注文住宅で家を建てよう!! ~2nd STAGE~

昨年2月にこだわり満載の注文住宅のお家が完成♪
ぐうたら主婦が1歳と3歳の子育て奮闘中!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

浴室乾燥機を使ってみた♪

2009-07-01 11:29:25 | 設備
グリムス『熱帯夜』



皆さま、こんにちは。

やっと大阪も、今週に入って梅雨らしい天気に・・・(でも今は大風&良いお天気ですけど・・・)


ということで、初の試みとなります、浴室乾燥機を使ってみることにしました!!


実は私以前、浴乾の付いている家に住んだことがあるのです。
その時の感想は
浴乾って乾かないもんなんだな」でした。
(ちなみにそのときの物は、電気の浴乾でした)

なので新居も「浴乾は要らない」と思っていたんですが、
ガスの床暖房を採用するにあたって、浴乾があったほうがガス代がお得になる
という事で、浴乾もつけることになりました。
(元々標準プランに浴乾が付いていたせいもあります)

でもあくまで「ガス代の為」と思ってつけた設備。
使おうという気はなかったんです。
洗濯機にも乾燥モードついてるし・・・。

が、

これから梅雨に入るにあたって、どのくらい使えるヤツなのかを見ておく必要があると思い、一昨日お初運転をしてみました^^


ちなみに前日にも洗濯はしていたため、洗濯物はそう多くありませんでした。



旦那さまの下着シャツ 1枚
       半袖シャツ 1枚
       ズボン下  1枚
私の    半袖シャツ 1枚

子ども達の服 上着  3枚
         ズボン 3本
         パジャマ 2組
         下着シャツ 4枚   

あと大人用下着数枚と、ハンカチ等小物です。

・・・結構ありますね^^;;


とりあえず1時間半のタイマーをセットして、風向きはL4という方向で乾燥、スタートです!!



ちなみにL4だと・・・

  こういう向き(45度くらいかな?)


途中でチョコチョコ様子見に入って、乾いている物とそうでないのを場所取り替えたりしましたが、運転1時間半+そのまま放置1時間で・・・

見事乾いていました!!

乾きにくい脇の下もバッチリ!
冬の衣類はどうか分かりませんが、夏物だと結構使えそうです^^♪

今までは洗濯機の乾燥モードを使っていたんですが、あれってちょこっと匂いが気になるんですよね・・・

なんとも言えない、独特の「乾燥機」臭がするの・・・--;;

それが浴乾には無い!

あと乾燥モードは下着とかは良いけど、Tシャツなんかはクシャクシャにシワが寄ってしまうので使えませんでした。
その辺も浴乾なら大丈夫!

思っていた以上に使えるヤツでした~♪


こんなことならもう1本、ランドリーハンガー付けとくんだった・・・。

君の力を見くびっていたよ。ゴメンね。


・・・という事で、これから活用していこうと思います^^

もし今「浴乾のハンガー、1本で良いかしら?」って悩んでる奥様がいたら、
2本にしときなさい!」って忠告しますよ(笑)


今日は建築ブログっぽかったかな?

では、また明日~♪


ブログ村ランキングに参加しています
の息子がバナーになっています
  「ぽちっと」クリックして、応援していただけると嬉しいです


 ありがとうございます
 ブログ更新に、大きな励みになります
コメント (6)

やっと1階のトイレが!!

2009-02-18 14:14:47 | 設備
昨日、外溝での確認箇所があったので現場に行きました。

外溝も劇的な変化を遂げていたんですが、私的にそんな外溝より気になっていた場所。


そう、トイレです!!

なかなか施工されず、私を焦らして焦らして・・・挙句の果てには玄関に放置プレイされていたトイレカウンター!

それが、

ついに、、

施工されていました~~


外溝をUPしようと思っていたんですが、今日はトイレカウンターをお送りします!!


お待たせしました。

トイレカウンターさまの登場です!!




真横すぎますね・・・。
もう少し上から見てみましょう。




どうですか?
我が家の拘り箇所、トイレカウンターです♪
(このカウンターに決めた経緯はこちら

TOTO製、クリスタルアクアのカウンターです!!

このクリスタルアクアに惚れて、採用してしまったんですよね~。

高かったのに!!


