【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

JRA2歳戦を勝った競り出身馬の取引時写真(10/31、バルーンなど3頭)

2009年10月31日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
2009年10月31日(日)に開催されたJRA2歳戦では、メイクデビュー東京(2歳新馬)を勝った【サマーセール出身馬・バルーン】など、下記3頭の競り(せり)市場出身馬が勝ち上がった。

勝ったバルーンは、父バブルガムフェロー、母スイートソウル、母父ソウルオブザマター)という血統の2歳牡馬。本馬は、2008年度サマーセール1歳において500万円で落札(馬主:白井岳氏、販売者:白瀬明氏)されていた。

以下、取引年時の写真をご紹介する。

【バルーン】
東京5R メイクデビュー東京 ダ1400m

牡2 父バブルガムフェロー 母スイートソウル(母父ソウルオブザマター)
取引市場:2008年度サマーセール1歳(No.672、名簿
落札価格:5,000,000円(税別)
落札者:小平 学 氏
馬主:白井 岳 氏
調教師:矢野 英一 氏
販売者・生産牧場:白瀬 明 氏
コンサイナー:エバグリーンセールスコンサインメント
写真:セリ取引直後(2008/8/20撮影)
上場前写真など詳細ページへ

【カシノピストン】
京都1R 2歳未勝利 ダ1400m

牡2 父イーグルカフェ 母フサイチエメロード(母父Linamix)
取引市場:2008年度九州市場1歳(No.7、取引ニュース
落札価格:2,200,000円(税別)
落札者・馬主:柏木 務 氏
調教師:福永 甲 氏
販売者・生産牧場:竹原 孝昭 氏
写真:セリ取引直後(2008/5/12撮影)

【ダノンカスガ】
京都3R 2歳未勝利 芝1200m

牡2 父シンボリクリスエス 母ファイナルデスティネーション(母父O'Reilly)
取引市場:2007年度セレクトセール当歳(No.279、名簿
落札価格:45,000,000円(税別)
落札者・馬主:(株)ダノックス
調教師:音無 秀孝 氏
販売者・生産牧場:社台ファーム
写真:名簿掲載時(当歳時、JRHA提供)

 <参考>
  ・サラブレッド競り(せり)市場取引価格検索

by 馬市ドットコム

JRA競走に勝った競り市場出身馬の紹介(10/31、フリーダムエアーなど6頭)

2009年10月31日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
2009年10月31日(土)に開催されたJRA競走では、3歳上1000万クラスを勝った【サマーセール出身馬・フリーダムエアー】など、下記6頭の競り(せり)市場出身馬が勝ち上がった。

勝ったフリーダムエアーは、父サクラバクシンオー、母ヒロジュエル、母父サンデーサイレンスという血統の5歳牡馬。本馬は、2005年度サマーセール1歳において1,020万円で落札(落札者:深見富朗氏、販売者:白瀬明氏)されていた。

関係者の皆様、おめでとうございます!

<本日の写真掲載~この1頭!>

【フリーダムエアー】
東京12R 3歳上1000万 芝1400m

牡5 父サクラバクシンオー 母ヒロジュエル(母父サンデーサイレンス)
取引市場:2005年度サマーセール1歳(No.507、名簿
落札価格:10,200,000円(税別)
落札者:(有)クドウファーム
馬主:深見 富朗 氏
調教師:昆 貢 氏
販売者:白瀬 明 氏
写真:セリ取引直後(2005/8/23撮影)

<その他の勝ち馬紹介>

【スマートタイタン】
京都12R 3歳上1000万 ダ1800m
牡3 父タニノギムレット 母サーモンタイム(母父Silver Deputy)
取引市場:2006年度セレクトセール当歳(No.237、名簿
落札価格:29,000,000(税別)
落札者・馬主:大川 徹 氏
調教師:松田 国英 氏
販売者・生産牧場:ノーザンファーム


