【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

セレクトセール出身馬【ダノンファラオ(Danon Pharaoh)】が「ジャパンダートダービー」を制覇!

2020年07月08日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
2020年7月8日(水)、大井競馬場で「第22回・ジャパンダートダービー(3歳Jpn1)」が行われ、【セレクトセール出身馬・ダノンファラオ(Danon Pharaoh)】が競り合いを制して優勝しました。



ダノンファラオ(Danon Pharaoh)は、父American Pharoah、母クリスプ(母父El Corredor)という血統の3歳牡馬。本馬は、2018年度セレクトセール1歳(2018 Select Sale, Yearling session)において1億8,000万円(税別)で落札されていました。

【ダノンファラオ(Danon Pharaoh)】
牡3 父American Pharoah 母クリスプ(母父El Corredor)
取引市場:2018年度セレクトセール1歳(No.72、名簿)
落札価格:180,000,000円(税別)
落札者・馬主:(株)ダノックス
調教師:矢作 芳人 氏
販売者:(有)ノーザンレーシング
生産牧場:ノーザンファーム


写真:セレクトセールでの落札シーン&落札後の横姿(2018/7/17撮影)

Danon Pharaoh(JPN), C, 3, American Pharoah(USA) - Crisp(USA), by El Corredor(USA)
(194,400,000Yen, 2018 Select Sale, Yearling session)

 <参考>
  ・サラブレッド競り(せり)市場取引価格検索・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム

【八戸市場2020(Hachinohe Sale、1歳)】が開催!(最高額はウインバリアシオン牡駒)

2020年07月07日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
2020年7月7日(火)、青森県軽種馬生産農業協同組合が主催する【八戸市場2020(Hachinohe Sale、1歳、Yearlings)】(開催場所:八戸家畜市場)が開催されました。
2020 Hachinohe Sale(Yearlings) - Results


写真:八戸市場2020ポスター

同セールは、北海道外で行われる最大規模の1歳市場。2001年のJRA最優秀2歳牝馬タムロチェリーや、重賞3勝馬イナズマタカオー、同2勝マイネレーツェルなどの出身市場としても知られています。その歴史は古く1956年(昭和31年)に日本軽種馬協会東北支部主催として開催された八戸及び七戸市場がその前身です。以来、約60年間にわたって東北地方の軽種馬流通の一翼を担ってきました。

今年度は、新型コロナウィルス感染症拡大防止に伴う対応として、厳しい入場制限を設け購買関係者、販売申込者の安全対策を施したうえでの通常開催となりました。(入り口で検温、マスクの着用、腕章青黄白をした者だけ入場許可)
上場予定馬には、カンムル(埼玉新聞栄冠賞、戸塚記念)の半妹「No.32-ムレイニー2019(父ラニ)」やウインバリアシオン産駒11頭など、計43頭(牡27頭、牝16頭)がラインアップされていました。
開催情報や上場馬一覧は八戸市場情報ページから


写真:比較展示の様子

セリ当日は、午前10時30分より上場馬42頭(欠場馬:1頭)が3組に分かれて比較展示され、各展示終了後には常歩&速歩が披露されました。
昼食をはさみ12時30分から競りがスタート、高橋啓太氏(鑑定人)と浅野靖典氏(進行)の2人体制でセールが進行され、結果概要は下記のとおりでした。
※購買登録者数:108名(2019年度:97名、2018年度:112名、2017年:94名、2016年:83名、2015年:85名)


写真:セリ鑑定台

【八戸市場2020】 - 2020/7/7開催
■上場頭数:42頭(牡26頭、牝16頭)
■落札頭数:29頭(牡18頭、牝11頭)
■売却率:69.0%(牡69.2%、牝68.8%)
■売却総額(税別):79,600,000円(牡49,200,000円、牝30,400,000円)
■平均価格(税別):2,744,828円(牡2,733,333円、牝2,763,636円)
■中間価格(税別):2,500,000円
■最高価格(税別):6,200,000円(No.35-バーニングラブ2019)
牡 鹿毛 2019/3/20生
父ウインバリアシオン 母バーニングラブ(母父スキャターザゴールド)
落札者:犬塚 悠治郎 氏
販売者・生産牧場:清水 貞信 氏

