レオままの気まぐれ猫日記

花とにゃんこが大好きなレオままのつぶやき、ぼやき・・・ 「我が家の猫事情」

メイちゃん家猫修行中 その4

2017-05-23 13:12:39 | 猫日記
5月だというのに、すでに真夏日とは・・・ 早すぎませんかぁ?
朝の水やりもジリジリとした日差しが痛く感じられるようになってきた
でも、猫様のごはん同様、サボれないのが辛いわ


さて、今日も元気におもちゃで遊ぶメイちゃん


クロ兄さんは、最近とても落ち着いていて
というか、堂々としていてマイペースを貫いておられます

メイちゃんとの距離感も安定してきたようで
たま~に自ら接近を試みることも

いつか鼻チューのご挨拶ができるといいな♪



で、やじ猫てんてんは相変わらず
メイちゃんがおもちゃで遊んでいると必ずやってきて見学


メイちゃんがおもちゃに夢中だと、これくらいの距離でもOK


手を伸ばせば、オチリに届きそうなくらい近い2ショットが撮れたんだけど

この後、メイちゃんがパタンとてんてんの方に寝返ったら
猛ダッシュで避難しました


クロくんを追いかけることは滅多にしないメイちゃんですが
てんてんは目が合うたびに追い回されてます
それでも、すぐに舞い戻って来るってことは遊びの範疇なのかなと思っているのですが
最近、てんてんが落ち着けないようでちょっと心配なのであります

お昼寝場所も今までのいいとこをメイちゃんに取られてるみたいだし・・・






5月9日のお昼寝風景です


クロ兄さんは誰にも邪魔されない寝室の東側窓ベッドに

横からカーテンをめくってカメラを入れたら起きちゃった



てんてんは押入れ上段のモフモフベッドで

いくら寒がりでも、そろそろそこは卒業しないとねぇ



で、レオままベッドの上で1番リラックスしてるのがお嬢さんです


思わず、「おいおい」ってつぶやいちゃったよ



すでに力関係が明らか?
てんてん、先住なんだけど2歳半という年下が原因なのか?
それともちょっとビビりでフレンドリーなところをつけ込まれているのか?

メイちゃんの態度がクロくんとてんてんでは大違いなんです



最初の頃、てんてんがメイちゃんに追いかけられて本気で逃げていたころ
1度だけ、クロくんが間に割って入ってメイちゃんをたしなめたことがあったんですが
今では、てんてんが追いかけられていても無関心のよう
これって、遊びだからほっといて大丈夫ってことなのか?
それとも、てんてんに「自分でなんとかせいっ」て試練を与えてるのかしら?
メイちゃん、最近図に乗ってるような気が・・・



お互いに慣れてきたのはいいけど、小さな悩みが芽生えたかも~





今日もぽちっとよろしくにゃ


にほんブログ村
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

春の庭 クレマチス & ゆりちゃん

2017-05-19 10:03:36 | 猫と花
日中の日差しはずいぶん強くなってきましたが
朝晩のひやっとした空気が心地よく感じるこの頃


我が家のクレマチスはGW明けくらいから咲き始めました


今年は春の嵐の強い風でなかなか思うようにつるを誘引できず
まとまりのない花姿となってしまいました
アップの写真でごまかそー


越冬したサフィニアも咲いた~


紫陽花(ダンスパーティー)にも蕾が


去年新入りしたブルーの紫陽花も蕾ができた


年代物のダイアンサスも細々と生き残ってますよ



花の写真を撮っていると、いつの間にか足元にゆりちゃんがまとわりついてきました


庭仕事応援隊のゆりちゃん、もうすぐ会えなくなると思うと淋しいなー


我が家の庭でモデルをしてくれるのもあと少し

朝カーテンを開ける時
花の水やりに外に出た時
これからもついつい、ゆりちゃん来てるかなぁってキョロキョロしそう


そうだ、応援隊がいるうちに夏花への植え替えをがんばらなきゃねぇ




ゆりちゃんは時々ゴミ捨てや回覧板を届ける時について歩く子でした
もしかして、クロくんみたいにお散歩できるかなぁと思い付き
クロくんと歩いていたお散歩コースに誘ってみました

