【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【種牡馬特集号2020(Special Breeding Issue)】が発行!

2020年02月22日 | 種牡馬情報
道新スポーツ馬事通信部はこのほど、種牡馬選定の座右の書【種牡馬特集号2020(Special Breeding Issue)】を発行しました。
【Special Breeding Issue 2020】 was published.


写真:種牡馬特集号2020の表紙

この書は、毎年種付シーズン直前に製作され、ブリックスアンドモルタル(Bricks and Mortar)やカリフォルニアクローム(California Chrome)などの新種牡馬25頭を含む主な種牡馬の広告、2019年度種付牝馬一覧、各種ランキング等のデータが集録されています。

 <発行元・問い合わせ先>
  道新スポーツ・馬事通信部
  住所:札幌市中央区大通西3丁目6(北海道新聞社4F)
  TEL:011-271-0538 FAX:011-261-0477

by 馬市ドットコム

【スタリオンレヴュー2020(Stallion Review)】が発行!

2020年02月21日 | 種牡馬情報
(株)サラブレッド血統センターはこのほど、生産関係者にとって待望の書【スタリオンレヴュー2020(Vol.48、非売品、Stallion Review)】を発行しました。
【Stallion Review 2020】 was published.


写真:スタリオンレヴュー2020の表紙

この書は毎年種付シーズン直前に作製され、競馬関係者約9000名に配布されています。
2020年度繋養の種牡馬広告および種牡馬データ、2019年度各種データ、調教師名簿が掲載されており、年間通じて携帯している生産関係者も多くいます。

 <発行元>
  株式会社サラブレッド血統センター
  住所:東京都江東区毛利2-5-8
  電話:03-3635-6364
  ※非売品

by 馬市ドットコム

【Darley Open House 2020(ダーレーオープンハウス)】が開催!(新種牡馬サンダースノーやホークビルなど10頭)

2020年02月15日 | 種牡馬情報
2020年2月10日(月)~18日(火)の期間、新種牡馬としてドバイワールドカップを史上初めて連覇(2018年&2019年)したサンダースノー(Thunder Snow)、3歳時にエクリプスS(G1)を制し2018年のドバイシーマクラシック(G1)を圧勝したホークビル(Hawkbill)を迎えた「ダーレー・ジャパン・スタリオン・コンプレックス」(北海道日高町富浜)にて【Darley Open House 2020(ダーレーオープンハウス)】が開催されています。
Darley Open House 2020



各種牡馬の2020年度種付料と動画を下記にご紹介します。

【ダーレー・ジャパンの2020年度種牡馬ラインアップ&種付料】
出生条件:産駒誕生後30日以内支払

【サンダースノー(Thunder Snow)】 ※新種牡馬
父Helmet 母Eastern Joy(母父Dubai Destination)
2020年度Fee:250万円(出生条件)
競走成績:24戦8勝(重賞6勝、G1-ドバイワールドカップ(G1)2回,G1-ジャンプラ賞,G1-クリテリウムアンテルナシオナル)
種牡馬成績:2020年より供用開始。初年度産駒は2023年デビュー予定。

本馬の紹介ページへ(by Darley)


【ホークビル(Hawkbill)】 ※新種牡馬
父Kitten's Joy 母Trensa(母父Giant's Causeway)
2020年度Fee:100万円(出生条件)
競走成績:24戦10勝(重賞4勝、G1-エクリプスSやG1-ドバイシーマクラシックなど)
種牡馬成績:2019年より英国で供用開始。2020年より本邦にて供用。本邦での初年度産駒は2023年デビュー予定。

本馬の紹介ページへ(by Darley)


【アドマイヤムーン(Admire Moon)】
父エンドスウィープ 母マイケイティーズ(母父サンデーサイレンス)
2020年度Fee:100万円(出生条件)
2019年度Fee:150万円(出生条件)
2018年度Fee:150万円(出生条件)
2017年度Fee:150万円(出生条件)
2016年度Fee:200万円(出生条件)
2015年度Fee:250万円(出生条件)
2014年度Fee:250万円(出生条件)
2013年度Fee:350万円(出生条件)
2012年度Fee:400万円(出生条件)
2011年度Fee:350万円(出生条件)
2019年度種付頭数:76頭(2018年度:170頭、2017年度:83頭、2016年度:74頭、2015年度:102頭、2014年度:106頭、2013年度:83頭、2012年度:157頭、2011年度:125頭、2010年度:126頭、2009年度:195頭、2008年度:138頭)
競走成績:17戦10勝(重賞8勝、G1-ジャパンC等)
種牡馬成績:2008年より本邦供用開始。2011年度ファーストシーズンサイアーランキング第2位。

本馬の紹介ページへ(by Darley)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【アメリカンペイトリオット(American Patriot)】
父War Front 母Life Well Lived(母父Tiznow)
2020年度Fee:150万円(出生条件)
2019年度Fee:150万円(出生条件)
2018年度Fee:150万円(出生条件)
2019年度種付頭数:109頭(2018年度:154頭)
競走成績:14戦5勝(重賞2勝、G1-メイカーズマイルS等)
種牡馬成績:2018年より本邦供用開始。初産駒は2021年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by Darley)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【タリスマニック(Talismanic)】
父Medaglia d'Oro 母Magic Mission(母父Machiavellian)
2020年度Fee:180万円(出生条件)
2019年度Fee:180万円(出生条件)
2019年度種付頭数:113頭
競走成績:23戦8勝(重賞3勝、G1-ブリーダーズCターフ等)
種牡馬成績:2019年より本邦供用開始。初産駒は2022年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by Darley)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【ディスクリートキャット(Discreet Cat)】
父Forestry、母Pretty Discreet(母父Private Account)
2020年度Fee:150万円(出生条件)
2019年度Fee:150万円(出生条件)
2018年度Fee:150万円(出生条件)
2017年度Fee:150万円(出生条件)
2019年度種付頭数:143頭(2018年度:168頭、2017年度:137頭)
競走成績:9戦6勝(重賞3勝、G1-シガーマイルなど)
種牡馬成績:2008年より米国で種牡馬入り。2017年より本邦供用開始。本邦初年度産駒は2020年デビュー。

