レオままの気まぐれ猫日記

花とにゃんこが大好きなレオままのつぶやき、ぼやき・・・ 「我が家の猫事情」

こんなに近くて大丈夫? ドキドキ・・・ 

2017-07-19 11:49:41 | 猫日記
毎日厳しい暑さですが、暑苦しいお布団の写る写真で申し訳ありません
6月後半の映像なのでお許しを~

さすがにこのモフモフ布団は7月に入った途端に撤去しましたわ


お気に入りのジャラシで遊ぶメイちゃん
ワクワク顔が可愛いね~


しばらくベッドの上で遊んでましたが
ジャラシに夢中のメイちゃんがてんてんに超接近


今までなら、速攻で飛んで逃げていたてんてんも



ジャラシにチョイチョイしてるのか
メイちゃんにパシパシやってるのか?




しばらく居座ってましたが、メイちゃんの迫力に押されたのか?


撤収~~~


まぁ、予想通りですが
ほんの10秒ほどの出来事でした






そしてこちらはまた別の日


メイちゃんはクロくんに近づくときは「だるまさんが転んだ方式」で
だんだん距離を縮めていきます(笑)



この時のメイちゃんの標的はしなやかにくねる師匠のしっぽ
そんなに近づいて大丈夫なん?
PCしてる私のすぐ横なのでそっとカメラを構えました




メイちゃん 師匠のしっぽで遊ぶ


カメラを持つ前はもっとテシテシしてたんですが
私がカメラを持つと、途中からメイちゃんはカメラが気になっちゃって

でも、クロくんが逃げないで遊びに付き合ってあげてるのがエライよねぇと思った瞬間でした
お顔は相当不満そうでしたけど(笑)




<おまけの話>

ゆりちゃん、元気だよん


先日引っ越し後1ヶ月たって
そろそろ落ち着いたかなと思い
ゆりちゃんの近況伺いのお電話をしてみました。

猫4匹と中型犬1匹の空輸は大変だったようですが
途中の脱走、体調不良もなく無事でした
まずはそこが心配だったけど、ひとまずほっとして
引っ越し先での脱走も逆に引きこもってしまって
ごはんを食べさせる方が苦労されたとのことでした。

おばさんも身の回りの片づけが忙しくて
なかなか構ってあげられなかったそうですが
動物たちはその間引きこもりで体を休め
2日後くらいからは出てきてご飯を食べるようになってくれたとのこと

しばらくは環境の変化を受け入れるため猫たちも情報収集に忙しかったのでしょう
ゆりちゃんと先住猫さんも争うことなく過ごせたようです
心配していた室内飼いはうまくいってるそうです
お外を眺めてはいるけど、思っていたよりも出たがらないので
この調子で修行を進めますって。

とにかく、無事に着いて元気に過ごしてくれていることが何よりです
経験したことのない長旅を乗り越えてくれてありがとうって気持ちでいっぱいでした

ゆりちゃんが居ないお外はたしかにつまんないけど
元気にしてくれてたらそれが1番
広いおうちでのびのびと暮らしてほしい

あれからごんた君の姿も見かけなくなって淋しくなりました
ごんた君にとっても遊び相手のつもりだったんかなぁ




今日もぽちっとよろしくにゃ

にほんブログ村
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

紫陽花の季節

2017-07-12 15:45:30 | 猫と花
梅雨真っ只中
ムシムシ、ベタベタで暑いのなんの・・・
体もダルダルで重た~~~い
ちょっとご無沙汰してしまいましたが皆さまお元気でしょうか?
最近、旦那の血圧管理で手首で測れる血圧計を買いまして
何気に測ってみたら 140-85だって

若い頃は上が100あるかないかって感じだったのに
じわじわと上がってきたんでしょうか?
げげげっ、運動不足のせい?
師匠とお散歩してたころは問題なかったからなぁ

これはマズイと思い、20分ほどのウオーキングを始めたんだけど
やっぱりねぇ相棒がいないとつまんないですぅ
やっと1ケ月だけど、いつまで続くかねぇ



さて、季節はうっとうしい梅雨ですが
今年も我が家の庭で紫陽花が咲いてくれました
しとしと雨ならイイ感じなんだけど
豪雨はやめてほしいわー















ダンスパーティーはそろそろ色あせてきましたが
他の紫陽花はまだまだこれからも楽しませてくれそうです











これはオリヅルランの花


駐車場のポーチュラカも元気~


名前を忘れたけど、なんちゃらベリー

花は小さすぎて目立たないんだけど実が可愛い♪





<おまけ>

てんてんとなら並んでごはんもOK



メイちゃんのお食事処は2Fなので
実はクロくんのごはんをつまみ食いしてるんですよ
阻止するよりも写真を選んだレオままです

うしろめたさがちょっと体の線に出てるでしょ?(笑)