ゆりちゃんとお散歩



途中でまったり寛ぎ始めてしまったんですが
ちゃんとついて来てくれました
ゆりちゃんの思い出に残るといいな


ゆりちゃん、
やんちゃで喧嘩するし、トイレの粗相もする
人間に都合のいい優等生ではないかもしれないけど
甘えん坊さんで、食いしん坊で・・・
屈託のなさが可愛くて仕方ありません
甘え上手っていうのかなぁ
しょっちゅうお向かいさんを困らせているようだけど
たまにはいいとこを見せてあげてね

手のかかる子ほどかわいいと言いますが、猫バカの私には
困らされることさえ、気が付けば嬉しかったりすることが多い
変な感情だよねぇ
穏やかな暮らしを望んでいるはずなんだけど
実はいろいろ悩んだり乗り越えることが生きてる実感だったり
のちに楽しい思い出となってることに気づかせてくれた猫たち
猫との攻防こそが人生の楽しみ♪(ちょっと大げさか?)
もしかしたら、「穏やかな日々」じゃなくても何かに真剣に向き合うってことがいいのかなぁ
私にとっては優等生も困ったちゃんも、どんな猫も「人生の師」
おっとっと、話が逸れたー



新しいおうちではゆりちゃんのためにキャットウオークを作ってくれるそうだよ
先住さんと仲良く遊べるようになるといいね
元気で家猫修行を頑張ってね
ゆりちゃんの成長を遠くから見守ってるから


今日もぽちっとよろしくにゃ

にほんブログ村
コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

メイちゃん家猫修業中 その3

2017-05-16 15:57:52 | 猫日記
メイちゃんの快進撃が止まりません

クロくんとてんてんの為には、まだ早いだろうと思っていた寝室に
気が付いたらメイちゃんが


4月30日の様子です

「おじゃましてま~す♪ このベッドもなかなかの寝心地ね」


「こんなところにもお部屋があるのね、私にぴったりじゃない?」


「ここも私の陣地にしちゃおっかなー」



こちらは5月2日の写真


めいちゃん、キャットタワーの使い方もバッチリで


私、カメラが手放せませんわぁ

充電も忙しいです


この時、てんてんは押入れでお昼寝
クロくんは寝室の窓際ベッドでお昼寝
一応同じ部屋に3匹いるぞーーー
こんなに早く実現するとは・・・
キャハッ、嬉しい誤算っていうのかな?


そろそろレオまま家の空気に慣れてきた様子のメイちゃん
賢いメイちゃんはみんなのお昼寝中を狙って
本格的にレオまま家の間取りチェックを始めました
みんながいるとやりにくいもんねぇ

考えてみればメイちゃんにとっては、クロ君もてんてんも、私も旦那も古い付き合いみたいなもん
知らない仲じゃないから、慣れていくペースが早いのなんの
毎日の進歩に驚かされるばかりです


メイちゃん ボールとネズさんで遊ぶ

途中で見学者に気付いて廊下のクロくんをチラ見してましたね



とにかくおもちゃでよく遊んでくれるメイちゃん
一人遊びも楽しいみたいで
まるで仔猫を見てるようです

クロくんと同じくらいの年だと思うけど
なんだか青春を取り戻しているかのようなはしゃぎぶり
メイちゃんをおうちに入れてあげて正解だったなー


誰も遊ばなくなったおもちゃがどれも役に立って嬉しいレオままです



今日もぽちっとよろしくにゃ

にほんブログ村
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

メイちゃん家猫修行中 その2

2017-05-12 10:29:56 | 猫日記

おうちに入れてから1週間後、メイちゃんが全室フリーになったことで
4月中は仕事に行っている間も、猫たちのことが気になって気になって・・・
家に帰ったら帰ったで、猫観察
なんか、毎日気疲れしてた頃
喧嘩には発展しないことはわかってきましたが
クロくんとてんてんの日課の追いかけっこ&プロレスごっこが
めいちゃんの姿が見えるとできないようで
ストレスになってるような気が・・・
夜だけでも、メイちゃんを和室に隔離して
のびのびといつも通りの遊びができるようにしてみました