↑2019年度ダーレーオープンハウスでの映像です。
本馬の紹介ページへ(by Darley)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【パイロ(Pyro)】
父Pulpit 母Wild Vision(母父Wild Again)
2020年度Fee:250万円(出生条件)
2019年度Fee:250万円(出生条件)
2018年度Fee:200万円(出生条件)
2017年度Fee:250万円(出生条件)
2016年度Fee:200万円(出生条件)
2015年度Fee:150万円(出生条件)
2014年度Fee:150万円(出生条件)
2013年度Fee:150万円(出生条件)
2012年度Fee:150万円(出生条件)
2011年度Fee:180万円(出生条件)
2010年度Fee:200万円(出生条件)
2019年度種付頭数:126頭(2018年度:151頭、2017年度:113頭、2016年度:184頭、2015年度:148頭、2014年度:129頭、2013年度:171頭、2012年度:133頭、2011年度:112頭、2010年度:84頭)
競走成績:17戦5勝(重賞4勝、G1-フォアゴーステークスなど)
種牡馬成績:2010年より種牡馬入り。初産駒は2013年デビュー。2016年度2歳勝馬数リーディングサイアー。

本馬の紹介ページへ(by Darley)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【ファインニードル(Fine Needle)】
父アドマイヤムーン 母ニードルクラフト(母父Mark of Esteem)
2020年度Fee:250万円(出生条件)
2019年度Fee:250万円(出生条件)
2019年度種付頭数:101頭
競走成績:28戦10勝(重賞5勝、G1-スプリンターズS,G1-高松宮記念など)
種牡馬成績:2019年より本邦供用開始。初産駒は2022年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by Darley)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【フリオーソ(Furioso)】
父ブライアンズタイム、母ファーザ(母父Mr.Prospector)
2020年度Fee:100万円(出生条件)
2019年度Fee:50万円(出生条件)
2018年度Fee:50万円(出生条件)
2017年度Fee:50万円(出生条件)
2016年度Fee:50万円(出生条件)
2015年度Fee:50万円(出生条件)
2014年度Fee:50万円(出生条件)
2013年度Fee:50万円(出生条件)
2019年度種付頭数:175頭(2018年度:131頭、2017年度:147頭、2016年度:107頭、2015年度:113頭、2014年度:131頭、2013年度:136頭)
競走成績:33戦11勝(重賞9勝、G1-ジャパンダートダービーなど)
種牡馬成績:2013年より供用開始。初年度産駒は2016年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by Darley)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【モンテロッソ(Monterosso)】
父Dubawi 母Porto Roca(母父Barathea)
2020年度Fee:50万円(出生条件)
2019年度Fee:100万円(出生条件)
2018年度Fee:100万円(出生条件)
2017年度Fee:150万円(出生条件)
2016年度Fee:150万円(出生条件)
2015年度Fee:150万円(出生条件)
2014年度Fee:150万円(出生条件)
2019年度種付頭数:66頭(2018年度:86頭、2017年度:71頭、2016年度:119頭、2015年度:94頭、2014年度:119頭)
競走成績:16戦7勝(重賞3勝、首G1-ドバイワールドカップ)
種牡馬成績:2014年より種牡馬入り。初産駒は2017年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by Darley)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


 <照会先>
  ダーレー・ジャパン(株)・ノミネーション オフィス
  住所:北海道沙流郡日高町富浜137-2
  Tel:01456-3-1166 Fax:01456-3-1167
  ⇒オフィシャルサイト
  ⇒2019年度ダーレーオープンハウスの様子
  ⇒2018年度ダーレーオープンハウスの様子
  ⇒2017年度ダーレーオープンハウスの様子
  ⇒2016年度ダーレーオープンハウスの様子
  ⇒2015年度ダーレーオープンハウスの様子
  ⇒2014年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2013年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2012年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2011年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2010年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2009年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2008年度スタリオンパレードの様子

 <参考>
  ・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム

【イーストスタッド種牡馬展示会2020】が開催!(新種牡馬アドミラブルなど19頭)

2020年02月15日 | 種牡馬情報
2020年2月13日(木)、新種牡馬として2017年度の青葉賞を優勝し日本ダービーで1番人気に推されたアドミラブル(Admirable)、シルバーステートの全弟ヘンリーバローズ(Henry Barows)、2015年度のシンザン記念を制したグァンチャーレ(Guanciale)を迎えた「イーストスタッド(EAST STUD)」(北海道浦河郡浦河町西幌別)にて【イーストスタッド種牡馬展示会2020】が開催されました。
The 2020 Stallion Parade at EAST STUD



