遠隔専門ヒーラー ハスノのあれこれ日報

日記とか、育児とか、胡散臭い話も書きますよ!

傷ゆえに未だ癒えない鈍痛を与えぬために我(われ)が根を断つ

2018年01月15日 | 白蓮日記(育児日記)

私は子供を怯えさせることが嫌いです。
脅していうことを聞かせるという考え自体が嫌いです。
 
昔は子供を早く帰らせるために「子取りが来るぞ」って言ったらしいのですが、子取りは夕方でなくても来たでしょうし、実際に昔はそのようなことがあったらしいですから洒落になりません。
 
脅すという意味において、なまはげもだから嫌いですし、節分の鬼も嫌いです。
 
脅迫につながるものは全て嫌いです。
大嫌いです。
 
子供を誤魔化すこと、嘘を教えること。
これらを私は大嫌いです。本当に嫌いです。
 
小学校のときに先生に嘘を教えられた傷がどれほど深いものであったか、忘れはしません。
 
大人は子供を騙したらいけないと思っています。
大人は自分が嘘をつくくせに、子供には正直であれと言います。矛盾しているにも程があります。
愚かです。
 
私は、何があっても子供を騙す大人にならないと決意して育児しています。
それは私の誇りです。
 
大人の身勝手さを私は忘れられないのです。
私は子供のときのことをちゃんと覚えています。
騙された、嘘をつかれた、誤魔化された、子供だからと侮られた、軽んじられたことを覚えています。
 
忘れることはできないのです。
 
だからこそ、息子にはまっすぐに向き合っています。
嘘のない、誤魔化しのない態度と心で。
 
今の私が大人に抱いていたような心で息子から見られるくらいなら、死んだ方がマシです。
 
大人たちがなぜ嘘をついたか、誤魔化したか。
大人になってからの私は理解しています。
でも、それを善しとは決して思えないのです。
もっと違うやり方が、もっと良いやり方があったと思うのです。
なぜなら私は息子に嘘をつかず、騙さず、脅さず育児しているのですから。
 
子供を侮るようことを大人はしてはいけないと思うのです。
心からそう思うのです。


★☆★☆★

フォローはお気軽に フェイスブック

お問い合わせ

 

オリジナルヒーリング蓮の風
http://blog.goo.ne.jp/hasunokaze

 

ランキングが上がると、遠隔ヒーリングの便利さを多くの方へ知ってもらえるので、ポチっとよろしく!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【ヲタ話】推しが多くて爆発しまくったですお

2018年01月08日 | 戯言(日記)

『刀剣乱舞 続・花丸』の放送が始まって、あまりの萌え度の高さに命がいくつあっても足りないっていうか、全然足りないと思った私です。 
 
私は最初の推しは蜻蛉切(とんぼきり)で、一筋だったはずですが、どんどん増えていきまして、箱推し(そのジャンル全てが好きなこと)になりつつあります。やばいです(財布が危険すぎる。心臓はもつと思うが)。
 
第1話で、推し圏外だった蛍丸(ほたるまる)の可愛さにやられました。やられちゃいました。
他にもいろいろやられました。
 
熱い三カ月の幕開けです(決意)。

 


★☆★☆★

フォローはお気軽に フェイスブック

お問い合わせ

 

オリジナルヒーリング蓮の風
http://blog.goo.ne.jp/hasunokaze

 

ランキングが上がると、遠隔ヒーリングの便利さを多くの方へ知ってもらえるので、ポチっとよろしく!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フェイスブックでやっている「後ろの方鑑定」についての話

2018年01月08日 | 戯言(日記)

去年からぼちぼちとやっております「後ろの方鑑定」についてどういう風に私が見ているかについて書きます。
 
先ず見えているかいないかということで言えば、「視覚としては見えてないし、イメージとしても見えていない」です。
 
私は「言葉」で情報を受け取るタイプなので、イメージにしろ何にしろ映像としては感知していません。
 
どういう状態で受け取っているかというと、ここからは激しく胡散臭いので信じない人は信じないでOKです。大ぼら吹いてやがるこのタコ助とでも思っておいて下さい。私が感じない系の人間ならそう思いますんでw
 
