TI山形ボクシングジム御隠居改め現役会長日記

ジムの公式HPはこちら→http://www.ne.jp/asahi/ti/box/

チェンマイからバンコク、そして大問題・・・

2010-07-26 | TI山形ジムのニュース
バンコクからチェンマイまでの移動は、革張りシートの豪華タウンエース。当然エアコン付き・・・

ここまでは全然良かったのですが・・・

とにかく遠い・・・

三時間たっても三分の一もチェンマイに近づいていないとの事・・・

結局移動時間は約十時間・・・

でも、試合日の二日前に到着なので問題無し。

与えられたホテルのツインルームも問題無し。
(健太郎だけはね・・・一人っ子のわがまま健太郎は周りに人がいると寝れない性格なので・・・私が近所の安ホテル・・・ベッドはと言えば、畳の上に寝てるような硬さでした・・・


そして、試合日・・・

当初3試合目と言う事で説明を受けていて、パンフレットにもそう謳ってありました。

が・・・

試合直前に「2試合目になる」と言われ・・・

バンテージ巻いて、アップしていたら・・・

「やっぱり3試合目になった」・・・

またアップやり直して、2試合目が終わり、やる気パンパンでリングに行こうとした時・・・

「4試合目になりました」・・・この辺がタイの凄さです・・・

で・・・

結局は、4試合目で試合は行われました。

で、試合結果は先日報告どおり、判定勝ち。

色々御助力いただいた「バンコク愚連隊」様
http://blog.goo.ne.jp/bangkok_gurentai/e/6660470115b1aefd9347672e73c3c14a
http://blog.goo.ne.jp/bangkok_gurentai/e/7b3d637a4521be0aafbf82b797a5da10


わざわざ日本から応援に来ていただいた「SOON」様
http://ameblo.jp/sooon153/entry-10599018979.html#cbox

この場を借りまして御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
試合の写真は、お二人のブログのほうが奇麗に写ってますので、上記アドレスで御覧ください。


試合後の予定、どうするのかと思いきや・・・

プロモーターの御配慮で「深夜の車での移動は危険」との事でチェンマイにもう一泊。
(でも私は安ホテル・・・

試合後、さっきまでドツキアイした者通しが同じテーブルで皆で御飯食べて・・・
(日本では有り得ない・・・)

チェンマイに泊まり、翌朝、車でバンコクのホテルまで、また十時間かけて帰りました。



ここまでは良かったんです・・・

健太郎は無事にその日の深夜帰国・・・

私はタイに滞在・・・
(理由は、今年「新人王トーナメント」にエントリーしている「多打魔鎖獅」の次の対戦相手が七月二十九日に試合するので、それを見る為、私だけ二十九日に帰国のチケットを取っていたのです。が、その試合は、棄権の為、中止・・・チケットは帰国日変更不可のチケットなので、何の用事も無いのにタイに滞在・・・

心切り替え・・

成り行きで、パタヤに行く事にしました・・・
(パタヤ・・・過去に2度行って、2度とも死にかけてる場所・・・大げさと思われるでしょうが・・・二十年前、本当に死に掛けました・・・十年前に行った時は、・・・多少、大げさかな・・・)

で、

翌朝バンコクのホテルからパタヤに向かうタクシーの中・・・

三十分くらい経ち・・・

ポケットが何か変・・・

有るべきものが無い・・・

財布・・・

全財産入っている財布が無い・・・

ポケットには小銭のみ・・・

クレジットカードも全部財布の中・・・

多分、ホテルの部屋か、朝食を食べたホテル内の、レストランの中だと思われる・・・

急遽タクシーの運転手にホテルに戻るように告げ・・・

財布の中には、タイ人の平均的労働者の二年分くらいの年収に相当する大金が入っている・・・

見つかる訳が無い・・・???


