【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【Tattersalls December Mare Sale】(繁殖セール)がスタート

2010年11月30日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
現地時間2010年11月29日、英国のニューマーケットにて「Tattersalls(タタソールズ)社」の【December Mare Sale 2010】(繁殖セール)がスタートした。
※繁殖セールは、12月2日までの4日間開催される。

初日の結果概要は、名簿掲載頭数277頭、上場頭数223頭、売却頭数161頭、売却率72.2%、売却総額8,880,500ギニー(約12億7,233万円)、平均額55,158ギニー(約772万円)、中間価格26,000ギニー(約364万円)だった。
※1ギニー=1.05ポンド=約140円計算
※昨年の結果概要:名簿掲載頭数262頭、上場頭数217頭、売却頭数173頭、売却率79.7%、売却総額10,908,000ギニー、平均額63,052ギニー、中間価格19,000ギニーだった。
2010年度セリ結果概要や各馬結果はこちら

最高額馬は、 G1を5勝し2008年度カルティエ賞最優秀古馬に輝いたDuke of Marmaladeの半妹「Soinlovewithyou(牝5、No.1417、父Sadler's Wells)」で、95万ギニー(約1億3,300万円)で落札(落札者:Hugo Lascelles Bloodstock)された。


写真:最高額馬(No.1417-Soinlovewithyou)
本馬のブラックタイプへ
Photo by Tattersalls

 <参考>
  ・タタソールズ社オフィシャルサイト

by 馬市ドットコム

【スーパーホーネット】がアロースタッドに到着

2010年11月30日 | 馬産地情報
2010年11月30日(火)午前7時50分、昨年のG2-マイラーズカップなどを制した【スーパーホーネット】(7歳)が、種牡馬として繋養されるアロースタッド(北海道新ひだか町静内)に到着した。


写真:到着したスーパーホーネット

スーパーホーネットは、父ロドリゴデトリアーノ、母ユウサンポリッシュ(母父エルセニョール)という血統の7歳牡馬。2005年9月に札幌競馬場でデビュー(4着)し、中1週で臨んだ2戦目で初勝利をあげた。その後は、G2-デイリー杯2歳ステークス3着、G1-朝日杯フューチュリティステークス2着など堅実な走りを見せるが、3歳時のクラシック戦線では厳しい戦いとなった。4歳時のG2-スワンステークスで待望の重賞初勝利を飾るが、続くG1-マイルチャンピオンシップではダイワメジャーの2着、5歳以降はG2を3勝するもG1での勝ち星には恵まれなかった。
今年のマイルチャンピオンシップを目指していた11月7日に右前浅屈腱炎のため引退すると発表され、通算31戦10勝(海外1戦0勝、重賞4勝)という成績を残し、11月25日(木)付で競走馬登録を抹消された。


写真:到着したスーパーホーネット

同行した久保公二助手は、「25時間の長旅でしたが、無事に送り届けることができてホッとしています。G1勝ちはなかったですが、ファンの記憶に残る、愛される馬だったと思います。産駒には是非G1勝ちを期待したいですね。」と、本馬の成功に思いを馳せていた。


写真:到着したスーパーホーネット

 <本馬に関するお問い合わせ先>
  株式会社ジェイエス
  住所:北海道新ひだか町静内本町1-2-1
  電話:0146-42-2544

 <繋養先>
  アロースタッド
  住所:北海道新ひだか町静内田原
  電話:0146-46-2141
  ⇒2010年度種付頭数&種付料

by 馬市ドットコム

【JBBA繋養種牡馬】の配合申込は11/30迄(エンパイアメーカー等)

2010年11月29日 | 馬産地情報
新種牡馬エンパイアメーカーやバゴなどを擁するJBBA日本軽種馬協会直営種馬場の2011年種付分配合申込締切が、2010年11月30日(火)に締め切られる。
ちなみに、当協会種馬場の2011年度配置および種付料、種付条件については下記のとおりとなっている。

 配合申込期間:平成2010年11月17日(木)~11月30日(火)

