【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【2011年度の種付頭数】~レックススタッド編

2011年09月30日 | 馬産地情報
(株)レックスはこのほど、当社が管理するレックススタッド繋養種牡馬の「2011年度シーズン種付頭数」を発表した。
社台スタリオンステーション編はこちら
ダーレー・ジャパン編はこちら
JBBA日本軽種馬協会編
イーストスタッド編
ビッグレッドファーム編
ブリーダーズスタリオンステーション編
レックススタッド編
アロースタッド編
優駿スタリオンステーション編

当スタリオンの種付頭数トップは、昨年から種牡馬入りしている【マツリダゴッホ】の120頭(昨年:128頭)、第2位は【スクリーンヒーロー】の72頭(昨年:84頭)、第3位は【ショウナンカンプ】の48頭(昨年:46頭)、となっている。


写真:マツリダゴッホ(2011年度種牡馬展示会にて)

以下、50音順に掲載する

【レックススタッドの2011年度種牡馬ラインアップ&種付頭数&種付料】

 【アドマイヤコジーン】
 
 父Cozzene 母Admire McArdy(母父ノーザンテースト)
 2011年度種付頭数:34頭(2010年度44頭、2009年度:64頭、2008年度:72頭)
 2011年度Fee:30万円(受胎確認後)、50万円(出産条件)
 2010年度Fee:50万円(受胎確認後)
 競走成績:23戦6勝(重賞5勝、G1安田記念など)。
 種牡馬成績:2003年より供用開始。2006年ファーストシーズンS首位。
 代表産駒:アストンマーチャン(G1-スプリンターズS)、メトロノース(G3-北海道2歳優駿)、など。
 ⇒本馬のカタログへ
 ⇒ウォーキング動画へ(by JRHA)


 【アポロキングダム】
 
 父Lemon Drop Kid 母Bella Gatto(母父Storm Cat)
 2011年度種付頭数:28頭(2010年度:56頭、2009年度:29頭、2008年度:19頭)
 2011年度Fee:無料
 競走成績:11戦2勝(ダート戦を2連勝)。
 種牡馬成績:2008年より供用開始。初年度産駒は2011年デビュー。
 代表産駒:アポロアリーナ(メイクデビュー勝ち)。
 ⇒本馬のカタログへ


 【エイシンサンディ】
 
 父サンデーサイレンス 母エイシンウイザード(母父ノーザリー)
 2011年度種付頭数:34頭(2010年度:30頭、2010年度:34頭、2008年度:29頭)
 2011年度Fee:30万円(出産条件)
 2010年度Fee:30万円(出産条件)
 競走成績:不出走
 種牡馬成績:1996年より種牡馬入り。
 代表産駒:ミツアキサイレンス(G2-名古屋GP)、セイクリムズン(G3-根岸S)、など。
 ⇒本馬のカタログへ


 【エイシンデピュティ】
 
 父フレンチデピュティ 母エイシンマッカレン(母父Woodman)
 2011年度種付頭数:24頭(2010年度:56頭)
 2011年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出産条件)
 2010年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出産条件)
 競走成績:30戦10勝(重賞4勝、G1-宝塚記念など)
 種牡馬成績:2010年より供用開始。初産駒は2013年デビュー。
 ⇒本馬のカタログへ
 ⇒ウォーキング動画へ(by JRHA)


 【コパノフウジン】
 
 父ヘネシー 母ウェディングベリー(母父スキャン)
 2011年度種付頭数:7頭(2010年度:4頭、2009年度:8頭、2008年度:-頭)
 2011年度Fee:20万円(出産条件)
 2010年度Fee:20万円(出産条件)
 競走成績:42戦4勝(福島民友C-OPなど)。
 種牡馬成績:2009年より種牡馬入り。初産駒は2012年デビュー。
 ⇒本馬のカタログへ


 【サクラオリオン】
 
 父エルコンドルパサー 母サクラセクレテーム(母父Danzig)
 2011年度種付頭数:14頭
 2011年度Fee:30万円(出産条件)
 競走成績:41戦6勝(重賞2勝、G3-函館記念など)。
 種牡馬成績:2011年より種牡馬入り。初産駒は2014年デビュー。
 ⇒本馬のカタログへ