展示会は、アドミラブル(Admirable)、ヘンリーバローズ(Henry Barows)、グァンチャーレ(Guanciale)、ダノンレジェンド(Danon Legend)、ホッコータルマエ(Hokko Tarumae)、インカンテーション(Incantation)、シゲルカガ(Shigeru Kaga)、マジェスティックウォリアー(Majestic Warrior)、ダンカーク(Dunkirk)、トゥザグローリー(To the Glory)、メイショウボーラー(Meisho Bowler)、メイショウサムソン(Meisho Samson)、アンライバルド(Unrivaled)、エーシントップ(A Shin Top)、オウケンブルースリ(Oken Bruce Lee)、ルックスザットキル(Looks That Kill)、バンブーエール(Bamboo Ere)、ディープスカイ(Deep Sky)、グロリアスノア(Glorious Noah、辻牧場繋養)の順に全19頭が披露されました。

各種牡馬の2020年度種付料と動画を下記にご紹介します。

【イーストスタッドの2020年度種牡馬ラインアップ&種付料】
受胎条件…8月末日受胎確認後9月末支払
出生条件…産駒誕生後1か月以内支払

【アドミラブル(Admirable)】 ※新種牡馬
父ディープインパクト、母スカーレット(母父シンボリクリスエス)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
競走成績:5戦3勝(重賞1勝、G2-青葉賞)
種牡馬成績:2020年より供用開始。初年度産駒は2023年デビュー予定。

本馬の紹介ページへ(by EAST)


【グァンチャーレ(Guanciale)】 ※新種牡馬
父スクリーンヒーロー、母チュウオーサーヤ(母父ディアブロ)
2020年度Fee:25万円(牡誕生時)、10万円(牝誕生時)
競走成績:42戦5勝(重賞1勝、G3-シンザン記念)
種牡馬成績:2020年より供用開始。初年度産駒は2023年デビュー予定。

本馬の紹介ページへ(by EAST)


【ヘンリーバローズ(Henry Barows)】 ※新種牡馬
父ディープインパクト、母シルヴァースカヤ(母父Silver Hawk)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
競走成績:2戦1勝
種牡馬成績:2020年より供用開始。初年度産駒は2023年デビュー予定。

本馬の紹介ページへ(by EAST)


【アンライバルド(Unrivaled)】
父ネオユニヴァース 母バレークイーン(母父Sadler's Wells)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2019年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2018年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2013年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2012年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2019年度種付頭数:5頭(2018年度:23頭、2017年度:49頭、2016年度:101頭、2015年度:15頭、2014年度:14頭、2013年度:25頭、2012年度:45頭)
競走成績:10戦4勝(重賞2勝、G1-皐月賞など)
種牡馬成績:2012年より供用開始。初年度産駒は2015年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by EAST)


【インカンテーション(Incantation)】
父シニスターミニスター 母オリジナルスピン(母父Machiavellian)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2019年度Fee:30万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2019年度種付頭数:33頭
競走成績:36戦11勝(重賞6勝、G3-武蔵野SやG3-レパードSなど)
種牡馬成績:2019年より供用開始。初年度産駒は2022年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by EAST)


【エーシントップ(A Shin Top)】
父Tale of the Cat 母Ecology(母父Unbridled's Song)
2020年度Fee:20万円(受胎条件)
2019年度Fee:20万円(受胎条件)
2018年度Fee:20万円(受胎条件)
2017年度Fee:Private
2019年度種付頭数:15頭(2018年度:7頭)
競走成績:24戦6勝(G2-NzTとG2-京王杯2歳Sなど重賞3勝)
種牡馬成績:2017年より種牡馬入り。初産駒は2020年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by EAST)


【オウケンブルースリ(Oken Bruce Lee)】
父ジャングルポケット、母シルバージョイ(母父Silver Deputy)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2019年度Fee:50万円(受胎条件)
2018年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)
2014年度Fee:50万円(受胎条件)
2013年度Fee:50万円(受胎条件)
2019年度種付頭数:3頭(2018年度:16頭、2017年度:1頭、2016年度:8頭、2015年度:9頭、2014年度:12頭、2013年度:23頭)
競走成績:27戦5勝(G1-菊花賞など)
種牡馬成績:2013年より供用開始。初年度産駒は2016年度デビュー。

本馬の紹介ページへ(by EAST)


【クレスコグランド(Cresco Grand)】
父タニノギムレット 母マンハッタンフィズ(母父サンデーサイレンス)
2020年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2019年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2018年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2017年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2016年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2015年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2019年度種付頭数:1頭(2018年度:1頭、2017年度:2頭、2016年度:0頭、2015年度:5頭)
競走成績:10戦3勝(G2-京都新聞杯)
種牡馬成績:2015年より供用開始。初年度産駒は2018年デビュー。
本馬の紹介ページへ(by EAST)


【シゲルカガ(Shigeru Kaga)】
父パイロ 母アレグレッツァ(母父シャンハイ)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2019年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2019年度種付頭数:20頭
競走成績:47戦14勝(G3-北海道スプリントC)
種牡馬成績:2019年より種牡馬入り。初産駒は2022年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by EAST)


