marie☆の日記帳

日々感じたことや、お出かけのことお試し&紹介記事を綴っています。

お花の刺繍

2020年01月20日 | ハンドメイド

何年も前に、手芸店の店じまいで買った刺繍用の布地。

地模様にクロスステッチがさせる箇所が施されていて

メーター売りでかなり高い生地だったのですが、店じまいの処分で

2~300円ほどで買ったような記憶があります。

何に使う生地なのか聞かずに購入し、仕舞ったままにしていたのですが

ヤフオクで刺繍されたテーブルクロスを見ているうちに

もしかしてテーブルクロス生地?と思い、家のテーブルを測ったら

ギリギリかけれる大きさでしたので刺繍しています。

 

図案は、手芸用の洋雑誌から。

 

 

 

半部刺せたところ。

7パターンの模様が雑誌に出ていたのでそのまま刺繍してみましたが

もう少し柄を絞って刺したほうが良かったかなと今になって思っています

 

コメント (2)

テーブルクロス

2019年10月23日 | ハンドメイド

何年も前のこと、商店街の手芸屋さんが店じまいで

二束三文で刺繍布を買いました。

2メートル以上あっても200~300円ほどだったように記憶しています。

クロスステッチができるようになっていて何に使う布なんだろうと思いながら

押し入れで寝かすこと数年・・・

何気なくヤフオクを見ていた時に刺繍されているテーブルクロスを見て

テーブルクロスに使う布地なのかもしれないと思い

少し刺繍してみることにしました。

刺繍できる個所は縦4x横9=36カ所。

図案は同じでも、糸の色を変えればいろいろなお花が刺繍できそうです。

 

 

 

コメント

レース編み

2019年10月10日 | ハンドメイド

久し振りに家にあった糸でレース編みをしました。

編みあがって、サッと洗って糊をしてアイロンをかけたら

鎖編みが3目足りないという編み間違いに気づいてしまったのですが

編みなおすのはやめました。

芳香剤の下に敷きたかったのです。

本当はもっと大きくなるモチーフなのですが途中でやめて

小さくしました。

 

コメント

2020年 ダイアリーノート

2019年10月06日 | ハンドメイド

ダイソーで購入したダイアリーノート

ビニールカバーと表紙とノートという簡単なつくりになっていたので表紙を布に変えて刺繍してみました。

 

SOUVENIR⇒SCHEDULEにしてグラデーションの刺繍糸を使用。

試作してみてもう少しはっきりした色の刺繍糸にした方が良かったとか

刺繍部分の配置が少しずれてしまったとかいろいろ気になる点は出てきましたが

なんとなく要領がつかめてきました。

気に入った柄の布地があればそれを表紙に使っても面白そうです。

 

コメント

ダイアリー

2019年10月05日 | ハンドメイド

来年1月の予定をメモしようとダイアリーを開いたら

書くことができませんでした

そう、10月はじまりのダイアリーを使っているので

今年の12月までしか書けなかったのです。

ダイソーで買った100円のダイアリー。

ここ数年は、ずーっとB6サイズのダイソーのダイアリーを使っています。

安さと薄さがお気に入り。

ビニールカバーにノートと水色の紙が挟まっているだけのいたってシンプルな作りを見ていて

水色の紙をコラージュすると面白いかもと思い実権的に試してみました。

デコパージュの仕方を応用して

ペーパーナプキンを貼ってみましたが、しっかり貼れなかった部分は、

手芸用ボンドを少し水で薄めて接着。

挟まっている紙を変えればオリジナルのダイアリーになるんですね。

2020年のダイアリーも何か変化をつけたくなりました。

 

コメント

ドレッサーカバーを作ってみました♪

2019年06月22日 | ハンドメイド

ドレッサーの椅子の張替えが終わったところで

余った布地でドレッサーカバーを作ってみました。

約10年ほど前にクロスステッチして作ったものをもとにして裁断。

ゴブラン織りは、裁断したところがほつれやすいのでジグザグミシンでかがりました。

ロックミシンがあればもっと良いのですが。

そして→部分を三つ折りにして縫い

布地を中表にし、曲線部分を縫い合わせました。

 

縫い終わったところで布をひっくり返して表返しに

丈を調節。

丈を調節した時にあり合わせのレースをつけてみましたが

無かったほうがよかったかな。

完成しました。

 

