【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【フォーウィールドライブ(Four Wheel Drive)】が「ブリーダーズ・スタリオンステーション」に到着

2021年02月28日 | 種牡馬情報
2021年2月28日(日)午前7時15分、アメリカンファラオ産駒の米BCジュヴェナイルターフスプリント(G2)優勝馬・【フォーウィールドライブ(Four Wheel Drive)】が、種牡馬として繋養される「ブリーダーズ・スタリオンステーション(BREEDERS STALLION STATION)」(北海道沙流郡日高町富川東)に到着しました。
FOUR WHEEL DRIVE arrived in BREEDERS STALLION STATION.


写真:到着したフォーウィールドライブ(Four Wheel Drive)


写真:到着したフォーウィールドライブ(Four Wheel Drive)

フォーウィールドライブ(Four Wheel Drive)は、父American Pharoah、母Funfair(母父Green Tune)という血統の米国産4歳牡馬。
2歳時(2019年)に、デビュー戦のRosie's Stakes(芝5.5F)をレコード勝ち(1:00.84)し、続くG3-米フュチュリティステークス(芝6F)を2番手追走から抜け出して完勝(1:08.07)、そしてG2-BCジュヴェナイルターフスプリント(芝5F)では好スタートからハナに立ちそのまま逃げ切り勝ち(0:55.66)しデビューから3連勝を飾りました。通算成績は4戦3勝(重賞2勝)。
2021年度の種付料は「受胎条件100万円、出生条件150万円」に設定されています。


Video:2019 Futurity Stakes (G3): Four Wheel Drive


Video:2019 Breeders' Cup Juvenile Turf Sprint - Four Wheel Drive

【フォーウィールドライブ(Four Wheel Drive)】
父American Pharoah 母Funfair(母父Green Tune)
2021年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
競走成績:4戦3勝(重賞2勝、G2-BCジュヴェナイルターフスプリント,G3-米フュチュリティS)
種牡馬成績:2021年より供用開始。初年度産駒は2024年デビュー。
2021年度カタログへ(by BREEDERS)
フォーウィールドライブ画像リンク
フォーウィールドライブ動画リンク


写真:到着したフォーウィールドライブ(Four Wheel Drive)

 <照会先>
  (株)サラブレッドブリーダーズクラブ
  住所:北海道沙流郡日高町富川東3-3-1
  TEL(01456)2-2122 FAX(01456)2-2505
  ⇒公式ホームページ

 <繋養先>
  ブリーダーズ・スタリオン・ステーション
  住所:北海道沙流郡日高町富川東2-972-3
  TEL(01456)2-0945 FAX(01456)2-2054
  ⇒2021年度種牡馬展示会
  ⇒2020年度種牡馬展示会
  ⇒2019年度種牡馬展示会
  ⇒2018年度種牡馬展示会
  ⇒2017年度種牡馬展示会
  ⇒2016年度種牡馬展示会
  ⇒2015年度種牡馬展示会
  ⇒2014年度種牡馬展示会
  ⇒2013年度種牡馬展示会
  ⇒2012年度種牡馬展示会
  ⇒2011年度種牡馬展示会[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2010年度種牡馬展示会[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2009年度種牡馬展示会[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2008年度種牡馬展示会[ Vol.1 | Vol.2 ]

 <参考>
  ・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム

【種牡馬特集号2021(Special Breeding Issue)】が発行

2021年02月17日 | 種牡馬情報
道新スポーツ馬事通信部はこのほど、種牡馬選定の座右の書【種牡馬特集号2021(Special Breeding Issue)】を発行しました。
【Special Breeding Issue 2021】 was published.


写真:種牡馬特集号2021の表紙

この書は、毎年種付シーズン直前に製作され、サートゥルナーリア(Saturnalia)やナダル(Nadal)などの新種牡馬を含む主な種牡馬の広告、2020年度種付牝馬一覧、各種ランキング等のデータが集録されています。

 <発行元・問い合わせ先>
  道新スポーツ・馬事通信部
  住所:札幌市中央区大通西3丁目6(北海道新聞社4F)
  TEL:011-271-0538 FAX:011-261-0477

by 馬市ドットコム

【スタリオンレヴュー2021(Stallion Review)】が発行

2021年02月16日 | 種牡馬情報
(株)サラブレッド血統センターはこのほど、生産関係者にとって待望の書【スタリオンレヴュー2021(Vol.49、非売品、Stallion Review)】を発行しました。
【Stallion Review 2021】 was published.


