遠隔専門ヒーラー ハスノのあれこれ日報

日記とか、育児とか、胡散臭い話も書きますよ!

その後

2009年03月31日 | 白蓮日記(育児日記)
 解熱用の座薬がさっぱり効かないので、昨日小児科へ行ってきた。
 熱が引かないので、先生は念のためにとインフルエンザの検査をしてくれたがこれはセーフ。
 私が、ごはんを食べられていないのと、薬を飲ませられなかったので、点滴してくれと頼んだら、それなら抗生剤が入った点滴しとこうかということになり、いざ処置台へ。
 
 白蓮、大泣きw
 
 先生はベテランなのだが、白蓮は血管が細いので、本当は採血と点滴と一つの穴でやるつもりだったようだが、最初にやった左でなんとか採血をし、点滴は右手にすることに。
 右手のほうが血管が見つかりやすかったらしい。これは覚えておかねば。
 
 白蓮が暴れるだけの体力も気力もない状態で助かったw まあ、空気読む子だから大丈夫なんだけどね。
 
 さすが、血に直接抗生剤が入ると、いっぺんに元気になったw 帰ってから一眠りした白蓮が目を覚ましたときに、私の顔を見てにこっと笑ったのだ。具合が悪いと笑顔が完全に消えるので、笑顔が戻ったということは元気が出てきた何よりの証拠☆
 
 点滴最強だなw
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

発熱

2009年03月28日 | 白蓮日記(育児日記)
 26日の木曜日におたふくの予防注射したときには治りかけていた白蓮の風邪。
 今朝、なんか手が熱いんで熱計ったら38度5分。
 急いで支度して医者へ。
 診てもらったら喉が真っ赤w
 なんか、新たに風邪菌乗りました(爆)。
 帰宅後、うどん食べさせてからもう一度計ったら39度近くなってたんで、機嫌はよかったし平気かと思ったけど、解熱用の座薬入れた。
 抱っこしながら大輪光氣とレイキを流すと、うとうとしはじめたので、お昼寝用布団に寝かせておいた。
 喉が弱いんかもしれないけど、白蓮は医者にはこれでも世話になってないほうだと思う。入院だって目のこと以外はロタで入院しただけだし。
 突発もやらずに終われそうだし、あと水疱瘡の予防注射を幼稚園までにやればなんとかなると思ってる。
 
 白蓮は今は薬を飲むことを嫌がらないので助かるし、やっぱり育てやすい子だw
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子供の観察力

2009年03月28日 | 白蓮日記(育児日記)
 しまじろうがレベルアップした。
 いや、ベネッセのやつね。ほうっておくと次の段階のに勝手に移行されちゃうのよ。成長段階にあわせるから。
 
 で。
 
 今回付録におままごとのセットがついていて。
 コップとお茶ポットがついてたんよね。
 
 それで白蓮が遊んでいるのを見ていたら、やたら「あ、すいません」「あ、ごめんなさい」って言ってんの。
 
 すっごい不思議で!!!
 
 で、今朝やっと気づいたんよ。
 
 めばえに行ってるときに、おやつの時間、お菓子と麦茶が出るんだけど、その麦茶!!
 誰かが麦茶のポットを持って、自分の子供以外のことへもお茶を入れてあげると、お母さんたちが「あ、すいません」だの「あ、ごめんなさい」だの言ってんのよね!!
 私は「ありがとうございます」って言うけど、圧倒的に「あ、すいません」が多い!
 
 白蓮はそれを真似てたんだねっwww
 
 よく見てますな~~~~~☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おたふくかぜの予防接種

2009年03月27日 | 白蓮日記(育児日記)
 白蓮は男の子なので、なにがなんでもしようと思っていたおたふくかぜの予防摂取。
 昨日行ってきた。
 実は、近所にできた小児科の先生は、白蓮がロタウイルスで入院した総合病院にいた先生なのだ。開業したのな。
 なので、すっごい安心☆
 白蓮は注射のときは泣くのだが、今回は全く泣かなかった。
 私はいつも、先生が注射する前に、必ず「○○の注射してもらうからね。痛かったら思い切り泣きや」って言う。で、「泣いてもいいけど、暴れるのはなしね」とも言うw
  