ドレッサーの置き場所について(風水の場合)調べてみると

色々書かれていました。

鏡は太陽を映すようにしておくと魔を退け運勢をよくしてくれるそうなので

北を背にして鏡は良いものを映すと効果が倍増するという考え方があるそうです。

金運を上げたい人は、ドレッサーを東に向ける。

東は太陽が上がる方向なので太陽の色、金色=金運につながるのだとか。

恋愛運はドレッサーの背が南西の方向に。

ドレッサーは寝室に置いている方が多いと思うのですが

寝るときは、自分の意識のないときに鏡に何かが映るのは良くないので

たためるタイプのドレッサーか布をかぶせて、鏡を休ませるのが良いそうです。

 

花嫁道具の一つとして持ってきたドレッサーですが

鏡が大きすぎて気になるのでいつも布をかけたままになっております

 

コメント

ドレッサーの椅子シートを貼りかえてみました♪

2019年06月21日 | ハンドメイド

長年使っていたドレッサーの椅子のシートが汚くなってきているので

貼りかえてみました。

最初に、どのような生地で貼りかえるか考えあぐねてとりあえず

ユザワヤへ行ってみました。

ゴブラン織りのカットクロスがワゴン売りされていて生地の柄が

ドレッサーに合っているかなと思い購入。

 

布地幅約150cm

シートの汚れがめだっていきた椅子

 

シート部分をドライバーで外します。

ガンタッカーを抜く作業

なんだかすごく大変なので針外しを調べたらアマゾンに売っていました

 


半分まで針を外したので今度はホッチキスの後ろの部分を使って針外し。
こっちのほうが楽だけど、ホッチキスが壊れそう

エステルシートをクッションに。
エステルシート40x40 615円(内消費税45円/手芸センタードリーム)

薄く感じたので2枚使いました。

家にあったキルト用の綿で包んで形を整えました。
余分なキルト綿は裁断。

かぶせる布を椅子の形に合わせて縫いました。


ゴブラン織りなので布地がほつれやすいため
ロックミシンがないからジグザグでかがりました。

板の上にエステルシートをのせ、布で包んでひっくりかえしたら
ガンタッカーで留めていきます。

留めたら、布地を置いて木の部分が見えないようにタッカーでまた留めていきます。

出来上がったら椅子にドライバーでつけて完成。


なんだか柄だらけになってしまいましたが綺麗になりました。

布地が余ったので鏡のカバーを作ることにしました。
その模様は次回へ。



 

コメント

トートバッグ 完成 ③

2017年07月01日 | ハンドメイド
トートバッグが完成しました。

表布

1.完成した刺繍布に接着芯を貼り半分に裁断
2.裁断した布を中表にして両端を縫う
3.中表になっていた布を裏返す。
4. 細編みで編んだかごを、ミシンで縫い付ける。

裏布

5.ポケットをつける
6.袋状に縫い、持ち手をつける。

最後に表布の中に裏布を入れ口部分を
ミシンで一周して縫い付けて完成しました。




7月までに作り上げたかったので、完成してホッとしました。
バッグの口部分にファスナーをつけようかとも思ったのですが
シンプルに簡単に作れるほうを選びました。
もう少しかご部分が短くても良かったかなと思います。
バランスよく作るって難しいです。

トートバッグ製作中 ①
トートバッグ製作中 ②
コメント

トートバッグ製作中 ②

2017年06月21日 | ハンドメイド
トートバッグの底の部分は、編めたので
布地の刺繍をしています。

大変だったのは染色
手芸店の閉店セールで安く購入した白無地の刺繍布があったので
それを黒く染めてみたのですが
染めて水洗いして乾かすと色むらができてしまってショック

真っ白な生地に均一に色を入れるのは難しいのかしら・・・
1度目は布地にノリがされているので水洗いして濡れたまま染めたのですが
今度は、乾いたまま染めてみることにし定着液も買って
再度挑戦

染めた直後は、きれいに染まっていると思っても乾くと
まだ少し色むらができてしまったので結局3度染める羽目になってしまいました。

そして何とか色むらが目立たなくなったので刺繍開始。


編んだ底部分に合わせてみるとこんな感じになりました。


今日は、昨日の青空が嘘のような荒れ模様の天気。
お家で、反対側の刺繍に専念できそうです♪


刺繍の図案はde filen aiguille(MAI JUIN 2009)から。

刺繍糸コスモ
緑:2317、 薄いグレー:2151、少し濃いグレー:153A 使用




コメント (2)

トートバッグ製作中 ①

2017年06月06日 | ハンドメイド
久しぶりに編み物をしています。

コクヨの麻ひもでバッグの底の部分を細編みで編んでいたのですが


少し進みました。


この麻ひもで編んだ底の部分の上に布地をつけて
トートバッグを作る予定です。
布地をクロスステッチ生地をつかって刺繍するとなると時間がかかりそう

製作にどのくらい時間がかかるかわからないですが
進行状況をちょっとずつアップするかもしれません。
コメント (2)