1ヶ月2万円の節約レシピ (マイティのブログ)

日本での節約レシピを経て、アメリカのテキサスに引っ越してきました。文化の違いを感じつつ手探りで料理を楽しんでいます♪

ビーフシチューのルーでお手軽 洋食屋さんのチキンカツレツ

2014-07-30 | 鶏肉料理


洋食屋さんで食べるデミグラスソースがかかったチキンカツレツってめっちゃ好きです。

でもテキサスには洋食屋さんのようなチキンカツレツが食べられるお店ってないです。

和食屋さんにチキンカツ定食とかあるけど、中濃ソースです。

洋食屋さんのチキンカツレツにかかってるソースって、コクと深みがあって

なんならあれだけでご飯2杯いけそうなんですが

こっちではデミグラスソース缶も売ってないから、ソースを作るしかないの。

でもデミグラスソースを一から作るとなると大掛かりなので

固形ビーフシチューのルーを使って、手軽なデミグラスソースを作ってみました。

ビーフシチューのルーでお手軽 洋食屋さんのチキンカツレツ
【材料】4人分
鶏むね肉・・・約600g
塩、こしょう・・・各適量
薄力粉・・・大さじ3
パン粉・・・2カップ
揚げ油・・・適量
固形ビーフシチューの素・・・2個
水・・・150ml
★ケチャップ・・・大さじ2
★トンカツソース・・・大さじ1
★ウスターソース・・・大さじ1
★醤油・・・小さじ1
生クリーム・・・小さじ1〜3(あれば加えて好みで加減して下さい。)
キャベツの千切り、茹でスナップエンドウ、茹でとうもろこし、プチトマト・・・付け合わせ
【作り方】
1.鶏胸肉は大きいものなら半分に切る。小さいのはそのままで、叩いてなるべく厚みを均等にし、塩、こしょうを振りかける。
2.薄力粉は倍量の水で溶いておく。鶏肉を水溶き小麦粉にくぐらせ、パン粉をまぶす。
3.フライパンに、水と固形ビーフシチューの素を加えてしっかりと溶かす。★印の調味料を加えてソースを作り緩い時は少し煮詰めてとろみをつける。あればコクとマイルドさを出す為に生クリームを少しずつ加えて好みの味付けにする。

4.2の鶏肉を多めの油で揚げ焼きにする。
5.お皿に付け合わせの野菜を盛りつける。

6.4の鶏肉を食べやすい大きさに切り、食べる直前にソースを回しかける。


美味し〜!!



めちゃめちゃ美味しくて、みんな途中でソースのおかわりしてました。

子供達はごはんにもかけてました。(絶対、やると思ったけど。)

少しからしを付けて食べるのも美味しいと思います。



チキンカツの衣がサクサクの方がいいので、テーブルに準備してからソースは食べる直前にかけました。



献立はこんな感じです。
・ビーフシチューのルーでお手軽 洋食屋さんのチキンカツレツ
・ネギと大根のスープ
・ごはん

これでだいたい$8.00くらいの献立です。


下のバナーをそれぞれワンクリックして頂くとランキングに反映されます。
励みになりますので、お帰りの際は応援のポチッを宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント (0) |  トラックバック (0) | 

きな粉の揚げパン

2014-07-29 | パン、ピザ系


夏になるとわらび餅が食べたくなります。

日本に住んでた頃によく、スーパーで水色(正確には白と水色のしま模様だったかな?)のパックに入ってて

きな粉と黒蜜が付いてるわらび餅をよく買って食べました。

1パックを1人で食べきると多いので、娘達と3人で分け合って食べたものです。
(だけど3人で分けるとちょっと物足りなかったな。)

それでいうと信玄餅とかもめっちゃ大好きです。

そんなことを考えてたら無性にわらび餅が食べたくなって

でもわらび粉がない・・

だけどきな粉はあるので、きな粉味の何かで我慢することにした。
(わらび餅が食べたいというより、もはやただのきな粉好き・・)

ということできな粉といえば揚げパンかなぁ〜と思って

作りやすくドーナツくらいの小さめのサイズにしてみました。


きな粉の揚げパン
【材料】約15個分
★強力粉・・・250g
★ドライイースト・・・3g
★塩・・・2g
★砂糖・・・30g
★無塩バター・・・30g
ぬるま湯・・・80g
牛乳・・・70g
(打ち粉・・・必要な時だけ)
サラダ油・・・適量
きな粉・・・30g
粉砂糖・・・30g
塩・・・少量
【作り方】
1.ボウルに★印の材料とぬるま湯、温めた牛乳を加えてよく混ぜ合わせます。
2.生地全体が滑らかにまとまり、表面がつるつるしたらOKです。
3.ラップを掛け、40度で生地が2倍に膨らむまで一次発酵させます。
4.ガス抜きをしたら、生地を30gに分割して丸め、濡れ布巾をかけて10分間ベンチタイムを取ります。