【ダノンレジェンド(Danon Legend)】
父Macho Uno 母マイグッドネス(母父Storm Cat)
2020年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2019年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2018年度Fee:50万円(受胎条件)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)
2019年度種付頭数:126頭(2018年度:119頭、2017年度:94頭)
競走成績:30戦14勝(重賞9勝、G1-JBCスプリントなど)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by EAST)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ダンカーク(Dunkirk)】
父Unbridled's Song 母Secret Status(母父A.P. Indy)
2020年度Fee:120万円(受胎条件)
2019年度Fee:120万円(受胎条件)
2018年度Fee:120万円(受胎条件)
2017年度Fee:120万円(受胎条件)
2016年度Fee:150万円(受胎条件)
2015年度Fee:150万円(受胎条件)
2019年度種付頭数:156頭(2018年度:107頭、2017年度:91頭、2016年度:119頭、2015年度:150頭)
競走成績:5戦2勝(G1-ベルモントステークス2着)
種牡馬成績:2010年に米国にて種牡馬入りし、2013年度北米新種牡馬チャンピオン。2015年より本邦供用開始でその初年度産駒は2018年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by EAST)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【チェリークラウン(Cherry Crown)】
父チーフベアハート 母シュンラン(母父サンデーサイレンス
2020年度Fee:無料
2019年度Fee:無料
2018年度Fee:無料
2017年度Fee:無料
2016年度Fee:無料
2015年度Fee:無料
2014年度Fee:無料
2013年度Fee:無料
2012年度Fee:無料
2011年度Fee:無料
2019年度種付頭数:4頭(2018年度:7頭、2017年度:10頭、2016年度:6頭、2015年度:6頭、2014年度:10頭、2013年度:10頭、2012年:10頭、2011年:13頭)
競走成績:37戦4勝
種牡馬成績:2011年より供用開始。初産駒は2014年デビュー。


【ディープスカイ(Deep Sky)】
父アグネスタキオン 母アビ(母父Chief's Crown)
2020年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2019年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2018年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2014年度Fee:150万円(出生条件)
2013年度Fee:250万円(出生条件)
2012年度Fee:250万円(出生条件)
2011年度Fee:300万円(出生条件)
2010年度Fee:350万円(出生条件)
2019年度種付頭数:20頭(2018年度:32頭、2017年度:36頭、2016年度:28頭、2015年度:8頭、2014年度:32頭、2013年度:127頭、2012年度:188頭、2011年度:115頭、2010年度:116頭)
競走成績:17戦5勝(重賞4勝、G1-日本ダービーなど)
種牡馬成績:2010年より種牡馬入り。初産駒は2013年デビュー。2015年度NAR2歳種牡馬ランキング2位。

本馬の紹介ページへ(by EAST)


【トゥザグローリー(To the Glory)】
父キングカメハメハ 母トゥザヴィクトリー(母父サンデーサイレンス)
2020年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2019年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2018年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2019年度種付頭数:37頭(2018年度:77頭、2017年度:76頭、2016年度:101頭、2015年度:96頭)
競走成績:33戦8勝(G2-日経新春杯など重賞5勝)
種牡馬成績:2015年より供用開始。初年度産駒は2018年デビュー。NAR新種牡馬ランキング4位。

本馬の紹介ページへ(by EAST)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【バンブーエール(Bamboo Ere)】
父アフリート 母レインボーウッド(母父Rainbow Quest)
2020年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2019年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2018年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2017年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2016年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2015年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2014年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2013年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2012年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2019年度種付頭数:26頭(2018年度:11頭、2017年度:8頭、2016年度:8頭、2015年度:10頭、2014年度:8頭、2013年度:9頭、2012年度:10頭)
競走成績:25戦10勝(重賞3勝、Jpn1-JBCスプリントなど)
種牡馬成績:2012年より供用開始。初年度産駒は2015年度デビュー。

本馬の紹介ページへ(by EAST)


【ホッコータルマエ(Hokko Tarumae)】
父キングカメハメハ 母マダムチェロキー(母父Cherokee Run)
2020年度Fee:120万円(受胎条件)
2019年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2018年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2017年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2019年度種付頭数:208頭(2018年度:182頭、2017年度:164頭)
競走成績:39戦17勝(重賞14勝、G1-チャンピオンズカップなど)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by EAST)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【マジェスティックウォリアー(Majestic Warrior)】
父A.P.Indy 母Dream Supreme(母父Seeking the Gold)
2020年度Fee:180万円(受胎条件)
2019年度Fee:180万円(受胎条件)
2018年度Fee:180万円(受胎条件)
2017年度Fee:200万円(受胎条件)
2016年度Fee:200万円(受胎条件)
2019年度種付頭数:141頭(2018年度:135頭、2017年度:113頭、2016年度:127頭)
競走成績:7戦2勝(米G1-ホープフルS)
種牡馬成績:2009年に米国にて種牡馬入りし、2013年度北米セカンドシーズンサイアーランキング1位。2016年より本邦供用開始でその初年度産駒は2019年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by EAST)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【メイショウサムソン(Meisho Samson)】
父オペラハウス 母マイヴィヴィアン(母父ダンシングブレーヴ)
2020年度Fee:50万円(出生条件)
2019年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2018年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2017年度Fee:60万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2016年度Fee:60万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2014年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2013年度Fee:100万円(受胎条件)
2012年度Fee:200万円(受胎条件)
2011年度Fee:200万円(受胎条件)
2010年度Fee:200万円(受胎条件)
2019年度種付頭数:31頭(2018年度:47頭、2017年度:55頭、2016年度:85頭、2015年度:59頭、2014年度:43頭、2013年度:32頭、2012年度:105頭、2011年度:122頭、2010年度:111頭、2009年度:101頭)
競走成績:27戦9勝(G1-日本ダービーやG1-天皇賞など重賞6勝)
種牡馬成績:2009年より供用開始。初年度産駒は2012年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by EAST)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【メイショウボーラー(Meisho Bowler)】
父タイキシャトル 母ナイスレイズ(母父Storm Cat)
2020年度Fee:60万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2019年度Fee:60万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2018年度Fee:60万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2017年度Fee:60万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2016年度Fee:60万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2015年度Fee:60万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2014年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2013年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2012年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2011年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2010年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2019年度種付頭数:73頭(2018年度:96頭、2017年度:81頭、2016年度:82頭、2015年度:100頭、2014年度:120頭、2013年度:119頭、2012年度:181頭、2011年度:105頭、2010年度:103頭、2009年度:117頭、2008年度:112頭)
競走成績:29戦7勝(重賞5勝、G1フェブラリーS)
種牡馬成績:2008年より供用開始。初産駒は2011年デビューし、JRA新種牡馬ランキング3位。