各馬の結果一覧こちらから

<参考-2019年度の成績>
【八戸市場2019】 - 2019/7/2開催
■上場頭数:35頭(牡14頭、牝21頭)
■落札頭数:24頭(牡11頭、牝13頭)
■売却率:68.6%(牡78.6%、牝61.9%)
■売却総額(税別):87,400,000円(牡49,700,000円、牝37,700,000円)
■平均価格(税別):3,641,667円(牡4,518,182円、牝2,900,000円)
■中間価格(税別):2,900,000円
■最高価格(税別):11,000,000円(No.18-ワンダーサークルの2018)
牡 黒鹿毛 2018/4/24生
父ゼンノロブロイ 母ワンダーサークル(母父グラスワンダー)
落札者:高橋 福三郎 氏
販売者・生産牧場:(株)タイヘイ牧場


2019年度結果レポート

<参考-2018年度の成績>
【八戸市場2018】 - 2018/7/3開催
■上場頭数:36頭(牡14頭、牝22頭)
■落札頭数:28頭(牡11頭、牝17頭)
■売却率:77.8%(牡78.6%、牝77.3%)
■売却総額(税別):85,500,000円(牡37,800,000円、牝47,700,000円)
■平均価格(税別):3,053,571円(牡3,436,364円、牝2,805,882円)
■中間価格(税別):2,400,000円
■最高価格(税別):7,700,000円(No.36-ドルフィンルージュ29の4)
牝 黒鹿毛 2017/4/5生
父リアルインパクト 母ドルフィンルージュ(母父ティンバーカントリー)
落札者:(有)ディアレストクラブ
販売者・生産牧場:(株)諏訪牧場

2018年度結果レポート

<八戸市場とは>
北海道外で行われる最大規模の1歳市場です。
2001年のJRA最優秀2歳牝馬タムロチェリーや、重賞3勝馬イナズマタカオー、同2勝マイネレーツェルなどの出身市場としても知られています。
その歴史は古く1956年(昭和31年)に日本軽種馬協会東北支部主催として開催された八戸及び七戸市場がその前身です。この年は2市場あわせて31頭が上場され、うち18頭が売却されるなど上々のスタートをきり、以来、宮城県鳴子町の川渡市場などとともに約60年間にわたって東北地方の軽種馬流通の一翼を担ってきました。
1987年の春季1歳サラブレッド市場では、初めて総売上げが1億円を突破。バブル景気に沸いた1990年には1,000万円以上の高額取引馬4頭含み総額2億円以上を売り上げるなど順調に数字を伸ばしましたが、その直後に到来した外国産馬ブームや、トレーニングセールなどの市場の多様化、あるいは八戸市の市街化等による開催市場の移転(市内中心部から現在の三戸郡へ)などが重なって失速しました。
しかし、危機感を持った市場関係者の努力と、独自の顧客サービスなどがあいまって、1999年から再び右肩あがりに上昇。タムロチェリー(前出)の出身市場として注目を浴びた2001年からは北海道産馬の誘致なども功を奏して再び総売上げが1億5,000万円を超え、2003年の144頭を最高に4年連続で上場頭数が100頭を超えるなど活況を呈しました。
かつては年に2回開催されていましたが、組合員数の減少などにより2007年からは年1回の1歳市場に集約。近年は開催時期が定まらずに苦戦を強いられましたが、2015年からは7月上旬の開催となって回復。同年から4年連続で売却率レコードを塗り替え、2018年度は77.8%を記録しました。
同セールの年次推移など詳細情報ページへ

 <参考>
  ・八戸市場の総合情報ページ

by 馬市ドットコム

JRA競走に勝ったセール出身馬紹介(2020/7/4-5、バビットがラジオNIKKEI賞を制覇!)

2020年07月05日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
2020年7月4日(土)~5日(日)に開催されたJRA競走では、ラジオNIKKEI賞(3歳G3)を勝った【HBAトレーニングセール出身馬・バビット(Babbitt)】など、19頭「セール出身馬」が優勝しました。
2020/7/4-5:JRA winners of Sale Graduates.

