デジタル日記

あらゆることに興味を持って身辺雑記をデジタル配信

お墓参り(お盆の入り)

2020-10-13 11:48:08 | 雑記
皆様へ
残暑お見舞い申し上げます。今年の夏は何もなく、若い衆はフラストレーション
がたまるものかも知れない。先日喫茶店で若い男が「心の中の鬱屈は例えようも
ない」と云う意味の事を云っていた。
6月7月8月と夏が続き、奇妙に明るく爆発するような夏がない。
 
写真は、8月9日の日曜日に柏崎の霜田邸 庭園 の一コマ 游文舎企画展夏の庭
手前写真は、本間恵子 作品
コメント

残暑見舞い 8月9日

2020-10-13 11:43:31 | 雑記
皆様へ
残暑お見舞い申し上げます。今年の夏は何もなく、若い衆はフラストレーション
がたまるものかも知れない。先日喫茶店で若い男が「心の中の鬱屈は例えようも
ない」と云う意味の事を云っていた。
6月7月8月と夏が続き、奇妙に明るく爆発するような夏がない。
 
写真は、8月9日の日曜日に柏崎の霜田邸 庭園 の一コマ 游文舎企画展夏の庭
手前写真は、本間恵子 作品
コメント

自民党大会新潟支部 新年会 2月11日

2020-10-13 11:32:15 | 雑記
自民党大会が、新潟のオオクラホテルで開かれ、千名以上の大きな人数が集まり、
さすが自民党の威力を感じた。
講演は、長島昭久衆議院議員で、国防の問題が北朝鮮を例にとるまでもなく、盾と矛
つまり、アメリカが矛(矛)で日本が盾の時代は変わり、日本も盾も矛もやるという事を
話され、近い時代に国会で憲法改正が行われる見込みをゆっくり、じっくり話をされた。声は大きく説明力はあると思った。
中原市長、小島県会議員、他に塚田前参議院議員、佐藤信秋先生、などがおられ良かったと思う。特に塚田先生が元気で廻っていた。
他に、イワコンハウス新潟、宮不動産、京王企画、アドメディックなどもおられた。
コメント

県立美術館 美術鑑賞講座

2020-10-13 11:32:15 | 雑記
2月1日に長岡市の県立近代美術館で美術鑑賞講座が開かれた。
藤田裕彦学芸課長が話をされた。聴講35名位か。お話は映画の鑑賞の話ばかり、
映画が如何に現代美術に影響を与えているか、ベトナム戦争が我々の世代に
どのような影響を与えているかなど、面白いことは面白いが、絵画展に関係が
あるの。という気持ちである。野心的な講座だとは、思う。
2月15日(土)の講座も聞きにいかざるを得ないだろう。
コメント

市年会 長岡

2020-10-13 11:30:36 | 雑記
2020年の新年会が開かれ、
長岡市で、1月6日 アオーレ会場で市役所主催 新年賀詞交換会が昼の1時間位を
利用して行われた。
1月7日 PM5時より 商工会議所主催、新年会が開催された。ほとんど同じ顔触れで
会頭のあいさつ、市長、泉田議員、星野伊佐夫県会議員3名の祝辞。各部会長、県会議員、などの紹介。鏡割りのたる3個用意され、30人もの人たちの鏡割りで乾杯。
ここまでで、約1時間半 後テーブルが12名の席で、乾杯された。約1,000名の観客は、午後7時半に終わった。あっという間の新年会。
ダイエープロビス 南雲会長
瑞花 駒形社長
岩塚製菓 槙社長
栃尾商工会 稲田会長
森民夫 前市長
越乃雪本舗 岸社長
ネオス 山本社長
などなど、あっという間の、1時間(つまり7時半に)なっていた。
コメント

松本和明先生を送る会

2019-10-31 12:00:00 | 雑記
松本和明先生の送別会が開かれた。さすが人気の先生だけに素晴らし人気であり
参加者も盛り上がった。
コメント

松本和明先生を京都に送る会

2019-03-22 08:05:02 | 雑記

2019年3月20日長岡市ホテルにューオータニで長岡大学教授松本先生を

東京に送る会が盛大に開かれ私も感激した。

長岡リバーバンクの主催で、樋口栄治氏や元技大学長新原氏田村巌前商工会議所会頭

など錚々たる顔ぶれに圧倒された。

いかに彼松本先生が長岡の人に愛されていたかがわかる。

帰りに先輩のW氏と軽くもう一杯に行ったが良いものである。

コメント

星野伊佐夫合同新年パーティー

2019-02-18 14:18:24 | 雑記

2019年2月16日(土)星野伊佐夫先生の合同新年パーティが長岡市のグランドホテルで開かれ、盛会を極めた。国会議員も河村建夫、泉田裕彦、塚田一郎など私もワシズ設計会長、角上魚類社長、花角知事、華道家関峰和氏など愉快に過ごすことができた。

総じて引き締まりムードがあり、良かったのではないか。

コメント

新潟南病院新築見学会

2018-10-18 09:08:27 | 雑記

秋晴れのの素晴らしい日曜日。10月14日に

新潟南病院の見学会に行ってきた。(実際の新住所での開業は、11月1日)

まず受付、名前を書かない。番号を貰い。それが素品の受け取り

番号になるという。

案内の女性に連れられて、大体一グループ7,8人が並ぶ。

まず、1F、そして2Fついで6F立派な建物で感心した。

最後、貰った素品とは、特注アンパンで白と黒の餡が入り食べでがあった。

コメント

駒形十吉のお客様

2018-07-30 07:46:46 | 雑記

7月28日、東京よりお客様が来られ

行動を共にした。  駒形十吉を 慕う方らしく

長岡着。出迎え車にて長岡市、町田、浄照寺に向かう。ここで駒形十吉のお墓

参りをした後、(英王君が車手配)英王君に頼んで本当に良かった。

ここで記念撮影。

長岡市今朝白の駒形十吉記念美術館に向かう。

隣のNST長岡支局にて佐藤業務部長、

美術館学芸員の高石真理子さん、私、倅と親しく話をさせて頂いた。

後美術館で加藤唐九郎作品などを拝見。

充実した一日だった。

少し疲れた。又彼女のやらんとしている仕事に協力したくなる思いである。

コメント