本馬の紹介ページへ(by EAST)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ルックスザットキル(Looks That Kill)】
父Wildcat Heir 母Carol's Amore(母父Two Punch)
2020年度Fee:15万円(受胎条件)、25万円(出生条件)
2019年度Fee:15万円(受胎条件)、25万円(出生条件)
2018年度Fee:15万円(受胎条件)、25万円(出生条件)
2019年度種付頭数:10頭(2018年度:12頭)
競走成績:23戦9勝(南関短距離重賞3勝、優駿スプリントなど)
種牡馬成績:2018年より供用開始。初年度産駒は2021年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by EAST)


【ルースリンド(Loose Limbed)】
父エルコンドルパサー 母ルーズブルーマーズ(母父Deputy Minister)
2020年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2019年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2018年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2017年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2016年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2015年度Fee:10万円(条件なし)、20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2014年度Fee:10万円(受胎条件)、20万円(出生条件)
2019年度種付頭数:2頭(2018年度:3頭、2017年度:5頭、2016年度:16頭、2015年度:28頭、2014年度:1頭、2011年度:14頭)
競走成績:45戦14勝(東京記念など)
種牡馬成績:2011年より種牡馬入り。初産駒は2014年デビュー。
本馬の紹介ページへ(by EAST)


【ロードアルティマ(Lord Ultima)】
父Seeking the Gold 母Secrettame(母父Secretariat)
2020年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2019年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2017年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2016年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2015年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2014年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2013年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2019年度種付頭数:2頭(2018年度:12頭、2017年度:34頭、2016年度:18頭、2015年度:9頭、2014年度:28頭、2013年度:63頭、2012年度:5頭、2011年度:1頭、2010年度:4頭、2009年度:10頭)
競走成績:12戦6勝(札幌日刊スポーツ杯など)
種牡馬成績:2009年より供用開始。初産駒は2012年デビュー。
本馬の紹介ページへ(by EAST)


【グロリアスノア】(Glorious Noah)

※辻牧場繋養


 <照会先>
  (株)ジャパンレースホースエージェンシー
  住所:北海道浦河郡浦河町築地2丁目17番15号
  TEL(0146)22-0208 FAX(0146)22-0358

 <繋養先>
  イーストスタッド
  住所:北海道浦河郡浦河町西幌別316
  TEL(0146)28-1233 FAX(0146)28-1243
  ⇒2019年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2018年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2017年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2016年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2015年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2014年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2013年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2012年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2011年度の種牡馬展示会は行われず。
  ⇒2010年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2009年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2008年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2007年度種牡馬展示会の様子

 <参考>
  ・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム

【レックススタッド種牡馬展示会2020】が開催!(新種牡馬アポロケンタッキーなど26頭)

2020年02月14日 | 種牡馬情報
2020年2月12日(水)、新種牡馬として2016年度の東京大賞典を制したアポロケンタッキー(Apollo Kentucky)、2016年の北海道2歳優駿を優勝したエピカリス(Epicharis)、2016年度の札幌記念を制したサクラアンプルール(Sakura Empereur)、2018年の京成杯オータムHを優勝したミッキーグローリー(Mikki Glory)、ロードカナロア初の後継種牡馬ユアーズトゥルーリ(Yours Truly)を迎えた「レックススタッド(LEX STUD)」(北海道新ひだか町静内)にて【レックススタッド種牡馬展示会2020】が開催されました。
The 2020 Stallion Parade at LEX STUD



展示会は、サクラアンプルール(Sakura Empereur)、ユアーズトゥルーリ(Yours Truly)、アポロケンタッキー(Apollo Kentucky)、エピカリス(Epicharis)、ミッキーグローリー(Mikki Glory)、エイシンヒカリ(A Shin Hikari)、ハクサンムーン(Hakusan Moon)、スクリーンヒーロー(Screen Hero)、エイシンフラッシュ(Eishin Flash)、トーセンラー(Tosen Ra)、ビーチパトロール(Beach Patrol)、フェノーメノ(Fenomeno)、レーヴミストラル(Reve Mistral)、スマートファルコン(Smart Falcon)、コパノリチャード(Copano Richard)、ヴァンセンヌ(Vincennes)、パドトロワ(Pas de Trois)、オーシャンブルー(Ocean Blue)、マツリダゴッホ(Matsurida Gogh)、バーディバーディ(Birdie Birdie)、シルポート(Silport)、ニホンピロアワーズ(Nihonpiro Ours)、レガーロ(Regalo)、スノードラゴン(Snow Dragon)、アグニシャイン(Agni Shine)、ネオユニヴァース(Neo Universe)の順に全26頭が披露されました。

