高野 光二郎です !!

高知県選出の参議院議員として、国の実情を地方の視点から綴って参ります。

いいなぁ。高知の雪景色。

2011年01月31日 18時00分44秒 | 日記

昨日、四万十町議選挙の投開票日。


今日は朝から四万十町へ。当選者にお祝いのご挨拶に行ってきました。


高知市から車で2時間程度。


四万十町と言っても旧十和村、窪川町、大正町が合併し、面積は広すぎます。


豊かな山、そして素晴らしく美しい川と海、そして美味しい物。魅力ある町です。


お昼ごはんは、


道の駅大正で山菜うどん。



ウマすぎでした。


そして、




気持ちいい四万十町を存分に体感しました。


その後、県連へ。常任総務会に出席。


山本有二会長から予算成立しても、関連法案はねじれ国会により、通らない可能性が高い。


すると、公債費(借金)を新たに発行しないと来年度の95兆円の予算が組めない。


TPPを進めれば社民党は民主党から完全に外れる。野党が団結出来れば、衆議院解散の可能性は数段高くなる。


と。


緊張感が増してきました。


民主党が国民に見放されているのは体感していますが、自民党は?


なかなか、メディアへの登場機会も減り浮上しないですが、野党になり、もう一度、日本再生の原点を地方においた


政策はこれ。


↓↓↓


http://www.jimin.jp/jimin/kouyaku/pamphlet/pdf/tatenaoshi.pdf



◆まっしぐらに「ポチっ」とお願いします。◆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング



◆Twitterでリアルタイムに活動報告しています◆
◆ぜひTwitterでの「フォロー」をお願いします◆
http://twitter.com/takanokohjiro


いい候補予定者。

2011年01月29日 16時47分45秒 | 日記

1月最後の土曜日。天気は最高の晴天。寒さも心地よい。

清藤真司(きよとうまさし)県議会議員の事務所開き。

経歴は、国会議員の秘書として敏腕をふるい、そして38歳で高知県夜須町長に就任。(この頃に知り合いました。)

その後市町村合併にて、香南市となった市長選挙に出馬。しかし、苦杯をなめる。

そして、県議会議員に見事挑戦。政治経歴としても珍しいが、能力もそして苦杯をなめた後のカムバックしたど根性も素晴らしい。

見習うところが多くあります。

そして、足早に南国市へ

呼んで頂きました。しかも不肖ながら来賓として挨拶をさせて頂きました。

 

あれ、さっき挨拶させていただいたのにまた壇上へ。

自民党高知2区の県議選の公認、推薦候補予定者を前にガンバローコールのお役が・・・。

急に廻り

続いて懇親会は

バンザーイ。

個性豊かで能力もやる気も地道な活動もでき、高知をこよなく愛する良い候補予定者がそろいました。

その後、高知市へ戻り、新年会を2つはしご。

インフレエンザが流行りまくっているときに今日は、合計200人以上とて゛高知の酒文化でもインフルエンザの感染率が危惧される「返杯」を。元気にしてきました。

翌日(日曜日)、現在3期目。4期目を目指していよいよ高知県政のガッツマン森田英二県議の事務所開き。

高知県3区 選挙区は土佐市。

気温は3度。冷たい風が吹きすさむ中、ガッツマンの支援者が寒さを耐えながらも熱心に森田先輩の為に大勢集まられていました。

ガッツマンの日頃の地道で真面目な活動の賜です。

私が出席させて頂いた今回の統一地方選の候補予定者の中でも演説時間は最長。

しかし、県議としての実効性のある仕事ぶりはだれもが認めるところ。

中身のある心のこもった力強い演説でした。

頑張りましょう。

◆まっしぐらに「ポチっ」とお願いします。◆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング

◆Twitterでリアルタイムに活動報告しています◆
◆ぜひTwitterでの「フォロー」をお願いします◆
http://twitter.com/takanokohjiro


これから。

2011年01月26日 13時12分08秒 | 日記

帰国後の翌日(昨日)。梼原町へ。

地元の有力者に導いて頂き、町の全域を後援会活動。  

韓国では、-15度を味わい、降る雪が結晶の形そのままで感動しました。

しかし、梼原町の雪も最高です。

まず空気がめちゃくちゃうまい。そして木々が豊か。そして綺麗に整理されている田、畑。古くて奥ゆかしい日本家屋。

 

そして、人。  たくさんの新米を頂きました。

改めて梼原町の自然の豊かさ、伝統、文化の継承。そして住民の元気には感動ものです。

しかし、課題がない訳ではありません。

 人口が4.000人を切り、あらゆる生産力の確保、少子高齢化などの問題も抱えています。

 が、この町が全国的にも元気のある中山間として有名なのは、この町はほとんどの住民が問題や課題を共有し、行政と一体になってそれぞれの役割を持って挑戦し、力強く生活しているところです。

学ぶべきことを本当によく感じさせてくれる町です。

夜は、その挨拶先で突然声をかけても集まって頂いた有志の皆さんと。

感謝です。

マルシェで泊まり、

朝7時にノーマルタイヤで雪道を二時間半かけて香美市へ。

場所は、高知工科大学

授業を見学。なぜ?

経済不況で学生の就職状況が悪い、特に人材の県外流出に危機感は持ちつつも、なかなか実効性のある打開策が見いだせない。

 一方、県内企業では、昨年より3割りも求人が増えている逆転現象が起きています。

今日は、大学でのプレゼンをするという事で熱心な誘いを受けて駆けつけました。

学生から

「本当に行きたい企業がない。」「どの職種が自分にあっているかわからない。」「就職氷河期だから仕方ない。」

企業から

「本当に欲しい学生がいない。」

では、おそらくこれから長く続く就職氷河期への対応は出来ない。

 後になって、統計上で県内就職率の悪さ、企業の有能な人材確保難の原因にもよる業績の低迷、景気の悪化をデータで見るだけで終わってはいけない。

自分が出来ることは、と思い。

さぁ。どうするか?

高知の3大学と本音の県内企業と学生とのマッチング、県内就職率の向上を目的とし、実効力を追求した新たな就職支援を学生とともに始めました。

今、練りに練ってます。こうご期待して下さい。

 

◆まっしぐらに「ポチっ」とお願いします。◆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング

◆Twitterでリアルタイムに活動報告しています◆
◆ぜひTwitterでの「フォロー」をお願いします◆
http://twitter.com/takanokohjiro


韓国へ帰る②

2011年01月24日 16時28分49秒 | 日記

と言っている間に日本に帰ってきました。今、バスで伊丹空港に向かっています。


-15度のソウルから日本へ。暖かい。そして美しい。もっと美しい高知へ帰ります。


ここから写真だらけですみません。



地下鉄の駅には、必ずと言って良いほどあります。



世界遺産。




滝も凍っています。ソウルではハンガンも殆ど全体が凍っています。



この中にメインの仏様がいらっしゃるのですが撮影禁止です。


流石、世界遺産と言える堂々としたものでした。



飲むと幸運が…。痛いです。



左側に獅子像があるのですが、他の三方向にもそれぞれ獅子像があったそうですが、強引に日本軍に持ちかえられた。と説明を聞きました。ホントか?



韓国(新羅)の色彩豊かなお寺に見入りました。



石を積み上げれば願い事がかなうと・・・。



夕食場所。養殖刺身セットと天然の刺身セット。奮発して天然。



本当は、このセットが大好物。にんにく。青唐辛子。サムジャン。焼肉、豚、さしみ。サンチェやゴマの葉と巻いて包んで食べます。


韓国の方がビビるほど高野は唐党です。



ホテル前。


もういい。一般的な観光名所は。やはり、田舎に行きたい。強く強くと思い(いつものパターン)









最高でした。今でも人が住んでいます。


ソウルへ帰ります。



まずはロッテマート。スーパーですが、おみあげはいつもここで買います。


高知産の物を探しましたが、一切なし。


東北や北海道のやつは、酒、米、味噌、野菜ETCと。口惜しい・



11歳下の弟と、3歳年下の兄と食事



リーズナブルで相当うまい豚焼肉。


以上。韓国へ帰るの報告です。と言うか簡単すぎてすみません。プライベートなので



◆まっしぐらに「ポチっ」とお願いします。◆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング



◆Twitterでリアルタイムに活動報告しています◆
◆ぜひTwitterでの「フォロー」をお願いします◆
http://twitter.com/takanokohjiro

コメント (5)

韓国へ帰る①

2011年01月23日 12時05分07秒 | 日記

21日。

妻の実家である大韓民国のソウルに愛息と3人で帰りました。

ちなみに私自身は、色々バタバタとしていて約2年ぶりの韓国です。

  少し落ち着いたものの、いまだ円高です。日本人観光客にとっては航空券やショッピングなど嬉しいことかもしれませんが、日本国経済を考えると何とかデフレ脱却。円高に歯止めをかけなければ衰退の一方です。 さて、ソウル。夕刻に着きましたが気温-6度。寒いを通り越して痛い。



ソウル駅には、独島の模型が何箇所かであり、啓発運動が。


複雑な気持ちです。



母が作ってくれた朝食。キムチ、漬物はすべてお手製。ウマすぎです。


特に以前プレゼントした日本製の炊飯器は活躍中


と。次の日、私はあまり、都会(どこの国でも)が得意ではないのでここへ。


↓↓↓




ソウル駅からKTXで2時間半。


慶州(Gyeongju)へ。


紀元前57年。新羅建国。慶州が都となり以降992年間。56代にわたり新羅の政治、文化の中心地に。古代日本ともゆかりが深いとされています。


人口が30万人弱ですが、面積はソウルの2倍。文化財が396点と古い文化と田舎。興味をそそられます。



名物はスンドゥブ。有名店が長蛇の列だったので妥協してこの店をイマイチでした。


世界遺産のソックラムヘ。




 


 



 




◆まっしぐらに「ポチっ」とお願いします。◆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング



◆Twitterでリアルタイムに活動報告しています◆
◆ぜひTwitterでの「フォロー」をお願いします◆
http://twitter.com/takanokohjiro