【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【ブリックスアンドモルタル(Bricks and Mortar)】が「社台スタリオンステーション」に到着!

2019年12月23日 | 種牡馬情報
2019年12月23日(月)午前11時30分、G1-ブリーダーズCターフなど米芝G1レースを5勝した【ブリックスアンドモルタル(Bricks and Mortar)】が、種牡馬として繋養される「社台スタリオンステーション(SHADAI STALLION STATION)」(北海道勇払郡安平町)に到着しました。
BRICKS AND MORTAR arrived in SHADAI STALLION STATION.


写真:到着したブリックスアンドモルタル(Bricks and Mortar)

ブリックスアンドモルタル(Bricks and Mortar)は、父Giant's Causeway、母Beyond the Waves(母父Ocean Crest)という血統の米国産。
同馬は、2015年度キーンランドセプテンバーセール(No.118)で20万ドルで落札されました。


動画:2015年度キーンランドセプテンバーセール

2017年1月にデビューすると、無傷の4連勝でアメリカ競馬名誉の殿堂博物館ステークスを優勝して重賞初制覇。約1年の休養ののち、2018年12月の復帰戦を優勝すると、G1-ペガサスワールドカップターフG2-ムニスメモリアルハンデキャップG1-ターフクラシックステークスG1-マンハッタンステークスG1-アーリントンミリオンステークスG1-ブリーダーズカップターフと重賞6連勝を飾りました。G1レース5勝目となったブリーダーズカップターフで有終の美を飾り現役を引退、通算13戦11勝(重賞7勝)という成績でした。
2019年度の種付料は受胎条件600万円に設定されています。


動画:G1-ブリーダーズカップ・ターフ(2019)

【ブリックスアンドモルタル(Bricks and Mortar)】 ※新種牡馬
父Giant's Causeway 母Beyond the Waves(母父Ocean Crest)
2020年度Fee:600万円(受胎確認後)
競走成績:13戦11勝(重賞7勝、米G1-ブリーダーズCターフ,米G1-アーリントンミリオンSなど)
種牡馬成績:2020年より供用開始。初年度産駒は2023年デビュー。
社台スタリオンステーションの紹介ページ


写真:到着したブリックスアンドモルタル(Bricks and Mortar)


写真:到着したブリックスアンドモルタル(Bricks and Mortar)

 <種付に関するお問合せは>
  社台スタリオンステーション
  〒059-1432 北海道勇払郡安平町早来源武275
  tel:0145-22-4581 fax:0145-22-4583
  ⇒公式ホームページ
  ⇒2019年度スタリオンパレードの様子[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2018年度スタリオンパレードの様子[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2017年度スタリオンパレードの様子[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2016年度スタリオンパレードの様子[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2015年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2014年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2013年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2012年度スタリオンパレードの様子[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2011年度スタリオンパレードの様子[ Vol.1 | Vol.2 | Vol.3 ]
  ⇒2010年度スタリオンパレードの様子[ Vol.1 | Vol.2 | Vol.3 ]
  ⇒2009年度スタリオンパレードの様子[ Vol.1 | Vol.2 | Vol.3 | Vol.4 | Vol.5 ]
  ⇒2008年度スタリオンパレードの様子[ Vol.1 | Vol.2 | Vol.3 | Vol.4 ]

by 馬市ドットコム

この記事についてブログを書く
« JRA競走に勝ったセール出身馬... | トップ | 【ジェイエス・冬季繁殖馬セ... »
最新の画像もっと見る

種牡馬情報」カテゴリの最新記事