各種牡馬の2020年度種付料と動画を下記にご紹介します。

【レックススタッドの2020年度種牡馬ラインアップ&種付料】
受胎条件…受胎確認後9月末支払
出生条件…産駒誕生後1か月以内支払

【アポロケンタッキー(Apollo Kentucky)】 ※新種牡馬
父Langfuhr 母Dixiana Delight(母父Gone West)
2020年度Fee:10万円(種付時まで支払)、20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
競走成績:通算37戦9勝(重賞3勝,G1-東京大賞典など)
種牡馬成績:2020年より供用開始。初年度産駒は2023年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by LEX)


【エピカリス(Epicharis)】 ※新種牡馬
父ゴールドアリュール 母スターペスミツコ(母父カーネギー)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
競走成績:12戦4勝(重賞1勝,Jpn3-北海道2歳優駿)
種牡馬成績:2020年より供用開始。初年度産駒は2023年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by LEX)


【サクラアンプルール(Sakura Empereur)】 ※新種牡馬
父キングカメハメハ 母サクラメガ(母父サンデーサイレンス)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)
競走成績:32戦6勝(重賞1勝,G2-札幌記念など)
種牡馬成績:2020年より供用開始。初年度産駒は2023年デビュー。



【ミッキーグローリー(Mikki Glory)】 ※新種牡馬
父ディープインパクト 母メリッサ(母父ホワイトマズル)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
競走成績:13戦7勝(重賞2勝,G3-京成杯オータムハンデキャップやG3-関屋記念など)
種牡馬成績:2020年より供用開始。初年度産駒は2023年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by LEX)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ユアーズトゥルーリ(Yours Truly)】 ※新種牡馬
父ロードカナロア 母アイムユアーズ(母父ファルブラヴ)
2020年度Fee:15万円(受胎条件)、20万円(出生条件)
競走成績:2戦0勝
種牡馬成績:2020年より供用開始。初年度産駒は2023年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by LEX)


【アグニシャイン(Agni Shine)】
父ハービンジャー 母ガールオンファイア(母父アグネスタキオン)
2020年度Fee:10万円(出生条件)
2019年度Fee:10万円(出生条件)
2019年度種付頭数:5頭
競走成績:4戦1勝
種牡馬成績:2019年より供用開始。初年度産駒は2022年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by LEX)


【ヴァンセンヌ(Vincennes)】
父ディープインパクト 母フラワーパーク(母父ニホンピロウイナー)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2019年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2018年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)
2019年度種付頭数:45頭(2018年度:50頭、2017年度:50頭、2016年度:60頭)
競走成績:16戦6勝(G3-東京新聞杯など)
種牡馬成績:2016年より種牡馬入り。初産駒は2019年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by LEX)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【エイシンヒカリ(A Shin Hikari)】
父ディープインパクト 母キャタリナ(母父Storm Cat)
2020年度Fee:160万円(受胎条件)
2019年度Fee:250万円(受胎条件)
2018年度Fee:250万円(受胎条件)
2017年度Fee:250万円(受胎条件)、300万円(出生条件)
2019年度種付頭数:94頭(2018年度:82頭、2017年度:86頭)
競走成績:15戦10勝(重賞4勝、G1-香港カップやG1-イスパーン賞など)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by LEX)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【エイシンフラッシュ(Eishin Flash)】
父キングズベスト 母ムーンレディ(母父Platini)
2020年度Fee:80万円(受胎条件)
2019年度Fee:100万円(受胎条件)
2018年度Fee:150万円(受胎条件)
2017年度Fee:150万円(受胎条件)
2016年度Fee:150万円(受胎条件)
2015年度Fee:150万円(受胎条件)
2014年度Fee:150万円(受胎条件)
2019年度種付頭数:67頭(2018年度:93頭、2017年度:144頭、2016年度:196頭、2015年度:200頭、2014年度:204頭)
競走成績:27戦6勝(重賞4勝、G1-日本ダービーやG1-天皇賞秋など)
種牡馬成績:2014年より供用開始。初年度産駒は2017年度デビュー。2017年度ファーストシーズンサイアーランキング第4位(総合・JRA)

本馬の紹介ページへ(by LEX)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【オーシャンブルー(Ocean Blue)】
父ステイゴールド 母プアプー(母父Dashing Blade)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2019年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2018年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2019年度種付頭数:14頭(2018年度:20頭、2017年度:5頭、2016年度:27頭)
競走成績:30戦7勝(G2-金鯱賞など)
種牡馬成績:2016年より種牡馬入り。初産駒は2019年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by LEX)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【コパノリチャード(Copano Richard)】
父ダイワメジャー 母ヒガシリンクス(母父トニービン)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2019年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2018年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2019年度種付頭数:26頭(2018年度:41頭、2017年度:46頭、2016年度:16頭)
競走成績:22戦6勝(G1-高松宮記念など)
種牡馬成績:2016年より種牡馬入り。初産駒は2019年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by LEX)


【シルポート(Silport)】
父ホワイトマズル、母スペランツァ(母父サンデーサイレンス)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2019年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2018年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2019年度種付頭数:2頭(2018年度:2頭、2017年度:7頭、2016年度:16頭、2015年度:13頭、2014年度:22頭)
競走成績:54戦10勝(G2-マイラーズカップなど重賞3勝)
種牡馬成績:2014年より種牡馬入り。初産駒は2017年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by LEX)