「パスポートと帰りのチケットはあるから、帰国日まで野宿するしかない???空港に泊まるかな???知り合いに金借りるかな???でも金貸してくれるかな???質屋みたいな所を探して売れる物を売るかな???だいたい、このタクシーの運賃もポケットの中に無い訳だし・・・このタクシーの運転手は納得するかな・・・」

なんて事を色々と考え、ホテルに戻るタクシーの道中・・・

なんて長く感じたか・・・



そして・・・

やっとホテルに到着

財布が見つからなかったら、タイの警察に相談する事も考えましたが・・・

過去にタイでのトラブルで警察と色々、様々やり取りしたことがありますが、あんなにあてにならないもの無い。

考えはまとまりました。「財布が無かったら、最低でもホテル内の関係者のボディチェックをムリムリでも、やってやる」・・・「気合、気合」・・・なんて思って

タクシー降りて、フロントへ向け、ダッシュ・・・

ホテルの玄関を、壊れるような勢いで空け・・・

目指すフロントへ猛ダッシュ・・・

しようと思ったら・・・

玄関を空けたところに・・・前日の健太郎の試合、ボランティアでセコンドを助けてくれた「ウィンさん」が笑顔で立っていました・・・

笑顔で話しかけられました、がっ、今は相手にしている場合ではない、今は緊急事態

「ウィンさん」を半分無視し、フロントへ猛ダッシュしようと思ったら・・・

「ウィンさん」の手には、なにやら見覚えのある物が・・・






私の財布・・・

絶句・・・

なんで・・・

意味が全然分からない・・・



話をまとめると・・・

ホテルのレストランに財布が落ちていて、それを見つけたボーイさんが困っていた所に、偶然、このホテルの近所に住む「ウィンさん」が昼飯を食べに来て、ボーイさんは前日「ウィンさん」と私が一緒にいたのを覚えていたので、財布を「ウィンさん」に渡し、「ウィンさん」は、気付いて戻って来る事を予測し、ホテルで待っていてくれていたそうです。


感謝、感謝・・・

ホテルに感謝・・・

ホテルの名前は
13 コインズ エアポート グランド リゾート (13 Coins Airport Grand Resort)
http://www.agoda.com/asia/thailand/bangkok/13_coins_airport_grand_resort.html
ホテルの玄関前には、下の写真の謎のオープンカー???が、置いてあります。



ホテルの中にボクシングもムエタイも出来るリングが二つもある凄いジムがあります。元々ボクシング好きのレストランオーナーがやっているホテルなので、レストランの食事はとても美味しいです。安く泊まれる、最高のホテルです。
(以前泊まった時も、レストランで携帯電話を紛失したのですが(忘れすぎだろ)、部屋まで届けてくれました。)

そして、「ウィンさん」に感謝・・・

日本で遺失物を届けても1割取られる???のが相場だから、ホテルのボーイさんと「ウィンさん」に、お金をいくらか渡そうとすると・・・

「ノー、ノー、マイペンライ」とさっきまで乗ってきたタクシーに連れて行かれ、後部座席に押し込まれ・・・

「ウィンさん」に、「これは、南アフリカのお土産です」と袋に入ったTシャツを手渡され・・・

「なんで南アフリカのTシャツやねん」と、突っ込む間もなくタクシーはパタヤに向けて出発

ボーイさん、「ウィンさん」、本当にありがとうございました。







そして、パタヤ・・・
(ここからは、むかつくと思うので無理して読まないほうがよろしいかと・・・)


少し問題発生・・・

三泊四日の予定のうちの二日間は、タイの特別な日で、アルコール類を飲む事は、観光客の泊まるホテル内以外は完全に禁止だとか・・・飲み屋、レストラン、酒屋、コンビニ全てで販売禁止


しかし・・・

全然大丈夫・・・表面上禁止ですが・・・そこは観光地パタヤ・・・

探せばあるもんです。コーヒーカップでビールを出してくれる店、シャッター閉めて内緒で営業している店、中には堂々とビールやテキーラ
規則は破る為にあるもの???


禁酒の日なのでか分かりませんが、観光客も少なく、ビーチ、プールは貸切状態・・・
ビーチなんてマジで広ーいビーチに、客が二、三人




プールサイドでこんなお洒落なフルーツのカクテル飲んで、シーフードを、たらふく食べて




日本では見た事も無い、美しい野鳥とか、野良猫と遊び




大好きなパタヤの象さんとも戯れ






何年ぶりで、ゴルフ・・・

ゴルフは性に合わないのでやめてました。
日本ではマナー、格好等規則がありすぎ・・・
この日は格好もスコアも、なーんにも関係無し
こんな格好に、サンダルでゴルフですからねー・・・
日本でも、こういうゴルフならやっても良いのに・・・