3匹ともそれぞれにピリピリしてる感じはありますが
幸いにも、食欲や排せつ、睡眠にはストレスサインは見られず
舐めハゲも現時点では確認できてないので
なんとか第一段階はクリアだなと胸をなでおろした5月の始め

GWも連休はなかったけど、結構お休みがあったので
ひたすら猫さんのご機嫌を取っていたような・・・



4月26日の出来事です
自分の部屋と思っている和室では、態度がでかいメイちゃん
どや顔の目線の先には?



メイちゃんのハンティング遊びをてんてんがこっそり、ちんまり見学中


あら、写真を撮るの?じゃぁ可愛い顔するから
はい、どーぞ

女の子らしく、ちゃっかりしてるんですよ




そして、心なしか冷ややかな視線の先には?




またしても、てんてん



メイちゃんと遊んでいると、気になるのか? 参加したいのか?
怖いくせに必ずやってくるてんてん


その様子が偶然動画に撮れました

てんてん、頑張りました!

スローモーションで移動するてんてんが可笑しくて・・・
でも、ここまで近づけたのはすごいね
思わず、てんてんをエライね~って褒めてあげました
メイちゃんも、ちょっかい出さずに我慢できてエライぞー



<おまけ>

メイちゃんのピコピコしっぽ

断尾手術のせいで、20cmくらい短くなりました
可愛いんだけど、怒ってるかどうかの判断が付きにくいのですよ
しっぽボンってかなり参考にするんだけど
めいちゃんの場合は背中の毛を観察しましょうかねぇ


チョイ舌出しの可愛いお顔




自分から攻撃を仕掛けないクロくんとてんてんにメイちゃんも少し安心してきたかな?
この頃になると、かなり積極的になってきたメイちゃんです



クロくんとてんてんに、いろいろとレオまま家での暮らしについて
教えてあげてねと話しかけてましたが
猫玄関の使い方、やっとメイちゃんも習得
これでお外も出入り自由です
先輩猫にやって見せてもらうのが1番早道でした




今日もぽちっとよろしくにゃ

にほんブログ村
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

メイちゃん家猫修業中 その1

2017-05-10 20:57:23 | 猫日記
2017年4月14日
病院から帰ってそのままレオまま家に迎えたメイちゃんのその後ですが
とりあえず、すぐにはうちの子と接触させるわけにいかないので
てんてん部屋で過ごしてもらうことにしました。

案の定、「あおん、あおん」と外に出たいアピールの大鳴きが
でも、クロくんほどの絶叫じゃないのが幸い
時折発作のように鳴いては静かになっての繰り返し

クロくんとてんてんの反応は如何に?
それが心配するほど気にしていない様子
確かに聞きなれた声だからね
いつもより声が近い気がするなぁとか、レオままの行動が怪しいなぁ
くらいは思っていたかもね

こんな時はなるべくそばに居て、おもちゃで遊んであげるに限ります
意外にもメイちゃんはおもちゃ好きで助かったわ
私がそばにいるときは落ち着いているんですが
部屋にぼっちにされると不安なのか?鳴いて引き戸をカシカシする音が聞こえてました。
もしかして、今まで過ごしていた物置スペースの方が落ち着くかもと思い
2,3日は外で様子を見ましたが、メイちゃんは落ち着いたものの
今度はクロくんとてんてんが外に出られないと文句を言う

てんてん部屋をメイちゃんのお部屋にするにあたって
クロ君とてんてん愛用のトイレを寝室に移したんですが
この部屋の窓際ベッドとお水が気に入っていたので
和室の侵入禁止も2匹のストレスになっているようでした