写真:スタリオンレヴュー2021の表紙

この書は毎年2月、種付シーズン前に刊行され、馬主・調教師・生産者など軽種馬関係者約9000名に配布されています。
2021年度繋養の種牡馬広告および種牡馬データ、2020年度各種データ、調教師名簿などが掲載されています。

 <発行元>
  株式会社サラブレッド血統センター
  住所:東京都江東区毛利2-5-8
  電話:03-3635-6364
  ※非売品

by 馬市ドットコム

【Darley Open House 2021(ダーレーオープンハウス)】が開催(新種牡馬タワーオブロンドンなど11頭)

2021年02月12日 | 種牡馬情報
2021年2月8日(月)~16日(火)の期間、新種牡馬として2019年度のスプリンターズS(G1)に勝利するなど重賞5勝馬タワーオブロンドン(Tower of London)を迎えたダーレー・ジャパン・スタリオン・コンプレックス(北海道日高町富浜)にて【Darley Open House 2021(ダーレーオープンハウス)】が開催されています。
Darley Open House 2021



Darley Open House 2021(ダーレーオープンハウス)
展示順:パイロ(Pyro)、タリスマニック(Talismanic)、ファインニードル(Fine Needle)、アメリカンペイトリオット(American Patriot)、ホークビル(Hawkbill)、サンダースノー(Thunder Snow)、アドマイヤムーン(Admire Moon)、モンテロッソ(Monterosso)、タワーオブロンドン(Tower of London)

各種牡馬の2021年度種付料と動画を下記にご紹介します。

【ダーレー・ジャパンの2021年度種牡馬ラインアップ&種付料】
出生条件:産駒誕生後30日以内支払

【タワーオブロンドン(Tower of London)】 ※新種牡馬
父Raven's Pass 母スノーパイン(母父Dalakhani)
2021年度Fee:150万円(出生条件)
競走成績:18戦7勝(重賞5勝、G1-スプリンターズS,G2-京王杯スプリングC,G2-セントウルS)
種牡馬成績:2021年より供用開始。初年度産駒は2024年デビュー予定。

紹介ページ(by Darley)


【アドマイヤムーン(Admire Moon)】
父エンドスウィープ 母マイケイティーズ(母父サンデーサイレンス)
2021年度Fee:100万円(出生条件)
2020年度Fee:100万円(出生条件)
2019年度Fee:150万円(出生条件)
2018年度Fee:150万円(出生条件)
2017年度Fee:150万円(出生条件)
2016年度Fee:200万円(出生条件)
2015年度Fee:250万円(出生条件)
2014年度Fee:250万円(出生条件)
2013年度Fee:350万円(出生条件)
2012年度Fee:400万円(出生条件)
2011年度Fee:350万円(出生条件)
2020年度種付頭数:69頭(2019年度:76頭、2018年度:170頭、2017年度:83頭、2016年度:74頭、2015年度:102頭、2014年度:106頭、2013年度:83頭、2012年度:157頭、2011年度:125頭、2010年度:126頭、2009年度:195頭、2008年度:138頭)
競走成績:17戦10勝(重賞8勝、G1-ジャパンC等)
種牡馬成績:2008年より本邦供用開始。2011年度ファーストシーズンサイアーランキング第2位。

紹介ページ(by Darley)
ウォーキング動画(by JRHA)


【アメリカンペイトリオット(American Patriot)】
父War Front 母Life Well Lived(母父Tiznow)
2021年度Fee:150万円(出生条件)
2020年度Fee:150万円(出生条件)
2019年度Fee:150万円(出生条件)
2018年度Fee:150万円(出生条件)
2020年度種付頭数:86頭(2019年度:109頭、2018年度:154頭)
競走成績:14戦5勝(重賞2勝、G1-メイカーズマイルS等)
種牡馬成績:2018年より本邦供用開始。初産駒は2021年デビュー。

紹介ページ(by Darley)
ウォーキング動画(by JRHA)