で、夜店で買い物・・・



これオーダーキーホルダー・・・
一個、百五十円、もっと作ってもらえばよかったー


キーホルダーの無念はありますが・・・

何の無念も、いつもタイに行くと起きる数々のトラブルも何も無く、思いっきり楽しんで日本に、そして、山形に帰ってきました・・・とさ



















コメント (2)

チェンマイの試合・・・

2010-07-25 | TI山形ジムのニュース
やっとネットがつながりました・・・



こんな会場に・・・



こんな格好で入場して・・・(完全にタイ人)
タイ人に普通にタイ語で話しかけてられてたし・・・
(スポンサーの関係で好きな格好出来ないんです。スポンサーから支給のトランクス、ガウンを着させられました。)



こんなんなっちゃいました・・・

タイにしては珍しく、涼しい日だったんで・・・

なんとか判定で勝てましたが、やっぱ、タイでのタイ人は強ぇ-・・・

壮絶な流血戦で・・・
(キティ選手も左目上をカット)

試合中は健太郎のパンチがクリーンヒットしても、何の歓声も無かったのに、試合後の勝利のコールを受けた際は凄い歓声でした。
(タイ人みたいな顔がうけたのかなー・・・)



対戦相手のキティ選手は流石に「クリス・ジョン」とも2度も戦った経験を持つ、元WBFとは言え世界チャンプ、伊達では無かったです。

試合後の健太郎の談話・・・

「あんな強烈なストレートは今まで味わった事無かったです」
(年齢とともにスピードは落ちますが、パンチ力はそんなに落ちないですから・・・)

やっぱ、世界は凄い・・・


試合後、皆で御飯を食べたのですが、キティ選手は本当に真面目なボクサーで、氷の入った飲み物飲まないし、健太郎に今後のアドバイスもしてくれました。
(この辺の乗りは日本ではありえないです・・・試合後対戦相手と一緒に御飯を食べるなんて・・・)






ジム開設、苦節八年半・・・

やっと純粋な日本人???の、A級ボクサーの誕生です。










おまけ

チェンマイと言えば・・・

コメント

spot news.

2010-07-23 | TI山形ジムのニュース
KENTARO

6ROUND POINT WIN!
コメント (4)

チェンマイの計量・・・

2010-07-22 | TI山形ジムのニュース
健太郎マイモンコンプロモーション(一時的に改め、「KENTARO・SHOJI」)

明日のチェンマイの試合の計量

日本の試合の計量とは、だいぶ勝手が違いましたが・・・

無事に終了しました。

明日はやはり、野外リングです。





明日対戦の、キティ選手とツーショット・・・

どっちがタイ人だか・・・

「色んな人からこのボクサーはタイ人ですか?」と聞かれるし・・・

本人、妙に馴染んでマス・・・










チェンマイは美人さんが多くてビックリ・・・
コメント

海外行くのに、いくら持って行きますか?

2010-07-20 | TI山形ジムのニュース
ただ今、成田空港・・・


この男


財布に八千円しか持って来てません・・・


海外行くんですよ・・・


前途、多、多、多、多、多難・・・






(後日追記)

本当は五千円しかもってませんでした・・・
コメント

「サイコロの旅」より過酷な旅の始まり・・・

2010-07-19 | TI山形ジムのニュース
健太郎マイモンコンプロモーション(一時的に改め、「KENTARO・SHOJI」)の過酷な旅の始まりです。

詳しくは昨日の記事を・・・
http://blog.goo.ne.jp/tiyamabox/e/df2ec9f58d17bddeade25f8fc6d62507

今夜出発、山形から東京行きの深夜バス「オリオン号」
約六時間

東京駅から電車を乗り継ぎ成田空港
約二時間

成田空港からバンコクのスワンナプーム国際空港までは「デルタ航空」のエコノミー席
約六時間半

バンコクからチェンマイは車・・・これが一番の謎・・・
せめて、エアコン着きのバスであれば良いのですが・・・
約七時間以上
(十時間以上かかるなんて話もありますが・・・)

