TRK_Private

2012年、東京から秋田=夫の出身地に移住した主婦の日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

高野和明 『幽霊人命救助隊』(文春文庫)

2010-05-31 15:56:25 | 読む
幽霊人命救助隊 (文春文庫)
高野 和明
文藝春秋

このアイテムの詳細を見る



イントロが読みにくくて・・・『13階段』や『グレイヴディッカー』と同じ作者だっていうイメージで読み始めても、この本の場合、

・ 主人公が「幽霊」
・「神様」から命令を受けて
・自殺者を救わなければならない

という設定なので、なかなか物語に入り込めずにしばらく放置していた本でした。


が、読み始めたら一気に読んでしまいました。やっぱり面白かった!


自殺者の多い日本の現状・・・うつ病患者、いじめに悩む子ども、借金苦にあえぐ人、いろいろなパターンの「自殺願望を持つ人」が出てきます。それを4人の幽霊達が必死に止めようとするのです。

社会の問題などが厳しく丁寧に、しかし明るい雰囲気でもって、面白く書かれていました。こういう人情話も、いいもんだなあーとしみじみ思える本でした。

徹底的に「どんなことがあっても生きなきゃ! 死んではいけない!」という思想に貫かれた物語です。ぜひ、若い人に読んでほしい!!と思いました。(うちの息子も、今読んでいる『グレイヴディッカー』の次に読むつもりだそうです)


 *

さて、日本では自殺者が多いと言われますが、どれくらい多いのでしょうか。
「社会実情データ図録」というサイトがありまして 
→ 社会実情データ図録TOP

その中に、自殺者数の国際比較のグラフがありました。
→ 自殺者の国際比較(2009年)

このサイトにあったコメントによれば、

----引用ここから----
「日本は欧米先進国と比較すると確かに世界1の自殺率となっている。さらに範囲を広げた国際比較では、図のように、日本は、ベラルーシ、リトアニア、ロシア、カザフスタン、ハンガリーに次ぐ世界第6位の自殺率の高さとなっている。このように国内の混乱が続く体制移行国に次いで高い自殺率ということから日本の自殺率はやはり異常な値であるといわざるを得ない。」
----引用ここまで----

とのことでした。やはり「日本の自殺率は異常な値」だそうですよ!



先日、映画『オーケストラ!』を見た後、ソビエト連邦の歴史って怖いなー・・・などと思ったのですが、日本のこういう状況を省みれば、そんな、よその国のことを批判している場合じゃないよなーとも思います。



また、このサイトでは、こんなことも書かれています。

----引用ここから----
「WHO精神保健部ホセ・ベルトロテ博士はこう言っている。「日本では、自殺が文化の一部になっているように見える。直接の原因は過労や失業、倒産、いじめなどだが、自殺によって自身の名誉を守る、責任を取る、といった倫理規範として自殺がとらえられている。」

 「英エコノミスト誌(2008.5.3)は(中略) 記事で日本の自殺率の高さについて論評している。経済的な要因についてもふれているが、記事の主眼は日本人の文化的な要因、あるいは社会的特性であり、上記の見方と共通している。「日本社会は失敗や破産の恥をさらすことから立ち直ることをめったに許容しない。自殺は運命に直面して逃げない行為として承認されることさえある。」

----引用ここまで----


そういえば。
死刑制度の是非が問われるとき、
「日本では、<死をもって償う>という思想、文化がある。だから死刑は維持する」
という意見を聞くことがあります。(法務大臣の会見とか、アムネスティからの呼びかけに対する外務大臣の回答とか)

そうやって、国や社会が「死をもって償う」という思想を是認する(・・・というより奨励する?) のだとしたら、自殺が多いのも必然という気がします。

しかし、「死をもって償う」の思想は絶対NGだと思いますよ!



↓参加しています。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
<script</script><noscript></noscript>







コメント

学校の先生の暴力はどうして甘やかされるの?