【サンダースノー(Thunder Snow)】
父Helmet 母Eastern Joy(母父Dubai Destination)
2021年度Fee:250万円(出生条件)
2020年度Fee:250万円(出生条件)
2020年度種付頭数:152頭
競走成績:24戦8勝(重賞6勝、G1-ドバイワールドカップ(G1)2回,G1-ジャンプラ賞,G1-クリテリウムアンテルナシオナル)
種牡馬成績:2020年より供用開始。初年度産駒は2023年デビュー予定。

紹介ページ(by Darley)
ウォーキング動画(by JRHA)


【タリスマニック(Talismanic)】
父Medaglia d'Oro 母Magic Mission(母父Machiavellian)
2021年度Fee:180万円(出生条件)
2020年度Fee:180万円(出生条件)
2019年度Fee:180万円(出生条件)
2020年度種付頭数:103頭(2019年度:113頭)
競走成績:23戦8勝(重賞3勝、G1-ブリーダーズCターフ等)
種牡馬成績:2019年より本邦供用開始。初産駒は2022年デビュー。

紹介ページ(by Darley)
ウォーキング動画(by JRHA)


【ディスクリートキャット(Discreet Cat)】
父Forestry、母Pretty Discreet(母父Private Account)
2021年度Fee:150万円(出生条件)
2020年度Fee:150万円(出生条件)
2019年度Fee:150万円(出生条件)
2018年度Fee:150万円(出生条件)
2017年度Fee:150万円(出生条件)
2020年度種付頭数:106頭(2019年度:143頭、2018年度:168頭、2017年度:137頭)
競走成績:9戦6勝(重賞3勝、G1-シガーマイルなど)
種牡馬成績:2008年より米国で種牡馬入り。2017年より本邦供用開始。本邦初年度産駒は2020年デビュー。
紹介ページ(by Darley)
ウォーキング動画(by JRHA)


【ホークビル(Hawkbill)】
父Kitten's Joy 母Trensa(母父Giant's Causeway)
2021年度Fee:100万円(出生条件)
2020年度Fee:100万円(出生条件)
2020年度種付頭数:95頭
競走成績:24戦10勝(重賞4勝、G1-エクリプスSやG1-ドバイシーマクラシックなど)
種牡馬成績:2019年より英国で供用開始。2020年より本邦にて供用。本邦での初年度産駒は2023年デビュー予定。

紹介ページ(by Darley)
ウォーキング動画(by JRHA)


【パイロ(Pyro)】
父Pulpit 母Wild Vision(母父Wild Again)
2021年度Fee:250万円(出生条件)
2020年度Fee:250万円(出生条件)
2019年度Fee:250万円(出生条件)
2018年度Fee:200万円(出生条件)
2017年度Fee:250万円(出生条件)
2016年度Fee:200万円(出生条件)
2015年度Fee:150万円(出生条件)
2014年度Fee:150万円(出生条件)
2013年度Fee:150万円(出生条件)
2012年度Fee:150万円(出生条件)
2011年度Fee:180万円(出生条件)
2010年度Fee:200万円(出生条件)
2020年度種付頭数:141頭(2019年度:126頭、2018年度:151頭、2017年度:113頭、2016年度:184頭、2015年度:148頭、2014年度:129頭、2013年度:171頭、2012年度:133頭、2011年度:112頭、2010年度:84頭)
競走成績:17戦5勝(重賞4勝、G1-フォアゴーステークスなど)
種牡馬成績:2010年より種牡馬入り。初産駒は2013年デビュー。2016年度2歳勝馬数リーディングサイアー。

紹介ページ(by Darley)
ウォーキング動画(by JRHA)


【ファインニードル(Fine Needle)】
父アドマイヤムーン 母ニードルクラフト(母父Mark of Esteem)
2021年度Fee:250万円(出生条件)
2020年度Fee:250万円(出生条件)
2019年度Fee:250万円(出生条件)
2020年度種付頭数:110頭(2019年度:101頭)
競走成績:28戦10勝(重賞5勝、G1-スプリンターズS,G1-高松宮記念など)
種牡馬成績:2019年より本邦供用開始。初産駒は2022年デビュー。

紹介ページへ(by Darley)
ウォーキング動画(by JRHA)