で・・・

元世界チャンピオンとボクシングの試合をして、

上記の順序を逆にして帰ってくる。


ホテルもどういうホテルかなんて分かっておません・・・


「水曜どうでしょう」の「サイコロの旅」より数倍、いや数十倍、過酷な旅になる事が予測されます・・・





「若いうちの苦労は買ってでもしろ」なんて以前書きましたが・・・

健太郎はいいですよ、若いから・・・





一人で行かせる訳にも行かないので・・・

若くない人も同行するんですョ・・・

多分、最初のオリオン号で、かなりやられると思います・・・

で、デルタ航空のエコノミーで、KO寸前までは追い込まれるでしょう・・・



とにかく「水曜どうでしょう」のメンバーさんのように楽しく、頑張ってきます








コメント (4)

健太郎の試合が全国生中継テレビ放送・・・

2010-07-18 | TI山形ジムのニュース
7月23日に試合を行う

「健太郎マイモンコンプロモーション」

の、試合が全国生中継でテレビ放送される事になりました。



午後三時から・・・


放送局は・・・


「チャンネルセブン」


そうです・・・日本での事ではありません。


タイでの話です。


でも、タイででも、全国生放送ですから凄い事です。

本来、そういう予定では無かったのですが、当初メインイベントだった世界タイトルマッチが延期になり、前座試合の健太郎の試合が放映されるようになったそうです。



で・・・

タイ側から言われた事・・・

「「健太郎マイモンコンプロモーション」と言う名前では困る」との事・・・

理由を問うと・・・

「日本人なのにタイ人みたいな名前だから」

・・・・・・・・

しかし、日本人とタイ人の戦いと言う事でテレビ局はPRするそうなので、納得。

ただの六回戦の試合なのに・・・

到着するタイのスワンナプーム国際空港にマスコミが取材に来て・・・(当然、タイのマスコミ)
(忍者の格好でもさせよっかなー・・・)

試合前日の計量の時は、大々的に記者会見も行われるそうです。
(ドラえもんの、きぐるみでも着させっかなー・・・)

日本のマスコミからは歯牙にもかけられない、ただの六回戦の試合なのに・・・
(やっぱ、相手が元世界チャンピオンと言う事も関係しているのかなー・・・)


日本では日本タイトルマッチでも有り得ない好待遇・・・



ここは一発、日本人代表として、タイで人気が得られるよう「気合」フルパワーで

「KENTARO・SHOJI」として頑張ってきます。



以前何かで見た事があるのですが、海外のテレビ放送もインターネットで見ることが出来るとか・・・
インターネットに精通されている方は、是非御覧ください。
出来たら、録画して頂ければ・・・

チャンネルセブンのホームページはこちら
http://www.ch7.com/news/news_sports_detail.aspx?c=4&p=14&d=82816



サブセコンド、応援団、応援希望の方は、23日(金曜日)午後2時まで、チェンマイの「メージョ大学」に集合してください。現地集合、現地解散となります・・・
タイではプロボクシングの試合は入場料が完全無料ですので御心配無く・・・






写真は・・・

海外で試合する時に必要な書類です。
(英語なので何書いてあるか、さっぱり分かりません・・・)

「JBC」に作って頂きました












コメント

驚異の回復力!

2010-07-17 | TI山形ジムのニュース
昨日の試合結果に添付した写真があまりに衝撃的だったようで、

お問い合わせ、お見舞い等の電話、メールいただきました

驚異の回復力を見せ...

多打魔鎖獅

次戦に向け、本日から練習を開始いたしました。

御心配おかけいたしましたが、全然大丈夫です。



コメント

多打の試合結果

2010-07-16 | TI山形ジムのニュース
東日本新人王トーナメント、ライトフライ級準々決勝戦

壮絶なドツキアイの結果、こんなんなっちゃいました・・・


「多打魔鎖獅」


ですが・・・




なんとか判定勝ち・・・





次は九月二十八日、準決勝...

技術は山形レベルですが・・・

気合は、世界レベルです






コメント

最高に美味いメシ!