バビット(Babbitt)は、父ナカヤマフェスタ、母アートリョウコ(母父タイキシャトル)という血統の3歳牡馬。本馬は、2019年度HBAトレーニングセール2歳(2019 HBA Training Sale, Two-Year-Olds)において500万円(税別)で落札されていました。

【バビット(Babbitt)】
2020/7/5-福島11R ラジオNIKKEI賞(3歳G3) 芝1800m
牡3 父ナカヤマフェスタ 母アートリョウコ(母父タイキシャトル)
取引市場:2018年度オータムセール1歳(No.187、名簿)
落札価格:1,500,000円(税別)
落札者:(有)グランデファーム
販売者・生産牧場:(有)大北牧場


写真:オータムセールでの落札シーン&取引後の横姿(2018/10/1撮影)
↓その後
取引市場:2019年度HBAトレーニングセール2歳(No.61、名簿
落札価格:5,000,000円(税別)
落札者・馬主:宮田 直也 氏
調教師:浜田 多実雄 氏
販売者:(有)グランデファーム


写真:HBAトレーニングセールでの落札シーン&落札後の横姿(2019/5/21撮影))
馬体重(5/18):446kg
公開調教(5/20):22.31秒(10.79秒)

Babbitt(JPN), C, 3, Nakayama Festa(JPN) - Art Ryoko(JPN), by Taiki Shuttle(USA)
(5,400,000 Yen, 2019 HBA Training Sale, Two-Year-Olds)


<その他の勝ち馬紹介>

↓3歳上

【ロールオブサンダー(Roll of Thunder)】
2020/7/5-阪神9R 兵庫特別(3歳以上2勝クラス,1000万円以下) 芝2400m
牡3 父エピファネイア 母ミッキーハナコ(母父アドマイヤムーン)
取引市場:2018年度セレクトセール1歳(No.32、名簿)
落札価格:18,000,000円(税別)
落札者・馬主:桑畑 隆信 氏
調教師:橋口 慎介 氏
販売者・生産牧場:(有)千代田牧場


写真:セレクトセールでの落札シーン&落札後の横姿(2018/7/17撮影)


【ハクアイブラック(Hakuai Black)】
2020/7/5-函館10R 噴火湾特別(3歳以上2勝クラス,1000万円以下) ダ1000m
牡3 父カレンブラックヒル 母ベストフューチャー(母父ロージズインメイ)
取引市場:2018年度セレクションセール1歳(No.96、名簿)
落札価格:13,500,000円(税別)
落札者・馬主:(株)H.Iコーポレーション
調教師:松永 昌博 氏
販売者・生産牧場:(有)佐藤牧場


写真:セレクションセールでの落札シーン&落札後の横姿(2018/7/17撮影)


【ポタジェ(Potager)】
2020/7/4-阪神9R 生田特別(3歳以上1勝クラス,500万円以下) 芝2000m
牡3 父ディープインパクト 母ジンジャーパンチ(母父Awesome Again)
取引市場:2018年度セレクトセール1歳(No.52、名簿)
落札価格:190,000,000円(税別)
落札者・馬主:金子真人ホールディングス(株)
調教師:友道 康夫 氏
販売者・生産牧場:ノーザンファーム


写真:セレクトセールでの落札シーン&落札後の横姿(2018/7/17撮影)


【リッチクレマチス(Rich Clematis)】
2020/7/4-福島12R 3歳以上1勝クラス(500万円以下) 芝1200m
牝3 父ローレルゲレイロ 母グリーンモネ(母父メイショウサムソン)
取引市場:2018年度サマーセール1歳(No.420、名簿)
落札価格:1,500,000円(税別)
馬主:長塩 豊 氏
調教師:青木 孝文 氏
販売者・生産牧場:(有)北星村田牧場


【メイショウカズサ(Meisho Kazusa)】
2020/7/4-阪神12R 3歳以上1勝クラス(500万円以下) ダ1800m
牡3 父カジノドライヴ 母プレシャスエルフ(母父コロナドズクエスト)
取引市場:2018年度サマーセール1歳(No.244、名簿)
落札価格:17,000,000円(税別)
落札者・馬主:松本 好雄 氏
調教師:安達 昭夫 氏
販売者・生産牧場:(有)日西牧場


【メイショウメイリン(Meisho Meirin)】
2020/7/4-函館8R 3歳以上1勝クラス(500万円以下) ダ1000m
牡3 父メイショウボーラー 母シニスタークイーン(母父ジェイドロバリー)
取引市場:2017年度サマーセール1歳(No.285、名簿)
落札価格:4,800,000円(税別)
落札者・馬主:松本 好雄 氏
調教師:西園 正都 氏
販売者:(有)ディスティニーファーム
生産牧場:宮内牧場


