【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

「日高スタリオンステーション」の種牡馬展示会が開催!(フォーティナイナーズサンなど)

2008年02月29日 | 馬産地情報
29日(金)、「日高スタリオンステーション」(浦河町東栄)の種牡馬展示会が開催され、集まった約200名の生産者・競馬関係者が新種牡馬フォーティナイナーズサンなど計9頭の展示に熱い視線を送った。


写真:展示会の様子

今年度から供用される新種牡馬は、フォーティナイナーズサン、ウインクリューガー、タイキバカラ、ノボトゥルーの4頭。中でも、昨年種牡馬を引退したフォーティナイナーの孫、フォーティナイナーズサンに注目が集まった。

当馬は、父Distorted Humor、母Cindazanno、母父Allegedという血統の7歳牡馬。2004年にデビューし、クレメンスL.ハーシュ記念ターフ選手権(米G1)など通算19戦6勝(重賞2勝)をあげた。父のDistorted Humorは、ケンタッキーダービー馬ファニーサイドを輩出して一躍人気種牡馬となり、2008年度の種付料はストームキャットやエーピーインディに並ぶ米国最高額30万ドル(約3,300万円)に設定されている。
Distorted Humorの紹介ページへ(by Winstar Farm)


写真:フォーティナイナーズサン

以下、初陣を飾ったアグネスタキオンから展示順に9頭をご紹介する。

 <繋養先>
  日高スタリオンステーション
  住所:北海道浦河郡浦河町東栄580-10
  電話:0146-25-2357

 <照会先>
  荻伏ブリーディングシステム
  住所:北海道浦河郡浦河町荻伏町494-1
  電話:0146-26-3216

【アグネスフライト】

父サンデーサイレンス 母アグネスフローラ(母父ロイヤルスキー)
2008年度Fee:200万円(受胎条件)
競走成績:14戦4勝(重賞2勝、G1日本ダービー)。
種牡馬成績:2004年より種牡馬入り。初産駒は2007年デビューし、中央新馬戦を圧勝したマルマツライトやクリノモンブランなどが活躍している。


【ダンシングカラー】

父ダンイングブレーヴ 母シビルコンクエスト(母父Conquistador Cielo)
2008年度Fee:10万円(出産条件、牝馬無料)
競走成績:13戦3勝(G1日本ダービー3着など)。
種牡馬成績:2004年より種牡馬入り。初産駒は2007年にデビューし、ノースダンデーが重賞(南関東・平和賞)を制覇するなど活躍馬を送り出している。


【チョウカイリョウガ】

父サンデーサイレンス 母ポインテッドパス(母父Kris)
2008年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出産条件)
競走成績:36戦4勝(OPメイSなど)。
種牡馬成績:2005年より種牡馬入り。初産駒は2008年デビュー。


【プリサイスエンド】

父エンドスウィープ 母Precisely(母父Summing)
2008年度Fee:120万円(受胎条件)
競走成績:9戦4勝(G3ベイショアSなど)。
種牡馬成績:2001年より種牡馬入り。米国では4世代で勝ち上がり率78%を記録。本邦では2005年より供用。


【ノボジャック】

父フレンチデピュティ 母フライトオブエンジェルス(母父アフリート)
2008年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
※ノボトゥルーを種付すると、当馬は受胎条件20万円となる。
競走成績:43戦11勝(重賞8勝、G1JBCスプリントなど)。
種牡馬成績:2005年より種牡馬入り。初産駒は2008年デビュー。


【ノボトゥルー】 ※新種牡馬

父Broad Brush 母Nastique(母父Naskra)
2008年度Fee(特別価格):無料
競走成績:88戦11勝(重賞6勝、G1フェブラリーステークス)。
種牡馬成績:2008年より種牡馬入り。初産駒は2011年デビュー。


【タイキバカラ】 ※新種牡馬

父サザンヘイロー 母タイキクリスタル(母父Miswaki)
2008年度Fee:20万円(受胎条件)
競走成績:9戦3勝(G3クリスタルC)。
種牡馬成績:2008年より種牡馬入り。初産駒は2011年デビュー。


【ウインクリューガー】 ※新種牡馬

父タイキシャトル 母インヴァイト(母父Be My Guest)
2008年度Fee:20万円(出生条件、牝馬無料)
競走成績:32戦4勝(G1NHKマイルC)。
種牡馬成績:2008年より種牡馬入り。初産駒は2011年デビュー。