 【サクラゼウス】
 
 父サクラバクシンオー 母サクラブラッサム(母父Seattle Slew)
 2011年度種付頭数:19頭
 2011年度Fee:20万円(出産条件)
 競走成績:16戦14勝(高知12連勝、G3-ファルコンSなど)。
 種牡馬成績:2011年より種牡馬入り。初産駒は2014年デビュー。
 ⇒本馬のカタログへ


 【サクラプレジデント】
 
 父サンデーサイレンス 母セダンフォーエバー(母父マルゼンスキー)
 2011年度種付頭数:39頭(2010年度:54頭、2009年度:63頭、2008年度:128頭)
 2011年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出産条件)
 2010年度Fee:80万円(受胎条件)、100万円(出産条件)
 競走成績:12戦4勝(G2中山記念レコード勝ち)。
 種牡馬成績:2005年より種牡馬入り。初産駒は2008年デビュー。
 代表産駒:サクラベル(OP-クローバー賞)、ベストマイヒーロー(岩手ダービーダイヤモンドC)、など。
 ⇒本馬のカタログへ
 ⇒ウォーキング動画へ(by JRHA)


 【ショウナンカンプ】
 
 父サクラバクシンオー 母ショウナングレイス(母父ラッキーソブリン)
 2011年度種付頭数:48頭(2010年度:46頭、2009年度:31頭、2008年度:6頭)
 2011年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出産条件)
 2010年度Fee:30万円(出産条件)
 競走成績:19戦8勝(重賞3勝、G1高松宮記念など)。
 種牡馬成績:2004年より種牡馬入り。初産駒は2007年デビュー。
 代表産駒:ショウナンカザン(OP-淀短距離S)、ショウナンカッサイ(OP-ききょうS)、モトヒメ、など。
 ⇒本馬のカタログへ


 【スクリーンヒーロー】
 
 父グラスワンダー 母ランニングヒロイン(母父サンデーサイレンス)
 2011年度種付頭数:72頭(2010年度:84頭)
 2011年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
 2010年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
 競走成績:23戦5勝(重賞2勝、G1-ジャパンCなど)
 種牡馬成績:2010年より供用開始。初産駒は2013年デビュー。
 ⇒本馬のカタログへ
 ⇒ウォーキング動画へ(by JRHA)


 【スマートエンブレム】
 
 父アグネスタキオン 母ディスコホール(母父ノーザンテースト)
 2011年度種付頭数:1頭(2010年度:7頭)
 2011年度Fee:20万円(出産条件)
 2010年度Fee:20万円(出産条件)
 競走成績:10戦4勝
 種牡馬成績:2010年より種牡馬入り。初産駒は2012年デビュー。
 ⇒本馬のカタログへ


 【スマートカイザー】
 
 父サンデーサイレンス 母デアリングダンジグ(母父Danzig)
 2011年度種付頭数:0頭(2010年度:6頭、2009年度:21頭、2008年度:-頭)
 2010年度Fee:20万円(出産条件)
 2010年度Fee:20万円(出産条件)
 競走成績:46戦3勝(花見山特別など)。
 種牡馬成績:2009年より種牡馬入り。初産駒は2011年デビュー。
 ⇒本馬のカタログへ


 【スマートギルド】
 
 父エンドスウィープ 母ナニーズアピール(母父Valid Appeal)
 2011年度種付頭数:6頭(2010年度:10頭)
 2010年度Fee:20万円(出産条件)
 2010年度Fee:20万円(出産条件)
 競走成績:21戦3勝(洲本特別など)。
 種牡馬成績:2010年より種牡馬入り。初産駒は2012年デビュー。
 ⇒本馬のカタログへ


 【スリーロールス】
 
 父ダンスインザダーク、母スリーローマン(母父ブライアンズタイム)
 2011年度種付頭数:13頭(2010年度:13頭)
 2011年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
 2010年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
 競走成績:12戦4勝(重賞1勝、G1-菊花賞など)
 種牡馬成績:2010年より供用開始。初産駒は2013年デビュー。
 ⇒本馬のカタログへ