2010-07-15 | TI山形ジムのニュース
明日の試合の為の計量を無事にパスした「多打魔鎖獅」です。


厳しい減量を乗り越え、久しぶりの満足な食事に満面の笑顔・・・

明日の試合後に、この満面の笑顔が出ますように・・・





現在五十代の、元世界ランカーボクサーの方と先日、一緒に御飯を食べていた時に聞いた話・・・

「俺はよ、今でもたまに現役の時みたいに減量するんだよ」

理由を聞くと・・・

「ここのメシも美味いよ、でもね、減量終わった後に食べるメシの美味さったらないよ、本当に美味いんだ。何食っても美味いんだ。最高なんだよ。あの快感を得る為に、今でも現役の時みたいに、「何月何日の何時まで何キロ落とす」と決めて、減量するんだ」

凄い人です。



でも・・・

身体に悪くないんですかね・・・
コメント

ニュートランクス御披露目!!

2010-07-13 | TI山形ジムのニュース



新しいトランクスが完成しました

いつも応援していただいております、ロイヤル商事株式会社様の経営されている焼肉屋さん「牛兵衛」様のロゴをお借りしプリントさせていただきました。

池袋を中心に関東一円、大阪にまで美味しい焼肉を、単においしさや居心地の良さを追求するだけでなく、おしゃれな演出や食材へのこだわりで提供されている「牛兵衛」様のホームページはこちら
http://www.royal-shoji.co.jp/food/


スリットの深い、かっこいいトランクスです。

御披露目は三日後の東日本新人王トーメント戦に出場「多打魔鎖獅」

七月二十三日にタイで試合する「健太郎マイモンコンプロモーション」も当然このトランクスで戦います。








コメント

ボクシング馬鹿が観る「ワールドカップ」

2010-07-12 | ボクシングの事
世界一のスポーツ・・・???

世界中に普及している、世界で1番メジャーなスポーツとは???

サッカーではないでしょうか・・・

では、2番は???

バスケ・・・自転車・・・陸上・・・ボーリング・・・???

ゴルフ・・・テニス・・・

いやいや、金が無いと出来ないスポーツだと思うし・・・

冬季オリンピックの種目では有り得ない事だし、日本で超メジャーな野球も有り得ない。

もしかしたら・・・

ボクシング???




 今では、日本でもメジャースポーツとなったサッカーも、今から三十年位前の日本では決してメジャースポーツとは言えませんでした。当然ワールドカップも認知度は低かったです。
 テレビ放映なんて殆どないし、ボクシングの方がよっぽどメジャースポーツと言えました。
 その中、唯一と言って良いサッカー界のメジャー選手「釜本選手」が、テレビに出て言い続けた事は「サッカーは日本ではマイナーだが世界で1番普及しているスポーツだ」「ボールが1つあれば出来るスポーツだから貧しい国の人、貧しい人でも出来るスポーツだ」「野球をやる事も考えたが、日本だけで有名なスポーツ選手ではなく世界中で有名なスポーツ選手になりたかったからサッカーを始めた」「ワールドカップと言う大会はオリンピックに匹敵する世界的なイベントだ」等々、野球を引き合いに出し、サッカーとは如何に世界的なスポーツであるかを言い続けた。
 今では、言うまでも無く、サッカーとボクシングの日本での認知度は天地の差くらいに広がりました。
 この三十年間で何がどう変わったか、誰が、そして、どういう組織がどのようにしてサッカーと言うスポーツを、日本でサッカーの地位を上げ、人気を上げ、競技人口を増やし、ファンを増やし、選手のレベルを上げていったのか、ボクシング界も見習うべきだと思います。
 「釜本選手」のように、ボクシングのメジャーな選手もテレビに出たら、ボクシングと言うスポーツが世界的に如何にメジャーで普及しているスポーツであるかを言う事が、ボクシング界の将来の為の第一歩になると思います。
 「ワールドカップ」と言う名前を、他のスポーツ競技が興行名等に「なんとかワールドカップ」なんて名前で行っても、所詮「ワールドカップ」と言えば「サッカー」からのちんけな拝借語だと思うように、「チャンピオン」「チャンピオンベルト」と言う名前を他のスポーツ競技で使われても所詮は「ボクシング」からの拝借語なんだと思われるようにならなければいけない。





「釜本選手」の言葉に感化され、ワールドカップを見続けて何十年になるか・・・

確か、ロッシが得点王になった時からずっと見続けています・・・

普段はJリーグやセリエA等、全然サッカーを見ませんが・・・

今も、ワールドカップの決勝を生でテレビ観戦しようと、睡魔と闘いながら、こんなたわごとを書いています。

NHKの教育テレビでワールドカップの決勝を見るなんていつ以来なんだろう・・・???