先ずお写真を見る前に、目をつぶってうちのハイヤーセルフさんと、お申し込みの方のハイヤーセルフさんに「よろしくお願いします」と挨拶します。
その後集中します。
厳密には集中しながら脱力していきます。
眉間のあたりに気持ちを集中してから、直感で「今だ!」という瞬間に目を開いてお写真を見ます。
そのとき、言葉がパっと閃くので、それをそのまま入力していきます。
どちらに立っているか、服かまとう光の色、髪の色、目の色、わかれば肌の色、体格、性別、わかればその他外見情報を書きます。
その後、それがハイヤーセルフさんかどうかを書きます。
ハイヤーセルフさんの他に、ご先祖様だったり、前世でかかわりのあった方だったり、天使さんだったりしますが、私が感知できる範囲がハイヤーセルフさんの領域に限られているので、ここらへんわかるときは、お申し込みの方の後ろの方が私に見せてくれているにすぎません。
私が見ているのではなく、私は「見せてもらっている」にすぎないのです。
 
見せてもらっているので、見えないこともあります。
後ろの方が知らせない方がいいと判断していれば、私に情報を渡してくれませんから、私はなーーんにも感じとることができないんです。
これまで数名いらっしゃいました。
見えないときは無料とさせていただいてます。
 
人間にはいろいろな守護の存在さんがついていますが、私が見せてもらえるのは、現在メインの立場にいる方、あるいは私に見せて、お申し込みの方に伝えていいと後ろの方々が判断した方です。

私の方から直接接触を持てればいいのですが、私はただの受信機に過ぎないのです。
そして、流れてきた情報を記録するだけで、記録した尻から私の記憶からは消えていくんです。
なので、書き終えてから文字の間違いを見るために読んでも、実感がありませんし、書いたことをあまり覚えてないのです。
 
スピリチュアルな世界に入ってからずっと言ってますが、私は宇宙の丁稚のようなものなのです。
私は都合のいい出力ツールであって、それ以上のものではないんです。だから凄いことは出来ないわけです。
私はその時その時に、必要な人のもとにちょっとした情報をお届けすることが出来ますが、それだってタイミングは上さん(後ろさん)任せです。
 
ああ、そうそう。
私この後ろの方鑑定、女性に対してしか出来ないんです。
男性のはどういうわけか見たらダメらしくて。やろうとしても凄まじい抵抗があって無理なんです。
 
今ぼちぼちすすめているのは募集が2回目の分になります。
初回のときに50名おうけして、今回分は約270名おうけしています。
去年の5月7日に記事をアップしていますが、遅々としてすすまずで、まだお待ちいただてる現状です。すいません。
初回と二回目とを合わせると合計320名くらいになるわけですが、後80名くらいお待たせしてしまっています。
もっとさくさくやれればいいのですが、そうもいかず。
 
次の募集を心待ちにして下さっているというお話もちらりほらりと耳にしているので、私もさくさくやりたいのですが……。
 
ベルトコンベア方式で片付けられるといいなと何度思ったことか!!
だってそれめっちゃ便利でしょ!!
そしたらガンガン稼げるし!! バリバリ儲けられるじゃないですかっ!!!
やりたい、そうやりたいガチで!!
でも無理なんです。出来ないのです。
 
なぜって。
 
私が出力ツールという立場だからです。
 
私はお願いして見せてもらっているので、無茶出来ないんです。
無茶するっていうのは、相手の了解を得ずに無理矢理見るってことですよ。例えていうなら嫌も応もなく服を引っぺがすようなものです。
そんなこと出来るわけないじゃないですか。
私はお願いして、上着の裏地をチラ見せしてもらう、みたいな感じです。
 
自分から見に行けるというか見える人はいます。
それはきっとたくさんいることでしょう。
ぶっちゃけ羨ましいです。
 
ちなみに、ハイヤーセルフさんというのは、高次の自分で、肉体やってない自分みたいなものです。
肉体担当と性別が違うことは珍しくありません。だってもうそれぞれ好みの外見してますからねえ。
少女みたいな姿の方もいれば、おばあちゃんな外見キメてることもあります。
千差万別で面白いです。
 
ご先祖さんや前世でかかわりのあった方の場合は、霊なわけですが、私は霊さんたちが見えるようにはチャンネルが合ってないので、本来見えないはずなんです(霊視を使っているんだと言われたことがあるのですが、何が霊で何が違うのかいまいちはっきりした区別ができないので、霊視なのかどうか私にはぶっちゃけわかりません)。
でも、後ろさんが私に情報をくれるから、その分はわかるのです。はっきりしないことの方が多くて、それもちゃんと結果に書いています。「はっきりしなくてすいません」と。
 
もっとはっきりした情報をお伝えできればいいのですが……。上さんまかせなもので。
 
後まだお待たせしている方がたくさんなのですが、春までには終わらせるようやっていきますのでよろしくですよ!