 【テイエムオペラオー】
 
 父オペラハウス 母ワンスウェド(母父Blushing Groom)
 2011年度種付頭数:15頭(2010年度:24頭、2009年度:27頭、2008年度:21頭)
 2011年度Fee:120万円(受胎条件)
 競走成績:26戦14勝(歴代最高賞金獲得: 18億3518万9000円)。
 種牡馬成績:2002年より供用開始。初年度産駒は2005年デビュー。
 代表産駒:テイエムトッパズレ(京都ハイジャンプ)、テイエムヨカドー(G3-クイーン賞2着)、など。
 ⇒本馬のカタログへ
 ⇒ウォーキング動画へ(by JRHA)


 【ティンバーカントリー】
 
 父Woodman 母Fall Aspen(母父Pretense)
 2011年度種付頭数:16頭(2010年度:52頭、2009年度:75頭、2008年度:69頭)
 2011年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
 2010年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
 競走成績:12戦5勝(重賞4勝、G1プリークネスS)。
 種牡馬成績:1996年より種牡馬入り。1999年全日本新種牡馬チャンピオン。
 代表産駒:アドマイヤドン(G1-フェブラリーS)、バレット(米G1フリゼットS)、など。
 ⇒本馬のカタログへ
 ⇒ウォーキング動画へ(by JRHA)


 【テレグノシス】
 
 父トニービン、母メイクアウイッシュ(母父ノーザンテースト)
 2011年度種付頭数:25頭(2010年度:14頭、2009年度:22頭、2008年度:27頭)
 2011年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出産条件)
 2010年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出産条件)
 競走成績:37戦5勝(重賞3勝、G1NHKマイルCなど)。
 種牡馬成績:2007年より種牡馬入り。初産駒は2010年デビュー。
 代表産駒:マイネイサベル(G3-新潟2歳S)、マルサンスパイス、など。
 ⇒本馬のカタログへ
 ⇒ウォーキング動画へ(by JRHA)


 【トゥナンテ】
 父サクラユタカオー 母ダイナサルーン(母父ノーザンテースト)
 2011年度種付頭数:1頭(2010年度:3頭、2009年度:0頭、2008年度:0頭)
 2011年度Fee:10万円(出産条件)
 2010年度Fee:10万円(出産条件)
 競走成績:23戦8勝(重賞3勝、G2毎日王冠など)。
 種牡馬成績:2003年より種牡馬入り。
 代表産駒:ウィナーズディア(キングC)、など。
 ⇒本馬のカタログへ


 【トーセンダンス】
 
 父サンデーサイレンス 母ダンシングキイ(母父Nijinsky)
 2011年度種付頭数:11頭(2010年度:31頭、2009年度:77頭、2008年度:80頭)
 2011年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出産条件)
 2010年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
 競走成績:1戦0勝。
 種牡馬成績:2006年より種牡馬入り。初産駒は2009年デビュー。
 代表産駒:ディアアレトゥーサ(OP-紫苑S)、シービスティー(鎌倉記念2着)、など。
 ⇒本馬のカタログへ
 ⇒ウォーキング動画へ(by JRHA)


 【マツリダゴッホ】
 
 父サンデーサイレンス 母ペイパーレイン(母父Bel Bolide)
 2011年度種付頭数:120頭(2010年度:128頭)
 2011年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出産条件)
 2010年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出産条件)
 競走成績:27戦10勝(重賞6勝、G1-有馬記念など)
 種牡馬成績:2010年より供用開始。初産駒は2013年デビュー。
 ⇒本馬のカタログへ
 ⇒ウォーキング動画へ(by JRHA)


 【モルフェデスペクタ】
 
 父デヒア 母Mary's Spirit(母父Mr.Prospector)
 2011年度種付頭数:13頭(2010年度:2頭、2009年度:14頭、2008年度:5頭)
 2011年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出産条件)
 2010年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出産条件)
 競走成績:19戦4勝(OPバーデンバーデンC)。
 種牡馬成績:2005年より種牡馬入り。初産駒は2008年デビュー。
 代表産駒:モルフェキープオフ(黒潮ダービー)、モルフェキイ(北斗盃3着)、など。
 ⇒本馬のカタログへ