【スクリーンヒーロー(Screen Hero)】
父グラスワンダー 母ランニングヒロイン(母父サンデーサイレンス)
2020年度Fee:600万円(受胎条件)
2019年度Fee:600万円(受胎条件)
2018年度Fee:600万円(受胎条件)
2017年度Fee:700万円(受胎条件)
2016年度Fee:300万円(受胎条件)
2015年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2014年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2013年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2012年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2011年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2010年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2019年度種付頭数:118頭(2018年度:110頭、2017年度:143頭、2016年度:168頭、2015年度:190頭、2014年度:111頭、2013年度:80頭、2012年:53頭、2011年:72頭、2010年:84頭)
競走成績:23戦5勝(重賞2勝、G1-ジャパンCなど)
種牡馬成績:2010年より供用開始。初産駒は2013年デビュー。2013年度総合新種牡馬ランキング4位。

本馬の紹介ページへ(by LEX)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【スノードラゴン(Snow Dragon)】
父アドマイヤコジーン 母マイネカプリース(母父タヤスツヨシ)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)
2019年度Fee:Private
2019年度種付頭数:20頭
競走成績:61戦8勝(重賞1勝、G1-スプリンターズS、最優秀短距離馬)
種牡馬成績:2019年より供用開始。初年度産駒は2022年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by LEX)


【スマートファルコン(Smart Falcon)】
父ゴールドアリュール 母ケイシュウハーブ(母父ミシシッピアン)
2020年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2019年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2018年度Fee:50万円(受胎条件)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)
2016年度Fee:80万円(受胎条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)
2014年度Fee:60万円(受胎条件)
2013年度Fee:60万円(受胎条件)
2019年度種付頭数:40頭(2018年度:64頭、2017年度:101頭、2016年度:182頭、2015年度:142頭、2014年度:135頭、2013年度:164頭)
競走成績:34戦23勝(重賞19勝、Jpn1-JBCクラシックなど)
種牡馬成績:2013年より供用開始。2016年度ファーストシーズンダートサイアーランキング第1位。

本馬の紹介ページへ(by LEX)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【セイクリムズン(Sei Crimson)】
父エイシンサンディ 母スダリーフ(母父サウスアトランテイツク)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)
2019年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2018年度Fee:30万円(受胎条件)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)
2019年度種付頭数:3頭(2018年度:3頭、2017年度:5頭、2016年度:6頭)
競走成績:60戦16勝(G2-さきたま杯など)
種牡馬成績:2016年より種牡馬入り。初産駒は2019年デビュー。


【タニノギムレット(Tanino Gimlet)】
父ブライアンズタイム 母タニノクリスタル(母父クリスタルパレス)
2020年度Fee:30万円(出生条件)
2019年度Fee:30万円(出生条件)
2018年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2014年度Fee:80万円(受胎条件)
2013年度Fee:80万円(受胎条件)
2012年度Fee:100万円(受胎条件)
2011年度Fee:150万円(受胎条件)
2010年度Fee:200万円(受胎条件)
2019年度種付頭数:16頭(2018年度:32頭、2017年度:35頭、2016年度:45頭、2015年度:55頭、2014年度:69頭、2013年度:81頭、2012年度:139頭、2011年度:125頭、2010年度:126頭、2009年度:120頭、2008年度:191頭)
競走成績:8戦5勝(重賞4勝、G1日本ダービー)
種牡馬成績:2003年より供用開始。2006年度総合新種牡馬ランキング2位。
本馬の紹介ページへ(by LEX)


【トーセンラー(Tosen Ra)】
父ディープインパクト 母プリンセスオリビア(母父Lycius)
2020年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2019年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2018年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2017年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2016年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2015年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2019年度種付頭数:71頭(2018年度:67頭、2017年度:71頭、2016年度:38頭、2015年度:64頭)
競走成績:25戦4勝(重賞3勝、G1-マイルCSなど)
種牡馬成績:2015年より種牡馬入り。初産駒は2018年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by LEX)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ニホンピロアワーズ(Nihonpiro Ours)】
父ホワイトマズル、母ニホンピロルピナス(母父アドマイヤベガ)
2020年度Fee:60万円(受胎条件)
2019年度Fee:60万円(受胎条件)
2018年度Fee:30万円(受胎条件)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)
2019年度種付頭数:2頭(2018年度:9頭、2017年度:7頭、2016年度:17頭)
競走成績:42戦13勝(G1-ジャパンCダートなど)
種牡馬成績:2016年より種牡馬入り。初産駒は2019年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by LEX)


【ネオユニヴァース(Neo Universe)】
父サンデーサイレンス 母ポインテッドパス(母父Kris)
2020年度Fee:60万円(受胎条件)
2019年度Fee:80万円(受胎条件)
2018年度Fee:100万円(受胎条件)
2017年度Fee:120万円(受胎条件)
2016年度Fee:150万円(受胎条件)
2015年度Fee:200万円(受胎条件)
2014年度Fee:200万円(受胎条件)
2013年度Fee:200万円(受胎条件)
2012年度Fee:300万円(受胎条件)
2011年度Fee:400万円(受胎条件)
2010年度Fee:500万円(前納、不受胎時全額返還)
2019年度種付頭数:15頭(2018年度:33頭、2017年度:68頭、2016年度:65頭、2015年度:79頭、2014年度:106頭、2013年度:133頭、2012年度:137頭、2011年度:181頭、2010年度:215頭、2009年度:251頭、2008年度:169頭)
競走成績:13戦7勝(重賞5勝、最優秀3歳牡馬)
種牡馬成績:2005年より供用開始。2008年度総合新種牡馬ランキング2位。