「フォーティナイナーズサン」 ※新種牡馬

父Distorted Humor 母Cindazanno(母父Alleged)
2008年度Fee:120万円(受胎条件)
競走成績:19戦6勝(米G1クレメンスL.ハーシュ記念ターフ選手権)。
種牡馬成績:2008年より種牡馬入り。初産駒は2011年デビュー。


<その他、展示のなかった種牡馬>

【アポインテッドデイ】
父Red Ransom 母Appointed One(母父Danzig)
2008年度Fee:30万円(出生条件)
競走成績:11戦1勝(G1朝日杯フューチュリティS3着)。
種牡馬成績:2006年より種牡馬入り。初産駒は2009年デビュー。


【スキャン】
父Mr.Prospector 母Video(母父Nijinsky)
2008年度Fee:60万円(受胎条件)、100万円(種付証明書交付時)
競走成績:16戦5勝(重賞4勝、米G1ペガサスHレコード)。
種牡馬成績:1992年より種牡馬入り。テイエムメガトン(G1ダービーGP)やマチカネワラウカド(G2東海ウインターS)などを輩出している。


【スーパークリーク】
父ノーアテンション 母ナイスデイ(母父インターメゾ)
2008年度Fee:Private
競走成績:16戦8勝(重賞6勝、G1天皇賞春・秋など)。
種牡馬成績:1991年より種牡馬入り。ハギノハンター(中央5勝)やオギブルービーナスを送り出している。


【スピードワールド】
父Woodman 母Gray Tab(母父Zulu Tom)
2008年度Fee:30万円(出生条件)
競走成績:21戦4勝(G3京成杯など)。
種牡馬成績:2001年より種牡馬入り。トットコヒーローやザシークレットなどが活躍している。


【ダイタクバートラム】
父ダンスインザダーク 母スプリングネヴァー(母父サクラユタカオー)
2008年度Fee:20万円(出産条件、牝馬無料)
競走成績:36戦8勝(重賞3勝、G2阪神大賞典など)。
種牡馬成績:2006年より種牡馬入り。初産駒は2009年デビュー。



【ビッグサンデー】
父サンデーサイレンス 母キタノオゴジョ(母父トウショウボーイ)
2008年度Fee:10万円(受胎条件)、20万円(出産条件)
競走成績:40戦5勝(重賞3勝、G2マイラーズCなど)。
種牡馬成績:2001年より種牡馬入り。サキノリュウオー(小野川湖特別)やビッグフラワー(矢車賞)、ビッグアラミスなどが活躍している。


【ビーマイナカヤマ】
父エブロス 母ビーマイファイア(母父Be My Guest)
2008年度Fee:5万円(受胎条件)、10万円(出産条件)
競走成績:53戦13勝(重賞8勝、G3ガーネットS2連覇など)。
種牡馬成績:2004年より種牡馬入り。初産駒は2007年デビューし、フラワータイムが勝ち上がっている。


【マルターズライオン】
父Deputy Minister 母Dream Deal(母父Sharpen Up)
2008年度Fee:無料
競走成績:3戦。
種牡馬成績:2001年より種牡馬入り。シベリアンライオン(OP伏龍S3着)やライオネスドリームなどが活躍している。


【ヤエノムテキ】
父ヤマニンスキー 母ツルミスター(母父イエローゴッド)
2008年度Fee:Private
競走成績:23戦8勝(重賞5勝、G1天皇賞秋レコード)。
種牡馬成績:1991年より種牡馬入り。ムテキボーイ(テレビ埼玉杯)やユウキツバサオーなどを送り出している。


【ユーワファルコン】
父スターオブコジーン 母ロンバーデル(母父Lombardi)
2008年度Fee:10万円(受胎条件)、20万円(出産条件)
競走成績:26戦5勝(G3中日スポ4歳S)


 <繋養先>
  日高スタリオンステーション
  住所:北海道浦河郡浦河町東栄580-10
  電話:0146-25-2357

 <照会先>
  荻伏ブリーディングシステム
  住所:北海道浦河郡浦河町荻伏町494-1
  電話:0146-26-3216

by 馬市ドットコム
トラックバック (1)

12歳馬「ノボトゥルー」が引退、早くも馬産地でお披露目(写真)

2008年02月29日 | 馬産地情報
JRA日本中央競馬会は27日(水)、JRA所属馬で現役最年長だった「ノボトゥルー」(牡12)が2月27日付で競走馬登録を抹消し、日高スタリオンステーション(浦河町東栄)で種牡馬になる予定、と発表した。
JRAのニュース