でも設置された状態を見てみると、自分たちの選択が間違っていなかったと思えます♪
本当にキレイ・・・♪♪

カウンター下の収納が途中で切れているのは、施工ミスでも何でもありません・・・。

我が家の予算がそこまでで終わってしまったから・・・です。

このカウンター、どの位置まで収納を付けるかが細かく選べるんです。
予算的に、一番奥の収納は付けられなかっただけです・・・・・・。

でもこれが結果的に良い効果をもたらしました!


うちの旦那さまは結構「長トイレ派」なんですよ。
トイレでマンガ読んじゃうんです。(私もたまに読みますが^^;)
トイレって、冬寒く・夏暑いんですよね。
なので我が家では冬はハロゲンヒーター、夏は小型扇風機をトイレに置くんですが、それ用のコンセントをここの空いた部分に設置できちゃったんです♪

ハロゲンヒーターもここに収納しておけるし、思いの他使える場所になりました!


トイレ水栓は自動(温水ではありません)に。



1Fトイレはお客様仕様なので、奮発しましたよ。

ちなみに写真では鏡が写っていませんが、鏡も設置されます。

後は引渡し後、タオルハンガーをつけます。
それももう頼んでいて、これになります。



これ、天空に一番近いmy house -積水ハウス IS ORDER J-でまーくんさんがKAWAJUN製のを検討しているという記事を書かれていて、それを見て検索して見つけたタオルハンガーなんです。
私、KAWAJUNって聞いたことも無かったんですが、調べてみるとどれも素敵♪
その中で選んだこれは、紙巻器がマットなものなので、合わせてこちらもマットなものにしました。

まーくんさんのおかげで、とっても素敵なトイレ空間が出来ました♪
ありがとうございます!!


さて、明日は施主検査時に撮った家の様子。
明後日は外溝の様子をお送りしたいと思います。



最近ランキングが上がってきていて、本当に嬉しいです。
家が完成に近づいてテンション上がってますが、それ以上に私のテンションを左右してますね^^
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
↑今日もできましたら「愛のぽちっとな」を宜しくお願いします♪♪
 更新の励みになります!!
コメント (11)

今日は祝日だけど・・・細かい仕様UPです♪

2009-02-11 14:16:09 | 設備
今日は祝日・・・。

本来なら土日祝休業の私のブログはお休みなんですが、昨日の記事で「また明日」と書いちゃったんですね~ ^^;

書いちゃったからには、きっちっと更新させていただきます!!(笑)


と言ってもそんなにネタが無いので、細かい箇所を公開です。


まずは2Fベランダのスロップシンクから。





結構大きなボウルのスロップシンクが付きました♪
現物を見ずに発注したので、大きくて一安心です。

これはきっとかなり便利なので、ちゃんと活用していこうと思います。

一応の為に外部コンセント(見た目重要な場所じゃないので、普通の物にしました)と、電灯をつけました。

写真撮ってきて無いんですが、このスロップシンクの排水はベランダにそのまま流すので、配管が宙に浮いてます。(笑)
結構笑える図なので、後日写真UPしますね!


次はドアのストッパー。



床から突き出ているタイプではなく、フラットなマグネットタイプが付きました♪
これで、いちいち屈んでストッパーをかける苦労から脱出です!

それと、たまーにですが床から出たストッパーに足の小指をぶつけていた私は、これで安心して歩けます ^^


次は・・・真っ白な玄関部分を見ていただきましょう♪



手前から、トイレドア、シューズクローゼット、土間収納の扉たちです。

見事に真っ白(笑)



実はトイレドアは特注でした。
普通トイレドアって言うと右上に小さな丸い窓があって、そこから中の光が見えて、今入っているかどうかを確認できる物が多いと思うんですが、あれって見にくくて・・・。
しかも可愛くないと思ったので、元からガラス窓の付いているデザインの物を採用しました!
これで中の明かりはバッチリ確認できますし、しかも可愛く仕上がりました~~♪♪

特注になった原因は、まず色。
このデザインでホワイトは無いらしくて・・・。
可愛いとと思うのに、何故無いんでしょうね?
あとは下にスリットを入れたこと。
元々トイレ用に使用するタイプのドアではなかったようで、スリットもわざわざ入れた感じになっちゃいました。

この2点で特注品になりました。

拘っただけあって、本当に良いドアになりました~♪

真っ白なドアたちの空間になっちゃいましたが・・・ ^^;

ま、白は空間が広く見えるので良いです。


最後に玄関土間から見た感じを・・・



うん。本当にリビング扉(左手奥)以外は白いですね~。
汚れないと良いなぁ・・・。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
↑よろしかったら「愛のぽちっとな」を宜しくお願いします♪♪
 更新の励みになります!!
コメント (9)

お風呂と洗面台の全貌が!!

