1ヶ月2万円の節約レシピ (マイティのブログ)

日本での節約レシピを経て、アメリカのテキサスに引っ越してきました。文化の違いを感じつつ手探りで料理を楽しんでいます♪

おつまみな夕飯

2017-02-23 | おつまみ


お昼ごはんが遅かったりすると夜になってもお腹が空きませんよね。

とはいえ夕飯を食べないわけにもいかない、、

そんな時、うちではメイン料理を作らずに

ちょこちょこっと簡単なおつまみを何品か作ります。


前菜やサラダ、おつまみのようなものを数品作って

おうち居酒屋的な感じにしています。

締めにごはんか麺系のものが一品あるとメインがなくても物足りない感じもなくて満足です!!


たらもサラダ


芽キャベツのガーリックナンプラー炒め


生ハム&メロン(別々に食べるのが好きな人のために、別盛りです。。。)


ツナとひじきの炊き込みごはん


オクラの揚げ浸し


真ん中のはハマスにピタチップとトルティーヤチップスを盛り付けたものです。


あとデザートがあれば最高だったなぁ。。。


遊びに来ていただきありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際は応援のポチッを宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自家製ドックパンで焼きそばパン

2017-02-20 | パン、ピザ系


炭水化物に炭水化物の王道といえば焼きそばパン!!

炭水化物を炭水化物で挟んだだけなのに、美味し過ぎます。。。

今日はそんな焼きそばパンをメインにワンプレートごはんにしました。

炭水化物は十分なので、サイドは野菜マリネやフルーツで彩りよく仕上げ、ビタミン摂取です。



はいでは本日はレシピブログさんの連載にて

自家製ドックパンで焼きそばパンを更新しております。


どうぞ合わせてご覧になって下さい。


いつも応援頂きありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際は応援のポチッを宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一週間の朝食メニュー 2月 2017

2017-02-17 | 1週間の朝食
歯が痛いので歯医者さんに行ってきました。
相変わらず英語が苦手なので、なるべく病院関係は行かないようにしているのですが、、
あまりの痛さに我慢できず行ってきました。

歯医者さんによると、ずいぶん昔に虫歯で治療した歯が、また虫歯になって炎症を起こしていたようで
被せてあるクラウンを取り、虫歯の部分を削って、新しくクラウンを作って、それを被せて終了するという工程のようです。
その治療を今日やりますか?と言われたので『はい』と返事すると
歯の治療に掛かる諸費用が書かれた明細書を提示され、この金額ですがやりますか?みたいな感じで・・・
値段は、まぁ驚きの価格でしたが・・保険で割引も受けられるし
とにかく痛いし、治療しない訳にも行かないので、治療をお願いしました。

麻酔をして治療をすること2時間半!
なんと虫歯の治療が1日で終わりました。
拘束時間は長かったですが、、何度も通うよりは楽だし
その日のうちに治療が終わるなんて驚きました。
英語の説明で知らない単語も多く・・理解不明なところもありましたが
3Dカメラのようなもので歯の形を撮影して、それでクラウンを作るのかな?
20分くらいであっという間にクラウンが完成していてビックリしました。
治療したその日はめちゃめちゃ歯が痛かったのですが
2日経って、今は何か食べた時に少し違和感があるくらいです。
次からはもっと早く行こうと思います。

とにかく歯が治って良かった〜
週末に主人も出張から帰ってくるし、遅めのバレンタインスイーツでも作ろうかなぁ〜と思います。




はいでは本日は1週間朝食です!