5.手のひらでもう一度ガス抜きして、生地を丸め直して巻き終わりをとじて下にする。
6.小さくカットしたクッキングシートの上にのせて生地が1.5倍になるまで二次発酵させる。
7.160度〜170度に温めたサラダ油にクッキングシートごと入れる。クッキングシートは自然にはがれたら取り出す。きつね色になったら裏返し、色よく揚がったら取り出す。



8.油を切り、ビニール袋にきな粉、粉砂糖、塩を加えて混ぜ合わせる。揚げパンを加えてシャカシャカ振って絡ませる。



ふわふわでもっちりとした食感にきな粉が絡んで美味しいです。

粉砂糖にしたので口溶けが良くて上品な揚げパンって感じです♪

時間が経つときな粉が溶けてべたっとしてしまうので

食べる直前に絡ませるのが美味しいです。

いつも応援頂きありがとうございます。
皆様の応援、とても励みになっております。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へにほんブログ村



最後まで読んで頂き誠にありがとうございます。
コメント (1) |  トラックバック (0) | 

お菓子なチキンナゲット、マッシュルームのトリプルチーズ焼き

2014-07-28 | 鶏肉料理


はいでは本日はレシピブログさんの連載にてお菓子なチキンナゲット、マッシュルームのトリプルチーズ焼きを更新しております。


今日はドリトスのスパイシーナチョ味を使ってチキンナゲットを作りました。

日本だとドリトスタコス味?メキシカン味?なのかな???

原材料を見るとチキンナゲットの衣にすると風味が増しそうなスパイスが使われていたので

これはいいかも!っと思い粉末にして衣に加えてみました。

粉末にすると『えっ!こんだけしかないの?』ってくらいの量になりますが

スナックっぽい後味がクセになります!


チキンナゲット意外にも、エビや白身魚、オクラなどを水溶き小麦粉にくぐらせてから絡ませても美味しいですよ。

それではどうぞお試しください。



それではどうぞ合わせてご覧になって下さい。



下のバナーをそれぞれワンクリックして頂くとランキングに反映されます。
励みになりますので、お帰りの際は応援のポチッを宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
コメント (0) |  トラックバック (0) | 

塩豆腐で濃厚揚げ出し豆腐

2014-07-26 | おつまみ


この間、自分が小さい頃に乗っていた自転車の話で盛り上がったんですが

友達はいつもお姉さんのお下がりばかりで

自転車もお姉さんのお下がりの赤い自転車をのっていたらしく

友達が乗っている新品の自転車にすごく憧れた。と話してくれたんですが

私なんて兄のお下がりの仮面ライダーの自転車に乗ってたし(黒と深緑色の配色・・)

右側のハンドルに付いてるボタンを押すと仮面ライダーの目が光るという機能が付いてたな。(いつ使うねん)

しかも、すでに兄が補助輪を外して乗っていたので、いきなり補助輪なし(過酷過ぎるやろ)

普通は誰かが自転車の後ろを持ってくれてこぐ練習とかするけど、そんなのもやってもらった記憶がなく

いつの間にか一人で乗れるようになってました。

そして補助輪のない自転車を一人で練習して転びまくったせいで

仮面ライダーの顔の部分とかほとんど壊れてしまって(もはやボタンはなんの意味もない・・)

最終的にただの黒と深緑色の自転車になってました。(むしろ良かった)

それが小1くらいの話なんですが

友達と遊ぶとき兄のお下がりのボロボロの仮面ライダー号が恥ずかしくて

自転車で出かけられず、いつも私だけ走ってたな。

でもお陰で走るの速くなって、いつもリレーの選手に選ばれてたし逆に良かったのかも。(どんだけポジティブ)

