marie☆の日記帳

日々感じたことや、お出かけのことお試し&紹介記事を綴っています。

ニチニチソウ

2019年09月11日 | ガーデニング

夏が終わりかかっている時期に咲き始めたニチニチソウ。

種から発芽したニチニチソウは、すべて白い花が咲き

こんなことってあるのかなって思ったけど

あるんですね。

残暑が厳しいので、涼しげに見えます。

コメント

ペチュニア

2019年08月22日 | ガーデニング

8月も終わりに近づき、ようやく暑さが少しおさまってきたように

感じています。

昨年は、外壁修復工事が長期間にわたって行われていたので

バルコニーに出れない状態で何も植えなかったのですが

今年は、一昨年前に摘み取った花の種をまいてみたところ

今になってようやく咲き始めたのが、ペチュニアとニチニチソウ。

花も暑すぎるバルコニーは苦手なのかもしれないです。

盛夏でも今ぐらいの気温が良いかなって思います。

フェーン現象で40度近くなっているところがあるというニュースを聞くと

人間もそのうち茹でガエルになってしまわないかと心配になります。

実際のところ、カエルの場合は、臨界最高温度が調べられていて

1分間に水の温度を華氏2度ずつ上げると温度があがるごとにカエルは活発になって

温度の上がった水から逃れようとするらしいですが。

 

コメント

ダイソーで買った多肉植物 『セダム』

2019年07月10日 | ガーデニング

一時期、ダイソーの多肉植物に魅力を感じていくつか購入して育ててみましたが

現在残っているのはセダムだけです。

室内用に買ったのですが、外のほうが居心地が良いみたいで

撮影のために室内に入れました。

二つに分かれ、その根元にまた新しい葉っぱが出ていて

四方に伸びていくのでしょうか。

 

購入は、2016年11月。

(2016年12月撮影)

3年足らずでここまで成長したのですが早いのか、ゆっくりなのか・・・

 

コメント

ハイビスカス

2019年06月18日 | ガーデニング

ハイビスカスが開花しました。

こちらもお花屋さんで小さな鉢を購入してから10年くらい経つと思います。

冬は室内に入れて冬越しです。

10年ほど前といえば、プルメリアの木も育ていて、

成長が早くてぐんぐん枝をはり、冬は室内に入れなくてはいけないので

場所をとって大変でした

最後は、外で冬越しをさせてしまってダメになってしまいました

教訓として原産地とあまりに環境がかけ離れている花木や草花は

植物園の温室で鑑賞することにしましょう!ということになりました。

当たり前の話なのですが、無理をするのは、植物にとっても

自分にとっても良くないことです。

今は、毎年同じ花がバルコニーで四季を迎えて咲いています。

 

コメント

ブーゲンビリア

2019年06月15日 | ガーデニング

購入してから10年以上の歳月が経過したブーゲンビリア。

その歳月の長さが幹に出ているのだけれど太くはなっていない。

ただ年老いた感じになってしまって

温室で見るブーゲンビリアとは大違いで細々と咲いております。

きっと育て方がまずいのかもしれません。

鋭いとげのある枝が伸びるので切られ

根っこがはるのでそれも切られ

冬は、寒いので落葉し、

よくわからないで育てている私。

ブーゲンビリアにとっては過酷な環境なのでしょう

その花木のネイティブな環境で、のびのびと育てれば

もっと違った姿になったに違いありませんね。

人間も同じなのかも。

 

よく頑張ってくれています。

 

コメント (2)

ストレリチア

2019年05月12日 | ガーデニング

GW前は、蕾だった二鉢目のストレリチアが花びらを広げて

咲き始めました。

初夏を思わせる暖かい日が続いています。

 

 

コメント (2)

サンスベリアの植え替え

2019年04月18日 | ガーデニング

昨年は、外壁の補修工事があったのでバルコニーのサンスベリアは

家の中に入れたままにしていましたが、工事も終わり、外に出していたら

サンスベリアの葉に元気がなく緑色が抜けてきているように感じたので

鉢から抜いてみました。

葉の根もとが皺になって養分が上がっていっていないようです。

元気のない葉だけ取り除き、鉢に戻しました。

 

植え替えが完了。

スッキリしました。

コメント

ストレリチア

2019年01月17日 | ガーデニング
二鉢あるうちの一つのストレリチアが開花し始めました。


花期は、一般的には4月から10月の暖かな季節のはずなのですが
これから大寒に向かおうという時期に花を咲かせてしまったところに
どうしちゃったのでしょうと思いました。

もう一鉢は、花芽が伸びてきている状態です。


昨年は、大規模修繕があったため鉢を移動させて環境が変わってしまったので
花のほうも調子が狂ってしまい元の場所に戻ってやっと落ち着いたのかもしれません。
寒さにも比較的強くバルコニーで冬越ししてくれるので育てやすいです。
コメント

アロエベラが咲いた

2018年05月16日 | ガーデニング
数年ぶりにアロエベラが咲きました。



私が大阪へ行く前(GW前)には、花芽も出ていなかった気がしたのですが
留守中に花芽が伸びたみたいです。

外壁の修繕があるためバルコニーの植木鉢を整理していて、
アロエの鉢は、大きな株の周りに増えた小さな株を取り除いてやったので
居心地がよくなったのかもしれません。

コメント

シンビジウムとデンドロビューム

2018年04月17日 | ガーデニング
今日は肌寒い一日でした。
しかしながら報道ステーションを見ていたらこの気温が平年並みなんだそうです。
今まで暖かい日が多かったから、今年は、桜の季節が早く
今では、八重桜まで散りつつあるんですね。

一方、我が家の蘭の花はのんびりムード、
今になってやっと満開になってきました。
シンビジウム

花芽は4本なのですが、短かったり斜めに傾いたりしています

デンドロビューム

広がってしまいました

恰好はともかく、咲いてくれて嬉しいです。
コメント (2)