当馬は早くも28日(木)に当スタリオンに到着、翌29日(金)に開催された種牡馬展示会においてその好馬体を披露した。


写真:種牡馬展示会でのノボトゥルー

当馬は、父Broad Brush、母Nastique、母父Naskraという血統の米国産12歳牡馬。テイエムオペラオーと同じ1998年にデビューし、10年間の競走生活で18競馬場・88戦を駆け、フェブラリーステークス(G1)や根岸S(G3レコード)など重賞6勝(合計11勝)をあげる活躍をした。


写真:種牡馬展示会でのノボトゥルー

ちなみに、当馬の種付料は無料となっている。

【ノボトゥルー】

父Broad Brush 母Nastique(母父Naskra)
2008年度Fee(特別価格):無料
競走成績:88戦11勝(重賞6勝、G1フェブラリーステークス)。
種牡馬成績:2008年より種牡馬入り。初産駒は2011年デビュー。

 <繋養先>
  日高スタリオンステーション
  住所:北海道浦河郡浦河町東栄580-10
  電話:0146-25-2357

 <照会先>
  荻伏ブリーディングシステム
  住所:北海道浦河郡浦河町荻伏町494-1
  電話:0146-26-3216

by 馬市ドットコム
トラックバック (1)

「ファシグティプトン・コールダーセール」が開催~最高額馬はストリートクライ産駒(公開調教ビデオなど)

2008年02月28日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
現地時間26日、米フロリダ州のコールダー競馬場にて「Fasig-Tipton(ファシグティプトン)」社の「Calder Selected Two-Year-Olds In Training(コールダー2歳トレーニングセール)」が開催された。

結果概要は、上場頭数171頭、売却頭数102頭、売却率59.64%、売却総額35,100,000ドル(約37億2,025万円)、平均額344,118ドル(約3,647万円)だった。
各馬の結果詳細はこちら

最高額馬は、「Sage Cat 2006(No.55、牡2、父Street Cry、母父Tabasco Cat)」で、210万ドル(約2億2,258万円)で落札(購買者:JOHN FERGUSON)された。

当馬のブラックタイプへ
当馬の公開調教ビデオへ(22日実施、1F:10秒2)
⇒Photo by bloodhorse.com

日本人購買での最高額馬は、22日に行われた公開調教において1ハロン9秒4という驚異の1番時計を叩き出した「Secondary School 2006(No.62、牡2、父Sky Mesa、母父Honor Grades)」で、35万ドル(約3,700万円)で平井豊光氏に落札された。
当馬のブラックタイプへ
当馬の公開調教ビデオへ(22日実施、1F:9秒4)

また同氏は当セールにおいて、今年度よりJBBA静内種馬場で繋養されているケイムホーム産駒の「Fact of Matter 2006(No.208、牝2、母父Summer Squall)」を、32万ドル(約3,380万円)で落札している。
当馬のブラックタイプへ
当馬の公開調教ビデオへ(22日実施、1F:10秒0)

他、「Daisies and Nites 2006(No.186、牡2、父Speightstown、母父Saint Ballado)」は23万ドル(約2,420万円)で森秀行氏に落札された。
当馬のブラックタイプへ
当馬の公開調教ビデオへ(22日実施、1F:10秒0)

そして、「Etoufee 2006(No.206、牝2、父Yonaguska、母父Tabasco Cat)」は13万5,000ドル(約1,420万円)で那須野牧場に落札された。
当馬のブラックタイプへ
当馬の公開調教ビデオへ(22日実施、1F:10秒3)

 <参考>
  ・主催者オフィシャルサイトへ
  ・Bloodhorseのニュースへ
  ・Thoroughbred Timesのニュースへ

by 馬市ドットコム

「JRA育成馬日誌(ブリーズアップセール上場予定馬)」が更新

2008年02月28日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
2月27日(水)、JRA育成馬の情報を発信している「JRA育成馬日誌(2008年度ブリーズアップセール上場予定馬)」が更新された。

今回は、日高育成牧場からのレポートで、「育成馬の近況」や「育成状況の視察希望への対応」について報告されている。
⇒詳しくはJRA育成馬日誌
2008 JRAブリーズアップセール情報ページへ


Photo by JRA

【2008 JRAブリーズアップセール開催概要】

 ■セール名称 : 2008 JRAブリーズアップセール
           ~第4回JRA育成馬調教セール~

 ■日 時 : 2008年4月28日(月)  9:00~17:00

 ■場 所 : 中山競馬場

 ■主 催 : JRA日本中央競馬会

 ■売却方法 : セリ方式(事前に騎乗供覧および個体展示を実施)