お問合せは下記まで。
⇒JBBA日本軽種馬協会・業務部(TEL:03-5473-7091)
JBBA発表の配置表へ

 
 写真:新種牡馬エンパイアメーカー

また種付条件については、2010年度より下記3パターンに変更となっている。

 A:特約なし
   平成23年4月30日または第1回種付日のいずれか遅い日まで支払。
   種付料は返還なし。

 B:不受胎種付料返還特約及びフリーリターン特約付
   平成23年4月30日または第1回種付日のいずれか遅い日まで支払。

 C:フリーリターン特約付き、9月15日期限払い
   平成23年8月31日現在で受胎確認後、同年9月15日まで支払。

【JBBA日本軽種馬協会の2011年度種牡馬ラインアップ&種付料】
 
<静内種馬場>

 【アルデバラン】
 父Mr.Prospector、母Chimes of Freedom(母父Private Account)
 2011年度Fee(税込):A100万円、B160万円、C200万円
 2010年度Fee(税込):A120万円、B160万円、C200万円
 2010年度種付頭数:45頭(2009年度:98頭)
 競走成績:25戦8勝(重賞5勝、G1メトロポリタンHなど)
 種牡馬成績:2004年より米国で種牡馬入り。2009年よりわが国で供用開始。
 主な産駒:ダノンゴーゴー(G3ファルコンS)やTaqarubなど。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【エンパイアメーカー(Empire Maker)】 ※新種牡馬
 父Unbridled 母Toussaud(母父El Gran Senor)
 2011年度Fee(税込):A200万円、B250万円、C300万円
 競走成績:8戦4勝(米G1-3勝、米G1-ベルモントステークスなど)
 種牡馬成績:2004年より米国で種牡馬入り。2011年より本邦で供用開始。
 主な産駒:Pioneerof the Nile(米G1-サンタアニタダービー等)など。
 ⇒JBBAの紹介ページへ
 
 【オペラハウス】
 父Sadler's Wells 母Colorspin(母父High Top)
 2011年度Fee(税込):A60万円、B80万円、C100万円
 2010年度Fee(税込):A60万円、B80万円、C100万円
 2010年度種付頭数:54頭(2009年度:26頭、2008年度:46頭)
 競走成績:18戦8勝(重賞6勝、G1エクリプスS等)
 種牡馬成績:1994年より供用開始。
 主な産駒:テイエムオペラオー(G1を7勝)やメイショウサムソンなど。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【カリズマティック】
 父Summer Squall 母Bali Babe(母父Drone)
 2011年度Fee(税込):A20万円、B30万円、C40万円
 2010年度Fee(税込):A20万円、B30万円、C40万円
 2010年度種付頭数:16頭(2009年度:7頭、2008年度:12頭)
 種牡馬成績:2000年より米国で種牡馬入り、2003年よりわが国で供用。
 主な産駒:ワンダーアキュート、Sun King、Gouldings Greenなど。 
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【ケイムホーム】
 父Gone West 母Nice Assay(母父Clever Trick)
 2011年度Fee(税込):A80万円、B100万円、C120万円
 2010年度Fee(税込):A80万円、B100万円、C120万円
 2010年度種付頭数:72頭(2009年度:96頭、2008年度:175頭)
 競走成績:12戦9勝(重賞6勝、G1パシフィッククラシックSなど)
 種牡馬成績:2003年より米国にて種牡馬入り。2008年より本邦で供用。
 主な産駒:パッション(G3ラハブラS)やケイアイライジンなど。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【ストラヴィンスキー】
 父Nureyev 母Fire the Groom(母父Blushing Groom)
 2011年度Fee(税込):A100万円、B160万円、C200万円
 2010年度Fee(税込):A120万円、B160万円、C200万円
 2010年度種付頭数:26頭(2009年度:32頭、2008年度:111頭)
 競走成績:8戦3勝(重賞2勝、G1ジュライC等)
 種牡馬成績:2000年より米・NZで供用。
       2003年米ファーストシーズンチャンピオンサイアー。
       2003-2004年NZファーストシーズンチャンピオンサイアー。
 主な産駒:Benbaun、Serenade Rose、Time Keeper、コンゴウリキシオーなど。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【チーフベアハート】
 父Chief's Crown 母Amelia Bearhart(母父Bold Hour)
 2011年度Fee(税込):A90万円、B110万円、C130万円
 2010年度Fee(税込):A90万円、B110万円、C130万円
 2010年度種付頭数:54頭(2009年度:34頭、2008年度:69頭)
 競走成績:26戦12勝(重賞5勝、G1ブリーダーズCターフ等)
 種牡馬成績:1999年より供用開始。
 主な産駒:マイネルキッツ(天皇賞春)やマイネルレコルトなど。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【バゴ】
 父Nashwan 母Moonlight's Box(母父Nureyev)
 2011年度Fee(税込):A120万円、B180万円、C220万円
 2010年度Fee(税込):A110万円、B150万円、C180万円
 2010年度種付頭数:87頭(2009年度:21頭、2008年度:40頭)
 競走成績:16戦8勝(重賞6勝、G1凱旋門賞等)
 種牡馬成績:2006年より供用開始、初産駒は2009年デビュー。
 主な産駒:ビッグウィーク、オウケンサクラ、ショウリュウなど。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【ボストンハーバー】
 父Capote 母Harbor Sprongs(母父Vice Regent)
 2011年度Fee(税込):A40万円、B60万円、C80万円
 2010年度Fee(税込):A40万円、B60万円、C80万円
 2010年度種付頭数:25頭(2009年度:13頭、2008年度:16頭)
 競走成績:8戦6勝(重賞4勝、G1ブリーダーズCジュヴェナイルなど)
 種牡馬成績:1998年より米国で種牡馬入り。2002年から本邦で供用。
 主な産駒:Healthy Addiction、イクスキューズ、ワンダフルデイズなど。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【ヨハネスブルグ】
 父ヘネシー 母Myth(母父オジジアン)
 2011年度Fee(税込):A200万円、B250万円、C300万円
 2010年度Fee(税込):A200万円、B250万円、C300万円
 2010年度種付頭数:117頭
 競走成績:10戦7勝(BCジュヴェナイル-米G1などG1を4勝)
 種牡馬成績:2003年度に米で種牡馬入り。2010年度より本邦にて繋養。
 代表産駒:Scat Daddy(シャンパンS-米G1)、Teuflesberg、Sageburg等
 ⇒JBBAの紹介ページへ