2009-02-10 16:04:11 | 設備
養生が取れていたのは、お風呂や洗面台もでした。

・・・っていうか、洗面台初めて見た・・・。

洗面所自体は少し変更があり、直していただけるか聞いているところなので、全体図は無しでいきますね。
(私のわがままでの変更箇所もあります^^;)


んじゃ、洗面台からいきますか!!

初公開! 洗面台~~。





オレンジだとは聞いていたんですが、これが結構なオレンジでした(笑)

実はショールームで、色はあまり気合入れずに決めたもので・・・。
そういえば、「標準で選べる色の中では、オレンジが明るくて良いかなぁ」くらいのノリで決めましたねぇ・・・。

きっと疲れてたんですね、私。
(1日でキッチンとお風呂と洗面とトイレ決めましたから・・・)


でもオレンジといえばビタミンカラーですもん♪
きっとこの洗面台で顔を洗えば、1日元気でいられるはず!(←本当なら凄い効果!)


こちらもミカド製ですが、真ん中のステンレス色部分は、小物収納になってます。
キッチンにも同じように「菜ばし、フライ返し」などを入れる「キッチンパレット」という収納部があるんですが、それと同じ物です。
メイク用品等の細々した物を収納するのに、とても便利だと思います。


三面鏡は合わせ鏡になるような物を選択。
この辺の事は、また後日レポしま~す。

右の収納は、基本的にはタオル等リネン類を入れる予定です。
下着等の収納は、別に引き出し収納を置きます。



と、こんな所でしょうか。

では次、お風呂に行きましょう!






浴室TVが、存在感を主張してますねぇ。
やっぱ大きすぎたんちゃう? 旦那さま?(このTVは旦那さま希望でした)


ま、小さくて後悔するより、大きいほうがいいけどね。


ポップアップ水栓も付いてます♪
ただこのポップアップ水栓、手前の方が使い勝手が良さそうなんですけど・・・。
この位置にしか無理だったのかな? もし変更可能箇所だったりしたら悔しいなぁ・・・。

洗い場はさすが1.5坪、広いです♪

お風呂も断熱材には拘ったので、暖かい浴室だと良いなぁ。



ついでになりますが、2F洗面も施工されていたのでUPしときます。



こちらが工務店標準品のようです。こちらもミカド製。
思っていたより立派で大きかったです。

朝シャンとかしようと思ったら、1Fの洗面より使いやすそうなくらい大きい洗面ボウル。

結構収納力もありそうなので、収納としても重宝しそうです♪


と、今日は水周りというか、鏡周りをお伝えしました!

鏡の付いている設備を撮るのって、結構大変なんですね。
良い位置でシャッターを切ろうとすると、自分が写ってる・・・・・・。

皆さまの苦労が分かりました(笑)

1Fトイレにも鏡は付けたんですが、まだトイレカウンターが施工されていなかったので、また後日・・・。


では、また明日。

今日は銀行巡りをしていて、ブログ更新が遅れてすいませんでした…。
旦那さまの通帳にお金を集めてきました・・・。
言ってる間に引渡しがあり、通帳からお金が消えてしまう・・・。

ちょっとどころじゃなく寂しいです・・・。
いろんな意味で・・・(笑)




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
↑よろしかったら「愛のぽちっとな」を宜しくお願いします♪♪
 更新の励みになります!!
コメント (6)

2月1日の現場~内覧編

2009-02-04 14:24:58 | 設備
2月1日ネタも3日目。
やっとお家の中に入れましたね~。

寒かったでしょ? ごめんなさいね。
でも今日は「サプライズ」があるから、勘弁してね♪


さて、「サプライズ」とは・・・これです!!



(↑これは専務が送ってくださった写真です。
  私、あまりに興奮しすぎて、パーツの写真しか撮ってませんでした・・・。専務、いつも助かります!!)

そう。

キッチンで~~す♪♪


我が家のキッチンはMICADO製。
んでもって、カップボードと家電収納はクリナップなんです。

左がカップボード。右がキッチンです。(←分かるって・・・)


ただ・・・まだ養生されてて見えないんですよね~。
でも見たい・・・見えない・・・・・・。

えーい、見ちゃえ!!