 ■売却対象者 : JRAの登録を受けた馬主の方

 ■上場予定数 : 最大80頭(予定馬一覧へ

 ■育成馬展示会:
   宮崎育成牧場(24頭)・・・3月24日(月)PM1:00~
   日高育成牧場(56頭)・・・4月14日(月)AM10:00~

 
 写真:「2007 JRAブリーズアップセール」開催風景

 <参考>
  ・JRA育成馬日誌
  ・JRAブリーズアップセール

by 馬市ドットコム

「レックススタッド」の種牡馬展示会が開催!(サクラプレジデントなど)

2008年02月28日 | 馬産地情報
27日(水)、「レックススタッド」(新ひだか町静内目名)の種牡馬展示会が開催された。当スタリオンの前に行われたJBBA静内種馬場アロースタッドに続き、約300名の生産者・競馬関係者が計19頭の展示に熱い視線を送った。


写真:展示会の様子

今年度初供用の新種牡馬はいないが、産駒デビューを迎える種牡馬はサクラプレジデント(byサンデーサイレンス)とモルフェデスペクタ(byデヒア)の2頭となっている。


写真:サクラプレジデント

以下、初陣を飾ったサクラプレジデントから、計19頭を展示順にご紹介する。

 <種付に関するお問合せは>
  株式会社レックス
  北海道日高郡新ひだか町静内目名491-2
  Tel:0146-42-3600

【サクラプレジデント】

父サンデーサイレンス 母セダンフォーエバー(母父マルゼンスキー)
2008年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出産条件)
競走成績:12戦4勝(G2中山記念レコード勝ち)。
種牡馬成績:2005年より種牡馬入り。初産駒は2008年デビュー。


【シックスセンス】

父サンデーサイレンス、母デインスカヤ(母父デインヒル)
2008年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
競走成績:14戦2勝(G2京都記念)。
種牡馬成績:2006年より種牡馬入り。初産駒は2009年デビュー。


【テレグノシス】

父トニービン、母メイクアウイッシュ(母父ノーザンテースト)
2008年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出産条件)
競走成績:37戦5勝(重賞3勝、G1NHKマイルCなど)。
種牡馬成績:2007年より種牡馬入り。初産駒は2010年デビュー。


【ザッツザプレンティ】

父ダンスインザダーク 母バブルプロスペクター(母父Miswaki)
2008年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
競走成績:16戦3勝(G1菊花賞など)。
種牡馬成績:2006年より種牡馬入り。初産駒は2009年デビュー。


【モルフェデスペクタ】

父デヒア 母Mary's Spirit(母父Mr.Prospector)
2008年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出産条件)
競走成績:19戦4勝(OPバーデンバーデンC)。
種牡馬成績:2005年より種牡馬入り。初産駒は2008年デビュー。


【ルゼル】

父Zafonic 母Schezerade(母父Tom Rolfe)
2008年度Fee:20万円(出産条件)
競走成績:9戦3勝(G2青葉賞)。
種牡馬成績:2007年より種牡馬入り。初産駒は2010年デビュー。


【トーセンダンス】

父サンデーサイレンス 母ダンシングキイ(母父Nijinsky)
2008年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
競走成績:1戦0勝。
種牡馬成績:2006年より種牡馬入り。初産駒は2009年デビュー。


【カルストンライトオ】

父ウォーニング 母オオシマルチア(母父クリスタルグリッターズ)
2008年度Fee:30万円(出産条件)、50万円(出産条件)
競走成績:36戦9勝(重賞3勝、G1スプリンターズS)。
種牡馬成績:2006年より種牡馬入り。初産駒は2009年デビュー。


【ヒシミラクル】

父サッカーボーイ 母シユンサクヨシコ(母父シェイディハイツ)
2008年度Fee:50万円(出産条件)
競走成績:28戦6勝(G1天皇賞春)。
種牡馬成績:2006年より種牡馬入り。初産駒は2009年デビュー。


【ティンバーカントリー】

父Woodman 母Fall Aspen(母父Pretense)
2008年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出産条件)
競走成績:12戦5勝(重賞4勝、G1プリークネスS)。
種牡馬成績:1996年より種牡馬入り。1999年全日本新種牡馬チャンピオン。アドマイヤドン(G1JBCクラシック3連覇など)、ムガムチュウ(G1ダービーGP)、バレット(米G1フリゼットS)などを輩出。


