*明日の花*

今日を立ち止まるために... 
明日への花を 咲かせましょう

ペチュニア

2017-05-20 | 季節の花

ペチュニア 新品種
『花衣 』を見つけました。

深い紫色の八重咲きで 花弁に縁取りが黄色く
優美な大人のお花に 惹かれます。


妖艶さが、漂う名前ですね

蕾もいいです


3号ポット苗 ¥650

7号は¥4300もしますが売れています。







チューリップの抜いたあとに 肥料足しておさめました^ ^



オキザリスの引っ越しも 急がないといけないです

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バラのあたり年

2017-05-19 | 日常

今年はピエーリドゥ・ロンサール どこも見事に咲いていますね。。
友人は当たり年じゃない・・・なんていいますが。。
葉も多く蕾の数が 多いような気がします。



家のバラ



新芽の頃の強風がないので
蕾が傷まないまま 花を咲かせてくれます。


数日で、草がぼうぼうと伸びてしまい 
オットに頼んでも なんやかや出る用事を作っては外出ばかりしています。。
、、やはり毎日電車にならないと気がすまない人のようです












コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

クレマチス

2017-05-17 | 日常


皇室のおめでたい話題、嬉しいです😃
何回見たことでしょう(*^^*)、眞子さま お美しくなられました。
海の王子は 爽やかですね。
お二人で 今後は外交していただきたいなと思ってしまいました。



キャッツアイ ひっそり咲いてくれます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時には休みましょう

2017-05-16 | 日常

気温差についていかれないのかと ほおっていましたが
セキや喉のいたみ、おなかも調子悪い
息子一家が順番にひいていたので
それはもうしかたないです、、今日はしずかにしています。。



、、カゼといって侮ってはいけないですね。。



休めないからと、、仕事に出ている息子よ
潔く 時に休みましょう・・・・!






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ツバキ文具店

2017-05-15 | 日常
文具に惹かれるのは 今に限る事ではないけど
ツバキ文具店を見てると 火が付きませんか

白いブラウス 白いエプロンの身支度していないけれど、。
ザワザワしてくるんです。
お気に入りのペンと便箋に
向かいたいなと思いにかられて。



近頃は紙や、ペン、切手に気を払う手紙なんて
書いていません。
一筆箋で 御礼を年に数回書くくらい。

時々何か書きたくなるけど
返事の要求をしたくないから
差し出す相手を選んでるうちにやめることになる。

亡き母は、母の日にカードを添えると 大事にテレビの台に飾っていました。
私のいちばんの宝ものも
子どもたちからのてがみです。

キモチが整えられたら また書きますからね。


それにしても 主題歌
バックのチェンバロ
ソプラノのうた声

ふうっと、静寂の世界に 導いてくれます。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブルームーン

2017-05-15 | バラ








ブルームーンが五分咲きになると
ベランダから庭にでる辺りがバラの香水で満たされます。
すっきりとした香りです。
数日経つと やや甘い香りになって 大きく開くと和らいでとまた違う香りです。。









稀勢の里 初日黒星、、
・でもまだ始まったばかりですね。。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母の日

2017-05-14 | 日常


娘からお花とだしパック
Yちゃんから スタバがいっぱい・・・届きました。。




考えてくれたという時間が なによりの贈り物ですね。。














私は 先日母とランチ&お茶です・・・・
健康がありがたい。。。
食欲が戻ってきてよかったぁ。。





コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

鶴舞公園

2017-05-11 | おでかけ
初めてきたのがバラのじきで 良かったです。



園児が沢山来ていて
ここは市民の憩いの場所ですね



ベンチでポケモンgoをやってる人がいっぱい!



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋へ

2017-05-10 | おでかけ

半年ぶりに名古屋へ着ました、


中日いけばな芸術を鑑賞して 友人と会いました、











孫は 年長組
胃腸の風邪がやっと治ったばかりでした。






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

別れは突然に

2017-05-09 | 日常

普段連絡の無い人からの電話で
とっさにいやな予感がしていましたが 的中でした。。
同年の友の旅立ちでした。




落ちてきたユリノキの花




喪服の夏用を出しました、、
お通夜が執り行われたのは 連休明けの5日後の一昨日

1月、地区の炊き出しのボランティアで会ったばかり
大きな口をあけ アハハと笑う元気な人でした。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加