(↑ちょっとだけね♪)

はっきり言って、色目しか見えませんでした・・・。
このダンボール達が、私の行く手を阻むんですもん・・・。
丁寧にガムテープまでしてあるし。(←養生やっちゅーねん)



じゃあ、カップボード側はどうだ!!




透明な分、結構見えますなぁ~~♪ (じゅるっ)

恥ずかしがらずに、さあ、もう少し見せるのじゃ~~♪


って悪代官の様になってしまいましたが、これ以上養生を取る訳にはいきません!
引渡し、もしくは施主検査時まで諦めましょう。


キッチンと背面収納、初めは似た色にしようと思っていました。
でもミカドのショールームでアドバイスを聞いて、違う色にすることにしました。

アドバイスとは、
「似た色にしても、やっぱりメーカーによって多少色は異なります。
ならいっそのこと「わざと」感を出した方が、施工後がっかりしなくて良いんじゃないでしょうか?」


おっしゃるとおりです!!


似た色を選んで違っていたら・・・がっかりするでしょうね。
でも「わざと」こうしたの♪ って思えば、違う楽しみ方が出来ますよね。
なので結局、一応色のバランスを考えたものの、最終的には自分達の好きな色に決めました。


家作りって、結局最後は好きなものに囲まれていれば満足するのかもしれませんね♪

施工されたキッチンを見て、つくづくそう思いました。
(キッチン搬入にテンションが上がっていて、今日はいつもの文面とちょっと違うかも・・・読みにくかったらごめんなさい^^;)



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
↑よろしかったら「愛のぽちっとな」を宜しくお願いします♪♪
 更新の励みになります!!
コメント (6)

家の明かり part2

2009-01-23 13:31:45 | 設備
昨日は玄関までで失礼しました。
本日は家にお入りいただいて・・・また照明の紹介になります。

では皆さま、玄関に入っていただいて・・・上をご覧ください。
これが玄関の照明になります~♪




ってこれ、以前にもご紹介したことがありましたね・・・。

ちょっとひねったお花の形で、真っ白な我が家の玄関を可愛く彩ってくれる、今一番お気に入りの照明です♪
ちょうど上がり框の真上に設置する予定です。
これ、施主支給でいきま~す♪


玄関の先の廊下には、ダウンライトを1つ設置する予定です。
それがこれ



ま、何の変哲も無いダウンライトですね。
ここのダウンライトは実は、ほぼ使わない予定です(笑)
掃除とかの時に、補助的に使うだけの予定で設置しました。
スイッチもそのつもりで3路スイッチにはしなかったので、本当に補助照明で済めば良いなぁ・・・って思います(笑)


我が家はこのダウンライト、ここ以外にも計6ヶ所使いま~す。


次は1階のトイレです。

トイレのライトは



こちらになりま~す。
これまた何の変哲も無いトイレ照明ですね(笑)
一応お花っぽく見えるかなって思って採用した照明です。
玄関と同じくお花つながりにしたくって。
でももっと、お花っぽいデザインにすれば良かったかな?


本日はこちらで失礼したいと思います。
トイレで解散?!って・・・って感じですが、お許しくださいませ!


この土日で現場に行くつもりですが、もし行けなければ月曜日も照明シリーズ続けるかも・・・(笑)

あ、今日は夜に外溝デザイナーさんとの2度目の打ち合わせがあるんでした!
月曜日はきっとその記事が書けると思います♪
今日はデザイン画を描いて来て下さると言っていたので、かなり楽しみなのです~♪♪

では、また月曜日にお会いしましょう!!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
↑良かったら来週も来てくださいね♪
 そして良かったら「ぽちっとな」もお願いします♪♪
コメント (5)

家の明かり part1

2009-01-22 14:43:01 | 設備
家ネタが尽きてきました・・・。
現場に行きたいんだけど、子どもを2人も抱えたこの身は重いです・・・。

と言う事で、しっかり書いていなかった照明について、何度かに分けて書いていこうと思います♪


どこから書こうか・・・と悩んだんですが、やっぱり玄関から順に書いていくのがスッキリして良いと思うので、まずは玄関外部分から・・・。


あ、先に言っておきますが、我が家の照明は全てパナソニック製です。
何故かって? パナソニックリビングショウルームで決めたからで~す!
もうこの段階にくると色々面倒で、他に調べる気力が不足していたんです・・・。
特に悪いイメージも無いので、パナソニック製で行くことにしました。


では、最近登場した玄関前の門柱に穴を開けて設置予定のランプタイプから紹介しま~す!

