信州信濃の薪集人

薪作り大好き人間のブログ

陽の当たらない

2011-02-25 21:59:32 | Wood Luck
南向きの薪棚。

朝陽の当る薪棚の向かい側にある南向きの薪棚。

南を向いてはいるが、
その前に物置があるので陽当たり良好とは言えない。

一夏、外で乾かした薪を積むので、ま、問題ないか、
と思って積んでいる。

3月の後半にお世話になりそう。
コメント

朝日の当たる薪棚

2011-02-24 22:18:49 | Wood Luck
ニセアカシアを積んである。

「西陽は当たる薪棚」の薪が終わったら使う予定。
11月~12月に使った薪棚の近く

運搬用の一輪車を横付けできないので、
3月頃になったら使おうと思っていたが
概ね見込みどおりの薪の使用量ということか。
コメント

今朝の薪棚

2011-02-23 21:00:04 | Wood Luck
今日のタイトルも今朝の薪棚。

場所は「西日は当たる薪棚」
「西口の薪棚」の薪と平行して焚いている。
ニセアカシアの太い薪が積んである。
しかも3年程経過したものだ。

主に、寝る前にストーブに入れるのに重宝している。

こちらも残り少なく、
「もうじき春ですね」と言っているようだ。
コメント

今朝の薪棚

2011-02-22 21:38:43 | Wood Luck
西口の薪棚。
今朝、すっかり空っぽになった。

樹種はニセアカシア、
この薪棚の薪には年初めから暖めてもらった。

ここ数日は暖かな日が続き、周囲の雪もどんどん融けているが、
まだまだ、薪にはお世話にならなければならない。

でも、大丈夫、薪はたっぷりある。
コメント

作品 その74

2011-02-21 21:43:41 | 芸術薪虫
Bug's Art 074-1038
コメント