<胆振種馬場>

 【サニングデール】
 父ウォーニング 母カディザデー(母父Darshaan)
 2011年度Fee(税込):A-、B-、C20万円
 2010年度Fee(税込):A-、B-、C20万円
 2010年度種付頭数:3頭(2009年度:5頭、2008年度:29頭)
 競走成績:27戦7勝(重賞5勝、G1高松宮記念等)
 種牡馬成績:2005年より供用開始。初産駒は2008年度デビュー。
 主な産駒:サンサンヒカリ、アスカノヨアケ、カズノウォーニングなど。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【シルバーチャーム】
 父Silver Buck 母Bonnie's Poker(母父Poker)
 2011年度Fee(税込):A10万円、B20万円、C30万円
 2010年度Fee(税込):A10万円、B20万円、C30万円
 2010年度種付頭数:13頭(2009年度:8頭、2008年度:44頭)
 競走成績:24戦12勝(重賞9勝、ケンタッキーダービーなど米2冠馬)
 種牡馬成績:2000年より米国で種牡馬入り、2005年よりわが国で供用。
 主な産駒:Preachinatthebar、Spring Waltz、マルブツシルヴァーなど。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【デビッドジュニア】
 父プレザントタップ 母パラダイスリヴァー(母父アイリッシュリヴァー)
 2011年度Fee(税込):A40万円、B60万円、C80万円
 2010年度Fee(税込):A80万円、B100万円、C120万円
 2010年度種付頭数:8頭(2009年度:4頭、2008年度:29頭)
 競走成績:12戦7勝(重賞4勝、G1エクリプスS等)。
 種牡馬成績:2007年より供用開始。産駒は2010年度デビュー。
 主な産駒:ゲンパチマイラヴなど。
 ⇒JBBAの紹介ページへ


<七戸種馬場>

 【アラムシャー】
 父Key of Luck 母Alaiyda(母父シャーラスタニ)
 2011年度Fee(税込):A-、B-、C20万円
 2010年度Fee(税込):A-、B-、C20万円
 2010年度種付頭数:1頭(2009年度:5頭、2008年度:7頭)
 種牡馬成績:2004年より供用開始。
 主な産駒:バイタリティー(サンライズC)、ワンダームシャなど。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【キャプテンスティーヴ】
 父Fly So Free 母Sparkling Delite(母父Vice Regent)
 2011年度Fee(税込):A10万円、B20万円、C30万円
 2010年度Fee(税込):A10万円、B20万円、C30万円
 2010年度種付頭数:33頭(2009年度:25頭、2008年度:16頭)
 種牡馬成績:2002年より供用開始。
 主な産駒:アイスドール、シルククルセイダー、メモリーキャップなど。 
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【ロドリゴデトリアーノ】
 父El Gran Senor 母Hot Princess(母父ホットスパーク)
 2011年度Fee(税込):A-、B-、C10万円
 2010年度Fee(税込):A-、B-、C10万円
 2010年度種付頭数:40頭(2009年度:46頭、2008年度:48頭)
 種牡馬成績:1993年より供用開始。
 主な産駒:エリモエクセルやスーパーホーネット、ミヤギロドリゴなど。
 ⇒JBBAの紹介ページへ