ジメジメも嫌だけど梅雨が明けたら倒れそうなくらい暑いんだろうなぁ
皆さまもお体ご自愛くださいね




今日もぽちっとよろしくにゃ


にほんブログ村
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

だんだん縮まってきた距離

2017-06-24 21:24:52 | 猫日記
もしかして、今チャンスかも


ちょっと、てんてんっ 上からこっそり狙うなんて、ずるいわよ~


クロ兄ぃはちょっと怖そうなんだけど


本当は仲良くしたいの


さりげなく背を向けてそばに座ってみる


し、失礼しますぅ


もぅっ、デリカシーのない男


むーーー


師匠、メイちゃんにもてあそばれてます
誘われては振られ・・・ の繰り返し(笑)


我が家の3にゃん、最近はみんなそれぞれのペースで過ごせるようになってきました
キャットタワーに3にゃん集結してたり
レオままベッドに私と一緒にゴロゴロしたり
緊張感がなくなってきたのが実感できる今日このごろ


そして、猫を被っていたメイちゃんも・・・
まさかのカミングアウト


「私、本当は抱っこ嫌いなの」
「前はね、寒かったから仕方なくレオままの膝を借りたけど、もう用はないわ」

と、いうことらしいです

それに、ごはんはなんでも食べる子だったけど
最近は好みのものしか食べないように

まぁ、わがままが言えるくらい慣れてくれたってことですかね?



ちっとも梅雨らしくなかったレオまま地方ですが
そろそろ本番かな?
夕方から降り始めた雨、結構本格的に降ってます
大雨の地域もあるようですね
大きな被害が出ないことを祈ってます




今日もぽちっとよろしくにゃ

にほんブログ村

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

昼寝中以外はみんな一緒♪

2017-06-16 09:35:23 | 猫日記
梅雨入りしたものの、ほとんど雨が降らないレオまま地方
まさか、早まったとか?
外の日向は暑くて出られないくらいだけど
今はまだ家の中がひんやり心地いい

あー、このまま季節よ止まれ~って感じ


さて、すっかり家族の一員となったメイちゃん
今やメイちゃんのいるところには・・・


てか、私のいるところには


わらわらとみんな集まるんだよね~


メイちゃんに遊ぼう♪のお誘いをかけるクロ兄ぃ


まだプロレスはしないけど、追いかけっこはやるんよ


鳥の声に視線を外されたけど、てんてんは安全地帯で高みの見物


ベッドの上に上がれば


メイちゃんから色っぽいお誘いが・・・


だが、硬派の師匠は戸惑いの表情だった(笑)







レオままベッド・・・
まだもこもこの冬布団かぁ?って突っ込まないでね
この布団、サテン生地なんで抜け毛対策のカバーとして使用中
コロコロの消耗が格段に違いますの~
それと、ベッドの上を走り回られると
キルトのベッドカバーをボロボロにされるもんでねぇ
このまま使い倒すぞー

帆布みたいな丈夫な生地じゃないと、スパイク履いたような猫足に耐えきれないわ
なにせ、レオままベッドはプロレスのリングと化していますので
何かいいベッドカバーないかしら?






<おまけの話>



出勤前、みんにゃの所在確認をするんだけど、クロ兄ぃがいないっ
って、緊急捜索したらね



こ~んなとこに居たんだよぉ




カーテンめくったら・・・
「日陰ぼっこ中」


だよね、朝日といえども黒猫には厳しい暑さになってきたもんねぇ
なんと、賢いクロ兄ぃ

窓際カウンターはこうやって使うのね

別の日にはこの場所で頭から猫ベッドを被って二重の日よけしてました(爆)

そして、しばらくしたらてんてんもマネしてたという・・・





今日もぽちっとよろしくにゃ

にほんブログ村
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

6月の庭 ~つるバラ&紫陽花~ と お引越し

2017-06-08 20:14:30 | 猫と花
お花の写真が溜まってしまったので、調子に乗って
なんと、本日は2本立てで更新しちゃいました
前記事はコメント欄をお休みしてますのであしからず~



