フィエスタの谷 山行記録

【福島県勤労者山岳連盟所属】フィエスタの谷は山に登る事が好きな仲間の集まりです

磐梯山 東壁(2019/3/10)

2019-03-10 | 山行記録

jac福島山行:a(記)

核心部はボロボロの岩、それに薄く積もって足を突っ込めば穴が空く腐れ雪。n会長にお前では登れないからムリだと言われた。
カチンときた。火がついた。金玉がついてる男は行く時は行くのだ‼️
日本山岳会の福島支部のブログ 日本山岳会福島支部



 

 





コメント (2)

箕輪山 東壁(2019/3/3)

2019-03-03 | 山行記録

メンバー:koyanagiさん、n会長さん、watanabeさん、sasakiさん、fさん、a(記)

jacの企画の箕輪山東壁。
まるで春みたいな陽気で、核心はグズグズの雪でした。

 

コメント (2)

仙人沢(2019/2/17)

2019-02-17 | 山行記録

メンバー:esawaさん(山形)、oshiさん(山形)、shiraさん(神奈川)、a(記)

東北を代表するアルパインクライマーの先輩達と仙人沢へ。
アイスガーデンの更に下の沢を懸垂下降。
登らなきゃ帰れないと沢地形。
小氷柱と核心ベルグラの20m滝。
何とか登れました。

コメント

松木沢、アイスクライミング(2019/2/9~11)

2019-02-11 | 山行記録

メンバー:tsunoさん(リーダー)、nさん、takahashiさん、suさん、ohさん、oさん(青森岳友)、a(k)

アイスクライミング合宿で松木渓谷へ。
先輩達の見惚れるリードクライミング。
ウメコバ沢はアルパインっぽく面白い。

 リーダーのtsunoさんリード

 suさんリード

 n会長のクライミング

 takahashiさんリード

 オレ

コメント

厳冬期 八甲田山系縦走(2019/1/2~5)

2019-01-05 | 山行記録

メンバー:nさん、oさん(青森岳友) 、a(記)

厳冬期の八甲田はなめてはいけなかった。
むしろ青森在住の頃の冬登山は自分がいかに天気がいい日ばかり登っていたかということを思い知らされた山行になりました。
ホワイトアウト、マイナス15度で人が倒れる程の強風。一体何回倒されただろう。ホフク前進で山頂を詰めた。
またしても勉強になった登山でした。
写真は天気がいい標高の低い場所。

 

コメント

青葉近況案内~春らんまん・菊のてんぷら復活

2018-12-20 | 山行記録

12月に入り青葉の岩場は週末になると遠方からのクライマーで駐車場も満車の状態です。
やはり冬場に登れる岩場が少なく青葉は日ざしがあれば暖かいので仕方ないですかね...

日本100岩場(山と渓谷社)に記載されている《南のエリア2》の中でも「チープスリル」のあるスラブ状フェースは
高さもあり5.9~10cのルートが6本設定されています。
上級者用のアップや初心者用に使えるルートがあるので青葉では貴重なエリアです。

東日本大震災により亀裂が出来た関係で《南のエリア2》左側の4本のルートは、崩落のリスクを考慮しハンガー及び終了点が撤去されていました。
震災後7年が過ぎ、亀裂の拡大及び崩落の兆候もないため、開拓時からのレジェンドである斉藤さんと協議し、
先月(2018年11月)から亀裂の影響があるボルトのリボルト、接着剤及び小さな亀裂の補修、終了点の再設置を実施しました。

向かって左側陰にある「晴れたらいいね」以外は登れる状態にしましたので、あくまで自己責任と言うことで使用していただければ幸いです。

  *リボルトの様子

--【参考】--
南のエリア2(左面) *番号は100岩場から転記
⑲晴れたらいいね   5.10a  ハンガー撤去中
⑳菊のてんぷらレフト 5.9+   登れます。
㉑菊のてんぷらライト 5.9+   登れます。10aぐらいあると思います。
㉒春らんまん★    5.9   震災前の人気ルート、震災で出来たクラックが使える。
㉓チープスリル    5.10c   1ピン目が遠い、面白い。
㉔ハマチ★      5.9   2ピン目まで左右のルートあり。
〇さくら(新)    5.10a   カンテラインを登り最後にマントル、トポに記載なし。

  *国際山岳ガイドS氏のクライミング

CLIMING-netへ無料会員登録をすると「青葉のトポ」が見られます
https://www.climbing-net.com/iwaba_detail/%E9%9D%92%E8%91%89/