 【ヤマニンセラフィム】
 
 父サンデーサイレンス 母ヤマニンパラダイス(母父Danzig)
 2011年度種付頭数:28頭(2010年度:29頭、2009年度:55頭、2008年度:16頭)
 2011年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出産条件)
 2010年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
 競走成績:6戦3勝(G3京成杯)。
 種牡馬成績:2004年より種牡馬入り。産駒は2007年デビュー。
 代表産駒:ナムラクレセント(G2-阪神大賞典)、ヤマニンリュバン(金蹄S)、など。
 ⇒本馬のカタログへ
 ⇒ウォーキング動画へ(by JRHA)


 【ローエングリン】
 
 父Singspiel、母カーリング(母父Garde Royale)
 2011年度種付頭数:46頭(2010年度:55頭、2009年度:71頭、2008年度:96頭)
 2011年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
 2010年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出産条件)
 競走成績:48戦10勝(重賞2勝、G2中山記念など)。
 種牡馬成績:2008年より供用開始。初年度産駒は2011年デビュー。
 代表産駒:リョウマグリン、ブライダルコーラス、など。
 ⇒本馬のカタログへ
 ⇒ウォーキング動画へ(by JRHA)


 【ロッコウオロシ】
 父Hurricane Run 母Quatre Saisons(母父Homme de Loi)
 2011年度種付頭数:40頭
 2011年度Fee:Private
 競走成績:0戦0勝
 種牡馬成績:2011年より供用開始。初年度産駒は2014年デビュー。


 【ワンダースピード】
 
 父キンググローリアス 母ワンダーヘリテージ(母父Pleasant Tap)
 2011年度種付頭数:8頭
 2011年度Fee:30万円(出産条件)
 競走成績:46戦12勝(重賞5勝、Jpn2-名古屋グランプリなど)
 種牡馬成績:2011年より供用開始。初年度産駒は2014年デビュー。
 ⇒本馬のカタログへ


 <種付に関するお問合せは>
  株式会社レックス
  北海道日高郡新ひだか町静内目名491-2
  Tel:0146-42-3600
  ⇒2011年度種牡馬展示会の様子[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2010年度種牡馬展示会の様子[ Vol.1 | Vol.2 | Vol.3 ]
  ⇒2009年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2008年度種牡馬展示会の様子

 <参考>
  ・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム

【Goffs(ゴフス) Orby Yearling Sale 2011】-全日程が終了(最高額馬はニューアプローチ牝駒)

2011年09月30日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
現地時間2011年9月27日~29日、アイルランド・キルデアにて【Goffs Bloodstock Sales(ゴフス社)】による【Goffs Orby Yearling Sale 2011(1歳セール)】が開催された。

3日間トータルの結果は、名簿掲載頭数670頭、上場頭数614頭、売却頭数487頭、売却率82.41%、売却総額22,522,500ユーロ(約23億4,234万円)、平均額46,247ユーロ(約481万円)、中間価格35,000ユーロ(約364万円)と、売却総額・売却率・中間価格は昨年比でプラスとなった。
2011年度セリ結果概要や各馬結果詳細はこちら
※1ユーロ=104円計算
【参考】
2010年度の結果概要:上場頭数610頭、売却頭数467頭、売却率76.6%、売却総額22,322,500ドル、平均額47,800ドル、中間価格29,000ドル。
2009年度の結果概要:上場頭数610頭、売却頭数499頭、売却率81.8%、売却総額24,784,600ドル、平均額49,669ドル、中間価格28,000ドル。

最高額馬は、半姉にFuture Generation(G3-Desmond S)がいる「No.234 - Posterity 2010(めす・栗・父New Approach、母Posterity、母父Indian Ridge)」で、35万ユーロ(約3,640万円)で落札(購買者:Shadwell Estate Co.)された。


写真:最高額馬の「No.234 - Posterity 2010」
本馬のブラックタイプへ
Photo by Goffs

 <参考>
  ・ゴフス社オフィシャルサイト
  ・海外のセリ市場日程2011

by 馬市ドットコム

【ジェイエス・秋季繁殖馬セール2011】の全ブラックタイプが公開!