2010-05-31 11:03:45 | ニュース
高校女子バレー部顧問がひざげり、部員重傷(読売新聞) - goo ニュース

このニュースによれば、
「男性教諭が2年生の女子部員にひざげりの暴行を加え、鼻を骨折する重傷を負わせていたことが30日、わかった。」
とのことです。

「同校は保護者からの連絡を受け、教諭に事実関係を聞き取りし、事態を把握した。」

ということですが、ってことは、この先生は生徒にケガをさせたのに、学校へも保護者へも自分から連絡はせずに知らん顔をしていたってことでしょうか。


おまけに、
「同校の塙保教頭は「行き過ぎたところは多少あったと聞いている。」
とのことですが、とんでもないコメントです。「多少」で済む問題なのかって。

真面目でいい先生だっていらっしゃるでしょうに、こういう暴力男や、それに甘い管理職がいるせいで、日々の努力は台無しになることもあるでしょう。・・・っていうか、私は短絡的に
「だから学校って嫌いだ!」
と思いますからね。
いい先生がいても、こういうのに対する怒りでキレイさっぱり忘れてしまいます。



他人に重症を負わせた男が、どうして警察に逮捕されないのか不思議。
そして、どうして実名が報道されないのか、(いつも)不思議。逮捕されれば実名が出るのでしょーか。

学校の先生の不祥事って、他の子どもにも同じ被害が出る恐れがあるのですから、教職の資格は取り上げて、二度と子どもに関わらないようにしてほしいと思うのです。間違って他で教師として採用されることがないよう、実名を出しておいてほしいものです。


腹立たしい話だワーーー


※余談ですが。
うちの息子の小学校時代、急に辞めてしまった担任の代わりに、どこの誰だか知らないじじいが臨時担任として雇用されたことがあります。自分で自分のことを「いかに立派な経歴か」ということを吹聴していたのですが、実はとんでもない暴力男だったらしく、ちょっとした騒ぎになりました。

本当に教員の資格を持っていたのかどうかも不明ですし、そんなに「ご立派」な方なら、どうして無職だった (=急に採用されたので、それまで正規の仕事には就いていなかったということらしい) のかも不明。1ヶ月半でいなくなっちゃいましたが、学校の人事はちゃんとしてほしいワーー




↓参加しています。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
<script</script><noscript></noscript>






コメント

『理系の人々』 よしたに/中経出版

2010-05-30 12:44:09 | 読む
理系の人々 2
よしたに
中経出版

このアイテムの詳細を見る



これから書くことは、全くの内輪ウケ・・・っていう記事です。

 *

書店をぶらぶらしていたら、次男がこの本を手にとって

「これ、Q太郎(=長男)そのものだよね」

と言いました。裏表紙に描かれたマンガが、確かにうちの長男そのもの・・・つい、1巻2巻と買ってしまいました。変なマンガでおかしかった~!


「理系」にもいろいろな人がいて、うちの長男も「理系の人」の特徴を一部備えているだけですが、このマンガに描かれる、


「文系の人」の特長が、うちの長男には全く無い!


という意味では、このマンガ通りでした。笑ったワ~



  *


長男がまだ高校生だった頃。ある日、「おかあさん、古文って、本当にダメだよ」と言うので、古文のどこが苦手なのかと訊いたら、


「違う違う、古文が、日本語が、ダメだってこと。主語が無いんだよ? どういうこと?」

と言うのです。「主語が無いから読めないんだよ。日本語ってダメだと思う。理屈が通らない」

・・・志賀直哉が昔「日本語は論理的じゃないから廃止して、フランス語を公用語にしたらどうか」って言ったらしいですが、それを息子に言ったら「全くだよ」と豪語しておりました。あー、はいはい、Q太郎は文系じゃないからね、仕方が無いよね(呆)