【エイシンワールド】
東京8R 3歳上500万 ダ1600m
牡3 父ネオユニヴァース 母ダンツライラック(母父Barathea)
取引市場:2006年度HBAセレクションセール当歳(No.35、名簿
落札価格:12,600,000円(税別)
落札者・馬主:平井 豊光 氏
調教師:久保田 貴士 氏
販売者・生産牧場:(有)嶋田牧場

【バルーン】
東京5R メイクデビュー東京 ダ1400m
牡2 父バブルガムフェロー 母スイートソウル(母父ソウルオブザマター)
取引市場:2008年度サマーセール1歳(No.672、名簿
落札価格:5,000,000円(税別)
落札者:小平 学 氏
馬主:白井 岳 氏
調教師:矢野 英一 氏
販売者・生産牧場:白瀬 明 氏
コンサイナー:エバグリーンセールスコンサインメント
上場前写真など詳細ページへ

【カシノピストン】
京都1R 2歳未勝利 ダ1400m
牡2 父イーグルカフェ 母フサイチエメロード(母父Linamix)
取引市場:2008年度九州市場1歳(No.7、取引ニュース
落札価格:2,200,000円(税別)
落札者・馬主:柏木 務 氏
調教師:福永 甲 氏
販売者・生産牧場:竹原 孝昭 氏

【ダノンカスガ】
京都3R 2歳未勝利 芝1200m
牡2 父シンボリクリスエス 母ファイナルデスティネーション(母父O'Reilly)
取引市場:2007年度セレクトセール当歳(No.279、名簿
落札価格:45,000,000円(税別)
落札者・馬主:(株)ダノックス
調教師:音無 秀孝 氏
販売者・生産牧場:社台ファーム

 <参考>
  ・サラブレッド競り(せり)市場取引価格検索

by 馬市ドットコム

ブリーダーズCターフの覇者【コンデュイット】の導入が発表

2009年10月30日 | 馬産地情報
(有)ビッグレッドファームは10月29日(木)、「ブリーダーズカップ・ターフ(米G1)やキングジョージ6世&クイーンエリザベスS(英G1)などを制している【コンデュイット(Conduit)】が、来年度より同ファーム種馬場にて種牡馬入りする」と発表した。

コンデュイットは、父Dalakhani(父父Darshaan)、母Well Head(母父Sadler's Wells)という血統の4歳牡馬。2007年8月にデビューし、翌年の3冠最終戦セントレジャーステークス(英G1)を3馬身差で快勝、さらに、ブリーダーズカップ・ターフ(米G1)も優勝し、同年のエクリプス賞最優秀芝牡馬を受賞した。2009年度は、キングジョージ6世&クイーンエリザベスステークス(英G1)を優勝、凱旋門賞ではシーザスターズの4着となり、現在13戦6勝(G1・3勝)という戦績である。

今後については、年内は現オーナーであるバリーマコル・スタッド(Ballymacoll Stud)の所有で出走し、現在はブリーダーズカップ・ターフ(米G1)の連覇を目指して調整中、サー・マイケル・スタウト調教師はジャパンカップ(G1)参戦にも意欲的とのことだ。


写真:Thoroughbred Times

 <種付に関するお問合せは>
  ビッグレッドファーム
  住所:北海道新冠郡新冠町明和120-4
  Tel:0146-49-5555
  ⇒2009年度種牡馬展示会の様子

by 馬市ドットコム

【JBBA繋養種牡馬】~2010年度配置&種付料が発表(配合申込受付開始!)