応援していた「アルゼンチン」が負けたので、日本に勝った「オランダ」を応援しようっと・・・


コメント

なんでも、初物は良いもんですョ・・・

2010-07-10 | ボクシングの事
先日、大変お世話になった「バンコク愚連隊」さんのブログに紹介いただきました。

http://blog.goo.ne.jp/bangkok_gurentai/e/4ffa676336df6ad6832602ce78d7eb32




「JBC」の方にも言われましたが、こういうケースは、前例が殆ど無いとの事・・・


「前例が無いから」と言って、前に進んで行こうとしない昨今の風潮・・・

最近、ボクシング以外の事でも「前例が無い」なんて事だけで断られる事態が数件・・・



過去の前例なんかにとらわれず、前進あるのみ

俺らが未来の為の前例になってやる




コメント

タイでの奇遇・・・1番会いたくないボクサーが・・・

2010-07-09 | たわごと
タイ王国・・・

この国との不思議な縁と言うか、度重なる偶然なんて事書いて・・・
http://blog.goo.ne.jp/tiyamabox/e/c1f23fca877954b858b860de79732d4c

世界タイトルマッチは延期になって・・・
http://blog.goo.ne.jp/tiyamabox/e/2c46524363ef4077b9737a892c43a509

変更になったタイでの試合予定の、ボックスレクの予定を見て、ビックリ・・・
http://boxrec.com/date_search.php?yyyy=2010&mm=07&dd=23

Kompayak Porpramook・・・

こ・・・コ・・・子・・・個・・・故・・・

コンパヤック・ポープラムック・・・だとー・・・



このボクサーとは過去に色々あったんです

「ロードワークしたいけどシューズが無い」

買ってあげました。

「グローブが無い」

買ってあげました。

「証明書用の写真が無い」

撮ってあげました・・・それが上の写真・・・

「日本語を覚えたい」

辞書を買ってあげました。

「日本語の学校に行きたい」

学校に行く費用を出してあげました。


しかし、結局は、日本に来ることは無く・・・


その後もこのボクサーがらみから始まり、何ヶ月間も何ヶ月間も何ヶ月間も、色々なトラブルに巻き込まれ続けました・・・



本人の名誉の為に言いますが、このボクサーが悪いのではありません。素直で良い子でした。
このボクサーとを仲介し、逃亡した輩がいたんです・・・


忘れ去りたい過去です・・・

せっかく忘れていたのに・・・

なんで数多くのボクサーがいるタイで、1番会いたくないボクサーと同じ日に試合なんて事になるかなー・・・

タイでの試合は選手、関係者等、全員で移動するので、嫌でも会う事になるんだろうなぁ・・・

バンコクからチェンマイ・・・バスで七~八時間位かかる行程だし・・・






まー、むこうは、全然気にもしていないのでしょうけど・・・

マイペンライの国だから

全然覚えてもいなかったりして・・・







コメント

タイの試合の承認書

2010-07-08 | ボクシングの事
再来週行われる、我がジムとして初の海外遠征試合


海外で試合するとなると、色々と勝手が違うもの・・・


公式試合として認めてもらうには、現地国のコミッション承認書が必要になると言う事で・・・


初めて知った事実が・・・

日本のプロボクシングには、コミッションは1組織しかありませんが、国によっては何組織もある国があると言う事

コミッション1組織につき一人のチャンピオンがいるとの事

だから、プロボクシングの、アメリカチャンピオン・・・聞いた事ない・・・

タイチャンピオン、インドネシアチャンピオン・・・だから何人もいるのか・・・
(日本でも、キックボクシングや空手の、日本チャンピオン何人もいるもんなー・・・)



で・・・

やっと、タイの正式(日本のコミッションの認めている)な承諾書が届きました。
(写真・・・どっちがタイ人だか分かったもんじゃないし・・・キティ選手はとっても真面目そうでエリート商社マンのようなたたずまいの写真・・・それに比べて、左の写真は

これで、再来週の試合が、日本でも公式試合となります。


暑さ、熱さに負けず、頑張ります。




コメント