【フリオーソ(Furioso)】
父ブライアンズタイム、母ファーザ(母父Mr.Prospector)
2021年度Fee:100万円(出生条件)
2020年度Fee:100万円(出生条件)
2019年度Fee:50万円(出生条件)
2018年度Fee:50万円(出生条件)
2017年度Fee:50万円(出生条件)
2016年度Fee:50万円(出生条件)
2015年度Fee:50万円(出生条件)
2014年度Fee:50万円(出生条件)
2013年度Fee:50万円(出生条件)
2020年度種付頭数:107頭(2019年度:175頭、2018年度:131頭、2017年度:147頭、2016年度:107頭、2015年度:113頭、2014年度:131頭、2013年度:136頭)
競走成績:39戦11勝(重賞9勝、G1-ジャパンダートダービーなど)
種牡馬成績:2013年より供用開始。初年度産駒は2016年デビュー。
紹介ページ(by Darley)
ウォーキング動画(by JRHA)


【モンテロッソ(Monterosso)】
父Dubawi 母Porto Roca(母父Barathea)
2021年度Fee:50万円(出生条件)
2020年度Fee:50万円(出生条件)
2019年度Fee:100万円(出生条件)
2018年度Fee:100万円(出生条件)
2017年度Fee:150万円(出生条件)
2016年度Fee:150万円(出生条件)
2015年度Fee:150万円(出生条件)
2014年度Fee:150万円(出生条件)
2020年度種付頭数:44頭(2019年度:66頭、2018年度:86頭、2017年度:72頭、2016年度:119頭、2015年度:94頭、2014年度:119頭)
競走成績:17戦7勝(重賞3勝、首G1-ドバイワールドカップ)
種牡馬成績:2014年より種牡馬入り。初産駒は2017年デビュー。

紹介ページ(by Darley)
ウォーキング動画(by JRHA)


 <照会先>
  ダーレー・ジャパン(株)・ノミネーション オフィス
  住所:北海道沙流郡日高町富浜137-2
  Tel:01456-3-1166 Fax:01456-3-1167
  ⇒オフィシャルサイト
  ⇒2020年度ダーレーオープンハウス
  ⇒2019年度ダーレーオープンハウス
  ⇒2018年度ダーレーオープンハウス
  ⇒2017年度ダーレーオープンハウス
  ⇒2016年度ダーレーオープンハウス
  ⇒2015年度ダーレーオープンハウス
  ⇒2014年度スタリオンパレード
  ⇒2013年度スタリオンパレード
  ⇒2012年度スタリオンパレード
  ⇒2011年度スタリオンパレード
  ⇒2010年度スタリオンパレード
  ⇒2009年度スタリオンパレード
  ⇒2008年度スタリオンパレード

 <参考>
  ・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム

【優駿スタリオンステーション種牡馬展示会2021】が開催(新種牡馬ミスターメロディなど25頭)

2021年02月12日 | 種牡馬情報
2021年2月11日(木)、新種牡馬として2019年度のG1-高松宮記念を制したミスターメロディ(Mr Melody)、G2-ステイヤーズステークス3連覇など重賞4勝馬アルバート(Albert)、2018年度のG2-マイラーズCではコースレコードで制するなど重賞3勝馬サングレーザー(Sungrazer)、2020年度のG2-日経賞など重賞3勝馬ミッキースワロー(Mikki Swallow)、新入厩馬としてリアルインパクト(Real Impact)、再入厩馬としてホッコータルマエ(Hokko Tarumae)を迎えた優駿スタリオンステーション(YUSHUN STALLION STATION)(北海道新冠町朝日)にて【優駿スタリオンステーション種牡馬展示会2021】が開催されました。
The 2021 Stallion Parade at YUSHUN STALLION STATION



優駿スタリオンステーション種牡馬展示会2021(全25頭)
展示順:ミッキースワロー(Mikki Swallow)、アルバート(Albert)、サングレーザー(Sungrazer)、ミスターメロディ(Mr Melody)、リアルインパクト(Real Impact)、ザサンデーフサイチ(Thesunday Fusaichi)、フサイチセブン(Fusaichi Seven)、カレンブラックヒル(Curren Black Hill)、トビーズコーナー(Toby's Corner)、ロジユニヴァース(Logi Universe)、トゥザワールド(To the World)、タイセイレジェンド(Taisei Legend)、サウンドスカイ(Sound Sky)、ゴールドアクター(Gold Actor)、ニシケンモノノフ(Nishiken Mononofu)、ミッキーロケット(Mikki Rocket)、レインボーライン(Rainbow Line)、ベストウォーリア(Best Warrior)、キタサンミカヅキ(Kitasan Mikazuki)、モーニン(Moanin)、アジアエクスプレス(Asia Express)、ホッコータルマエ(Hokko Tarumae)、エスポワールシチー(Espoir City)、シルバーステート(Silver State)、ヘニーヒューズ(Henny Hughes)