【エイシンサンディ】

父サンデーサイレンス 母エイシンウイザード(母父ノーザリー)
2008年度Fee:50万円(出産条件)
競走成績:不出走
種牡馬成績:1996年より種牡馬入り。ミツアキサイレンス(NAR最優秀3歳馬)やエイシンテンダー(G3チューリップ賞)などを輩出。


【エイシンプレストン】

父Green Dancer 母Warranty Applied(母父Monteverdi)
2008年度Fee:プライベート
競走成績:32戦10勝(重賞8勝、G1香港マイルなど)。
種牡馬成績:2004年より種牡馬入り。初産駒は2007年デビューし、エーシンプリリードが新馬勝ち。


【ヤマニンセラフィム】

父サンデーサイレンス 母ヤマニンパラダイス(母父Danzig)
2008年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
競走成績:6戦3勝(G3京成杯)。
種牡馬成績:2004年より種牡馬入り。産駒は2007年デビューし、ナムラクレセントやヤマニントップギアなどが活躍。


【ジェニュイン】

父サンデーサイレンス 母クルーピアレディー(母父What Luck)
2008年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
競走成績:21戦5勝(重賞2勝、G1皐月賞など)。
種牡馬成績:1998年に種牡馬入り。ポンペイルーラー(豪G1オーストラリアンC)やドンクール(G2兵庫チャンピオンS)などを輩出。


【エイシンワシントン】

父Ogygian 母Shamaritan(母父Sham)
2008年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出産条件)
競走成績:25戦8勝(G1CBC賞レコード)。
種牡馬成績:1998年に種牡馬入り。エイシンアモーレ(OPフェニックス賞)やエイシンヘーベ(OP福島民放C)などが活躍。


【サクラチトセオー】

父トニービン 母サクラクレアー(ノーザンテースト)
2008年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出産条件)
競走成績:21戦9勝(重賞4勝、G1天皇賞秋など)。
種牡馬成績:1996年より種牡馬入り。ナムラサンクス(G3ダイヤモンドS)やラガーレグルス(G3ラジオたんぱ杯3歳S)などを輩出。


【ヤマニンリスペクト】

父サンデーサイレンス 母ヤマニンシャレード(母父ヤマニンスキー)
2008年度Fee:20万円(出産条件)
競走成績:21戦5勝(G3函館記念)。
種牡馬成績:2003年より種牡馬入り。ヤマニンノベリストやワタリサイレンスなどが活躍。


【マチカネフクキタル】

父クリスタルグリッターズ 母アテナトウショウ(母父トウショウボーイ)
2008年度Fee:30万円(出産条件)
競走成績:22戦6勝(重賞3勝、G1菊花賞など)。
種牡馬成績:2001年より種牡馬入り。リワードプレザン(JG1中山グランドJ2着)やカナハラグリーンなどが活躍。


【ショウナンカンプ】

父サクラバクシンオー 母ショウナングレイス(母父ラッキーソブリン)
2008年度Fee:20万円(出産条件)
競走成績:19戦8勝(重賞3勝、G1高松宮記念など)。
種牡馬成績:2004年より種牡馬入り。初産駒は2007年デビューし、アイリスモレアが中央新馬勝ちしている、


<その他、展示のなかった種牡馬>

【トゥナンテ】
父サクラユタカオー 母ダイナサルーン(母父ノーザンテースト)
2008年度Fee:20万円(出産条件)
競走成績:23戦8勝(重賞3勝、G2毎日王冠など)。
種牡馬成績:2003年より種牡馬入り。オドルゴンゲンやムーシャジェンダイなどが活躍。


【ヘクタープロテクター】
父Woodman 母Korveya(母父Riverman)
2008年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出産条件)
競走成績:12戦9勝(重賞7勝、G1仏2000ギニーなど)。
種牡馬成績:1992年より種牡馬入り。シーヴァ(愛G1タタソールズGC)やセンターライジング(G24歳牝馬特別)などを輩出。


【ヤマニンゼファー】
父ニホンピロウイナー 母ヤマニンポリシー(母父Blushing Groom)
2008年度Fee:20万円(出産条件)
競走成績:20戦8勝(重賞4勝、G1天皇賞秋など)。
種牡馬成績:1994年より種牡馬入り。1997年JRA新種牡馬ランキング3位。サンフォードシチー(G3武蔵野S)やヒゼンホクショーなどが活躍。


 <種付に関するお問合せは>
  株式会社レックス
  北海道日高郡新ひだか町静内目名491-2
  Tel:0146-42-3600


by umaichi.com