<九州種馬場>

 【スクワートルスクワート】
 父Marquetry 母Lost the Code(母父Lost Code)
 2011年度Fee(税込):A10万円、B20万円、C30万円
 2010年度Fee(税込):A10万円、B20万円、C30万円
 2010年度種付頭数:12頭(2009年度:11頭、2008年度:14頭)
 競走成績:16戦8勝(重賞3勝、BCスプリント等)
 種牡馬成績:2003年より供用開始。
 主な産駒:ジェイケイセラヴィ、メッサーシュミット、マイネルクラッチなど。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【サイレントハンター】
 父サンデーサイレンス 母ヒロポリシー(バンブーアトラス)
 2011年度Fee(税込):A-、B-、C10万円
 2010年度Fee(税込):A-、B-、C10万円
 2010年度種付頭数:-頭(2009年度:3頭、2008年度:1頭)
 種牡馬成績:2002年より供用開始。
 主な産駒:ナセ、ハンターキリシマなど。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【ダンツシアトル】
 父Seattle Slew 母Call Me Goddess(母父Prince John)
 2011年度Fee(税込):A-、B-、C10万円
 種牡馬成績:1997年より供用開始。
 主な産駒:マイネルドレスデンやコウセイロマン、バルトフォンテン等。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 <参考>
  ・JBBA日本軽種馬協会
  ・サラブレッド競り(せり)市場取引価格検索・種牡馬情報検索
  ・2010年度種牡馬展示会の様子
  ・2010年度種牡馬展示会のまとめ(写真&種付料等)

by 馬市ドットコム

【2011年 第33期 生産育成技術者研修生募集】は11/30迄

2010年11月29日 | 馬産地情報
JBBA日本軽種馬協会は、【2011年 第33期 生産育成技術者研修】の研修生募集を11月30日(火)で締め切る。
当研修は、「軽種馬の生産・育成牧場に就業するための基礎となる知識、技術の習得を目的」に1年間のカリキュラムで実施される。

募集概要は下記のとおり。

【2011年 第33期 生産育成技術者研修生募集】

 ■研修内容:実技(基本馬術・走路騎乗・調教技術等) 
       学科(馬学全般・飼養管理等)
       その他(繁殖実習・牧場実習・競馬見学・セリ見学等)

 ■募集期間:2010年8月2日(土)~2010年11月30(火)

 ■研修期間:2011年4月5日(火)~2012年3月16日(金)

 ■募集人員:12名

 ■応募資格:
  (1)原則として、研修入講時25歳以下の方。
  (2)研修修了後、必ず軽種馬の生産・育成に3年以上就労できる方。
  (3)騎乗経験は問いません。

 ■応募手続:本会所定の受講願書を取り寄せ、静内種馬場研修課に提出。

 ■研修費用:食材費等として320,000円実費負担(修学奨励金制度あり)

 ■選考:面接試験、作文試験、運動適性検査(12月中旬予定)

 ■試験地:北海道、東京、関西、九州地区

 ■研修場所及び問合せ先:

   社団法人 日本軽種馬協会 静内種馬場研修課
   〒056-0144 北海道日高郡新ひだか町静内田原517
   TEL(0146)46-2845 FAX(0146)46-2336
   ⇒お問合せはこちら
   ⇒研修内容などの詳細はこちら

by 馬市ドットコム

オータムセール出身馬【ザハヤテオー】がヤングチャンピオン優勝!

2010年11月29日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
2010年11月28日(日)、金沢競馬場で【第13回・ヤングチャンピオン】が行われ、【オータムセール出身馬・ザハヤテオー】が3番手追走から抜け出し、2着馬に3馬身差をつけて完勝した。
レース映像へ

ヤングチャンピオンを制したザハヤテオーは、父ネオユニヴァース、母スプリングシティ(母父Seeking the Gold)という血統の2歳牡馬。本馬は、2009年度オータムセール1歳において500万円で落札(落札者:石川県馬主協会、馬主:畑中政雄氏、販売者・生産牧場:(有)アラキファーム)されていた。

【ザハヤテオー】
金沢10R 第13回・ヤングチャンピオン ダ1700m

牡2 父ネオユニヴァース 母スプリングシティ(母父Seeking the Gold)
取引市場:2009年度オータムセール1歳(No.821、名簿
落札価格:5,000,000円(税別)
落札者:石川県馬主協会
馬主:畑中 政雄 氏
調教師:宗綱 泰彦 氏
販売者・生産牧場:(有)アラキファーム
写真:セリ取引直後の横姿(2009/10/22)

by 馬市ドットコム