お茶のある生活

富士のふもとのお茶屋“小野園”の若女将がお茶を楽しむ生活の提案をしています。日常生活のエピソードや一期一会の大切さ・・・

玉穂小学校で「日本茶教室」

2010年06月19日 14時03分44秒 | 日本茶教室
6月18日 玉穂小学校での日本茶教室をご紹介

3学年87名を前半、後半に分けて行ないました。

まず初めに、自分たちの知っているお茶の名前を聞きました。
煎茶、緑茶、ほうじ茶、麦茶、プーアール茶、玉露などなど・・・ビックリするほど知っていました。
もちろん、後半のクラスからは、ペットボトルの商品名が3つほどででてきました^^

そして、ペットボトルのお茶を取り出して色当てをしました。
巻かれているフィルムに錯覚にして、あれこれと・・・
「今回はこの色のお茶ではなく、きれいな緑色の水出し煎茶を作りましょう」
という話からスタートです。

①水出し煎茶って何?!
 手軽に美味しい水出し煎茶を作って飲みました。

②お茶って美味しい!!
 急須でお茶を淹れました。

③日本茶っていろいろあるね!!
 煎茶

棒茶 

粉茶 

焙茶 

玄米茶

粉末緑茶など・・・実際に触って、香りを嗅いで、食べて いる子どもたちもいましたよ^^

飲んでみたいお茶を自分で選び、最後はお茶会をしました。
お茶菓子は、京都の和三盆「紫陽花と鮎」

お土産は、小野園の水出し煎茶ティーバック(1ℓ用)を渡しました。

大喜びの小野園の「子ども日本茶教室」でした^^
コメント

小野園「お茶のある生活プロジェクト」

2010年06月17日 23時59分27秒 | 日本茶教室
2011年に創業100年となる小野園では、
日本の味と香りを伝えるため「お茶のある生活」をテーマに独自の日本茶教室を開催しています。

子ども日本茶教室は、2005年に御殿場西保育園から始まり、
現在では、保育園、小学校等で多くの子どもたちにご参加いただいいています。

様々な場面でお茶のあり方も変わってきましたが、子どもたちが大人になった時に
どんな時代になっていたとしても、日本古来のお茶は変わらずにありたいと願っています。

将来「静岡県人」として活躍していく子どもたちには、「本物の味」を覚えてほしいと思います。

・・・・・ということで、明日から今年度の子ども日本茶教室が開催

6月18日(金)  玉穂小学校3年生(87名)が参加^^

7月 9日(金)  御殿場南小学校4年生(約160名)

  12日(月)  印野保育園年長組(18名)
  
  15日(木)  御殿場西保育園年長組(約40名)

その他にも企画中

明日は、7時30分に玉穂小学校へ・・・・ボランティアの皆様よろしくお願いします^^

 
コメント

どうにか・・・・

2010年06月17日 01時37分20秒 | わたし
大変お待たせして、申し訳ございません
お預りした生葉の製茶加工(真空パック)も終えて、やっと引渡しの状態です。

まだ受け取りにいらしてない小野園のお客様、
是非お早めにご来店くださいませ

加工が終えてお中元へ・・・・
気持ちは焦るばかりですが、スタッフ一丸となって準備を進めていきます。
う~ん、ここが頑張り時でしょうか?

例年通りのお中元DM発送を予定していますので、しばらくお待ち下さいね^^


私の仕事も推されることばかり・・・プライベートも・・・・
今週中には、ペースを取り戻しておこうと思っています。
コメント

元気ですよ^^

2010年06月10日 01時51分43秒 | わたし
ブログの投稿をしないままご心配をお掛けしました。

今年の新茶シーズンはかなりの遅れ気味です。

例年ならばここで一息ついて、お中元シーズンへ・・・となるのに、

小野園の店内はバタバタ・・・

未だに、加工客の皆様へお預りしたお茶を仕上げて、引き渡しをしています。

おばあちゃんは5日~旅行に出掛け、私はパワー全快の日々

まだまだ気が抜けない毎日・・・・事務所に座る暇もありません。

でも元気だから、心配しないでね^^

コメント

明日は・・・・やっとお休み

2010年06月01日 18時58分09秒 | 小野園のオススメ
4月22日(木)から働き続けて41日間

やっと明日は定休日

貴重な休みなので、あれこれやりたいことばかり・・・

かなりのハードスケジュールになっていますよ。

体を癒すより、心の癒しでしょうか?

コメント