チョビ☆ママ ブログ

ネコ☆チョビとママの日常茶飯事を書いています
そして時々、宝塚…と、初孫りんちゃんの事も♪

晩春の庭

2018-04-27 21:20:21 | 
春の朝、葉桜とボンザマーガレットとチョビ




4月上旬にはこんな感じで咲いていたのにねー



撮り溜めていた今春のチューリップ写真も・・・




球根植えすぎてぎゅうぎゅうのチューリップ!笑

今はパンジーだけが生存中




ボンザも以前と比べると半分ほどの株になりました

地植えで繁殖した後は株も老化していくのね・・・
(人間と同じだゎ…汗)




さぁー!気を取り直して!


青空のもと、満開の濃いピンクのツツジ

今年はたくさん花が付きました~♪








ミツバチもせっせとお仕事に励んでるね~

1週間前に撮ったものです
今は満満開!ミツバチもブンブン飛んで
うちは養蜂家かっ!って感じー(笑)






手水鉢の雨水をくみ出した後(ボウフラ対策)


め゛-!

飲もうとしたら水が無いのでチョビに怒られたー






今年のクレマチスは花が少なめ・・・

去年バッサリ剪定しちゃったのよね~(汗)




カシワバアジサイもグングン新芽を出し花房がつきました!

花の時期が楽しみだね~♪





現在の玄関先は・・・

フレンチラベンダーがわっさり満開
ギボウシもこんもり~




知人から貰ったスズラン~♪

小っちゃいけれど花が咲きました
我家の庭にはお初です!




コメント (2)

仲良し~♪

2018-04-26 11:10:20 | りんちゃん
りんちゃんが帰る日の朝
縁側でゴーゴーで遊び・・・




ここから嬉々として(私が…)猫と女の子の画像が続きます
ご了承のほど~笑





庭に出て花を摘み




小石で遊ぶ




チョビは甲羅干し?して




仲良く遊びます(標的か?笑)




摘んだお花を・・・




乗っけてあげて




素敵な春の装いに~♪




今度は髪飾り




りんちゃん、女子力高いゎ!笑






そしてまた農業公園に行き


遊んでランチしてから帰って行きました~



次に来る時はりんちゃんママが赤ちゃん産んでからだねー



無事に元気な赤ちゃんが生まれますように♪





コメント

りんちゃん来訪

2018-04-24 11:17:55 | りんちゃん
仙台から帰った週末、りんちゃんがやって来ました~♪
今回は3泊の予定(ワクワク)

ミニーちゃんのゴーゴー気に入ったかな?
大ママ(私)が買っておきました!(ドヤ顔)





朝食も一生懸命食べてバッチリ完食!





農業公園に遊びに行きました~♪

抱っこ紐を掛けて見守るイクメンパパ
三人乗りの乗用自転車を借りたけれど・・・
りんちゃん、遊具で遊ぶのが良いみたいで全然乗らず・・・
大ママがずーっと漕いで園内一周
(後日、筋肉痛は言うまでもない!)





お昼寝の後、お墓参りに行きました

キャッキャ、キャッキャとハイテンションりんちゃん
からすのえんどうや綿毛たんぽぽをしっかり握って走ります





農業公園の売店で買ってきた新鮮春野菜の天ぷら




4月15日はたか兄ぃの誕生日、久々に賑やかなお祝い会が出来ました








ま、主役はマヨネーズを持つりんちゃんでしたがね。。。





コメント

仙台旅行後日談

2018-04-20 13:58:07 | 旅行・おでかけ

仙台に行ってから2週間近く経つというのに・・・
後日談ってねぇ~(汗)




青葉城址には観光ガイドさんもいらっしゃいましたが

おもてなし集団「伊達武将隊」の皆さんもガイドされていました

中には常連(追っかけ?)の女性もちらほら




支倉六右衛門常長(はせくらろくえもんつねなが)さんとの記念撮影

とってもフレンドリーな常長さんでした!笑



因みに各地にある武将隊の先駆けとなったのは
名古屋城の「おもてなし武将隊」ですよ~





お土産に買った名物「笹かまぼこ」


「白謙」の笹かま

むっちりした食感で美味しい!
スーパーで買うものとは全然違いましたー


私の姪の旦那さんが仙台出身なので事前にリサーチしまして
観光地やお土産、お店などのおススメを聞き
笹かまは「白謙」がおススメ!と言う事で買って来ました

色々リサーチした割には
時間的に観光バスでの市内巡りに落ち着きましたが(笑)


次回はぜひ松島にも足を延ばしたいものです!





コメント

仙台・観劇旅行2日目

2018-04-13 13:04:52 | 旅行・おでかけ
仙台2日目は・・・

春の松島行きましょうかー
日本三景だしねー

と考えていたらデルフィーさん達が良いコース見つけてくださって

市内観光バスでお手軽に!





昨年の12月から運行されてるみたいです

次回、松島お散歩ってコトで・・・笑





よい時間に仙台駅着ですねー

ランチしてお土産買ってちょうど良い!!




では、いざ出発~!