こちらです!



デザイン的にはもっと良い物があったんですが、ズボラな私は「明るさセンサ」が付いていないと嫌!って駄々をこねたので、これになりました。

それにしても・・・選んだのこれだったかな? ^^;
思い出せないくらい、あの時疲れてたんですね、私・・・。
ま、提案シートに書いてあるのがこれだから、これに決めたんでしょう(きっと・・・)

ちょっとレトロな雰囲気だし、門柱のデザイン次第では可愛く仕上がると思います(きっと・・・・・・)


↑こういう使い方はしませんが、素敵だったので・・・♪



玄関ポーチ部分にはこの照明




お出迎え型なので、暗くなると自動的に点灯。
深夜になると消灯し、人が訪ねてきたりするとまた自動で点灯するとういうタイプの照明です。


外溝の打ち合わせの時にも言われたんですが、この2つの照明では玄関部分はともかく、駐車場部分はちょっと暗いかも・・・って。
新居は超住宅街で、防犯対策か街灯がたくさん設置されている(しかも青い色の街灯もある)のでそれを伝えたんですが、そういうところは私、全然考えていませんでした。
そういえば、よく後付で駐車場の防犯灯とか付けている家を見ますが、完成してみないと「暗い」かどうかってきっと分からないんですね。
そういうところまで考えてくれる外溝デザイナーさん、さすがプロ!って思いました。


あら、今日は玄関入る前にこんなに長文に・・・(笑)
続きは明日・・・と言う事で♪

では、またあした~♪♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
↑良かったら明日も来てくださいね♪
 そして良かったら「ぽちっとな」もお願いします♪♪
コメント (5)

断熱性を向上させるために

2008-12-05 14:52:44 | 設備
昨日断熱材のお話をしましたが、家の断熱は断熱材だけでは成り立ちません。
断熱材と同じくらい重要なのは、そう。窓です。

窓は壁以上に直接冷気に触れる場所なので、断熱という意味でも、また結露という意味でも大きな割合をしめます。

特に結露って、悩みの種ですよね。

今の家では、冬の間寝室に加湿器をおいて、寝ている間はずっと加湿器をつけっぱなしです。
朝の結露といったら・・・毎年すさまじいですよ。
ほっておくとカビなどが繁殖して大変なことになってしまいます。
毎日ふき取るのは面倒なので、↓これを使っています。



その名も「水滴ワイパー」
使い方は簡単! 結露している窓を、拭くように下から上へすべらせるだけ。
取れた水は持ち手のプラスチック部分に溜まります。



タンク容量は400mlとなっていますが、寝室掃出し窓1つで2回分以上溜まります・・・。
家族3人みんなで寝ているせいもありますが・・・。あ、今年から4人に増えたんだった。


新しい家は断熱性と結露対策で、納戸やトイレ・風呂以外は樹脂サッシにしましたよ!
元々LDKは、樹脂サッシが大忠建設さんの標準なんです。
ガラスも、Low-Eガラスが標準! しかも居室はペアガラス!!
標準自体がかなり良いランクなんですよね~。

我が家は更にパワーアップさせて、ルーバー窓をダブルルーバーに変更しました。
これでトイレや洗面所も寒さはマシなはず。



断熱性の向上にかなりの金額をかける事になりましたが、寒さに耐えることやそれにかかる電気代を思えば・・・仕方ありません!!

この点は私より旦那さまの方が寒さに弱いので、家族会議もスムーズでしたわ~。
コメント (4)

断熱材の選定

2008-12-04 11:58:27 | 設備
断熱材って、重要ですよね!
クロスやお風呂、キッチンなどの設備は取替えがきくと思いますが、断熱材を入れ替えるって、まずしないんじゃないでしょうか?
ということで、現在の寒い家に辟易している私たちは、断熱材にも拘ることにしました。

大忠建設さんの標準はグラスウール。
10K(だったと思う・・・)を床40mm。壁75mm。天井100mmと、まったく問題ないものなんですが、寒いのが嫌い&今の家で懲りている私たち。
次世代省エネ水準の断熱材に・・・とお願いして見積もってもらいました。

次世代省エネ水準に合わせると、断熱材は壁・天井に「フルカットサン」 床に「露断プレミア」という高性能グラスウールを充填するというものでした。
もちろん追加料金が発生し、それが予想を上回る金額・・・。
どうしようかかなり悩みましたが、後から付け替えたり出来ない断熱材!
ここはケチったら後で後悔する! と思ったので、GO!!