【ポリアンサ(Polyantha)】
2020/7/5-函館8R 3歳以上1勝クラス(500万円以下) 芝2000m
牝4 父ハービンジャー 母メジロルルド(母父サンデーサイレンス)
取引市場:2017年度セレクトセール1歳(No.138、名簿)
落札価格:34,000,000円(税別)
落札者・馬主:佐藤 寿男 氏
調教師:木村 哲也 氏
販売者・生産牧場:(株)レイクヴィラファーム


写真:セレクトセールでの落札シーン&落札後の横姿(2017/7/11撮影)


【ズールー(Zulu)】
2020/7/4-福島2R 3歳未勝利 ダ1700m
牝3 父キングカメハメハ 母メジロトンキニーズ(母父ダンスインザダーク)
取引市場:2018年度セレクトセール1歳(No.43、名簿)
落札価格:37,000,000円(税別)
馬主:椎名 節 氏
調教師:高木 登 氏
販売者・生産牧場:(株)レイクヴィラファーム


【マイネルイリャルギ(Meiner Ilargi)】
2020/7/4-福島3R 3歳未勝利 ダ1700m
牡3 父ベーカバド 母ヒカリヴィグラス(母父サウスヴィグラス)
取引市場:2018年度サマーセール1歳(No.222、名簿)
落札価格:7,200,000円(税別)
落札者:(有)ビッグレッドファーム
馬主:(株)サラブレッドクラブ・ラフィアン
調教師:高橋 裕 氏
販売者・生産牧場:(有)ヒカル牧場


【テイエムホイッスル(T M Whistle)】
2020/7/4-阪神3R 3歳未勝利 ダ1800m
牡3 父スズカコーズウェイ 母グランドホイッスル(母父シアトルスズカ)
取引市場:2018年度サマープレミアムセール1歳(No.24、名簿)
落札価格:11,500,000円(税別)
落札者・馬主:竹園 正継 氏
調教師:飯田 雄三 氏
販売者・生産牧場:(有)グランド牧場


【ロックグラス(Rock Glass)】
2020/7/4-阪神4R 3歳未勝利 芝2400m
牡3 父エイシンフラッシュ 母サトノコンドル(母父アグネスタキオン)
取引市場:2019年度HBAトレーニングセール2歳(No.124、名簿
落札価格:5,600,000円(税別)
落札者・馬主:橋本 謙一 氏
調教師:谷 潔 氏
販売者:(有)下河辺牧場


【シゲルガラテア(Shigeru Galatea)】
2020/7/5-福島2R 3歳未勝利 ダ1150m
牡3 父エスポワールシチー 母シロキタカーニバル(母父アグネスタキオン)
取引市場:2018年度サマーセール1歳(No.818、名簿)
落札価格:4,500,000円(税別)
落札者・馬主:森中 蕃 氏
調教師:水野 貴広 氏
販売者・生産牧場:(有)ムラカミファーム


↓2歳

【バイシクルキック(Bicycle Kick)】
2020/7/4-福島5R メイクデビュー福島(2歳新馬) 芝1200m
牡2 父ディープブリランテ 母トリプルアクト(母父Theatrical)
取引市場:2019年度セレクションセール1歳(No.33、名簿)
落札価格:13,700,000円(税別)
落札者:(株)One Step
馬主:東海林 貴大 氏
調教師:栗田 徹 氏
販売者・生産牧場:パカパカファーム


写真:セレクションセールでの落札シーン&落札後の横姿(2019/7/16撮影)


【ミスズグランドオー(Misuzu Grand O)】
2020/7/4-福島6R メイクデビュー福島(2歳新馬) ダ1150m
牡2 父サウスヴィグラス 母スズカシャンティー(母父Giant's Causeway)
取引市場:2019年度セレクションセール1歳(No.6、名簿)
落札価格:18,000,000円(税別)
落札者・馬主:永井 啓弍 氏
調教師:伊藤 圭三 氏
販売者・生産牧場:(有)グランド牧場


写真:セレクションセールでの落札シーン&落札後の横姿(2019/7/16撮影)


【マルス(Mars)】
2020/7/5-福島6R メイクデビュー福島(2歳新馬) 芝1200m
牡2 父リオンディーズ 母モンテドーター(母父ブライアンズタイム)
取引市場:2019年度サマーセール1歳(No.1222、名簿)
落札価格:3,400,000円(税別)
落札者:YUKI DENDO
馬主:田頭 勇貴 氏
調教師:岩戸 孝樹 氏
販売者:藤本ファーム
生産牧場:石郷岡 五月 氏