・・・そんなこんなの話を、高3の、それも秋になってからした覚えがありますが、センター試験をよく受けられたもんだす。





↓参加しています。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
<script</script><noscript></noscript>





コメント

お茶が美味しいってすばらしい

2010-05-30 11:26:43 | 生活
次男の学校で用事を済ませ、一緒に帰る途中でカフェに寄りました。
息子と二人で店に入ってお茶を飲む・・・っていうのは、休息とおしゃべりが目的なので、「座れればヨイ」みたいなところがあります。味のことは何も考えません^^;;


この日入ったお店では、紅茶が何種類かあったのですが、もちろん?味の違いなどは分かりませんから、

「あんまり知らないのを頼んでみよっかー」

みたいな感じで、私が「ハイグロウン」をストレートで、次男が「ニルギリ」をミルクティーで、と注文してみました。ホント、全く知らない名前だったんですが。


そうしたらーーー!!

うまーーーい!!

濃さも香りも温度も、すーーばーーらーーしーーいーー

私だけでなく、息子も一緒に「ううーん、紅茶って美味しいなあーーー」と驚いておりました。お茶がいいの?入れ方が? どっちも、なのでしょうが。

そうか、お茶って美味しいものは美味しいのだなあ。今更ながら知る事実。本当にビックリした日でした。


食べ物も美味しかった・・・おばちゃん、大感激。
松の実のケーキ
 

温野菜とスコーンのプレート




↓参加しています。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
<script</script><noscript></noscript>


コメント

歩数計の旅 はちのへ

2010-05-29 10:09:17 | 歩く
日本一周歩数計の旅は青森県の八戸に入りました。
名産は「紅鮭」です。

八戸市HP「はちのへの観光」

はちのへ地域情報チャンネル「はちのへJP」

あー、ウミネコが舞う海辺を見て歩きたいなー。
・・・と、いつものように「言うだけ」で、このまま想像の旅を楽しんでいきます。

 



↓参加しています。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
<script</script><noscript></noscript>
コメント (2)

制服のベルト位置が低い息子たち

2010-05-28 17:20:15 | 子・学校
最近、次男の制服姿に違和感があります。・・・あれ?
制服のズボンのベルト位置がだんだん低くなってきているのです。・・・次男よ、お前もか。


 *

3年ほど前、長男もいつの間にか制服のズボンを「腰パン」にしていました。
で、
「友達に見られてもいいパンツが欲しいんだよねー。花模様とか、変なキャラのとかー」
と言っておりました。


はい、バカ息子ですねー


とはいえ、私は、自分が私服の高校出身だったので、息子が制服をどんなふうに着ても、
「そういうものなのかなあ」
と思っていただけでした。

ええ、バカ母ですねー


その後、息子の学校行事を見に行ったら、そんな着崩しをしているのは、うちの息子くらいだったということです・・・息子の友達は、みーんな「きちんと」着ていたんで仰天しましたぜ。

私は別に構わないのですが、学校は私立で校則もけっこう厳しいようだったので、「先生に叱られないの?」と聞いてみたことがあります。長男の答えは

「うん、叱られるけど。でも制服以外はちゃんとヨイコにしてるから大丈夫

とのことでした。頭の中ぴよぴよの息子でありました。


そして、最近の次男の状況を知った長男のコメント。
「制服を着ていてもオシャレに思われたい。そんな男心。スタンダードを変化させること自体がオシャレなのです。」

だそうです。女子に全くモテなさそうなコメントが心配だす。


 *


さて、次男のほうですが。
次男は長男と性格が違いまして、わりと真面目なほうだと思っていたのです。頭が固いと言いますか、「真面目な俺ってカッコイイ」と思っているような男です。

なので、次男のベルトの位置が下がってきているのは驚きでした。
次男がやるくらいだから、学校でよっぽど流行っているのでしょうか。不思議です。

つい先日の保護者会で、担任の先生が
「挨拶や身なりをきちんとしろと指導するのは、結局、社会は、そういうことで人を判断するからです。大人になったら、誰も注意はせず、ただ黙って仕事が無くなったり人が離れていったりします。そういう現実があるから、社会に出る前に指導をするのです」
とおっしゃっていまして、全くその通りだと思いました。

それでも腰パンを選択する息子達って。

まあ、親が親だからねえ・・・




↓参加しています。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
<script</script><noscript></noscript>
コメント

歩数計の旅 青森県の「はしかみ」に入っています

2010-05-28 11:21:00 | 歩く
歩数計の旅のことを書くのが疎かになっていましたが、数日前に青森県に入ったのでした。
「階上町」で、名産は「ウニ」、「しまほっけ」です。

道の駅「はしかみ」

 *

しばらく前に右腕を痛めてしまい、医者でもらった湿布薬を貼っていたのですが、湿布薬は「紫外線に触れると肌が荒れる」というものらしく、日中は外を歩けません。言い訳じゃなくて、本当に危険(?)なのでした。

貼り始めたばかりの頃、ほんの少し日光に当たってしまったら・・・オーガンジー(=透ける生地)の袖の下に湿布を貼っていたのですが・・・、貼っていたところがみるみるうちに真っ赤に。

腕の内部の痛さは大したことが無いのに、肌の表面が痒くて大変なことになってしまいました。薬局で注意されたのは覚えていたのですが、あまり真面目に考えていなかったのでございますよ。本当にうっかりだ。

今年はなかなか暑くならず、世の中的には困った事態みたいですが、私にとってはラッキーでした。今日は長袖ハイネックで腕や肩をきっちり覆っております。


 *

 
 リハビリの書類にサイン冷夏かな   TRK



右腕の痛みの診断名は「右上腕骨外側上顆炎」というもので、お医者さんによれば「テニス肘」と似たような症状らしいです。「じょうわんがいそくじょうかえん」と読むらしいです。

本当は、右手で握っていたのはテニスラケットじゃなくて鉈なのですけれども。足場の悪い斜面で、無理な姿勢で木を切ったせいです。 ←お医者さんに説明するのが一苦労でございました。




↓参加しています。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
<script</script><noscript></noscript>

コメント

『聖☆おにいさん』を読む息子と、じゃれてくる猫

2010-05-28 11:10:03 | 読む
聖☆おにいさん(5) (モーニングKC)
中村 光
講談社

このアイテムの詳細を見る



↑昨日、私が読んでいたマンガはこれなのですが。
もー、可笑しい。本当に可笑しい。読んでいると「今まで生きてて良かった」と心底思います。マジで。


息子も中間試験が終わって、心置きなく手に取り。
床に座って読んでいると猫のユキ(♂)が寄って来てベタベタするので、一緒になって寝転がりつつ読んでおりました。











そして、それを、文字通り「上から目線」で見ているチカ(♀)



↓参加しています。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
<script</script><noscript></noscript>
コメント

『聖☆おにいさん』第5巻

2010-05-27 14:46:16 | 読む
笑ってしまってアイスコーヒー飲めません。

(今日のコーヒータイムはロッテリアでした)



↓参加しています。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
<script</script><noscript></noscript>
コメント

ゴステイスト 蜘蛛の巣の柄のサマーニット

2010-05-26 17:11:09 | ソーイング&ファッション
風呂場の前の鏡で、自分で撮ってみた写真です。

黒のサマーニットで、柄は蜘蛛の巣です。蜘蛛の部分にはビーズ刺繍もみっちり。
夏なのに黒。
けっこう良いニットなのに、よりによってゴス。


私はかなり気に入って着ているのですが、



次男が

「うん、性格が悪そうに見えるよね!」

と言います。



いや、「悪そう」なんじゃなくて、本当に「悪い」ので、いいのよーん。



↓参加しています。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
<script</script><noscript></noscript>
コメント