TI山形ボクシングジム御隠居改め現役会長日記

ジムの公式HPはこちら→http://www.ne.jp/asahi/ti/box/

ゴールデンウイークの、お知らせ

2009-04-26 | TI山形ジムのニュース
通常営業は日曜、祝日が定休日となりますが、試合前のボクサーがおりますので

4月29日(昭和の日)

5月4日(みどりの日)

5月5日(こどもの日)

5月6日(振替休日)


は、午後四時~午後六時まで営業いたします。

見学者も歓迎です。







コメント

こっからです!

2009-04-17 | たわごと
北日本の、ここ山形では・・・

今が桜、満開です(場所により多少違うとは思いますが・・・)


北日本のプロボクサーは、冬期間、雪という難敵と戦います。

ロードワークするにも・・・

ジムに通うにも・・・

難敵です。


つい最近まで雪がふってましたが・・・

桜が咲けば、難敵も退散

北日本のプロボクサーは、こっからです



コメント

対戦相手変更のお知らせ

2009-04-13 | TI山形ジムのニュース
先日お知らせした・・・
http://blog.goo.ne.jp/tiyamabox/e/91b0d8bb05c8e28dfe818b7657465bee

周 藤伊のデビュー戦の対戦相手、西岡 佑太選手が負傷により、対戦相手変更になりました。

試合場所等は変わりありません。



「ルーキーズKIGENカップ」

日時 平成21年5月10日(日曜日)午後2時試合開始 
 
試合会場 「扇橋会館B1ホール」東京都足立区


ミニマム級4回戦
周 藤伊(TI山形)  岡田 拓真(古口ジム)二戦二敗

フライ級4回戦
多打 魔鎖獅(TI山形)  平 龍太郎(石神井スポーツ)




プロで二戦のキャリアの差は練習で埋める



コメント

ドラえもんでビラ配り・・・

2009-04-11 | 宣伝
新年度・・・

入会者募集の為に・・・

最寄りの「北山形駅」の前で早朝から・・・



練習生会員の有志Y君が・・・

「ドラえもんの格好でやりますよ

と言うことで・・・入会者募集のビラ配り




女子高生・・・大うけ???

半笑いで通りすがられる中



写メとられまくるは・・・




数百枚のビラを配りました。


入会者、募集しています。

ボクシング

楽しいッすよ





コメント

二人同時デビュー戦、決定!

2009-04-07 | TI山形ジムのニュース
今年二月にプロテストに合格しプロボクサーとなった我がジムのプロボクサー二人のデビュー戦が決定いたしました。

ビータイトプロモーション主催

「ルーキーズKIGENカップ」

日時 平成21年5月10日(日曜日)午後2時試合開始 
 
試合会場 「扇橋会館B1ホール」東京都足立区


ミニマム級4回戦
周 藤伊(TI山形)  西岡 佑太(石神井スポーツ)

フライ級4回戦
多打 魔鎖獅(TI山形)  平 龍太郎(石神井スポーツ)

奇遇にも二人とも「石神井スポーツジム」さんのボクサーとの対戦となりました。

試合まで約一ヶ月、周が18歳、魔鎖獅が19歳と二人ともプロボクサーに成り立てのピチピチですが、猛練習してデビュー戦を飾れる様頑張りますので応援宜しく御願い申し上げます。




コメント

世界挑戦!ポンサワン!

2009-04-03 | ボクシングの事
一ヵ月半位前に、こんなことを書いていて・・・
http://blog.goo.ne.jp/tiyamabox/e/7e62887c7d183b9a77c8dad629340a67

タイのボクシング事情を日本語で詳しく紹介されている「バンコクぐれんたい」様のブログで・・・
http://blog.goo.ne.jp/bangkok_gurentai

明日、メキシコでポンサワン選手が、WBCライトフライ級チャンピオンのエドガー・ソーサ選手に挑戦する事を知りました。

ポンサワン選手とは何かと縁がありまして・・・

約七年半前・・・

当時、ポンサワン選手は現役のムエタイ選手で、世界最高峰ルンピニースタジアムチャンピオン。

ムエタイでは、あまりにも強すぎて挑戦者が現れず、バンコクの「マイモンコンジム」でボクシングに転向する為の練習をしている所でした。

「マイモンコンジム」には、通称「ビップルーム」と言う個室が6部屋あり、私の隣の個室にポンサワン選手も寝泊りしていました。
(「ビップルーム」とは名ばかりで、テレビもエアコンも無く、ただの個室で、しかもトイレは共同トイレ・・・あのトイレ、今思い出しても・・・食欲が無くなる

寡黙なポンサワン選手の個室は静まり返り、隣の私の個室はといえば、連日こんな状態・・・
http://blog.goo.ne.jp/tiyamabox/e/b26bc223df082468ad5fcf0535239d56

試合がちょうどアメリカの同時多発テロの直後だったんですが、連日、ボクシングのフットワーク、ボクシング独特のパンチのコンビネーション、そして1ラウンドKO勝ちする為の猛練習をしていました。

バンコクのナショナルスタジアムでの試合、メインイベンター、ディンカウゼン選手。
セミに、故ディーデン選手、

そしてセミ、セミで挑んだポンサワン選手のボクシング転向最初の試合結果は1ラウンドKO勝ち。
ミニマム級とは思えない迫力とパンチ力で、「将来世界チャンピオン間違いなし!」と思ってました。
(この時、学んだコンビネーションを我がジムのKと言うプロボクサーに伝授したら、ものの見事に決まり、1ラウンドKO勝ちした。なんてことも・・・)


数年後・・・
http://blog.goo.ne.jp/tiyamabox/e/61fae4eb355dfc384cfa979470f3cefa

奇遇にもこの試合の、セミで試合したのがポンサワン選手で・・・

久しぶりに試合を見ました。

勝つには勝ちましたが・・・デビュー戦の時よりも・・・なんか迫力が無くなったような・・・

試合後、話したら・・・いろんな不満な状況があり、練習に集中できないとの事だったのですが・・・

明日の世界挑戦、強豪相手ですが是非、頑張ってほしいです。




一ヶ月半前の過去記事に「世界戦やるやると言われながら実現せず」なんて書いていたのですがのBoxRecで調べてみたら・・・
http://www.boxrec.com/list_bouts.php?human_id=67384&cat=boxer
2度も挑戦してました・・・








コメント (2)