AZヘッドホンタワー

耳を澄まし、クリアの音を聞き、感動して涙がこぼれた
ヘッドホンレビュー、電子製品評価等

ATH-W1000Zレビュー:W1000シリーズの集大成

2015年01月22日 | ヘッドホン、音響関連
W1000Zレビュー:W1000シリーズの集大成 前置:中国語版の元記事は秋のヘッドホン祭2015の時作成した    この記事は友人のsuzumiyaminamiさんによって日本語訳を作成していただいた W1000Zの概観、いわゆるウードハウジングの評価は人によってそれぞれです。 今回に使った天然チークはアサダ桜ほど美しくないと思いますが、 . . . 本文を読む
コメント

ATH-ESW9LTD簡易レビュー: 高域が澄み切り繊細な準旗艦ポータブルヘッドホン

2015年01月20日 | ヘッドホン、音響関連
ATH-ESW9LTD簡易レビュー: 高域が澄み切り繊細な準旗艦ポータブルヘッドホン ※:この記事は元々中国語で作成され、友人のWoodさんによって日本語に翻訳してもらった(ブログ主は台湾出身)   Woodさんは日本語勉強中であって、文章に違和感があると思いますがどうぞ大目で見てください 試聴用の機器: SONY Walkman Z1070 / Fiio X3 今回 . . . 本文を読む
コメント

Audio-technica ATH-W3000ANV 長期レビュー

2015年01月14日 | ヘッドホン、音響関連
Audio-technica ATH-W3000ANV 長期レビュー 前置:元の中国語記事は2013年で作成され、友人のsuzumiyaminamiさんによって日本語訳を作成してもらった(自分は時間がないため)    値段などの情報は2013年のものです、今はもうありえない値段になってしまいました ATH-W3000A . . . 本文を読む
コメント

パイオニアU-05簡易レビュー:クセが無く素質が高い優秀なヘッドホンアンプ・DAC複合機

2015年01月13日 | ヘッドホン、音響関連
パイオニアU-05簡易レビュー:クセが無く素質が高い優秀なヘッドホンアンプ・DAC複合機 ※:この記事は元々中国語で作成され、友人のWoodさんによって日本語に翻訳してもらった(ブログ主は台湾出身)   彼は日本語勉強の最中であって、文章に違和感のあると思いますがどうぞ大目で楽しんでいてください バランスが良く、中域の共鳴が鳴り止まない音響性能が素晴らしく、 . . . 本文を読む
コメント

ポタフェス2014(写真だけ)

2014年06月29日 | ヘッドホン、音響関連
. . . 本文を読む
コメント (1)

ATH-W1000X : 演奏と歌声を上手く融合し、フラッグシップに迫るほどの優雅で壮絶なヘッドホン

2014年06月25日 | ヘッドホン、音響関連
ATH-W1000X ATH-W1000X ATH-W1000X ATH-W1000X ATH-W1000X ATH-W1000X ATH-W1000X W1000Xのイヤーパッド W1000Xのウィング 木製6.3ミニスタンダードプラグ SONYのMDデッキMDS-JA3000で試聴 [レビュー] 演奏と歌声を上手く融合し、フラッグシップに迫るほどの優雅で壮絶なブラックチ . . . 本文を読む
コメント

ソニーの逆襲、コスパ王者「MDR-EX650」

2014年06月13日 | ヘッドホン、音響関連
MDR-EX650 MDR-EX650 MDR-EX650 MDR-EX650 MDR-EX650 MDR-EX650 第二隻展示機 MDR-EX650 第二隻展示機 ソニーの逆襲、コスパ王者「MDR-EX650」 僕は嘗て今年の2月、つまりEX650が発売される際に銀座のソニービルに視聴しに行ったが、 その時はあんまりいいではない評価を残した。 しかし数ヶ月が経っての前週、 私 . . . 本文を読む
コメント (3)

[写真あり]オーディオの新しいDAC付きヘッドホンアンプ

2013年08月10日 | ヘッドホン、音響関連
その名は、AT-HA5050Hとなる 情報ソースは、オーディオテクニカ香港の公式サイト ここ 多分これは噂のAT-HA7000BTLの市販原型機になるでしょう パネルから見ると DSD64/128, PCMなら384/352/192/172/96/88全部サポート(すげぇ) 入力はUSB、コアキシャルとバランス入力 出力は4つ出力抵抗ごとになんと8個の標準ジャックもある(0Ω 33Ω 82 . . . 本文を読む
コメント (1)   トラックバック (1)

