【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【2018年生産・全国馬名簿】が発刊!

2018年12月11日 | 馬産地情報
JBBA日本軽種馬協会はこのほど、2018年に国内で生産された当歳産駒を飼養者ごとに掲載した【2018年生産・全国馬名簿】を発刊しました。
同冊子では、サラブレッド産駒6,688頭が掲載されています。
※2017年:6,547頭、2016年:6,405頭、2015年:6,279頭


購入希望の方は 社団法人日本軽種馬協会まで。
定価: 2,000円(消費税込)/送料無料
注文ページへ

by 馬市ドットコム

講演会のご案内~11月26日および28日開催分

2018年11月25日 | 馬産地情報
【新冠町軽種馬生産振興会主催の講演会】

 ■開催日時および場所:

  平成30年11月26日(月) 18:00~
   新冠町レ・コード館 町民ホール

 ■講演内容:
 
  一歳馬市場に向けての管理育成方法
  『アメリカでのセールスプレップとJRAホームブレッドの育成方法について』
   遠藤 祥郎 氏(JRA日高育成牧場、診療防疫係長)

 ■主催:新冠町軽種馬生産振興会

 ■協賛:新冠町軽種馬生産振興会青年部

 ■後援:JRA日本中央競馬会、公益社団法人日本軽種馬協会




【日本軽種馬協会主催の講演会】

 ■開催日時および場所:

  平成30年11月28日(水) 18:00~20:00
   静内 エクリプスホテル

 ■講演内容:
 
  『出産時における子馬の一般的な疾患に対する予防と迅速な治療のための管理について』
   ジョン・マディガン 氏(Dr. John Madigan)

 ■主催:(公社)日本軽種馬協会(JBBA)

 ■協賛:日本ウマ科学会 臨床委員会

 ■後援:日本中央競馬会日高育成牧場、日高獣医師会、胆振獣医師会



by 馬市ドットコム

講演会のご案内~11月開催分

2018年11月12日 | 馬産地情報
【強い馬づくりのための生産育成技術講座2018】-11/19&11/20

 ■開催日時および場所

  1、平成30年11月19日(月) 18:00-19:50
     浦河町 浦河総合文化会館・文化ホール4F
  2、平成30年11月20日(火) 18:00-19:50
     日高町 門別総合町民センター・大集会室2F

 ■講演内容

  『交配から妊娠早期における繁殖管理』
    宮越 大輔 氏(みなみ北海道NOSAI)
  『疾患のある繁殖牝馬の管理』
    遠藤 祥郎 氏(JRA日高育成牧場)

 ■主催:JRA日高育成牧場、日高軽種馬生産振興会青年部連合会

 ■後援:日高軽種馬農業協同組合


【三石軽種馬生産振興会主催の講習会2018】-11/21

 ■開催日時および場所

   平成30年11月21日(水) 18:00-
     新ひだか町総合町民センター「はまなすホール」
     (新ひだか町三石本町212 番地新ひだか町役場三石庁舎)

 ■講演内容

  『子馬のロドコッカス・エクイ感染症』
    篠田 理恵 氏(日高家畜保健衛生所 専門員)
  『馬鼻肺炎の予防対策』
    宮澤 国男 氏(日高家畜保健衛生所 主査)

 ■主催:三石軽種馬生産振興会


【育成技術講習会2018】-11/21

 ■開催日時および場所

   平成30年11月21日(水) 17:30~19:15
     JBBA静内種馬場 研修所 覆馬場
     (新ひだか町静内田原)

 ■講演内容

  『馬をコントロールするための騎乗者の役割~実馬を用いた講習会』
    講師:戸本 一真 氏(JRA馬事公苑 普及課)
    解説:北原 広之 氏(JRA馬事公苑 調査役)

 ■主催:公益社団法人 競走馬育成協会

 ■共催:JRA日本中央競馬会、公益財団法人軽種馬育成調教センター

 ■協力:公益社団法人日本軽種馬協会

 ■詳しくはこちら

by 馬市ドットコム

【BTC育成調教技術者養成】-第37期研修生募集スタート!

2018年11月01日 | 馬産地情報
BTC育成調教技術者養成 研修生募集案内

■第37期生 応募資格

 ・平成31年4月1日の時点で30歳以下の方(中学校卒業以上)
 ・体重60kg以下の方
 ・研修修了後、必ず軽種馬の生産・育成に3年以上携わることのできる方
 ※乗馬経験は問いません
 ※研修中途退所の場合、又は研修修了後に軽種馬の生産育成への就労期間が3ヵ年に満たない場合には、研修に要した費用の全部又は一部を請求することがあります。

■募集人員

 10名程度

■研修場所

 公益財団法人 軽種馬育成調教センター(北海道浦河郡浦河町字西舎528)

■研修期間

 平成31年4月から約1年間

■願書送付開始

 平成30年11月1日(木)から

■費用

 騎乗用具・被服費(約150,000円/年)
 教材費(21,250円/年)
 全寮制、食費は実費を負担していただきます(約35,000円/月)
 ※条件により、公益社団法人 競走馬育成協会の修学奨励金を受けることができます。

■第1次選考

 書類審査 (合否結果は平成31年1月22日(火)) 

■第2次選考

 面接審査、適性検査

■選考日・場所

 平成31年2月1日(金)
 当センター施設
 合否結果は平成31年2月6日(水)

■資料請求・お問い合わせ

 <お問い合わせ>教育課 教育係 TEL 0146-28-1001
 電話でのご連絡は、9:00から17:00まで(土日祝休)
 メールでのお問い合わせは kyoiku@b-t-c.or.jp
 ⇒資料請求はこちら
 ⇒詳細ページはこちら



 <参考>
  ・BTC研修募集サイト

by 馬市ドットコム

講習会のご案内~「10/18-胆振地区・生産育成技術講座2018」

2018年10月06日 | 馬産地情報
胆振軽種馬農業協同組合と胆振軽種馬農業協同組合青年部の共催による【胆振地区生産育成技術講座2018】が、10月18日(木)に下記要領にて開催されます。
※駐車場の混雑が予想されますので、乗り合わせのうえお早目にお越し願います。
※詳しくは開催概要をご確認の上、参加を希望される方はFAX申込書にて【FAX番号:0144-82-4449】まで送信して下さい(10月15日迄)。

【胆振地区生産育成技術講座2018】

 ■日時:

   2018年10月18日(木) 18時00分~19時30分

 ■場所:

   グランドホテルニュー王子 3F・グランドホール北(⇒地図
   ※駐車場の混雑が予想されますので、乗り合わせのうえお早目にお越し願います。
   なお、ホテル駐車場が満車の場合はお近くの有料パーキングをご利用願います。


 ■講師:

   工藤 将孝 氏(JRA馬事公苑 普及課)

 ■演題:

  『馬とのAffinity(親和性)~馬のマインドに働きかける~』
    ※講演の概要

 ■共催:胆振軽種馬農業協同組合、胆振軽種馬農業協同組合青年部

 ■講演会に関するお問合せ先:

     胆振軽種馬農業協同組合
     〒059-0901
     北海道白老郡白老町字社台335
     TEL:0144-82-2681
     FAX:0144-82-4449

by 馬市ドットコム