 

★☆★☆★

フォローはお気軽に フェイスブック

お問い合わせ

 

オリジナルヒーリング蓮の風
http://blog.goo.ne.jp/hasunokaze

 

ランキングが上がると、遠隔ヒーリングの便利さを多くの方へ知ってもらえるので、ポチっとよろしく!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お仕事は遠隔によるヒーリング試用期間が在るのが自慢

2018年01月07日 | 戯言(日記)

(お題はこちらから)

60:自身の仕事紹介
 
遠隔専門ヒーラーです。
遠隔なので、時間も場所も自由度が高いことがメリットです。
お客様の負担と不便を排除するという意味で、遠隔ヒーリングという手法をとても気に入っています。
 
自分で降ろしたヒーリングエネルギーによるヒーリング、および伝授を行っております。
(伝授料1万円~3万円)
(ヒーリング 8千円~)
 
ご自身とご家族に便利に使っていただけるよう、ご家庭向きレイキと称して西洋式レイキのレベル1と2をセットにして伝授しています。
(レイキレベル1&2 8千円)
 
スピリチュアル性の低いヒーリングを得意としています。精神面よりも肉体面に作用するという意味です。
例えば、鎮痛や、整腸、集中力をあげるなどです。
 
精神面に作用するサービスも勿論あります。
それから、お客様のご希望の効果を持ったヒーリングエネルギーを創り出す<彩(さい)のドラゴン>というサービスをしています。
(3万円)
 
エンパスさんを守る特別な守護竜レンタルというサービスもあります。
(3万円)
 
縁切り縁つなぎではなく、関係性を正常化するという関係性のヒーリングというものをやっています。
喧嘩したときなどにご依頼になる方が多いです。
(3千円)
 
ヒーリングの他には、オラクルカードによるカードリーディング(占いのようなもの)が得意です。
オリジナルのオラクルカードも使います。
(現在通常メニューには入れておりませんので、お問い合わせ下さい)
 
オルゴナイトという、場を整える樹脂製の置物も作っています。
(過去2年間で350個ほど製作しておりますが完売状態で2018年1月現在勢個数ゼロです。製作しましたらベイスに出します)
 
悩み相談もおうけしています。
占いではなく、ただお話をお聞きして、私なりの返事をするだけのものです。
誰かに話すということで、考えがまとまることもありましょうし、月並ではありますが私の言葉で気づくこともあるかもしれません。
ちなみに、この「月並感」が好評です。
(音声、チャット共に10分千円です。30分程度で終ることが多いです。お問い合わせ下さい)
 
私にできることは下記のようなことです。
●オリジナルヒーリングの伝授とヒーリング
●レイキレベル1と2の伝授及びレイキによるヒーリング
●お客様に会わせてカスタマイズしたヒーリングエネルギーの創造及び伝授。
●特化した能力を保有する守護竜のレンタル。
●オラクルカードリーディング
●オルゴナイト製作
●画像を使ってのパワーストーンのリーディング、浄化、エネルギーチャージ
●画像を使っての場の浄化
●画像を使ってのエネルギーチャージ


ウェブ店舗

お問い合わせ

 

★☆★☆★

フォローはお気軽に フェイスブック

お問い合わせ

 

オリジナルヒーリング蓮の風
http://blog.goo.ne.jp/hasunokaze

 

ランキングが上がると、遠隔ヒーリングの便利さを多くの方へ知ってもらえるので、ポチっとよろしく!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4頭の<彩のドラゴン>についている真名について

2018年01月06日 | ヒーリング

先の分に記事にした4頭の<彩のドラゴン>についてですが、もともとは商品化の予定はありませんでした。
先にキャラクターの名前があったからなのですが、それぞれのドラゴンの姿についての真名が明らかになりましたので、伝授をおうけすることにしたのです。
 
私が降ろすヒーリングエネルギーというのは、使っていくうちに性質が変化することがあり、それは使い手にとってより好ましい状態になることを意味しているのですが、私がこの4つを使ううちに、ドラゴンの姿の方に真名が降りたようなのです。
恐らくもともとあった名前ですが、私に対して明かされたのが今ということでしょう。
すなわち、この4頭の<彩のドラゴン>との縁がつながる方が今年いらっしゃるということです。
 
真名の方、すなわち守護竜としてのご縁があるのでしょう。
 
そうでなければ、もともと商品化する予定のなかったものに真名が降りたりしません。
 
常駐される守護竜としても、ヒーリングとしても、使い勝手のよいものなので、先ずは試用していただけるといいなと思います。

 

★☆★☆★

フォローはお気軽に フェイスブック

お問い合わせ

 

オリジナルヒーリング蓮の風
http://blog.goo.ne.jp/hasunokaze

 

ランキングが上がると、遠隔ヒーリングの便利さを多くの方へ知ってもらえるので、ポチっとよろしく!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加