2009年10月30日 | 馬産地情報
JBBA日本軽種馬協会は2009年10月29日(木)、【JBBA日本軽種馬協会・繋養種牡馬】の2010年度の配置および種付料について発表した。昨年からの配置変更は下記のとおり。

 1、新種牡馬ヨハネスブルグ:静内種馬場にて繋養
 2、バゴ:胆振から静内へ移動
 3、デビッドジュニア:静内から胆振へ移動

また種付条件については、これまでの「種付時までに種付料を納入する」条件から、下記3パターンに変更となった。

 A:基本契約
   平成22年4月30日または第1回種付日のいずれか遅い日まで支払。
   配合牝馬の死亡、不受胎、流産又は死産の場合でも種付料は返還せず。

 B:不受胎種付料返還特約及びフリーリターン特約付
   平成22年4月30日または第1回種付日のいずれか遅い日まで支払。

 C:フリーリターン特約付き、9月15日期限払い
   平成22年8月31日現在で受胎確認後、同年9月15日まで支払。

現在、配合申込を受付中(2009年11月17日(火)迄)。
お問合せは下記まで。
JBBA日本軽種馬協会・業務部(TEL:03-5473-7091)
※結果通知発送: 2009年12月中旬予定

<静内種馬場>

 【新種牡馬-ヨハネスブルグ】
 
 父ヘネシー 母Myth(母父オジジアン)
 2010年度Fee(税込):A200万円、B250万円、C300万円
 競走成績:10戦7勝(BCジュヴェナイル-米G1などG1を4勝)
 種牡馬成績:2003年度に米で種牡馬入り。2010年度より本邦にて繋養。
 代表産駒:Scat Daddy(シャンパンS-米G1)、Sageburg等
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【アルデバラン】
 父Mr.Prospector、母Chimes of Freedom(母父Private Account)
 2010年度Fee(税込):A120万円、B160万円、C200万円
 2009年度種付頭数:98頭
 2009年度Fee:200万円(税込)
 競走成績:25戦8勝(重賞5勝、G1メトロポリタンHなど)
 種牡馬成績:2004年より米国で種牡馬入り。2009年よりわが国で供用開始。
 主な産駒:ダノンゴーゴー(G3ファルコンS)やアルカディアズアング等。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【イシノサンデー】
 父サンデーサイレンス 母ジェフォリー(母父Alydar)
 2010年度Fee(税込):A-、B-、C10万円
 2009年度種付頭数:-頭(2008年度:3頭)
 2009年度Fee:10万円(税込)
 競走成績:22戦6勝(重賞2勝、G1皐月賞など)
 種牡馬成績:1999年より供用開始。
 主な産駒:イシノファミリー(報知杯グランプリC)などを輩出。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【オペラハウス】
 父Sadler's Wells 母Colorspin(母父High Top)
 2010年度Fee(税込):A60万円、B80万円、C100万円
 2009年度種付頭数:26頭(2008年度:46頭)
 2009年度Fee:100万円(税込)
 競走成績:18戦8勝(重賞6勝、G1エクリプスS等)
 種牡馬成績:1994年より供用開始。
 主な産駒:テイエムオペラオー(G1を7勝)やメイショウサムソンなど。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【キンググローリアス】
 父Naevus 母Glorious Natalie(母父Reflected Glory)
 2010年度Fee(税込):A-、B-、C20万円
 2009年度種付頭数:5頭(2008年度:13頭)
 2009年度Fee:30万円(税込)
 競走成績:9戦8勝(重賞5勝、G1ハリウッドFなど)
 種牡馬成績:1990年より供用開始。
 主な産駒:ナムラコクオーやワンダースピード、マックスキャンドゥ等。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【ケイムホーム】
 父Gone West 母Nice Assay(母父Clever Trick)
 2010年度Fee(税込):A80万円、B100万円、C120万円
 2009年度種付頭数:96頭(2008年度:175頭)
 2009年度Fee:120万円(税込)
 競走成績:12戦9勝(重賞6勝、G1パシフィッククラシックSなど)
 種牡馬成績:2003年より米国にて種牡馬入り。2008年より本邦で供用。
 主な産駒:パッション(G3ラハブラS)やケイアイライジンなど。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【スクワートルスクワート】
 父Marquetry 母Lost the Code(母父Lost Code)
 2010年度Fee(税込):A10万円、B20万円、C30万円
 2009年度種付頭数:11頭(2008年度:14頭)
 2009年度Fee:50万円(税込)
 競走成績:16戦8勝(重賞3勝、BCスプリント等)
 種牡馬成績:2003年より供用開始。
 主な産駒:メッサーシュミット(OPひまわり賞)、マイネルクラッチ等。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【ストラヴィンスキー】
 父Nureyev 母Fire the Groom(母父Blushing Groom)
 2010年度Fee(税込):A120万円、B160万円、C200万円
 2009年度種付頭数:32頭(2008年度:111頭)
 2009年度Fee:230万円(税込)
 競走成績:8戦3勝(重賞2勝、G1ジュライC等)
 種牡馬成績:2000年より米・NZで供用。
       2003年米ファーストシーズンチャンピオンサイアー。
       2003-2004年NZファーストシーズンチャンピオンサイアー。
 主な産駒:セレナードローズ(豪G1AJCオークス)やコンゴウリキシオー等。
JBBAの紹介ページへ