各種牡馬の2021年度種付料と動画を下記にご紹介します。

【優駿スタリオンステーションの2021年度種牡馬ラインアップ&種付料】
受胎条件…8月末日受胎確認後9月末支払
出生条件…産駒誕生後1か月以内支払

【ミスターメロディ(Mr Melody)】 ※新種牡馬
父Scat Daddy 母Trusty Lady(母父Deputy Minister)
2021年度Fee:100万円(受胎確認後)
競走成績:17戦4勝(重賞2勝、G1-高松宮記念,G3-ファルコンS)
種牡馬成績:2021年より供用開始。初年度産駒は2024年デビュー予定。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)
ウォーキング動画(by JRHA)


【アルバート(Albert)】 ※新種牡馬
父アドマイヤドン 母フォルクローレ(母父ダンスインザダーク)
2021年度Fee:50万円(受胎確認後)
競走成績:36戦9勝(重賞4勝、G2-ステイヤーズS3連覇,G3-ダイヤモンドS)
種牡馬成績:2021年より供用開始。初年度産駒は2024年デビュー予定。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)
ウォーキング動画(by JRHA)


【サングレーザー(Sungrazer)】 ※新種牡馬
父ディープインパクト 母マンティスハント(母父Deputy Minister)
2021年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
競走成績:20戦7勝(重賞3勝、G2-札幌記念・G2-マイラーズCなど)
種牡馬成績:2021年より供用開始。初年度産駒は2024年デビュー。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)
ウォーキング動画(by JRHA)


【ミッキースワロー(Mikki Swallow)】 ※新種牡馬
父トーセンホマレボシ 母マドレボニータ(母父ジャングルポケット)
2021年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
競走成績:22戦5勝(重賞3勝、G2-日経賞,G2-セントライト記念)
種牡馬成績:2021年より供用開始。初年度産駒は2024年デビュー予定。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)
ウォーキング動画(by JRHA)


【アジアエクスプレス(Asia Express)】
父ヘニーヒューズ 母ランニングボブキャッツ(母父Running Stag)
2021年度Fee:150万円(受胎条件)
2020年度Fee:120万円(受胎条件)
2019年度Fee:120万円(受胎条件)
2018年度Fee:60万円(受胎条件)、90万円(出生条件)
2017年度Fee:60万円(受胎条件)、90万円(出生条件)
2020年度種付頭数:161頭(2019年度:172頭、2018年度:205頭、2017年度:175頭)
競走成績:12戦4勝(重賞2勝、G1-朝日杯フューチュリティステークスなど)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)
ウォーキング動画(by JRHA)


【エスポワールシチー(Espoir City)】
父ゴールドアリュール 母エミネントシチー(母父ブライアンズタイム)
2021年度Fee:120万円(受胎条件)
2020年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2019年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2018年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2014年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2020年度種付頭数:107頭(2019年度:138頭、2018年度:161頭、2017年度:123頭、2016年度:68頭、2015年度:91頭、2014年度:110頭)
競走成績:40戦17勝(重賞12勝、うちG1を9勝)
種牡馬成績:2014年より供用開始。初年度産駒は2017年デビュー。2017年度NAR新種牡馬チャンピオン。2018年度NARセカンドクロップチャンピオン。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)
ウォーキング動画(by JRHA)


【カレンブラックヒル(Curren Black Hill)】
父ダイワメジャー 母チャールストンハーバー(母父Grindstone)
2021年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2020年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2019年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2018年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2017年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2016年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2020年度種付頭数:92頭(2019年度:108頭、2018年度:84頭、2017年度:100頭、2016年度:104頭)
競走成績:22戦7勝(重賞5勝、G1-NHKマイルCなど)
種牡馬成績:2016年より供用開始。初年度産駒は2019年デビュー。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)
ウォーキング動画(by JRHA)