困った私の秘策は・・・

私が仕事に出るお昼まではメイちゃんを和室に入れて遊んであげる
その間は猫玄関を解放して、クロ君とてんてんを出入り自由に
そして夕方仕事から帰ったら、メイちゃんをお外に出して猫玄関封鎖
クロくんとてんてんに和室を解放

メイちゃんも気分転換になるようで1週間くらいはこのパターンで成功してました
が、やはりこれからは外も暑くなるし、和室も西日が当たるので
閉め切るわけにもいきません
早く、なんとかしないとなぁと思っていた矢先

なんとメイちゃんが和室の引き戸を開けて、ついに脱走
それも、共犯者がいたんです

外に出たいメイちゃんと、中に入りたいクロくんとの利害が一致したんでしょうね
引き戸を挟んで2匹の力で開けちゃった

ご対面の瞬間、時が止まったようでした(笑)
お互いに「シャー」をかました後、見事に固まり
それぞれスローモーションですれ違いました
こっちも思わず息が止まりましたよぉ


もはや完全隔離もここまでだなと思い
和室の引き戸も猫玄関も解放
これからは猫同士で解決してもらうしかない

でもそれからの私は完全に猫のストーカー
3匹の所在確認を常にしながら、喧嘩に発展しないよう
手は出さないけど、ひたすら見守る日々が続くのでした。


しかし、こんな日が来ることを見据えて根回ししてた甲斐がありました。
見慣れた姿と声は少しは功を奏したようで
お互いに「シャー」とは言うけれど
「近すぎ~、これ以上そばに来ないで」の意思表示のよう
唸りあいをすることはありますが、深追いをすることなく
それぞれが引いて、なんとか平和を保っているようです

ただね、てんてんは「シャー」って言えないせいか
メイちゃんになめられてるのかも
クロくんだと引き下がるのに、てんてんはよく追いかけられたり脅かされたり(笑)
喧嘩にはならないけど、てんてんはビビッてます
怖ぇねーちゃんって思ってるんだろうなぁ

今は3匹それぞれ内緒で私に甘える時間を作ってあげてしのいでますが
内緒じゃなく、3匹まとめて私にくっついてくれる日は来るでしょうかねぇ


こんな感じであっという間に2週間
4月末の3匹は何とか同居に成功した模様




4月24日  早朝の誰もいない時にこっそりリビングデビューしたメイちゃん



そのころ、師匠はお外パトロール




匂いはチェックするけど、クロくんもてんてんも中に入ろうとはしなかったなぁ

ここには、ゆりちゃんが2回ほどお泊りで寝たことがあります
家出した子供がばあちゃんちに泊めてもらったみたいな感じ(笑)




ゆりちゃん、面会に来る(笑)


我が物顔で見張り台に立つメイちゃん


てんてんには譲らないわよ


メイちゃん、カメラを向けるといつもカメラ目線くれます
テキトーにシャッター押しても可愛いお顔が撮れるのよね
フォトジェニックって言うのかしら?



7年もお外暮らしだったメイちゃんを引き取るにあたって
猫同士の相性以外にも不安がありました

室内だけの生活に慣れるのにクロくんのように時間がかかるのか?
台所の生ごみや食卓の人間ごはんに手を出すのか?(サランラップを吐いていたことがあった)
猫トイレがうまく使えるか?
家具や壁で爪とぎするのか?(木で爪とぎしてた)
網戸を開けたりドアをすり抜けて脱走する可能性は?
ドライの置き餌をうまく配分して食べれるか?(おばさんは時間を決めていたので)
クロくんやてんてんがマーキングを始めたらどうしよう

今現在、これらの不安はすべて問題なし
慣れてきた頃にやらかすのかもしれませんが
今のところ、郷に入っては郷に従えとばかりに優秀なメイちゃん
えらいぞ、すごいぞー



今日もぽちっとよろしくにゃ


にほんブログ村
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加