つるバラがやっと咲いたってレオままがうるさいのよ
まぁ、見てやってね




























紫陽花はやっと色づき始めた感じ、満開が楽しみです










リビングでパソコンに向かうと、ほぼ毎日お昼寝中のゆりちゃんが窓越しに見える


6月6日 ここでのお昼寝も最後だねと思い 寝顔をパチリ





そして6月7日 雨の朝 ゆりちゃんはお引越ししちゃいました






お向かいさんから「1度に猫4匹をキャリーに入れる自信がないの」と相談を受け
ゆりちゃんを6日の夕方預かり、当日の朝出勤前にキャリーに入れて引き渡すことに


6日の夕方姿が見えないゆりちゃんを探しにダメ元でクロくんの散歩コースに出てみたら
クロくんと同じように向こうから歩いてくるゆりちゃんを発見
「ゆりちゃ~ん、迎えに来たよ~」と呼んでみた
ちゃんと駆け寄ってきてくれたので、そのままレオまま家まで一緒に帰って
物置スペースで晩ご飯



大きな声で鳴くでもなし、イタズラや暴れたりすることもなく大人しかったゆりちゃん
きっと何かを察していたはずだけど、不安でいっぱいだったんだろうな
様子を見に行くと、メイちゃんが寝ていたベッドにちまっと入ってた
なんだか愛おしくてねぇ
「ゆりちゃん、おいで。 抱っこさせてね」と膝に上げると
体を預けてゴロゴロいいながらじっとしてた
30分くらいゆりちゃんのぬくもりを感じながら膝に乗せてたんだけど
自分から下りようとしなかったね

クロくんやてんてん、メイちゃんも気になって勝手口の網戸から覗いてた
最後の最後が喧嘩になったら大変なので
メイちゃんだけをスペースに解放
ちゃんとお別れが言えたかな
メイちゃんは意外とあっさり、「もうおうちに入るわ」って
ドアを開けたら家の中へ

うちの中の3にゃんはいつも通りに過ごしていたましたが
私は様子が気になって、夜中まで何度も何度も様子を見に行っちゃった
明日の朝、預かったキャリーにちゃんと入ってくれるかな?
ゆりちゃんの爪切りした方がいいかなとか頭に浮かんできて眠れなかったよ

当日AM5:00 ゆりちゃんの声で目が覚めました
私、普段はこんな時間には絶対起きません
あっそうだ、朝ごはん
それからまた、抱っこしてなでながら話しかけて・・・
家事をするでもなく、TVを見ることもなく
ゆりちゃんのそばから離れられず
7:30くらいにやっと自分の身支度を済ませました


ゆりちゃん、チッチもうんPもちゃんとトイレでしてくれてました


可愛そうなので、なるべくキャリーに入れるのはぎりぎりにと思ってましたが
そろそろ用意しないと・・・
時刻は7:50  8:00には家を出ないと遅刻だわ


一応ジーンズのジャンバー羽織って、皮手をはめてみたけど
全然ゆりちゃんは抵抗しませんでした。
オチリからバックでキャリーにIN
流石に扉を閉めてガムテで補強してからは鳴いていましたが
想像を絶する良い子ぶりに胸が締め付けられました。

なんだかねぇ「良い子にするからここに置いてください」ってお願いされてるようで
仕事前なのに、涙が・・・



すぐにお向かいさんに連絡して連れにきてもらいました



大雨の中、そのまま私は出勤
いつもならお昼からの出勤なのに、この日に限って朝からの勤務
でも、仕事でよかったのかも
いつも通りの出勤だったら、絶対号泣してたよ





クロくんとの相性が難しそうだったので、一度は断ったゆりちゃんの引き取り
時間をかければ、大丈夫だったのかな?
私の決断、間違っていたのかな?
キャリーにいれてあげたのは私が押し付けたのかな?
いっそのこと置き去りにされた方がよかったのかな?

いろんなことが頭をぐるぐる・・・
最後は旦那もゆりちゃんを引き取れなかったことに胸が痛むようで・・・
その日は二人とも涙の夕ご飯


自分の飼い猫でもないのに・・・
死んだわけでもないのに・・・
なんだかこんなにお別れが辛いなんて初めてだ



「ゆりちゃん、元気にしてますか?」
連絡先は聞いたけど、怖くて聞けない私です
ゆりちゃんは好きだったけど、お向かいさんとは微妙な温度差があって・・・
動物の飼い方って人それぞれですよね
私が引き取ったから猫が幸せかっていえば、そんなことわからないし・・・

ゆりちゃん、とにかく元気で幸せを掴むんだよ~
レオ兄ぃに思いっきり頼んどいたからね





今日もぽちっとよろしくにゃ

にほんブログ村




コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加