ポタ研2013夏実況(写真だけ、随時更新する)

2013年07月15日 | ヘッドホン、音響関連
一言、じっくり交流できて良かった . . . 本文を読む
コメント (1)

Creative Aurvana In Ear 2 イヤホンレビュー(お勧め)

2013年06月05日 | ヘッドホン、音響関連
良い音とは何だろう? 高いイヤホン、プレイヤーであれば良い音になるのか?勿論そうでもない 貴方にとっての「良い音」は俺にも通用するのか?勿論そうでもない 艶やかなボーカル、より良い音響性能、広い音ばは「良い音」とイコールするのか? イヤホン、ヘッドホンをレビューする度に、何度も哲学思考みたいな自問自答に追い込まれた その場で聞いた音、自分が感動し 耳から伝わった音はまるで魂まで共鳴したような、 . . . 本文を読む
コメント (6)

春のヘッドホン祭2013速報レポート(随時更新、写真大量注意)

2013年05月11日 | ヘッドホン、音響関連
春のヘッドホン祭2013速報 --- 写真はとても多いので、うまく表示されない時は少し時間を置いてフラッシュしてください --- まず皆さんが注目したSHURE SE846をレビューしてみる 試聴時間は3分間、砂時計でちゃんと時間を測っています(厳っ) 音は、素晴らしかった 今まで聞いたイヤホンの中に、最高な音でした 前代のSE535LTDは女性ボーカルが美しいと言われましたが、 今度のSE8 . . . 本文を読む
コメント (1)

台湾オーテクヘッドホンパーティ2013取材レポート(前編、未完)

2013年03月20日 | ヘッドホン、音響関連
台湾オーテクヘッドホンパーティ2013取材レポート(前編) レポートのアップデートが遅くなって大変申し訳ありません 日本に帰ったらと何だかんだ仕事が多くて、ブログを書く時間が無くなった(言い訳ですが) とりあえず当日僕が撮った写真をどうぞ 入り口にイベントのポスター 一応プライベートイベントなので一般公開はしていません 一応プライベートイベントなので一般公開はしていません 会場の様子、 . . . 本文を読む
コメント (2)

台湾オーテクヘッドホンパーティ2013を主催する!

2013年01月29日 | ヘッドホン、音響関連
台湾オーテクヘッドホンパーティ2013を主催する! 本当は最近、いっぱいヘッドホンを買って とてもレビュー記事を書きたかっただけど 仕事が忙しくて書けないのは理由の一つであるが もう一つは、これから二週間ほど台湾に帰省すること しかし、ただの帰省ではなく 今度は個人的にオーディオテクニカのヘッドホン愛好者パーティを主催することになった! 元々は少人数、オフ会感覚でやろうと思ったが 参加志望者は . . . 本文を読む
コメント

オーディオテクニカATH-AD2000Xレビュー

2013年01月24日 | ヘッドホン、音響関連
オーディオテクニカATH-AD2000Xレビュー ついに現した新たなATHオープンエア旗艦 オールマイティな表現力と高解像度 2chオーテク板のスカテクさんも絶句するほどの高音質ヘッドホン NNTXStoreさんからAD2000Xを届いた! 開封は省略し、直接AD2000Xの姿を迫る 一見、旧ADシリーズとあまり変わらなかった けど、前代AD2000の不評の形状記憶合金を取り消し、普通 . . . 本文を読む
コメント (1)

【2013/2/3まで】暫く休稿のお知らせ

2013年01月18日 | ヘッドホン、音響関連
最近は色々仕事が迫ってきて、毎日ここで記事を書くのはほぼ無理となりました 多分2/3までの間では、記事の発表は不定期になります この間、少しでも時間があればレビューも書きますが 自分では記事の内容を拘っていて、一枚の写真と数行の説明という日記な記事は個人的に好ましくない できればインパクトのある、内容もそれなり豊富なものを発表したい いつも読んでる読者に申し訳ありませんが リアルの仕事を片付けな . . . 本文を読む
コメント