【キタサンミカヅキ(Kitasan Mikazuki)】
父キングヘイロー 母キタサンジュエリー(母父サクラバクシンオー)
2021年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2020年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2020年度種付頭数:23頭
競走成績:60戦13勝(重賞3勝、Jpn2-東京盃2連覇,Jpn3-東京スプリント)
種牡馬成績:2020年より供用開始。初年度産駒は2023年デビュー。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)


【ゴールドアクター(Gold Actor)】
父スクリーンヒーロー 母ヘイロンシン(母父キョウワアリシバ)
2021年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2020年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2019年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2020年度種付頭数:38頭(2019年度:56頭)
競走成績:24戦9勝(重賞4勝、G1-有馬記念など)
種牡馬成績:2019年より供用開始。初年度産駒は2022年デビュー。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)


【サウンドスカイ(Sound Sky)】
父ディープスカイ 母アンジェラスキッス(母父Gone West)
2021年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2019年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2020年度種付頭数:4頭(2019年度:8頭)
競走成績:18戦4勝(重賞2勝、G1-全日本2歳優駿など)
種牡馬成績:2019年より供用開始。初年度産駒は2022年デビュー。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)


【サウンドボルケーノ(Sound Volcano)】
父ヘニーヒューズ 母Cosmic Wing(母父Halo)
2021年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2020年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2019年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2018年度Fee:10万円(受胎条件)、20万円(出生条件)
2017年度Fee:10万円(受胎条件)、20万円(出生条件)
2016年度Fee:10万円(受胎条件)、20万円(出生条件)
2015年度Fee:プライベート
2014年度Fee:プライベート
2020年度種付頭数:1頭(2019年度:3頭、2018年度:11頭、2017年度:10頭、2016年度:13頭、2015年度:6頭、2014年度:3頭)
競走成績:19戦3勝(鈴鹿特別)
種牡馬成績:2014年より供用開始。初年度産駒は2017年デビュー。
2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)


【ザサンデーフサイチ(Thesunday Fusaichi)】
父ダンスインザダーク 母エアグルーヴ(母父トニービン)
2021年度Fee:10万円(受胎条件)、20万円(出生条件)
2020年度Fee:10万円(受胎条件)
2019年度Fee:10万円(受胎条件)
2018年度Fee:30万円(受胎条件)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2020年度種付頭数:5頭(2019年度:9頭、2018年度:6頭、2017年度:11頭、2016年度:8頭、2015年度:7頭)
競走成績:41戦3勝(紫野特別)
種牡馬成績:2015年より供用開始。初年度産駒は2018年デビュー。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)


【シルバーステート(Silver State)】
父ディープインパクト、母シルヴァースカヤ(母父Silver Hawk)
2021年度Fee:150万円(受胎条件)
2020年度Fee:120万円(受胎条件)
2019年度Fee:100万円(受胎条件)
2018年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2020年度種付頭数:165頭(2019年度:157頭、2018年度:191頭)
競走成績:5戦4勝(垂水S,オーストラリアT)
種牡馬成績:2018年より供用開始。初年度産駒は2021年デビュー。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)
ウォーキング動画(by JRHA)


【タイセイレジェンド(Taisei Legend)】
父キングカメハメハ 母シャープキック(母父メジロマックイーン)
2021年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2020年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2019年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2018年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2017年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2016年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2020年度種付頭数:8頭(2019年度:9頭、2018年度:16頭、2017年度:17頭、2016年度:23頭)
競走成績:42戦9勝(重賞3勝、G1-JBCスプリントなど)
種牡馬成績:2016年より供用開始。初年度産駒は2019年デビュー。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)


【トゥザワールド(To the World)】
父キングカメハメハ 母トゥザヴィクトリー(母父サンデーサイレンス)
2021年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2019年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2018年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2020年度種付頭数:70頭(2019年度:96頭、2018年度:112頭、2017年度:101頭、2016年度:127頭)
競走成績:12戦4勝(重賞1勝、G2-弥生賞など)
種牡馬成績:2016年より供用開始。初年度産駒は2019年デビュー。 2019年度NAR新種牡馬チャンピオン。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)
ウォーキング動画(by JRHA)