それで小3の誕生日に新品の自転車を買ってもらえて

真っ赤な自転車だったんだけど、それはそれは嬉しくて、用もないのに毎日自転車でふらふら出かけてました。

友達にこの話をすると毎回、なんか悲しいんだけどめっちゃウケる〜!とか言って大爆笑されます。

あの頃は兄のお下がりの仮面ライダー号が恥ずかしかったけど、今はめっちゃ笑い話です。



はいでは本日のお料理です。
お友達がミョウガを育てていて、少しお裾分けして頂きました。
テキサスでミョウガが食べられるなんて幸せです。
これはぜひ美味しく食べたいので、ひと手間かけた揚げ出し豆腐の薬味にさせて頂きました。
塩豆腐で濃厚揚げ出し豆腐
【材料】4人分
木綿豆腐・・・1丁
塩・・・小さじ1
片栗粉・・・大さじ2
揚げ油・・・適量
めんつゆ(2倍濃縮は薄めておく。)・・・適量
おろし生姜・・・適量
ミョウガ、刻みネギ・・・適量
【作り方】
1.豆腐は重しをして水気を切ります。
2.豆腐を崩さないように全体に塩をまぶしつけ、キッチンペーパーでくるんでラップをかけて冷蔵庫で一晩寝かせる。
3.2を食べやすい大きさに切り、片栗粉をまぶし、少なめの油で揚げ焼きにする。

4.めんつゆを温めて器に注ぐ。3の豆腐を盛りつける。おろし生姜、ミョウガ、刻みネギをトッピングする。


めんつゆに浸してお召し上がりください。

鰹節や大葉をトッピングしても美味しいです。

しっかりと水気を切り、一晩塩をまぶして寝かせたことで

豆腐の旨味がギュッと凝縮して、もっちりと弾力のある食感になっています。

手間をかけた甲斐あって、旦那が大絶賛していました。




今日は揚げ出し豆腐をつまみにマンゴーとグァバのフルブラモーニを頂きました。

はぁ〜美味しい。。。



皆様の応援とても励みになっております。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へにほんブログ村



最後まで読んで頂き誠にありがとうございます。
コメント (3) |  トラックバック (0) | 

簡単!サクサク卵白クッキー

2014-07-24 | お菓子、デザート


車のチャイルドシートの下ってめっちゃ汚れてません?

シートを取ったらめっちゃ汚れてて (゚◇゚;) ゲッ

そのまま見なかった振りして戻そうかと思ったけど

見逃せないくらだったので、一応掃除しました。

掃除してたらコインやクレヨン、ストロー、飴、見た事のない部品など、座席シートの隙間からいっぱい出てきました。

こんな小さな隙間から、どんだけーってくらいでてきてビックリです。

コインならいくら出て来てもらってもいいんだけど。



はいでは本日は、昨日のカルボナーラの卵白が余ったのでクッキーを作りました。
ラング・ド・シャに似てるけど違います。
卵白を泡立てたりせず、面倒な工程を省いたお手軽な卵白クッキーです。
生地も絞り袋に入れると洗い物ふえるしな・・と思って
スプーンで生地をすくって広げるという大雑把なクッキーですけど、味はなかなかのものでした。
【材料】約50枚分
卵白・・・60g
粉砂糖・・・70g
無塩バター・・・60g
ベーキグパウダー・・・小さじ1/2
薄力粉・・・80g
バニラエッセンス・・・3滴
スライスアーモンド・・・適量
【作り方】
1.卵白に粉砂糖を加えて泡立て器でかき混ぜる。砂糖が溶けたら溶かした無塩バターを3回に分けて加えてかき混ぜる。
2.薄力粉とベーキングパウダーを合わせておき、振るいながら1に加えて混ぜ合わせる。
3.バニラエッセンスを加えて良く混ぜ合わせたら生地の完成です。

4.クッキングシートに間隔を開けながら小さじ1ずつくらい落としてスプーンで広げる。

5.アーモンドスライスをのせたら、180度に予熱したオーブンで8〜10分焼く。

6.クーラーの上で冷まして粗熱を取る。


めちゃめちゃ焼けたーーー!!

気軽に焼くつもりが、、大量生産になってしまった・・・

これはお裾分けしないと食べきれない。

冷めたら乾燥剤と一緒に保存袋や密閉容器に入れて保管して下さい。



空き箱に入れたらいい感じ。

かなりずぼらなクッキーですが、パリパリで甘さもちょうどいい感じ!

でも食べるとボロボロに割れるから、車の中とかで食べない方が良いですよ。



いつも応援頂きありがとうございます。
皆様の応援、とても励みになっております。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へにほんブログ村



最後まで読んで頂き誠にありがとうございます。
コメント (5) |  トラックバック (0) |