marie☆の日記帳

日々感じたことや、お出かけのこと
趣味などを綴っています。
お試し&紹介記事も入りますがよろしくお願いします。

ラブ・ライナー ペンシル(ヌードブラック)

2018年04月23日 | 健康・コスメ
ラブ・ライナー ペンシルをモニターさせていただきました

通常価格:1200円

特徴
皮脂にも汗にも強く未来の肌まで、想いやる
メイクをしながら潤いを与え、
肌への優しさにこだわったアイライナーです。
・スクワラン
・ツバキオイル (ツバキ種子油)
・ローズヒップオイル (カ二ナバラ果実油)
・シアバター (シア脂)
・アボカドオイル (アボカド油)
※全て保湿成分
顔料インクで色素沈着を防止
楕円形の芯なので安定感のある描き心地です。

カラーは、3色から選べます。
ヌードブラック
ソフトな存在感の黒。
エッジをぼかして目の形を大きく、
奥行きのある目元へ。

アッシュブラウン
ふんわり明るいブラウン。
ぼかしてつくるグラデーションで、
目元を優しく印象的に。

ミディアムブラウン
絶妙な強さの深みブラウン。
ラインとグラデーションで目の全体を囲んで、
シックな目元に。


繰り出した芯は、戻せないタイプです。

ヌードブラックを使用しています。



芯を当てる面を加減すればラインの太さも変えることができます。


漆黒というよりは少しやわらかな印象の黒です。
水をたらしても滲みにくく


オイルをたらしでも滲みくいので汗や皮脂にも比較的強いです。

(オイルをなじませ、優しく拭うとアイラインは消えますので
オイルクレンジングできると思います。)

芯が柔らかく、出しすぎると折れてしまいますので
1mmほど出して使っています。
芯を繰り出すと出した芯は戻せませんが
クリクリ回しても少しずつしか芯が出ませんので
芯の長さの調節はしやすいです。
やわらかな楕円型の芯ですので
ハリが損なわれつつある肌でも
瞼にフィットして描くことができました。

細い面をまつ毛の生え際に当てて引くと仕上がりが自然で
目元がスッキリした感じに仕上がります。

朝のアイメイクが夕方まで持ち、パンダ目になりにくいので気に入っています。
お湯OFFできるアイライナーですが
スッキリ落ちにくいのと目に負担をかけたくないのでアイメイク用のリムーバーを使って
メイクオフしています。


提供元:msh株式会社






コメント

川の上を泳ぐ鯉

2018年04月22日 | 日記
柏尾川にこいのぼりが風にたなびく季節になりました。


近くの小学校の子どもたちがデザインした手作りの鯉のぼり。


もうすぐGW!
今年は関西へ出かける予定です。
4月30日開催のEXレイドのパスをもらいましたが
関西にいる予定なので参加出来ません
EXレイドパスをもらう機会が増えたので
関西でレイドをしたらこちらに帰ってきたころに
あちらのパスをもらうということありそうな気がしてきました。


コメント

気になる足の臭いにモアビビの魔法の粉

2018年04月21日 | 健康・コスメ
気温が上がってくると気になってくるのが脱いだ時の靴の臭い。
エチケットとしても靴の臭いは気をつけたいものです。

そこで紹介させていただくのが消臭グッズ「モアビビの魔法の粉」です。

モアビビの靴消臭剤はGran’s Remedy。
スプーン一杯を靴の中にふりかけて履くだけで、
鉱物由来の天然成分の不思議なパワーで、どんなニオイも、サクッと消臭してくれます。
その効き目は約6カ月。
香りは「無香料」「クールミント」「フローラル」の3種類があります。

使い方は、さらさらのパウダーを靴の中にふりかけてから履くだけです。
あとは数日「パウダーをふりかけてから履く」を繰り返せば、ニオイが消えていきます。

パウダータイプなので、形を選ばず
サンダルやミュールなど、どんな靴にでも使えます。

正規のルートでニュージーランドから日本に輸入された「モアビビの魔法の粉」
には、
正規輸入会社「株式会社シャッフル」の正規保証書シールが貼ってあります。

詳しくは足の臭い対策にモアビビの魔法の粉をチェックしてくださいね。



コメント

藤の花

2018年04月21日 | 花日記
4月なのに初夏のようなお天気が続いています。

太陽の光が強くなると紫外線が心配なのですが、
もうひとつ、人間の意識のアップデートを宇宙が促しているようにも
感じています。

財務省事務次官のセクハラ発言でいろいろ物議を醸していますが、
ひと昔前ならなんとかなんとかごまかせたことも今は、ごまかせない
人々の意識が、日々変わってきていることを気づがかなくてはいけない時代なのでしょう。

森・加計の総理の忖度問題も国民は気づいているのに
当事者だけが否定しているという変な状態になっていて
政治家や官僚の人格が問われているように感じています。

難しい話はこれぐらいにして藤の花が良い香りを放っていました。


花言葉は「優しさ」「歓迎」

コメント (2)

山梨のお土産

2018年04月19日 | グルメ・食品
4月の初めにいただいた出張土産です。

月の雫


白い砂糖蜜を パリッパリッとかむと、
中に葡萄が入っていて葡萄の果汁が口の中に広がります。
葡萄には種が2,3粒入っているのですがそのままかみ砕いていただきました。
砂糖蜜が結構甘いです。

富士山のお米卵まんじゅう


富士吉田市特産米『ミルキークイーン』の米粉が全重量の
0.77%使われたお饅頭です。
東京のお土産で有名なひよこ饅頭のような味わいでした♪
コメント