月27日の更新。
ガメラ
http://tikumajuukou.blog123.fc2.com/blog-entry-363.html
「最近ガメラ映画をよくやっているんですが、宇宙怪獣バイラス。
まあ、シュールですわあ。
裏返った亀の腹にイカが逆さに突き刺さって、クルクル回りながら空を飛んでいく。
この映像、というか絵を撮ろうという発想。」
 当時は大真面目、だがそれがいい。


―――ここから、9月1日付けの追加分です。―――
箱ブロ
http://blog.livedoor.jp/hako2005/
さん、8月20日の更新。
ありえないだろう、ガメラ対バイラスhttp://blog.livedoor.jp/hako2005/archives/50875496.html
 最初から宇宙船は瞬殺、最後に怪獣化しても冷凍と、実はシリーズ史上最もひ弱な敵役。
「たった二人子供が誘拐されただけで人類がバイラスに降伏すると言うものだ。操られているガメラが水爆にもびくともしないのを言い訳として持ち出したとも思えるが戦意喪失が早すぎる。アメリカやロシアだったら子供そっちのけでバンバンミサイル打ち込むって。
福田父元首相さんが人の命は・・・なんて言ってよど号犯を北朝鮮に逃がしたのは後の事でガメラを見たとは思えない。
ところでこのバイラス、怪獣よりも人間バージョンの方が不気味でインパクトがある。目が光る演出は子供の時にすごく怖かった。
なお、この冒頭のガメラが円盤を襲撃するシーンは通常のテレビ放送ではいきなりガメラが敵を感知して襲撃したように見えるが。ノーカットによるとバイラスがちょっかいを出した本能的な反撃である。」
 悪い宇宙人の(宇宙)人権なんて、当時は気にされなかったんでしょうな。
  
 ――― 追加分は、以上です。―――


 今後の「 ~8月オールガメラ特集~ 」放映予定については、
拙Blog8月1日の更新、「BS11のガメラ放映は2日から
または、「BS11情報 /08/10」をご参照下さい。


 本日は、あと1本更新の予定です。
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガメラ:昭和(湯浅)版BS11視... | トップ | ガメラ:BS11放映関連情報 2... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
びっくりしました (あっし)
2009-08-15 16:33:44
はじめまして。トラバありがとうございました。BS11でガメラシリーズ放映というをたまたま知って録画していました。ギャオスは時すでに遅しでとっておくことができなかったのですが、バイラスはぎりぎりセーフでした。ガメラをオンタイムで見たのはVSジャイガーが最初でした。幼稚園児の分際で友達ふたりで映画を見ました。すぐに追手(親)が来てとっ捕まったという懐かしいエピソードがあります。ガメラはそれくらい魅力がありましたね。ジャイガーのオープニングはかなりかっこいいと思います。また、寄らせていただきます。
あっし様、いらっしゃいませ。 (ガメラ医師)
2009-08-15 18:53:40
 早速のお運びで、誠に有難うございます。
ご覧の通りのガメラポータルBlogです。どうかご贔屓いただけますよう、お願い申し上げます。
まだまだ熱いぞガメラ!! (NWF)
2009-08-16 10:25:16
毎度、ありがとうございます。トカゲ?、コウモリの次は、イカかよ!と、低学年の頃は思っていました。あまり格好良くねーな、とか・・・。でも、この時点で、ガメラと海中で互角?に渡り合えるのはバイラスだけ。もっと、設定を生かした海中での対決も見たかったと、今回は改めて感じてしまいました。でも、予算を円盤内につぎ込んだようで、今になって気がつく事の方が多いかもしれません♪
NWFさま、何時も有難うございます。 (ガメラ医師)
2009-08-17 18:35:06
 イカの次は包丁ですから…。 ^^;)
昭和版ガメラシリーズは本作のあたりから、怒涛の怪進撃(迷走)を繰り広げて参ります。低予算の縛りの元で作品を作り続けた当時のスタッフの頑張りに頭が下がると同時に、これらを通覧した平成のガメラ三部作の監督以下の、「こういう怪獣映画を見たかった」という心の叫びが聞こえてくる気が致しますね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ガメラVSギロンその5 (あっしの人生、いろいろなのよ)
ガメラ先生、どうみてもカッコイイでしょ。