手水舎 伊達家の家紋入り

左から「九曜紋」「竹に雀(仙台笹)」「三つ引き両紋」
伊達家は8つの家紋があり使い分けていたそうです




涅槃門(ねはんもん)










瑞鳳殿(ずいほうでん)

伊達政宗の霊屋(おたまや)墓所ですね
昭和20年の戦災で焼失し、昭和54年に再建、平成13年に改修されました

豪華絢爛な廟建築ですね~






次は「青葉城」址へ

実は青葉城は通称で正式には「仙台城」なのだそうです
知らなかったなぁ~



伊達政宗公騎馬像(斜めから)




政宗公の目線を頂いてパッシャ!笑




青葉山から仙台市街地を望む




仙台ゆかりの土井晩翠の文学碑


「荒城の月」
春高楼の花の宴 めぐる盃かげさして
千代の松が枝わけいでし むかしの光いまいずこ~♪

土井晩翠さん直筆の碑で撫でると字が上手になると言われている
早速撫でました~笑




菓匠三全の売店でずんだ餅!バスの中でおやつ~♪







次は大崎八幡宮へ







国宝 大崎八幡宮










桜がきれいでした~






バスは市内を走り仙台駅へ


東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地

13時から試合があるので大勢のファンが!





ランチは・・・


牛タン通りの「喜助」

なんと!三食牛タン三昧!!笑





たか兄ぃへのお土産


「仙台駅政宗」
仙台駅限定の純米吟醸

おつまみ三種




2日間、雨にも降られず、観劇をして美味しいものを頂き
お久しぶりのデルフィーさんとお初のお友達との楽しい会話

今度は本拠地宝塚での観劇を約束して別れました~



チョビはんお留守番ありがとね!




コメント (2)

仙台・観劇旅行

2018-04-11 17:16:46 | 宝塚・観劇
富士山を望みながら・・・東京へ


雪組の全国ツアー公演に合わせて4月7日~8日に仙台旅行敢行!

又従妹と「仙台行った事無いねー、行ってみたいねー、行く!?」

て事になってどんどん計画は進み・・・

新潟公演もある全ツー、新潟のブロ友・デルフィーさんが「新潟公演来られます?」

と、LINEがあったので仙台行きを伝えると

デルフィーさんも行った事がないので「友達誘って行きたい!」

と、これまたどんどん話が進み、仙台で観劇&観光となったのでしたー





東京駅で東海道新幹線から東北新幹線に乗り換え

初!東北新幹線!!




なんと!併結(へいけつ)してるんですねー

連結ではなくて併結?
では併結とは・・・
「終着地は異なるが途中区間を同一にする列車・車両、種別の異なる車両などを連結すること」

納得!



左がやまびこ 129号 右がつばさ 129号

福島で分割し、「やまびこ」は仙台に向かい「つばさ」は山形新幹線になります




たぶん奥羽山脈だねー




仙台駅・西口方面(中央改札口)は建物の2Fです

駅からホテルに行く前に・・・




牛タン通りの「伊達の牛タン」へ

牛タン通りとは・・・仙台駅2F(建物的には3F)にあり
他に「すし通り」「ずんだ小径」があって
仙台の味覚を駅で堪能できると言う訳です♪

すし通りも行きたかったぁ~!




極厚芯たん定食 塩味

牛たんの中でも柔らかい部分「芯たん」を厚切りにした人気メニュー
美味しゅうございました~♪

テールスープはあっさりでちょっと物足りなかったかな・・・



お腹を満たしホテルへ荷物を置いて・・・
(デルフィーさん達とは会場で待ち合わせ)

いざ!宝塚公演の会場「イズミティ21」へ!







幕末ロマン
『誠の群像』-新選組流亡記-
原案/司馬 遼太郎 作「燃えよ剣」「新選組血風録」

司馬遼太郎氏の小説「燃えよ剣」「新選組血風録」をもとに
新選組副長・土方歳三の生き様を描いた物語
幕末の世、京都の治安維持を目的に結成された新選組の副長となった土方は
時に冷酷なやり方で烏合の衆に過ぎなかった組織をまとめ上げ
幕末最強の集団として新選組の名を世に轟かせる
滅び行く幕府に忠義を尽くし、仲間達が散った後も最後まで戦い抜いた土方を中心に
それぞれの誠を貫いて生きた人々の姿を描く群像劇



1997年に星組の麻路さきさん主演で上演された作品で
旧東京宝塚劇場で観劇しました、20年以上も前になるんですねー
(しみじみ…)





レヴュー・スペクタキュラー
『SUPER VOYAGER!』 -希望の海へ-

「VOYAGER(ヴォイジャー/航海者)」をテーマに
新生雪組の「船出」を盛大に祝福する颯爽絢爛なレヴュー作品
豪華客船の出航をイメージした躍動感溢れるプロローグに始まり
「望(HOPE)」「海(OCEAN)」「風(WIND)」「斗(BIG DIPPER)」と
トップスターの名前にまつわる場面を中心に、全ツー用の新場面を加えた作品
  





緞帳、素敵でした!





幕間にずんだ餅!笑




14時公演観劇後は会場近くのお店「ひな田」で食事




食後は甘味で〆て・・・

ブリュレinバウム



明日の仙台観光に備えま~す♪




コメント