2011年09月29日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
株式会社ジェイエスは2011年9月28日(水)、当社が主催する国内唯一のブルードメアセール【ジェイエス・秋季繁殖馬セール2011(繁殖馬、11月2日(水)開催)】ブラックタイプ(カタログ)を公開した。
ブラックタイプ閲覧はこちらにて

上場予定頭数は、昨年とほぼ同じ規模となる192頭(※143番が欠番、昨年は198頭)で、受胎馬149頭、空胎馬43頭(うち未供用馬19頭)となっている。上場予定馬には、キングカメハメハ、ステイゴールド、ネオユニヴァース、サクラバクシンオー、ダイワメジャーといった実績種牡馬の受胎馬や、キンシャサノキセキやヴァーミリアンなどの新種牡馬の受胎馬など、注目繁殖馬が多数申し込まれている。また、父サンデーサイレンスの牝馬が7頭、父キングマンボの牝馬が2頭、父ディープインパクトの牝馬も1頭上場予定となっている。
※参考:昨年の結果は・・・
結果概要は、上場頭数190頭、売却頭数126頭、売却率66.32%、売却総額3億4,405万3,500円(税込)、平均価格273万583円(税込)だった。最高額馬は、【No.70-レースオブスターズ】(父アグネスタキオン、配合種牡馬メイショウサムソン)で、2,600万円(税抜)で落札(落札者:(有)槙本牧場)された。
各馬の成績一覧や過去の結果比較表などはこちら

なお、上場馬名簿は10月12日頃の発送が予定されている。
開催概要は下記のとおり。

【ジェイエス・秋季繁殖馬セール2011の開催概要】

 ■開催日:2011年11月2日(水)

 ■時間:開場:Am8:00セール開始:Am10:00

 ■情報:上場馬情報等はこちら

 ■開催場所:北海道市場(新ひだか町静内神森175-2)

 ■主催:株式会社ジェイエス(TEL: 0146-42-2544)

 <上場に関するお問い合わせは>
  「株式会社ジェイエス」
   〒056-0016
   北海道日高郡新ひだか町静内本町1-2-1
   TEL(0146)42-2544 FAX(0146)43-3700
   ⇒開催概要や販売申込書はこちら

ジェイエス繁殖馬セールは国内唯一のブルードメアセール。当セールからは、天皇賞を制したマイネルキッツの母タカラカンナや、朝日杯フューチュリティSを勝ったセイウンワンダーの母セイウンクノイチ、NHKマイルカップを勝ったグランプリボスの母ロージーミスト、ダンスアジョイ(小倉記念-G3)の母ナイルスター、シンガポールゴールドCを2連覇したエルドラドの母ホワイトリープ、ゴドルフィンマイル(G2)をスカイサーファーズの母フォーチュン、デグラーティア(小倉2歳S-G3)の母デフィニット、フィールドルージュ(川崎記念-G1)の母メジロレーマー、イクスキューズ(クイーンC-G3)の母クリスティキャット、マイネカンナ(福島牝馬S-G3)の母タカラカンナ、エミーズスマイル(アネモネS)の母エミスフェールなど、多数の活躍馬の母が取引されている。ちなみに冬季のセールは、2008年1月に初の試みとして開催され、「未供用馬や現役引退予定馬にも売買される機会を作る」という狙いとおり、未供用馬の売却率は約80%を誇り、これは「牝馬を買って走らせた後に、繁殖馬セールで売却する」という所有スタイルの確立、ひいては「牝馬需要」への拡大に繋がれば、と期待されている。
当セールの過去の結果情報などはこちら


写真:ジェイエス秋季繁殖馬セール2010最高額馬
昨年のセールレポートへ

 <参考>
  ・株式会社ジェイエス

by 馬市ドットコム

【オータムセール2011】の全ブラックタイプが公開!