写真:サマーセールでの落札シーン&落札後の横姿(2019/8/22撮影)


【ステラヴェローチェ(Stella Veloce)】
2020/7/5-阪神5R メイクデビュー阪神(2歳新馬) 芝1600m
牡2 父バゴ 母オーマイベイビー(母父ディープインパクト)
取引市場:2018年度セレクトセール当歳(No.394、名簿)
落札価格:60,000,000円(税別)
落札者・馬主:大野 剛嗣 氏
調教師:須貝 尚介 氏
販売者:(有)ノーザンレーシング
生産牧場:ノーザンファーム


写真:セレクトセールでの落札シーン&落札後の横姿(2018/7/10撮影)


【ホウオウアマゾン(Ho O Amazon)】
2020/7/4-阪神1R 2歳未勝利 芝1600m
牡2 父キングカメハメハ 母ヒカルアマランサス(母父アグネスタキオン)
取引市場:2018年度セレクトセール当歳(No.382、名簿)
落札価格:140,000,000円(税別)
落札者・馬主:小笹 芳央 氏
調教師:矢作 芳人 氏
販売者:(有)ノーザンレーシング
生産牧場:ノーザンファーム


写真:セレクトセールでの落札シーン&落札後の横姿(2018/7/10撮影)


【コスモアシュラ(Cosmo Ashura)】
2020/7/5-福島1R 2歳未勝利 芝1800m
牡2 父ゴールドシップ 母チアフルドーラ(母父Jump Start)
取引市場:2019年度セレクションセール1歳(No.28、名簿)
落札価格:9,500,000円(税別)
落札者・馬主:岡田 繁幸 氏
調教師:中野 栄治 氏
販売者・生産牧場:岡田スタッド


写真:セレクションセールでの落札シーン&落札後の横姿(2019/7/16撮影)


 <参考>
  ・サラブレッド競り(せり)市場取引価格検索・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム

【セレクトセール2020(Select Sale)】~1歳馬の「オンラインレポジトリー」が開設!

2020年07月03日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
(一社)日本競走馬協会は2020年7月3日(金)、【セレクトセール2020(Select Sale)】1歳馬(Yearlings)について「オンラインレポジトリー(Online Repository)」を開設しました。
Online Repository for 2020 JRHA Select Sale.


オンラインレポジトリーへの登録はこちら

オンラインレポジトリー(Online Repository)とは、セール開催期間中にレポジトリー(上場馬情報開示室)で閲覧できる「1歳上場馬の四肢レントゲン写真及び上部気道内視鏡動画」を、オンライン上で事前閲覧を可能とするもので、2009年度から導入されています。購買者側の利便性向上だけでなく、閲覧者がどの上場馬の資料を閲覧したのかという「閲覧履歴」も確認できるようになるため、販売者側にとってもリザーブ価格設定等において有効な情報となります。
オンラインレポジトリー閲覧対象となる1歳セールの上場予定馬には、ディープインパクト産駒13頭やキングカメハメハ産駒10頭、牝馬クラシック2冠制覇を成し遂げたデアリングタクトの全妹「No.93-デアリングバードの2019(父エピファネイア)」、英G1-ナッソーSやG1-秋華賞を制したディアドラの全弟「No.12-ライツェントの2019(父ハービンジャー)」など計258頭がラインアップされています。
上場馬情報はセレクトセール情報ページから
※1歳セールの欠場馬:No.59, No.115, No.145, No.183, No.192, No.214, No.231


<上場馬名簿に関する問合せ先>
 一般社団法人 日本競走馬協会
 〒106-0041 東京都港区麻布台2-2-1 麻布台ビル
 Tel:03-3505-3445 Fax:03-3505-3455

【セレクトセール2020開催に関する重要なお知らせ】
※新型コロナウイルス感染拡大防止を図るため、開催方法が一部変わりますので、ご注意ください。

PDF版へ

【セレクトセール購買登録書類】
※セレクトセールでご購買をご希望される方は、事前(せり開催日の5日前)の購買登録が必要です。本紙をよくお読みのうえ、必要書類のご提出をお願いします。

購買登録申込書類ダウンロードページへ

 一般社団法人・日本競走馬協会
 〒106-0041 東京都港区麻布台2-2-1 麻布台ビル
 電話:03-3505-3445

【(一社)日本競走馬協会・セレクトセール2020・開催概要】

 ■開催予定日:

   一歳・・・2020年7月13日(月) Am10時~

   当歳・・・2020年7月14日(火) Am10時~(Am8時から比較展示)

 ■事前下見:
   7月11日(土)・12日(日) Am9時~Pm5時

 ■レポジトリー開館時間:
   7月11日(土)・12日(日) Am9時~Pm5時
   7月13日(月) Am8時~競り終了

 ■セレクトセール情報ページ

 ■開催場所:ノーザンホースパーク(北海道苫小牧市美沢114-7)

 ■主催:(一社)日本競走馬協会・セレクトセール(TEL: 03-3505-3445)

※セレクトセールとは
日本競走馬協会が主催する当歳馬及び1歳馬の選抜市場です。
1998年創立と他の市場に比べると歴史は浅いものの、社台グループの生産馬を中心に、良血、好馬体の馬たちが惜しげもなく上場され、当歳市場からはディープインパクトやキングカメハメハ、ディープブリランテ、ロジャーバローズという4頭の日本ダービー馬が、1歳市場からはジャスタウェイやサトノクラウン、アドマイヤマーズ、グローリーヴェイズ、アドマイヤラクティ、ナカヤマフェスタ、トーセンスターダム、Yoshidaと世界の舞台でも活躍した馬たちを輩出。世界のホースマンから注目されるビッグマーケットに成長しています。
第1回セレクトセールの前には、米国ブラッドホース誌、英国ペースメーカー誌に広告を掲載したほか、英語のせり名簿を作成するなど、早くから世界を意識していたことも話題となりました。また、現在では当たり前となった劇場ステージ型のせり台や、販売希望価格よりも低く設定されたスタート価格、あるいは会場内外を彩る花や食事などの購買者サービスや、競馬とは直接的には関係がないような高級車、ファッションブランドなどの出店が会場内を彩っています。これらは、セレクトセールがきっかけとなって他の市場に導入されるようになっています。
開設当初は、当時の日本のマーケットが求める当歳市場がリードするような形で歴史が重ねられ、第2回セレクトセールからは1歳市場を休止。2005年までは当歳馬のみ300頭規模(2日間)で市場を拡大していきました。その後、購買者側の趣向に変化が生じて2006年からは1歳市場を復活。この年、初めて総売上げが100億円を突破。2009年までは当歳2日、1歳1日という計3日間スケジュールで行われていましたが、2010年からはそれぞれ1日のみの合計2日間開催に落ち着いています。
20周年目となった2017年度は、1歳市場・当歳市場ともに売却総額・平均価格・中間価格・売却率の市場レコードを達成、2018年度は、1歳市場で市場レコードを更に塗り替える驚異的な結果を残しました。
2019年度は1歳市場・当歳市場ともに売却総額・平均価格・売却率の市場レコードを塗り替え、世界に衝撃を与えました。
売上推移等の市場成績はこちらから

※参考-2019年度の結果
【セレクトセール2019-1歳-結果概要】 - 2019/7/8開催
■上場頭数:239頭(牡136頭、牝103頭) 前年比:+6頭
■落札頭数:222頭(牡127頭、牝95頭) 前年比:+11頭
■売却率:92.9%(牡93.4%、牝92.2%) 前年比:+2%
■売却総額(税別):10,732,000,000円(牡7,394,500,000円、牝3,337,500,000円) 前年比:+1,057,500,000円
■平均価格(税別):48,342,342円(牡58,224,409円、牝35,131,579円) 前年比:+2,491,631円
■中間価格(税別):31,000,000円 前年比:±0円
■最高価格(税別):360,000,000円(No.51-ミュージカルウェイの2018、byディープインパクト)
牡・鹿・2018/4/3生
父ディープインパクト 母ミュージカルウェイ(母父Gold Away)
落札者:近藤 利一 氏
販売者:ノーザンファーム




写真・動画:落札シーン&落札後の横姿&セールシーン
開催結果レポート

【セレクトセール2019-当歳-結果概要】 - 2019/7/9開催
■上場頭数:216頭(牡137頭、牝79頭) 前年比:-15頭
■落札頭数:194頭(牡123頭、牝71頭) 前年比:-11頭
■売却率:89.8%(牡89.8%、牝89.9%) 前年比:+1.1%
■売却総額(税別):9,784,000,000円(牡7,213,000,000円、牝2,571,000,000円) 前年比:+1,526,500,000円
■平均価格(税別):50,432,990円(牡58,642,276円、牝36,211,268円) 前年比:+10,152,502円
■中間価格(税別):30,000,000円 前年比:+2,000,000円
■最高価格(税別):470,000,000円(No.358-タイタンクイーンの2019、byディープインパクト)
牡・鹿・2019/2/17生
父ディープインパクト 母タイタンクイーン(母父Tiznow)
落札者:近藤 利一 氏
販売者:(有)ノーザンレーシング