 注射の間中数を数えてあげることにしてるんだけど、今回白蓮をそれを聞いていたから泣かないでいられたのかもしれない。ベテラン先生なので、痛くなかった可能性も高いが。
 
 今回、見事な注射されぶりだった。
 雄雄しかったわ 
 
 免疫は10年くらいで切れるので、中学入学の頃に免疫検査して、また注射する予定。成人してからは白蓮にまかせる予定。
 
 白蓮のナイスな遺伝子は、守ってやらねばな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

取引成立

2009年03月24日 | 白蓮日記(育児日記)
 昨日の夜。
 お風呂を出たあと、白蓮の鼻水がどうにも気になって、
「鼻水吸い取りのやつで、ちゅーってしていい?」
って聞いたんだけど、当然
「ちゅーしません」
と即答された。
 しかし、気になってしかたないんで、押さえつけて吸い取ってしまおうと、号泣しながら暴れる白蓮としばらく格闘。
 私はふと思いついて取引の言葉を口にしてみた。
「鼻ちゅーってさせてくれたら、リンゴジュース飲んでいいよ。リンゴジュース飲みたい?」
「飲みたい」
「じゃあ、鼻ちゅーってしていいですか?」
「はい」
 では遠慮なくと思いながら、白蓮はこれまで交換条件など出しても聞いたことはなかったし、交換条件を理解しているとも思っていなかった(滅多にやれなかったから、最後に交換条件を出したのがいつだったか思い出せない)。
 それが。
 いざ鼻水吸い取りの器具を顔に近づけると、それまでは暴れて抵抗していたのに、まっすぐに立ったままで正面を向いている!!
 すんなり器具を鼻の穴につっこみ、左右どちらもスムーズかつ入念に吸い取り完了。
 白蓮は「お疲れ様でした」という私の言葉とともに、リンゴジュースを受け取った。
 
 正直物凄くびっくりした。
 白蓮が取引をこれほどしっかりと理解し、自分にとって嫌な行為、辛いはずの行為を、その後にまっているご褒美のためにガマンできるとは!!
 
 白蓮をなめていたわけじゃない。
 ただ、そこまで成長していると思っていなかったのだ。
 
 取引はしないようにしてきたが、最後の手段として有効なことがこれではっきりした。
 そして、本当の最後の手段として安心して使えることも。
 
 この衝撃を、忘れないでいようと思う。
 子供の成長に驚かされる深い喜びを。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風邪っぴき

2009年03月18日 | 白蓮日記(育児日記)
 白蓮は今、風邪で鼻水が出ている。
 
 一昨日から、白蓮に変化が起きた。
 
 「鼻水出た」というようになったのだ!!
 
 まだ鼻をかむのは出来ないので、とりあえずテッシュで鼻をつまんでやるのだが、またすぐに出てきてしまうのか、「また出た」と言ってくるw
 
 垂れ流しにされないだけでも有り難いが、「鼻水、出た」というときの言い方がなんともいえず可愛くて!!
 
 母、悶絶
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モンテッソーリ

2009年03月06日 | 白蓮日記(育児日記)
 今日の買い物での出来事。
 
 ティッシュが無かったので買おうと思い、カートに2つ乗せたら、白蓮が「テッシュ、持つ」というので、一つ渡したら、もう一つというので、両手に一つずつテッシュを持たせてやった。
 ふらふらと歩いていく白蓮におばあちゃんが「重いのに」と言ったので、「両手に重いものを持つのは大事なんだよ。力をいっぱい出すことと、両手に持つことでバランスも覚えていくんだよ」と言ったら、「そういえば、うちにいるときに水のボトル(4リットル入る)を重たいのに持って歩いてるわ」って言うんで、「やらせたってな。出せるだけの力を出すのが大事やねん」と言っておいた。
 
 モンテッソーリを知っていればこその対応。
 
 知らなければ、子供に重いものを持たせないだろう。バンラスを必死にとりながらふらふら歩いて行くのは危なくて見ていられないだろう。
 
 でも、私は知っている。
 
 重いものを全力で持つこと。それをやり遂げることの大切さを。
 
 レジまでテッシュを運んだ白蓮の得意げな顔が、モンテッソーリを信じて取り入れている私に更なる自信を与えてくれた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初めての棒付きキャンディ

2009年03月02日 | 白蓮日記(育児日記)
 昨日、おばあちゃんたちと西松屋から帰ってきた白蓮は、手に黄色い風車を持っていた。西松屋に売っていたらしい。
 風車には棒付きキャンディが一緒にテープでとめてあった。
 今日、ふと思いついて、あげてみた。3つあったので、私が一つお手本に食べてみせた。
 白蓮、人生初の飴ちゃん体験w
 気に入ったのか、もう一本要求されたw
 おまけに、のってきたのか(笑)、舐めながら「どう? おいしい?」と連発。そりゃ私の台詞だよw
 
 これでおやつのラインナップに棒付きキャンディが加えられそうだな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加