日曜日
・黒ごまパン
・野菜サラダ
・白ぶどう
・コーヒー

黒ごまペーストを使って渦巻きパンを焼きました。
最近やっとメッシュパン型を使いこなせるようになってきました。
見た目がクルクルで可愛いく焼けました〜。


月曜日
・茹で鶏の白がゆ
・たくわん

歯が痛かったのでお粥。
私は鶏肉なしの白がゆでしたが、鶏の出汁が出て美味しかったです。


火曜日
・野菜蒸しパン
・サラミとアルグラのサラダ
・ブラックティー

茹でてペースト状にした野菜を使って、スフレケーキ風の大きな蒸しパンを焼きました。
ふわふわで野菜の自然な甘さが美味しかったです。


水曜日
・ベーコン、アルグラ、チーズのサンドウィッチ
・トマトのクリームスープ
・ルイボスティー

酒粕を少しだけパン生地に加えて食パンを焼いたら、フワフワでしっとりの食パンが焼けたので
冷蔵庫の残り物を適当に挟んでサンドウィッチにしました。



木曜日
・チョコクロワッサン
・アルグラサラダ&グレープトマト
・牛乳

お友達のオススメの冷凍のミニクロワッサンを買ってみました。
前日の夜に8時間解凍しておいて、朝はオーブンで焼くだけなんですが
翌朝は元のサイズの4倍くらいに膨らんでいて、ミニではなく、もはや普通のサイズになっています。
焼きたてのクロワッサンが手軽に自宅で食べられて、贅沢なひと時でした。



金曜日
・中華スープにゅう麺オクラ添え

夕飯に中華スープをたっぷり作って、翌朝は茹でた素麺を加えてにゅう麺にしました。
スープ系はサラサラッと食べられて、栄養満点なので、朝から元気が出ますね〜



土曜日
・ドーナッツ
・キャベツサラダ&グレープトマト
・バニラグリークヨーグルト
・カモミール シトラスティー

お友達からマイティーリーフというメーカーの紅茶をいただいて(マイティだけにということらしいです 笑)
普段はコーヒーばかりでしたが、たまには紅茶もいいなぁ〜と思うようになり
最近、ちょっとだけ紅茶にハマり中です。
このカモミール シトラスティーも初めて飲みましたがすごく美味しかったです。





遊びに来ていただきありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際は応援のポチッを宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バレンタインBOX

2017-02-15 | ハンドメイド


今日はバレンタインデーでした。

でも今年はなぜか盛り上がらない・・・

っと思ったら、主人が出張で居ませんでした。。。

それに3日ほど前から奥歯がめちゃめちゃ痛い・・・

バレンタインもあげる相手がいないと盛り上がらないし

歯が痛いと甘いものを作る気になれないものですね・・・

というわけで、今年はバレンタインスイーツはありませんが

子供達と一緒にバレンタインBOXを作りました。




用意するものは大きめの箱や靴箱など、あとはラッピングペーパー、リボン、テープ、シール、ハサミです。



1.箱をラッピングペーパーで包装します。
2.カッターナイフでギフトが入るくらいの穴を開けます。
3.持ち手の部分に穴を開けて紐を通します。
4.リボンやシールでデコレーションしたり、名前をカッティングして貼り付ける。
完成です〜



今年もハンドバッグにしてみました。

ピンクのドット模様で女の子っぽいラッピングペーパーを選んだので、これだけでも十分目立ちます!

この箱は学校に持って行き、自分の教室の前の廊下に並べておきます。

するとこの中に友達からギフトやレターを入れてもらえます。

もちろん自分もクラス全員分のギフトを準備していきます。

ギフトはスナックやチョコ、キャンディーが定番ですが、鉛筆や消しゴム、タトゥーなども最近は多くなりました。

うちは子供達が大好きなGold Fishというお魚のミニスナックにしました。


バレンタインBOXとクラス分のギフトを準備して、今朝はウキウキで出かけました。



クラスではバレンタインパーティーをして過ごしたみたいで

今日一日、ほんとに楽しかったようです。

そしてバレンタインBOXもパンパンになって帰ってきました。





こんなにいっぱい。。。

アメリカっぽくていいですよね。

これならモテるとか、モテないとか、そういうのも気にしなくて済むしね。。。



いつも応援頂きありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際は応援のポチッを宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レシピブログの大人気レシピ 厳選BEST100

2017-02-14 | 雑誌掲載、お知らせ


1月下旬に発売しました

レシピブログの大人気レシピ 厳選BEST100

今朝、我が家のポストに届いておりました〜

どのページを開いても美味しそうで、作りたいものばかり!!

お腹が空いている時に見ると危険。。。

ほんとに素晴らしい一冊です!!


こちらに私のレシピも紹介して頂きました。

書店などで見かけましたら、ぜひ手にとってご覧になって下さい。



遊びに来ていただきありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際は応援のポチッを宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。



レシピブログの大人気レシピ 厳選BEST100 (TJMOOK)
クリエーター情報なし
宝島社

コメント
この記事をはてなブックマークに追加