 【チーフベアハート】
 父Chief's Crown 母Amelia Bearhart(母父Bold Hour)
 2010年度Fee(税込):A90万円、B110万円、C130万円
 2009年度種付頭数:34頭(2008年度:69頭)
 2009年度Fee:130万円(税込)
 競走成績:26戦12勝(重賞5勝、G1ブリーダーズCターフ等)
 種牡馬成績:1999年より供用開始。
 主な産駒:マイネルキッツ(天皇賞春)やマイネルレコルト等。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【バゴ】
 父Nashwan 母Moonlight's Box(母父Nureyev)
 2010年度Fee(税込):A110万円、B150万円、C180万円
 2009年度種付頭数:21頭(2008年度:40頭)
 2009年度Fee:180万円(税込)
 競走成績:16戦8勝(重賞6勝、G1凱旋門賞等)
 種牡馬成績:2006年より供用開始、初産駒は2009年デビュー。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【ボストンハーバー】
 父Capote 母Harbor Sprongs(母父Vice Regent)
 2010年度Fee(税込):A40万円、B60万円、C80万円
 2009年度種付頭数:13頭(2008年度:16頭)
 2009年度Fee:100万円(税込)
 競走成績:8戦6勝(重賞4勝、G1ブリーダーズCジュヴェナイルなど)
 種牡馬成績:1998年より米国で種牡馬入り。2002年から本邦で供用。
 主な産駒:イクスキューズ(G3クイーンC)やワンダフルデイズなど。
 ⇒JBBAの紹介ページへ


<胆振種馬場>

 【サニングデール】
 父ウォーニング 母カディザデー(母父Darshaan)
 2010年度Fee(税込):A-、B-、C20万円
 2009年度種付頭数:5頭(2008年度:29頭)
 2009年度Fee:20万円(税込)
 競走成績:27戦7勝(重賞5勝、G1高松宮記念等)
 種牡馬成績:2005年より供用開始。初産駒は2008年度デビュー。
 主な産駒:アスカノヨアケやカズノウォーニング、マイネルレンツ等。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【シルバーチャーム】
 父Silver Buck 母Bonnie's Poker(母父Poker)
 2010年度Fee(税込):A10万円、B20万円、C30万円
 2009年度種付頭数:8頭(2008年度:44頭)
 2009年度Fee:50万円(税込)
 競走成績:24戦12勝(重賞9勝、ケンタッキーダービーなど米2冠馬)
 種牡馬成績:2000年より米国で種牡馬入り、2005年よりわが国で供用。
 主な産駒:スプリングワルツ(米G2ランパートH)やマルブツシルヴァー等。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【デビッドジュニア】
 父プレザントタップ 母パラダイスリヴァー(母父アイリッシュリヴァー)
 2010年度Fee(税込):A80万円、B100万円、C120万円
 2009年度種付頭数:4頭(2008年度:29頭)
 2009年度Fee:180万円(税込)
 競走成績:12戦7勝(重賞4勝、G1エクリプスS等)。
 種牡馬成績:2007年より供用開始。産駒は2010年度デビュー
 ⇒JBBAの紹介ページへ