本馬の紹介ページへ(by LEX)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ハクサンムーン(Hakusan Moon)】
父アドマイヤムーン 母チリエージェ(母父サクラバクシンオー)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2019年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2018年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2019年度種付頭数:17頭(2018年度:15頭、2017年度:18頭)
競走成績:29戦7勝(重賞3勝、G2-セントウルSなど)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by LEX)


【パドトロワ(Pas de Trois)】
父スウェプトオーヴァーボード 母グランパドドゥ(母父フジキセキ)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2019年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2018年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2019年度種付頭数:54頭(2018年度:68頭、2017年度:48頭、2016年度:48頭、2015年度:64頭)
競走成績:35戦9勝(重賞3勝、G3-函館スプリントSなど)
種牡馬成績:2015年より種牡馬入り。初産駒は2018年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by LEX)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【バーディバーディ(Birdie Birdie)】
父ブライアンズタイム 母ホームスイートホーム(母父Seeking the Gold)
2020年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2019年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2018年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2017年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2016年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2015年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2019年度種付頭数:5頭(2018年度:3頭、2017年度:2頭、2016年度:5頭、2015年度:10頭)
競走成績:35戦6勝(重賞2勝、G2-兵庫チャンピオンSなど)
種牡馬成績:2015年より種牡馬入り。初産駒は2018年デビュー。



【ビーチパトロール(Beach Patrol)】
父Lemon Drop Kid 母Bashful Bertie(母父Quiet American)
2020年度Fee:80万円(受胎条件)
2019年度Fee:80万円(受胎条件)
2019年度種付頭数:109頭
競走成績:19戦5勝(G1・3勝、セクレタリアトS,アーリントンミリオン,ターフクラシックS)
種牡馬成績:2019年より供用開始。初年度産駒は2022年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by LEX)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【フェノーメノ(Fenomeno)】
父ステイゴールド 母ディラローシェ(母父デインヒル)
2020年度Fee:50万円(受胎条件)
2019年度Fee:50万円(受胎条件)
2018年度Fee:80万円(受胎条件)
2017年度Fee:80万円(受胎条件)
2016年度Fee:80万円(受胎条件)
2019年度種付頭数:55頭(2018年度:55頭、2017年度:87頭、2016年度:146頭)
競走成績:18戦7勝(重賞5勝、G1-天皇賞春2連覇など)
種牡馬成績:2016年より供用開始。初年度産駒は2019年度デビュー。2019年度NAR新種牡馬リーディング5位。

本馬の紹介ページへ(by LEX)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【マツリダゴッホ(Matsurida Gogh)】
父サンデーサイレンス 母ペイパーレイン(母父Bel Bolide)
2020年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2019年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2018年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2017年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2016年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2015年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2014年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2013年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2012年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2011年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2010年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2019年度種付頭数:42頭(2018年度:38頭、2017年度:95頭、2016年度:100頭、2015年度:71頭、2014年度:87頭、2013年度:135頭、2012年:122頭、2011年:120頭、2010年:128頭)
競走成績:27戦10勝(重賞6勝、G1-有馬記念など)
種牡馬成績:2010年より供用開始。初産駒は2013年デビュー。2013年度総合新種牡馬ランキング3位。

本馬の紹介ページへ(by LEX)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ラブイズブーシェ(Love Is Boo Shet)】
父マンハッタンカフェ 母ローリエ(母父メジロマックイーン)
2020年度Fee:11万5,000円(受胎条件)
2019年度Fee:11万5,000円(受胎条件)
2018年度Fee:無料
2017年度Fee:無料
2016年度Fee:10万円(受胎条件)
2019年度種付頭数:6頭(2018年度:2頭、2017年度:4頭、2016年度:3頭)
競走成績:32戦6勝(重賞1勝、G3-函館記念)
種牡馬成績:2016年より供用開始。初年度産駒は2019年度デビュー。


【レガーロ(Regalo)】
父Bernardini 母サンタテレジータ(母父Lemon Drop Kid)
2020年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2019年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2019年度種付頭数:4頭
競走成績:12戦2勝(G1-全日本2歳優駿2着)
種牡馬成績:2019年より供用開始。初年度産駒は2022年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by LEX)


【レーヴミストラル(Reve Mistral)】
父キングカメハメハ 母レーヴドスカー(母父Highest Honor)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2019年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2019年度種付頭数:52頭
競走成績:17戦4勝(重賞2勝、G2-日経新春杯やG2-青葉賞)
種牡馬成績:2019年より供用開始。初年度産駒は2022年デビュー。

本馬の紹介ページへ(by LEX)



 <種付に関するお問合せは>
  株式会社レックス
  〒056-0001 北海道日高郡新ひだか町静内目名491-2
  TEL(0146)42-3600 FAX(0146)43-3502
  ⇒2019年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2018年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2017年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2016年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2015年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2014年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2013年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2012年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2011年度種牡馬展示会の様子[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2010年度種牡馬展示会の様子[ Vol.1 | Vol.2 | Vol.3 ]
  ⇒2009年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2008年度種牡馬展示会の様子

 <参考>
  ・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム