信州信濃の薪集人

薪作り大好き人間のブログ

雨に洗われて

2013-05-30 21:28:10 | Wood Luck
梅雨入り、
そして久しぶりの雨、
雨に洗われた薪の色が鮮やかだ。

一年後には、
薄い墨のような風合いに仕上がってくれることだろう。
コメント

覆いの下

2013-05-28 22:31:01 | Wood Luck
白のビニールシートを取ると、
その下からは、
よく乾いた色白の薪が顔を出した。

シートに覆われていない部分の
日焼けした色と対照的。
コメント

シーズンに向けて

2013-05-27 21:12:17 | Wood Luck
薪作りが一段落したので、
次は、
今度の冬のための薪を、
家に運ぶことに。

竹の春薪棚群2012、
一年を薪場で過ごして、
さて、その出来映えは。


コメント

シエンタ

2013-05-26 20:55:53 | from Nobe
いよいよ
車椅子のまま乗ることのできる車の導入となった。

車の後方の車高を下げて、
スロープを出して、
車椅子を乗せることができる。

すべて手動(人力)であるが、
大いに助かる。

車の名前は
シエンタ、
アルファベットの意味は他にあるようだが、
我が家にとっては、
支援多、
と漢字で表現したい車だ。
コメント

全容

2013-05-25 23:29:41 | Wood Luck
竹の春薪棚郡2013の全容だ。
20の棚ができた。
1シーズン分としてはかなり余裕があると思う。
薪に余裕があると思うと、
心も落ち着く。
コメント