【編集後記】フィエスタいわきメンバーによる青葉の岩場整備は通年行っています。
終了点やボルトのチェック、草刈や剪定、アプローチの整備など、訪れるクライマーが安心して気持ちよく使えるよう、度々足を運んでいます。
これからが青葉のシーズンなので、ぜひ登りに来てください。
近くにはいわき湯本温泉やスパリゾートハワイアンズ、福島県唯一の国宝建造物 白水阿弥陀堂などもあり観光もお楽しみいただけます♪

(記:生田目, 編:Ai)

コメント (1)

初冬の富士山(2018/11/23~25)

2018-11-25 | 山行記録

メンバー:nさん、tunoさん、a(記)

日本一高い富士山。東北のど田舎の2000mくらいの山しか登ったことがない自分は、高山病と今の時期でも滑れば止まらないアイスバーンの斜面を想像するだけで登るのが嫌だった。
高山病の影響を軽減させるため前日のテント宴会ではタバコも酒も最小限控えた。
リーダーのnさんは相変わらず泥酔だ。
登山は終始、tunoさんの勢いある登りについていけず、あっという間に見えなくなる。
自分も息を切らさずゆっくり登った。
いつの間にかnさんはいつもの力強い登りはなくなっていた。
モロに高山病の影響と前日の泥酔で力が出ない様だ。みるみる出遅れている。
いつもnさんに叱られてばかりの自分は上から見下ろす様に登った。ニヤニヤしながらザマーみろと。
やはりいつまで深酒は良くないですよ、nさん。
9合目からの斜面はアイゼンが気持ち良く刺さった。
雪の条件が良く終日天気も良くいい登山日和だった。

コメント

北日本海外登山研究会

2018-11-18 | 会員の独り言

新潟で開催された海外登山研究会に参加し、k2エキスペディション2018等の海外登山挑戦の話しを拝聴してきました。ヤル気、目標をしっかりと持って山と向き合っている方々のお話はとても刺激を受けます。なかなか見る事が出来ないボトルネック付近のトラバース等貴重な写真も見せていただきました。事故報告もあり、海外登山での事故処理の大変さも分かりました。日本にも行きたい所は、まだ沢山有ります。でも、仲間達とトレーニングをして海外の高峰にチャレンジしたいとも思いました。

しかし、宴会では差入れの高級な日本酒が多数あり飲み過ぎました。、、、

コメント

コソ練

2018-11-16 | 会員の独り言

夜勤明け・・・

天気が良い~本当に良い。。。

山に行ったら気持ちいいだろうな~

2日連続で、二ツ箭行ったので・・・今日は岩を触りたい気分。。。

平日~いつものごとく、一人きりソロシステムを設定し、登ってみる♪

やっぱり、落ちるのは勇気がいる・・・ちゃんと機能するのか??

ロープの外皮は大丈夫か・・・

無難に、各駅停車でハンガーにバックアップ。

一人きりのコソ練だと、怪我できない。

言い訳じゃないけど~無謀と勇気は違う・・・と

自分に言い聞かせ~

無難に終了。

 青葉のシーズンに向け~指の皮が固くなってきた♪ いい感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (1)

最近の雑感

2018-11-13 | 会員の独り言
最近の思う事。
歳を取ると涙腺が緩む。確かにそうだと思うし、心当たりもある。
でも、感動はあるのか。経験なのか、当り前の事なのか仕事でも山でも最近は無難に楽しく終わってしまう。
30代の頃は、もっと毎日がドキドキしていた様に思う。仕事もギリギリ、山も目茶苦茶でいつもヘッデンで下山していた。失敗し叱られ悔しい思いをして、そこから工夫し改善して今の自分があるのだと思う。
経験して成長するのだから、失敗が少なくなるのは、当り前のことなのだ。
今年、沢好きの新人が入会して来た。彼は30代で沢も始めたばかりだが目標がある、それは、日本一の滝を持つ称名川の遡行だという。彼より沢の経験ん積み、ここ数年ドキドキしない無難な山行をしてきた私にはシラフでは話せない壮大な目標である。彼は、今沢に行くたびにドキドキしているのだと思う。
私も少しは彼をみならい、必ず成功する山行だけでなく、全力を出しても成功しないかもしれない山行もやって行きたいと思った。また、彼が称名川に少しでも近づける様にサポートして行きます。
コメント (2)