ですが、実は壁の厚みの問題でフルカットサンが入らないことが判明・・・。

そこで専務が提案してくださったのが「吹き付け発泡ウレタンフォーム」
どうも「フォームライトSL」という製品を現場で吹き付けるようです。

ウレタン等のプラスチックで心配なのは、燃えやすさと燃えた時の有毒ガス。
でもこのフォームライトSLは難燃性を備えているようです。
マウスを使ったガス有毒性試験も合格。
しかも現場発泡のため、隙間無く断熱材が施工されることになります。

↓こんな感じ


吹き付け発泡ウレタンフォームには自己接着性があり、木材にピッタリくっついてくれるので、ずれてきたりする恐れも無し!

ただもう1つ心配なのが、シロアリの好む断熱材だということ・・・。

でも床は前記の露断プレミアというグラスウールのままなので、この点もOK!

・・・もしかして、最強の断熱材になったかもしれません♪

ああ、早く暖かい家で暮らしたい!!
コメント (2)

2F洗面台のお湯

2008-11-21 23:25:15 | 設備
昨日はブログ更新が出来なくて申し訳ありませんでした。
バタバタしていたのと風邪&背中痛で、どうしてもパソコンに向かえませんでした。
(ブログネタに困ったということもありますが・・・)


先日の記事で「2Fの洗面台では給湯器のコントローラーの電源を入れなくてもお湯が出る仕様になった」と書いたんですが、間違いだったようです。
専務と私たちとの認識違いで、専務は「コントローラーの電源をつけていればお湯が出る」と言いたかったようです。
コントローラーの増設の話と一緒にお湯の話をしたので、ごちゃごちゃになったみたいです。

専務は私のブログ記事を読んで、慌てて連絡を取ってくれました。
ブログやってるとこういう利点もあるんですね
こういうところって住んでみないと分からないし、住んでから分かっても直せないですもんね。

そこで、私たちの選択肢としては・・・

1.給湯コントローラーを増設する
2.コントローラーの電源を常時つけっぱなしにする。(冬場だけ)

の2パターンです。
3.として1階に降りて電源を付けて戻ってくるっていうのもアリですが、面倒なので我が家では最終手段のパターンとします。

そこで、コントローラーをつけっぱなしにするとどういうデメリットがあるのか、調べてみました。


まず心配なのは、コントローラーの電源がついている状態とは、どういう状態なのか・・・。
ガスに影響があると心配ですが、コントローラーの電源が入っていてもガスの種火がついている訳ではないので、要は電気代の問題のようです。
ではその電気代はどうなのか・・・?

実は家庭内での待機電力で一番消費が大きいのは、給湯器コントローラだそうです。
省エネルギーセンターの実測調査による給湯機器全体の待機電力量を見ると、1世帯当たり年間49.2kwh/年となり、その金額は年間約1100円にもなるとの事。(参考 待機電力ワースト3
ちなみに2位はビデオデッキ。3位はHDDレコーダーだそうです。
最近は給湯コントローラーも省エネタイプが出ているそうですが、冬場だけ付けっぱなしだと、多く見積もって年間550円ってことですね。
10年で5500円。30年で16500円・・・。
地球の事を考えると消した方が良いに決まってますが、そんなにたいした額じゃないようです。

では1案の「増設」これはいくら掛かるのでしょうか?

専務に早速見積もりをお願いしました。
我が家では1階に1ヶ所。2階に1ヶ所の合計2ヶ所の増設を考えています。
1階への増設は旦那さまの希望で、洗面所につけます。
顔を洗う時に、いちいちキッチンかお風呂に入って行かないといけないのが面倒らしく、切実に訴えられました
2階は洗面台付近につけます。

さて見積もり額の発表です!
・・・1ヶ所 1万円でした!!

ということで、我が家ではエコとは遠くかけ離れますが、冬場コントローラー付けっぱなし!でいくことになりました。
ま、おそらく私がリビングにいる時間帯は消して、夕飯の支度をする時間帯から朝まで付けっぱなしという事になるでしょう。
少しでもエコになるように、こまめに消すを心がけたいと思います。
コメント (2)