【トビーズコーナー(Toby's Corner)】
父Bellamy Road 母Brandon's Ride(母父Mister Frisky)
2021年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2020年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2019年度Fee:30万円(受胎条件)
2018年度Fee:30万円(受胎条件)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)
2016年度Fee:120万円(受胎条件)
2015年度Fee:120万円(受胎条件)
2014年度Fee:120万円(受胎条件)
2013年度Fee:120万円(受胎条件)
2020年度種付頭数:52頭(2019年度:43頭、2018年度:57頭、2017年度:36頭、2016年度:44頭、2015年度:54頭、2014年度:57頭、2013年度:48頭)
競走成績:12戦5勝(米G1-ウッドメモリアルS)
種牡馬成績:2013年より種牡馬入り。初産駒は2016年デビュー。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)


【ニシケンモノノフ(Nishiken Mononofu)】
父メイショウボーラー 母グリーンヒルコマチ(母父アフリート)
2021年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2020年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2019年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2020年度種付頭数:49頭(2019年度:52頭)
競走成績:42戦12勝(重賞4勝、G1-JBCスプリントなど)
種牡馬成績:2019年より供用開始。初年度産駒は2022年デビュー。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)


【フサイチセブン(Fusaichi Seven)】 
父Fusaichi Pegasus 母ディボーステスティモニー(母父Vice Regent)
2021年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)
2019年度Fee:30万円(受胎条件)
2018年度Fee:30万円(受胎条件)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2020年度種付頭数:4頭(2019年度:5頭、2018年度:11頭、2017年度:7頭、2016年度:11頭、2015年度:7頭、2014年度:7頭)
競走成績:19戦6勝(G2-ダイオライト記念)
種牡馬成績:2014年より供用開始。初年度産駒は2017年デビュー。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)


【ベストウォーリア(Best Warrior)】
父マジェスティックウォリアー 母フラーテイシャスミス(母父Mr. Greeley)
2021年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2019年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2020年度種付頭数:155頭(2019年度:158頭)
競走成績:36戦9勝(重賞5勝、G1-マイルChS南部杯2連覇・G3-プロキオンS2連覇など)
種牡馬成績:2019年より供用開始。初年度産駒は2022年デビュー。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)
ウォーキング動画(by JRHA)


【ヘニーヒューズ(Henny Hughes)】
父ヘネシー 母メドウフライヤー(母父Meadowlake)
2021年度Fee:500万円(受胎条件)
2020年度Fee:400万円(受胎条件)
2019年度Fee:400万円(受胎条件)
2018年度Fee:350万円(受胎条件)
2017年度Fee:350万円(受胎条件)
2016年度Fee:300万円(受胎条件)
2015年度Fee:300万円(受胎条件)
2014年度Fee:180万円(受胎条件)
2020年度種付頭数:132頭(2019年度:170頭、2018年度:192頭、2017年度:148頭、2016年度:182頭、2015年度:168頭、2014年度:191頭)
競走成績:10戦6勝(G1-キングズビショップSなど重賞4勝)
種牡馬成績:2007年より米国で種牡馬入り。2014年より本邦で供用スタート。2012年北米2歳種牡馬ランキング2位。2017年JRA新種牡馬ランキング2位。2019年度JRAダートランキング2位。2020年度JRAダート種牡馬第1位。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)
ウォーキング動画(by JRHA)


【ホッコータルマエ(Hokko Tarumae)】 ※再入厩馬
父キングカメハメハ 母マダムチェロキー(母父Cherokee Run)
2021年度Fee:150万円(受胎条件)
2020年度Fee:120万円(受胎条件)
2019年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2018年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2017年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2020年度種付頭数:161頭(2019年度:208頭、2018年度:182頭、2017年度:164頭)
競走成績:39戦17勝(重賞14勝、G1-チャンピオンズカップなど)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。2020年度NAR新種牡馬チャンピオン。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)
ウォーキング動画(by JRHA)


【ミッキーロケット(Mikki Rocket)】
父キングカメハメハ 母マネーキャントバイミーラヴ(母父Pivotal)
2021年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2020年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2019年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2020年度種付頭数:81頭(2019年度:117頭)
競走成績:24戦5勝(重賞2勝、G1-宝塚記念など)
種牡馬成績:2019年より供用開始。初年度産駒は2022年デビュー。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)
ウォーキング動画(by JRHA)