<七戸種馬場>

 【アラムシャー】
 父Key of Luck 母Alaiyda(母父シャーラスタニ)
 2010年度Fee(税込):A-、B-、C20万円
 2009年度種付頭数:5頭(2008年度:7頭)
 2009年度Fee:20万円(税込)
 種牡馬成績:2004年より供用開始。
 主な産駒:バイタリティー(サンライズC)など。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【カリズマティック】
 父Summer Squall 母Bali Babe(母父Drone)
 2010年度Fee(税込):A20万円、B30万円、C40万円
 2009年度種付頭数:7頭(2008年度:12頭)
 2009年度Fee:60万円(税込)
 種牡馬成績:2000年より米国で種牡馬入り、2003年よりわが国で供用。
 主な産駒:ナンヨーヒルトップやサンキング(G2コモンウェルスBCS)。 
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【キャプテンスティーヴ】
 父Fly So Free 母Sparkling Delite(母父Vice Regent)
 2010年度Fee(税込):A10万円、B20万円、C30万円
 2009年度種付頭数:25頭(2008年度:16頭)
 2009年度Fee:30万円(税込)
 種牡馬成績:2002年より供用開始。
 主な産駒:アイスドールやシルククルセイダー、ワンダースティーヴ。 
 ⇒JBBAの紹介ページへ


<九州種馬場>

 【サイレントハンター】
 父サンデーサイレンス 母ヒロポリシー(バンブーアトラス)
 2010年度Fee(税込):A-、B-、C10万円
 2009年度種付頭数:3頭(2008年度:1頭)
 2009年度Fee:10万円(税込)
 種牡馬成績:2002年より供用開始。
 主な産駒:ナセやハンターキリシマなど。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 【ロドリゴデトリアーノ】
 父El Gran Senor 母Hot Princess(母父ホットスパーク)
 2010年度Fee(税込):A-、B-、C10万円
 2009年度種付頭数:46頭(2008年度:48頭)
 2009年度Fee:10万円(税込)
 種牡馬成績:1993年より供用開始。
 主な産駒:エリモエクセルやスーパーホーネット、ミヤギロドリゴなど。
 ⇒JBBAの紹介ページへ

 <参考>
  ・JBBAスタリオンズ
  ・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム

【天皇賞(秋)】に出走する競り市場出身馬紹介(オウケンブルースリなど2頭)

2009年10月30日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
2009年11月1日(日)に東京競馬場にて開催される【第140回・天皇賞(秋)】には、【セレクトセール出身馬・オウケンブルースリ】など、下記2頭の競り市場出身馬が出走する。
天皇賞(秋)情報ページへ

以下、各馬のセリ市場取引成績や写真をご紹介する。

【3枠6番 アサクサキングス】

牡5 父ホワイトマズル 母クルーピアスター(母父サンデーサイレンス)
取引市場:2004年度セレクトセール当歳(No.174、名簿
落札価格:71,000,000円(税別)
馬主:田原 慶子 氏
調教師:大久保 龍志 氏
販売者・生産牧場:社台ファーム
写真:名簿掲載時(当歳時、JRHA提供)

【7枠15番 オウケンブルースリ】

牡4 父ジャングルポケット 母シルバージョイ(母父Silver Deputy)
取引市場:2005年度セレクトセール当歳(No.20、名簿
落札価格:30,000,000円(税別)
落札者・馬主:福井 明 氏
調教師:音無 秀孝 氏
販売者・生産牧場:ノーザンファーム
写真:名簿掲載時(当歳時、JRHA提供)

 <参考>
  ・サラブレッド競り(せり)市場取引価格検索

by 馬市ドットコム