写真・動画:落札シーン&落札後の横姿&セールシーン
開催結果レポート

 <参考>
  ・セレクトセール開催情報ページ
  ・JRHA日本競走馬協会

by 馬市ドットコム

【セレクションセール2020(Selection Sale、1歳)】の「オンラインカタログ」が公開!(225頭)

2020年07月02日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
HBA日高軽種馬農業協同組合は2020年7月2日(木)、同組合が主催する【セレクションセール2020(Selection Sale)】(1歳:8月24日(月)、開催場所:北海道市場)の「オンラインカタログ(1歳:225頭)」を公開しました。
225 Yearlings Online catalogue and picture for 2020 Selection Sale

上場予定馬には、ディープインパクト産駒で母はG2-インディアナオークスを勝っている「No.91-ティズウインディ2019(父ディープインパクト)」やカワカミプリンセス(G1-オークス,G1-秋華賞,etc)の牡駒「No.128-カワカミプリンセス2019(父ドゥラメンテ)」、エスポワールシチー(G1-フェブラリーS,G1-ジャパンCダート,etc)の半弟「No.166-エミネントシチー2019(父ドレフォン)」など、計225頭(牡159頭、牝66頭)がラインアップされています。
オンラインカタログはセレクションセール情報ページから



【セレクションセール2020(Selection Sale、1歳)】の開催概要

 ■開催日:2020年8月24日(月)

 ■時間:比較展示:Am8時 セール開始:Am11時

 ■開催場所:北海道市場(北海道新ひだか町静内神森175-2)

 ■主催:HBA日高軽種馬農業協同組合(TEL:0146-45-2133)

セレクションセール・サマーセールの開催方法について(PDF資料)

 ★開催方法Ⅰ:「通常開催で行うせり(従来通り)」
  ※購買関係者にご来場いただき、せり会場にてせり上げをしていただく方法。
  ※新型コロナウイルス感染拡大防止対策を講じ開催いたします。(別紙参照)

 ★開催内容
  セレクションセール2020(Selection Sale、1歳)
  ※開催日:2020年8月24日(月)
  ※時間:比較展示:Am8時 セール開始:Am11時
  ※前日展示はございません
  ⇒上場馬情報はこちら

  サマーセール2020(Summer Sale、1歳)
  ※開催日:2020年8月25日(火)~28日(金)
  ※時間:比較展示:Am8時 セール開始:Pm0時(正午)
  ※サマーセールの上場日割り(合計1,148頭)
   8/25(火):0301~0596(296頭)
   8/26(水):0597~0892(296頭)
   8/27(木):0893~1186(294頭)
   8/28(金):1187~1448(262頭)
   ⇒上場馬情報はこちら

< 重 要 >
新型コロナウイルス感染拡大防止対策について(PDF資料)

【購買関係者】
事前に購買登録をいただいた方のみの入場といたします。
購買登録は事前登録(開催10日前まで)のみとし、当日の購買登録はいたしません。
 ※入場者の把握をするため、お早めの登録にご協力願います。
・購買登録者1名に対し、随行者1名とします。
・事前登録時に、来場者確認書(来場者名・連絡先)に記入の上、提出をお願いいたします。
 ※入構章は事前に来場代表者様へ送付させていただきます。当日は忘れずに入構章をご持参願います。
 ※発熱、咳、その他新型コロナウイルス感染者特有の症状がある方は入場をお断りする場合があります。

【販売申込者・飼養者】
・各日の施設入場は、事前に入構者報告書にて申込いただきました販売申込者および飼養者に限ります。
 ※申込馬の上場日とは関係のない販売申込者および飼養者の入場につきましては自粛願います。
・来場する上場関係スタッフの人数は、上場に支障きたさない最小限でお願いいたします。
・入構章を発行いたしますので、必ず上場に関係するスタッフ全員のご登録をお願いいたします。
・毎朝来場するスタッフの検温、体調確認を行い、各せりの朝の受付で報告願います。
 ※発熱、咳、その他新型コロナウイルス感染者特有の症状がある方は入場出来ません。