【モーニン(Moanin)】
父ヘニーヒューズ 母Giggly(母父Distorted Humor)
2021年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2020年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2020年度種付頭数:190頭
競走成績:28戦8勝(重賞2勝、G1-フェブラリーSなど)
種牡馬成績:2020年より供用開始。初年度産駒は2023年デビュー。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)
ウォーキング動画(by JRHA)


【リアルインパクト(Real Impact)】 ※新入厩馬
父ディープインパクト 母トキオリアリティー(母父Meadowlake)
2021年度Fee:150万円(受胎確認後)
2020年度Fee:200万円(受胎確認後)
2019年度Fee:80万円(受胎確認後)
2018年度Fee:80万円(受胎確認後)
2017年度Fee:80万円(受胎確認後)
2016年度Fee:80万円(受胎確認後)
2020年度種付頭数:129頭(2019年度:118頭、2018年度36頭、2017年度:112頭、2016年度:139頭)
競走成績:30戦5勝(重賞4勝、G1-安田記念や豪G1-ATCジョージライダーSなど)
種牡馬成績:2016年より供用開始。初年度産駒は2019年度デビュー。2019年総合&JRAファーストシーズンサイアーランキング第3位。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)
ウォーキング動画(by JRHA)


【レインボーライン(Rainbow Line)】
父ステイゴールド 母レーゲンボーゲン(母父フレンチデピュティ)
2021年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2020年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2019年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2020年度種付頭数:42頭(2019年度:44頭)
競走成績:22戦5勝(重賞3勝、G1-天皇賞春など)
種牡馬成績:2019年より供用開始。初年度産駒は2022年デビュー。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)


【ロジユニヴァース(Logi Universe)】
父ネオユニヴァース 母アコースティクス(母父Cape Cross)
2021年度Fee:50万円(受胎条件)
2020年度Fee:50万円(受胎条件)
2019年度Fee:30万円(受胎条件)
2018年度Fee:50万円(受胎条件)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2014年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2020年度種付頭数:2頭(2019年度:11頭、2018年度:7頭、2017年度:10頭、2016年度:29頭、2015年度:37頭、2014年度:57頭)
競走成績:10戦5勝(G1-日本ダービーなど重賞4勝)
種牡馬成績:2014年より供用開始。初年度産駒は2017年デビュー。

2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)


【ローレルゲレイロ(Laurel Guerreiro)】
父キングヘイロー 母ビッグテンビー(母父テンビー)
2021年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2020年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2019年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2018年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2017年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2016年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2013年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2012年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2011年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2020年度種付頭数:3頭(2019年度:3頭、2018年度:5頭、2017年度:12頭、2016年度:54頭、2015年度:79頭、2014年度:70頭、2013年度:50頭、2012年度:48頭、2011年度:41頭)
競走成績:31戦5勝(重賞4勝、G1-スプリンターズステークスなど)
種牡馬成績:2011年より供用開始。初年度産駒は2014年デビュー。
2021年度カタログ(by YUSHUN STALLION STATION)


 <事務局>
  株式会社優駿
  住所:北海道新冠郡新冠町北星町2番地11
  TEL(0146)47-3966 FAX(0146)47-2230
  →公式ホームページ

 <繋養先>
  優駿スタリオンステーション
  住所:北海道新冠町朝日267-3
  TEL(0146)47-3776 FAX(0146)47-3956
  ⇒2020年度種牡馬展示会
  ⇒2019年度種牡馬展示会
  ⇒2018年度種牡馬展示会
  ⇒2017年度種牡馬展示会
  ⇒2016年度種牡馬展示会
  ⇒2015年度種牡馬展示会
  ⇒2014年度種牡馬展示会
  ⇒2013年度種牡馬展示会
  ⇒2012年度種牡馬展示会
  ⇒2011年度種牡馬展示会[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2010年度種牡馬展示会[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2009年度種牡馬展示会[ Vol.1 | Vol.2 | オグリキャップ
  ⇒2008年度種牡馬展示会[ Vol.1 | Vol.2 ]

 <参考>
  ・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム