TI山形ボクシングジム御隠居改め現役会長日記

ジムの公式HPはこちら→http://www.ne.jp/asahi/ti/box/

北日本ボクシング協会 のグローブ、グローブ、グローブ・・・

2009-02-26 | ボクシングの事
写真のグローブ・・・

北日本ボクシング協会の所有する歴代の試合用のグローブです。

北日本(東北、北海道)地区のプロボクシングの公式試合で使われてきたグローブです。

6オンス・・・

8オンス・・・

10オンス・・・

四回戦のデビュー戦ボクサーから歴代のチャンピオンまでの死闘で使われてきた、血と汗と涙とワセリンの染み込んだグローブです。


コメント

七年前のマイモンコンジム・・・

2009-02-23 | ボクシングの事
我がジム、今月で創立七年・・・

七年前・・・

タイのボクシングを勉強するため、頻繁にタイに行き、バンコクのバンスーという所にあった「マイモンコンジム」に顔を出していました。

公式リングが二つあり、五階建ての合宿所も隣接し、アマチュアボクサー、プロボクサー、ムエタイの最高峰ルンピニースタジアムチャンピオンやランカー等か゜常時百人以上練習していました。(殆どがムエタイではあります)

今考えれば凄い面子が練習していました。

ディンカウセーン。。。現WBA世界フライ級チャンピオン。因縁のある亀田興毅選手とやるとかやらないとか報じられていますが・・・タイのボクシング界は複雑なんです。ボクサーの意見や感情なんて反映される訳も無く・・・亀田興毅選手との試合は亀田選手がXXXから実現しないと思います。

オーレドン。。。現WBCミニマム級チャンピオン

ヨーサナン。。。元世界チャンプ。個人的にこの人のボクシングは大好きです。今も現役で、現在パタヤのジムで練習しているそうです。

ポンサワン。。。現ミニマム級世界ランカー。世界戦やるやると言われながら実現せず・・・あの当時のモチベーションを保てているのやら・・・

コンパヤック。。。現ライトフライ級世界ランカー。このボクサーがらみで振り回されたっけなー・・・

ガオラン。。。「タイの生きる伝説」「タイのヒクソン」なんて訳の分からないキャッチフレーズで日本に連れて来られ・・・引退したはずだったのに・・・近年、日本のキックのリングに上がっていたのはなぜ???

ディーデン。。。元世界ランカー。引退したはずだったのになぜかフィリピンに行き試合をして・・・

ワンディー。。。元世界チャンプ。一昨年になりますか・・・日本での世界タイトルマッチに体重オーバー・・・この人はマイモンコンジムでも特異な感じで、タイ人には珍しく寡黙で真面目で(タイの方ごめんなさい)、専属トレーナーと二人で朝夕の練習メニューを黙々とこなしていました。体重オーバーなんて以前の彼を知るものにとってはありえないです。来月はXXXXXで日本に来る予定になっちゃってるし・・・いったい彼に何があったんだろう???


マイモンコン会長が亡くなり、ジムはしばらくして閉館・・・

みんなそれぞれの人生を歩んでいます。

うちのジムも「マイモンコン魂」を受け継いで日々精進しております。

(写真は当時のマイモンコンジムのダブル看板ボクサー、左がマッ(ディンカウゼン選手)右が故ディーデン選手


コメント

トーナメント...シード...

2009-02-17 | TI山形ジムのニュース
今年度の新人王決定戦のトーナメント表が発表されました。

我がジムからはスーパーフェザー級に「健太郎マイモンコンプロモーション」がエントリーしております。

今年は驚きの29名


しかし、健太郎は1番右端でシード...

優勝する為に、試合数が多い人より2試合も少なくてすむ訳ですが...

ラッキーとも言い切れないです...

初戦は7月くらいに予測されます。

7月まで...試合間隔が有りすぎるような...



過去に数々の不幸体験を持つアンラッキーボクサー...

このシードが吉と出ますよう。

5回勝てば悲願の日本ランカーです



コメント

合格証書...

2009-02-12 | ボクシングの事
日本では、プロボクサーになる為に、「筆記テスト」と「実技テスト」に合格しなければいけません(アマチュアで5勝以上していればテスト免除になります)

合格後、数日すると、JBCから「合格通知」が送られてきて...

必要書類とライセンス料、ルールブック料をJBCに送り...

1ヶ月くらいすると、ライセンスカードが送られてくる...

こういう流れなんですが、



先日、我がジムとして約1年ぶりにプロテスト合格して「合格通知」が送られてきたんですが、なんか、いつもと違うんです...

「B5」サイズくらいの厚紙が同封されているんです...

それが、今までには無かった写真の賞状のような立派な「合格証書」...



スタート地点がゴール地点にならないように


コメント

16,17,18人目のプロボクサー

2009-02-02 | TI山形ジムのニュース
昨日、プロテストを受験した3人...

無事、3人全員が合格...

ジムオープン以来7年、16,17,18人目のプロボクサーの誕生になりました。


 厳しい練習を乗り越え合格した事は喜ばしい事ではありますが、プロライセンス取得はゴール地点にあらず、スタート地点です。
 デビュー戦に向けてさらに精進し、プロのリングで勝ち名乗りをうける事が人生最大の喜びを得られる瞬間となります。




コメント