【報道関係】
・施設への入場は、1社1名までとさせていただきます。
・入場は、事前(開催10日前)のご登録が必要となります。
 ※入構章を事前に送付いたします。
・テレビ、ラジオ、新聞、雑誌等の公的報道性がある報道媒体を持つ機関の方に限定致します。
・写真撮影等については特に制限を設けませんが、ソーシャルディスタンスの確保やマスク着用等、十分な配慮をお願いいたします。

【その他】
・一般来場者の入場はお断りいたします。
・開設者職員、運営に携わるスタッフは、毎朝の検温、体調確認、マスク着用にて対応させていただきます。

【施設内における3密回避および感染防止対策】 ※ご理解ご協力をお願いいたします。
・施設への入場口を限定し、入場前に「検温」を実施いたします。
・会場入場時の手指の消毒にご協力をお願いいたします。
 ※ウイルス感染の可能性のある方、体調のすぐれない方はご来場をお控えください。
・施設内では必ずマスク着用をお願いいたします。
・購買登録受付など、各所に「ソーシャルディスタンス」を設けます。
・各エリアの座席間隔を大幅に間引きいたします。
・換気のため、会場内の窓や出入り口など開放いたします。※ 暖かい服装をお持ちの上お越しください

 <同セールに関するお問い合わせ先>
  HBA日高軽種馬農業協同組合 北海道市場事業部
  住所:北海道日高郡新ひだか町静内神森175-2
  TEL(0146)45-2133 FAX(0146)45-2095

※セレクションセールとは
高軽種馬農業協同組合が主催し、北海道新ひだか町の北海道市場を舞台とするサラブレッド1歳の選抜市場です。
かつては「特別市場」という名称で年に複数回行われていたこともありましたが、2001年からは「セレクションセール」に改称。開催時期も7月の第3週に固定化され、年1回のみの開催となっています。
選抜基準については「販売希望者の自己評価」「販売希望価格による選別」といった時代を経て、現在はセレクションセール選考委員会が定める「血統基準」にしたがって上場申込馬をふるいにかけ、そののち同委員会による実馬検査を実施し上場馬が決定されます。実馬検査を伴う市場は、日本ではセレクションセールのみです。
選抜市場の名前に相応しく、日高、胆振地区のみならず、十勝や青森、九州地区からも牧場自慢の生産馬が顔を揃える市場である反面、上場を許されながらも売却できなかった馬については「主取り手数料」(販売希望価格の1%相当額)が徴収されるなど、購買者が安心して参加できるような工夫が施されています。
主な取引馬にはG1/Jpn1競走10勝のホッコータルマエや2016年度のG1-高松宮記念を優勝したビッグアーサー、2008年のJRA賞最優秀2歳牡馬セイウンワンダー、NHKマイルカップ優勝のロジック、2007年最優秀障害馬に輝いたメルシーエイタイムなどが名を連ねています。
市場成績も近年目覚ましい成長を遂げ、2017年度は売却率81.4%、売上総額も28億円(税別)を超えるなど、いずれも過去最高を記録しました。2018年度は、サマープレミアムセールが新設され、選抜市場が事実上拡大分散となったことで、セレクションセール比較としては前年比でポイントを落とす結果となりましたが、2019年度は選抜市場が再びセレクションセールのみで開催され、売却率83.5%と過去最高を記録しました。
売上推移等の市場成績はこちらから

※参考-2019年度の結果
【セレクションセール2019-1歳】 - 2019/7/16開催
■上場頭数:236頭(牡178頭、牝58頭)
■落札頭数:197頭(牡154頭、牝43頭)
■売却率:83.47%(牡86.52%、牝74.14%)
■売却総額(税別):2,873,400,000円(牡2,370,800,000円、牝502,600,000円)
■平均価格(税別):14,585,787円(牡15,394,805円、牝11,688,372円)
■中間価格(税別):12,500,000円 ※前年比:-500,000円
■最高価格(税別):36,000,000円(No.167-オーシャンフリート2018、byパイロ)
牡・黒鹿・3/16生
父パイロ 母オーシャンフリート(母父アフリート)
落札者:小笹 公也 氏
販売者:(有)村田牧場




開催結果レポート


 <参考>
  ・北海道市場オフィシャルページ
  ・サラブレッド競り市場日程2020

by 馬市ドットコム