虫や鳥やきのこが大好き!

虫や鳥ときのこと植物を、パステルと水彩と色鉛筆で描くイラストレーターです。楽しく温かい世界を表現していきたいです。

やぐちゆみこのブログ513

2018-12-12 23:46:01 | アート・文化
くりきんとんのイラスト

ボランテイアで、頼まれたイラスト。
水彩色鉛筆の黄色でグリグリと描いて水を含ませた筆でなでると。
本物みたいな質感に!

伊達巻

これも同じく、依頼者に気に入ってもらえました。

どちらも実は私は甘くて苦手な食べ物。
子どものころのお正月、母の作ったお重にはどちらも入っていました。
父がきんとんを取った菜箸でかまぼこなども取るものですから、
私の食べたいものにもきんとんがついてしまうのが嫌でした。

水彩色鉛筆、ちょっとおもしろかったのでまた何か描きたいです。


コメント

やぐちゆみこのブログ512

2018-12-08 22:56:26 | アート・文化
レストラン『オリーブ』

今日のお魚ランチ。
スープがついて、お代わりできるサラダとパンのセット。
パンかご飯が選べます。
パンの種類が多いのにつられて、パンを選んでしまいました。
見た目もおしゃれでおいしくいただきました。

お腹いっぱいでお得感があり、また行きたいお店で〜す。
障害者の方が働くための自立支援を目的としたレストランでもあります。
知る人ぞ知る人気のお店、土曜日曜は予約した方が確実に食べられそう。
西武池袋線の練馬駅北口から2〜3分。

営業時間 
ランチ  11:30〜14:30
ディナー 17:30〜22:30
定休日 
火曜日・祝日

TEL 03−5999−3701

コメント

やぐちゆみこのブログ511

2018-12-06 12:38:21 | アート・文化
怪盗ミニオンズの集まり

昨夜は連れ合いのきょうだい5人のうちの4人と家族少々が集合。
私も入れてもらいました。
目玉の大きなきょうだい4人は、やっぱり怪盗ミニオンズにそっくり。
髪型はまさに鶴瓶・・・。

職業も出身も違うのですが、何十年も時が経っておだやかで楽しいひと時。
末弟くんが高校生だったとき、その上の弟くんと渋谷で初めて会ったときの話などなど。
それぞれまだ大人になりきれない娘や息子たちの悩みあり。
何年も会わなくてもたまにはいいね、っていうハッピーな時間でした。

『おだふじ』のクッキー

理解し合えない同居の社会人息子、その彼女からプレゼントのクッキー。

『おだふじ』は若い人たちに人気のスイーツ店(大泉学園)。
まだ小さい店舗だったころ、情報紙「タウンボイス」のイラスト仕事で
取材したことがあるお店です。
当時は同じ屋号のお店、保谷のお父さんが経営するカステラ店の方が有名。

ちゃんと話し合えない息子の彼女からもらったクッキー。
食べたものかと複雑・・・。
どんな気持ちで買ってくれたんでしょうね〜。
素直になれない母です。
コメント

やぐちゆみこのブログ510

2018-12-04 00:55:40 | アート・文化
フランダース・リコーダー・カルテット



何十年ぶりかで、リコーダーコンサートに行ってきました。

ブログ繋がりのリコーダー奏者/吉嶺史晴さんからS席のチケットを購入。
とってもいい席でした。
社会人になってから9年も習ったのに、曲名もちっとも覚えない才能のなさ。
でも習った覚えのある曲がたくさんあって、涙腺が緩みそうでした。

バッハの「シャコンヌ」は吉嶺さんの独奏、難しい曲を楽譜見ないで演奏。
指の動き・・・すごいなあと感動でした。

座席のお隣さんが1曲終わるたびに「よかったですね〜」と声をかけて来て、
感動を共有できました〜。
アンコールも何度も演奏してくれて、とても感動されていました。
東京の人とは思えない垣根のない人って思ったら、
滋賀県からこのために上京、知人は京都からと。

今回がファイナルコンサートとのことで、全国からファンの方々が来ていました。
終了後に吉嶺さんたち演奏者が何人かで記念撮影。
隣にいるのは、確か NHKのリコーダーのお兄さんだった吉沢実氏。
そうか、演奏家はみんな繋がっているのですね〜。

リコーダー、いいなあ。また演奏してみたい。
でも今は無理、時間ないけどそんなこと言ってたら年取っちゃうなあ。
と頭の中で堂々巡り。

自分の稼ぎで好きな文化に触れるのが、私の主義。
久々に大満足。
さあ明日から仕事仕事。
社内報のイラストがたくさん待っている〜。
商店会のチラシ作成もあった!
仕事の話があるってありがたいことです。
コメント (1)

やぐちゆみこのブログ509

2018-12-01 23:00:14 | アート・文化
弁天ちゃんのウエットティッシュ

練馬弁天通り商店会では、通りのフラッグ(旗)取り替えの記念に、
お買い物のお客さまにウエットティッシュをプレゼントしています。
いくら以上お買い上げか、よくわかりません。ごめんなさい。
どちらも商店街のキャラクター「弁天ちゃん」の絵柄。


練馬にお出かけの際には、ぜひ上を見てみてください〜い。

商店街のキャラクター作り、イラストマップ、フラッグ、ウエットティッシュ。
昨年の後半から私とグラフィックデザイナーの連れ合いが関わった仕事。
形になって目に見えると、とってもうれしい思いです。

ウエットティッシュは地が白いのが普通と思い込んでいましたが。
たまたま知人にいただいたのが地に濃い色があるもの。
印刷代もかわらず、フラッグを連想させる形にたどり着いたのでした。
思い込みって意外とそうでもないことがあるもの。
勤めていたころ、市場調査と称して銀座の街をウロウロして資料探しをしました。
これ、けっこう大事なんだなあと改めて思いました。

トノサマバッタ

あたたかな日中の草むらに!
連れ合いが見つけてきました。
朝晩は寒いのにまだ元気だったんですね〜。


コメント