2011年09月29日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
HBA日高軽種馬農業協同組合は2011年9月27日(火)、今年最後の1歳馬セール・【オータムセール2011(1歳、10月24日(月)~27日(木)開催)】全ブラックタイプ(870頭分)を公開した。
ブラックタイプ閲覧はオータムセール情報ページにて

当セールには4日間で計870頭(昨年は929頭)が上場申込しており、前半部(1日目&2日目)には新規申込馬およびセレクションセールからの再申込馬が上場される。申込馬には、ボンネビルレコード(Jpn1-帝王賞)の半妹(父グラスワンダー、No.351)やマイネルスケルツィ(G2-NzT)の半妹(父アドマイヤムーン、No.278)、モエレトレジャー(G2-浦和記念)の半妹(父ゴールドヘイロー、No.320)などの良血馬も多数ラインアップされている。
また、後半部(3日目&4日目)にはサマーセールからの再申込馬が上場される。サマーセール欠場馬も後半部なので、中には今年のセールに1度も出ていない新規馬も含まれている。
上場馬情報はオータムセール情報ページにて

【オータムセール2011(一歳)開催概要】

 ■開催日:2011年10月24日(月)~27日(木)
   ※新規申込馬およびセレクションセールからの再申込馬は前半に上場。
   ※サマーセールからの再申込馬は後半に上場。

 ■時間:比較展示~Am8:30、セール開始~正午(12:00)

 ■情報:上場馬情報等はこちら

 ■開催場所:北海道市場(新ひだか町静内神森175-2)

 ■主催:HBA日高軽種馬農業協同組合(TEL: 0146-45-2133)

 ■オータムセール情報ページ

 <当セールに関するお問い合わせ先>
  HBA日高軽種馬農業協同組合 北海道市場事業部
  電話:0146-45-2133

当セールは、一般的に「秋セリ」と呼ばれる、1歳市場としては年間最後の市場。1歳市場の平均価格は非常に安いが、掘り出し物が多数上場されており、近年は、2歳トレーニングセールで転売を狙うピンフッカーも多数購買している。1歳セールからは、テイエムオペラオー(G1を7勝)やキストゥヘブン(G1桜花賞)、ジョリーズジンジュ(G1シンガポールダービー)、アポロティアラ(G3フェアリーS)、ゴウゴウキリシマ(G3シンザン記念)など、当歳セールからは、テイエムプリキュア(G1阪神ジュベナイルF)、マイネルハーティ(G2ニュージーランドT)、マイネルスケルツィ(G2ニュージーランドT)、ギャラントアロー(G2スワンS)、マーブルチーフ(G2京都新聞杯)、マイネイサベル(G3新潟2歳S)、マイネルシーガル(G3富士ステークス)、エアセレソン(G3新潟大賞典)、ディアチャンス(G3マーメイドS)など、多数の重賞勝馬が輩出されている。
※2010年度からは当歳セールを開催せず、1歳のみとなっている。
当セールの結果推移などはこちら


写真:昨年のオータムセール2010のセリ会場
オータムセールの結果推移など総合情報へ

 <参考>
  ・北海道市場
  ・オータムセール情報ページ

by 馬市ドットコム

2012デビュー新種牡馬産駒紹介~チチカステナンゴ編-Vol.6

2011年09月28日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
このコーナーでは、2012年度に初産駒がデビューする種牡馬について、1歳セール取引馬の写真&動画(セールシーン&横姿)をご紹介していく。

今回は、2011年度セレクトセール1歳で落札されたチチカステナンゴ産駒で、近親にダイワメジャー(G1-天皇賞秋etc)などがいる【ガクエングレイスの2010】をご紹介する。

【チチカステナンゴ】

父Smadoun 母Smala(母父Antheus)
2011年度種付頭数:147頭(2010年度:153頭、2009年度:152頭、2008年度:-頭)
2011年度Fee:200万円(受胎確認後)
2010年度Fee:250万円(受胎確認後)
競走成績:14戦4勝(重賞3勝、G1パリ大賞典など)
種牡馬成績:2003年より仏で種牡馬入り。2009年より本邦で供用開始。
代表産駒:ヴィジオンデタ(G1-仏ダービー)、ブレク(仏G2-モーリスドニュイユ賞)など。

【ガクエングレイスの2010】
牡 父チチカステナンゴ 母ガクエングレイス(母父アドマイヤベガ)
取引市場:2011年度サマーセール1歳(No.1,238、名簿
落札価格:9,200,000円(税別)
落札者:JRA日本中央競馬会 氏
販売者・生産牧場:村上 欽哉 氏



写真・動画:サマーセール落札シーン&横姿(横姿は2011/8/5撮影)
動画を携帯で見る

 <参考>
  ・サラブレッド競り(せり)市場取引価格検索・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム