シャオリン共和国

社会人4年目のシャオリンのブログです。日常生活等について書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

一年総括と来年の目標など

2005-12-30 01:31:28 | 雑記
一年を振り返るとなると、どうしても後悔しがちなものにですが、
その趣旨よりは、前向きに書くことにしました。
また来年がんばろー。


>>学業
去年ほど勉強時間を割いていない気がします。
学習態度もあまり熱心でない。要反省。
もっと本読め、というところ。
ゼミで発言するのに怖じ気づかなくなったのが収穫。

>>友達付き合い
増えた。今年最大の収穫。
以前と比べると、比較的喋れるようになった気もします。


>>バイト
ハードなものから、一転虚無いところへ。
気を楽にして働けるし、
あの選択は間違ったものじゃなかったと思っています。
まぁ、前のバイトでもいろいろと学んだことも多いですが。。

>>将棋部
僕なりに精一杯頑張った結果ですが、
道半ば、といったところ。
棋力的には4回生の強豪が揃っていた去年と比べると落ちたものの、
今年の春の時点よりは平均的に強くなっています。
去年と比べて改善されたところもあれば、
一方で新たな問題も生まれていて、損得は微妙。
でも、2回生間の結束は強くなった気がします。
来年に向けて勝負ですね。

課題は各人の棋力を伸ばす、
もっと将棋に触れる時間を増やす、
部員同士が接する時間を増やす、
もっと外の大学に対して積極的にアプローチする、
というところでしょうか。
強い新入生が入ってくるのに期待するのは当然のこととは思いますが、
そもそもの前提として、
今の部全体がレベルアップしていかないと、と思います。
なぜなら、環境が良くないと、
強い人はなかなか入ってくれませんしね。
と、いうわけで今の1、2回生の成長が重要。。


>>将棋
ようやく将棋が「面白い」と思えるようになった一年でした。
少しづつだけど、勝てる将棋も出てきました。
ただ、5月まではよく指していたものの、
夏以降からは僕個人の将棋の活動はかなり疎かでした。
あんまし熱心でなかったし。
王座戦見てから意識が少し変わりました。
来年は今年以上に忙しいですが、
それでもちょっとずつでもいいから、
勉強するように心がけたいです。


>>連盟理事
僕なりにやってたら、いつの間にやら理事長内定。
いろいろと反省すべき点は多かったとは思いますが、
凹むということは避けているつもり。。
次に改善すればよいのだ、と考えるようにしています。

理事の体験はいろいろと勉強になりました。
王座戦見に行けて大満足だし、
やってよかったなーと思います。
親はいい顔してませんがw

課題はパソコンスキルの上昇。

来年はもっと学生棋界の広報活動やりたいです。


>>PCゲーム
やり過ぎ。今年は自粛の方向で。
ゲーム自体は無駄じゃないけど、
日々の活動に支障きたしちゃいけませんよねぇ(ぉ
コメント

なんだかんだと長文に

2005-12-30 00:49:23 | 雑記
王座戦が終わって、ウェスタンの集まりを覗きにいってから、
この3日間ろくなことをしていない気がする・・・
こうぼーっと過ごす様、空虚感を
すぽんじ用語で「虚無」と言うのですが、
まさしく虚無以外の何者でもない3日間でした。



・・・それはそうと、
年賀状の作成にようやく取り掛かりましたw
てか、これじゃ元旦に届かないですよね。
なまけもので申し訳ございません。。

今の時点で30枚強は書けたのですが、
あと10枚くらい残ってます。
各人のコメントをどうするかが一番悩むんですよね。うーむ。
明日ぱぱっと仕上げてしまうことになりそうです。



今日のじょんいる杯は1回生のしか君と。
取らなくていい歩を取ったり、
相手の急所を攻めなかったりしたため、
中盤からいいところなく、
最後は自滅。
虚無虚無と負けてしまいました;
読みと終盤の寄せの能力を鍛えるのが
現時点での優先課題ですかね。



王座戦のことで何か話題が無いか、
ネットをさまよっていたところ、
学生棋界では有名な方のブログを発見しましたので
ご紹介します。ぺんぺんぐいん
ブログ中の筆者の方の意見に共感して、
思わず見入ってしまいました。
ブログのチェックリストに追加しますw



あー。なんだかんだと、
結局今日もほとんど全く勉強できませんでした。
他の友達でわき目もふらずに勉強している姿を見かけたりすると、
僕は何してるんだ、といたたまれない気分になりますね。
よーし、今日からしばらく将棋以外のゲームは自粛。(将棋もやや自粛)
うん、明日は本を読んで、
ノートでもまとめよう。
コメント

「あの音楽って何?」といった類の質問は受け付けておりません

2005-12-28 23:51:25 | 将棋にまつわる話
和室で久々に将棋しようと思ってたら、
何でも今日から学生会館が休みとのことで。
盤駒時計を取り出せず窮したため、
Ko邸で指すことにしました。
突然の訪問申し訳>>Ko

で、Ko氏と指してみたら、
彼のパソコンから流れていた音楽が彼の思考を狂わせたのか、
中盤で何故か必勝形になってしまい、
Ko戦初勝利となるかと思ったら、
寄せ方を誤って糸冬。
おそまつさまでした。

ちなみに、彼はかみせ氏に危なげなく勝ってたし、
おなかさんとも途中から逆転していました(これは終局まで見ていないですが)。
やはりあの音楽が彼を惑わせたのだろうか。
謎は深まるばかりである。



あ、来年分の年賀状は少し出すのが遅れそうです。
ご了承下さい>>宛先ALL

勉強もしなきゃねぇ。
コメント

ウェスタンvs市大

2005-12-26 23:34:10 | 将棋にまつわる話
今日は昼からウェスタン(学生棋界OBが中心のサークル)と
大阪市立大学の交流戦が行われ、
僕も縮図の押し売りもかねて覗いてきました。
すると、とよじんさんに「こんな機会そうそうに無いよ」と、
いつの間にか市大側のオーダーに名前が載っていて、
指すことになりました。

一局目は(何故かOB扱いの)D志社の飢え夜麻さんと。
筋違い角でぼこぼこにされてしまいました。しゅん。
でも、筋違い角のことについていろいろと教えて頂きましたので、
大変勉強になりました。どうもありがとうございます。。
二局目は市大OBの菊川さん。
相振りから、矢倉に組んでいるうちに遅れを取り、
金無双で先行をかけられるという作戦負けに。
ところが相手が秒読みに入ってから間違えたため、
カウンターを食らわせて何とか勝てました。ふぅ。

その後はとよじんさんが仕入れたボードゲームをやっているうちに、
日も暮れたので焼肉のお店へ。
酒が入ってから、段々と周りのボルテージが上がって大騒ぎ。
僕もかなり異常なテンションになっていた記憶があります。
ご迷惑をおかけしていたらすみません。
それにしてもUさん飲み過ぎでは・・・

いつの間にか3時間。
お開きになった後、慌てて帰宅しました。
一部の方々は徹麻へと向かったようです。

この会ではいろんな方々とお喋りする機会があって、
とても楽しかったです。
また今後もこういった機会に参加できたらいいなぁ。


それはそうと、
縮図を買ってくださったKさん、
どうもありがとうございまーすw
コメント

十傑戦、女流名人戦

2005-12-25 18:49:44 | 将棋にまつわる話
12/24、25に行われた
十傑戦、女流名人戦の模様をまとめ。

関西理事は女流戦を担当しました。
トラブルも無く、スムーズに進行していったと思います。

女流名人位で平成14年度から続いて石内奈々絵さんが制覇。
予選で敗れる波乱があり、どうなるかと思いましたが、
やはりさすがアマ女王です。

十傑戦は立命館大の鈴木雄貴さんと禰保拓也さんが決勝で当たり、
女流戦の進行中もどうなっているか気になっていたのですが、
他の棋戦が終了してからもずっと指され続けていましたので、
途中から観戦。僕がこれまで見てきた中でも、
これほど夢中になって見た対局はありません。

禰保さんが決めたかと思いましたが、
結局2時間半に及ぶ熱戦は鈴木さんが制し、
学生王将の地位を手にしました。

王座戦は関西勢が制覇することは叶いませんでしたが、
こういった個人戦で制覇することができて、
関西の意地を見せることができたと思います。


全ての棋戦が終了し、会場を片付けてから、
祭りの終わった後のような心持ちがしました。
長丁場で疲れましたが、
学生将棋の醍醐味を見ることができて楽しかったです。
また来年はどんな結果が出るのでしょうか。
コメント

王座戦最終日

2005-12-23 18:26:23 | 将棋にまつわる話
この日から今年度の縮図の販売を始めました。
売り上げはまずまず。機会を見つけて売っていきたいと思います。

結果を書いておくと、
東京大学が優勝。
その最終戦の京都大-東京大の時に、
京都大のとある選手が去年に引き続き面白い格好をしてくれました。
何でも対戦相手がぜひ、と望んだそうで。。
あの姿を見ただけでも、王座戦に来てよかったと思いますw

王座戦に来て良かったともう一つ思ったのは、
あの会場の雰囲気を味わえたことです。
一度でもあの場所で
将棋を指せたらどんなにいいだろうなぁ、と思うのも、
無理もないことだと思います。
ぜひ一度会場に足を運んで、
あの空気を味わってもらいたいですね。
お金はかかりますけどw

うちの大学の部員が、あの場所で、
関西の代表として将棋を指せたらどんなにうれしいだろうか。。
たとえ10年、20年先になるかもしれなくても、
いずれは果たしたい夢ですね。
コメント (2)

トラブル続きの王座戦

2005-12-22 23:58:15 | 将棋にまつわる話
会場に着いてとよじんさんから話を聞いてみると、
前日にオーダー表を巡るトラブルがあり、
大会開始が3時間遅れた、という話がありました。
詳しくは12/21の鶏肋日記に書いてありますので参照。

その話があった後、とよじんさんから、
「こんな時君ならどう解決するかな?」と聞かれて、
何と答えるべきかとまどってしまいました。
もし、来年こうした問題が関西であった時は、
僕は立場上、瞬時に答えを出さないといけません。
その責任の重さを痛感します。
トラブルにどう対処していけば良いのか。
僕らの世代でも課題になることでしょう。


そして、この日も、
オーダー交換の時に、うっかり一人をオーダーから切り忘れて、
8人出場するといった事態が起こってしまいました。
最終的には、8人の内で出場しない選手をくじで決定することで解決しました。
しかしながら、これまでのこうしたトラブルが、
今回の大会の結果に少なからず影響の及ぼしてしまったように思えます。
残念でなりません。

夜の理事会では、そのオーダー問題のことについて話し合われました。
理事同士の話し合いでは、
オーダーの追記は認めないように規約を改正すべきだという意見で
ほぼ一致したと思いますが、
各地区の大学の意見を汲んでから、
来年度の学生名人戦の時に結論を出すことになりました。
その他、各地区の会計報告の提出を義務づけること、
関西地区に全日本学生将棋連盟の副理事長を置くことが主要な議題となりました。
てか、関西地区に置くとなると、
僕がやることになりそうですね・・・
全日のHPの作成、その管理が主な業務になるようです。



そして、この日は、
去年の王者の立命館が2敗して優勝争いから後退。
全勝は京都大、慶應大、東京大の3校で争われることとなりました。
様々な波乱に満ちた一日でした。
コメント

雪国へ?

2005-12-22 23:09:03 | 将棋にまつわる話
この日の王座戦二日目から、
運営の手伝いに行くことになりました。
ちなみにこの日には全日の理事会も行われ、
その場で次期理事長も顔を出すことになっていました。
いつもの大会と比べると、少しばかり緊張しますね。

前日のお酒の影響は出ていないようでスムーズに起床し、
無事出立。
難波から近鉄に乗車して、
四日市までのルートとなります。

電車の中で昔の縮図を読んでいたら、
いつの間にか周りは雪景色に。
その時は特に何も考えていなかったのですが、
四日市に近づくにつれて吹雪いてきて、
結果、電車の運行にも影響が出ました。
20分遅れで四日市に着いた頃には、
大雪で萎えました。

重い荷物をふぅふぅかついで、
ようやく宿泊先のサンルート四日市に到着。
さっさと荷物を置いて、王座戦の会場へ向かいました。

会場に着いてみると、何やら事件が起こった模様。
続きはまた次回。
コメント

忘年会

2005-12-21 23:41:47 | 将棋にまつわる話
この日は部の忘年会&役員引き継ぎ式。
15人も揃ったの久しぶりですね。
和室に部員が集まってから、
去年使ったキムチ鍋のお店へ。

酒豪が揃っていた去年と比べて、
今年はかなり紳士的な飲み会でしたか、
お酒が入ると、
その人の隠された一面が見えてくるもので、
なかなか面白い飲み会でしたw
約一名がお酒を飲み慣れていなかったか、
日本酒の飲み過ぎでトイレに駆け込んでひやっとしましたが、
事なきを得ました。
しかし翌日王座戦の運営に行くのによく飲んだなー。
いやー、楽しかった。

ちなみに
新役員ですが、以下のようになります。
部長、幹事:かみせ
副部長、連盟理事、渉外:しゃお
文総担当:しもじ
会計:才川
HP管理:Ko
来年も頑張っていきます。

翌日に王座戦の運営の手伝いがあったので、
二次会には参加せずに、帰宅。
翌日に備えました。
コメント

修羅場

2005-12-18 15:21:45 | 雑記
課題山積み。
今日のじょんいる杯は延期させてもらうことにしました。
こしみずさんすみませんm(_ _)m
コメント

分岐路

2005-12-17 23:44:06 | 雑記
来年度のゼミの選考期間に入りました。
半年間見学してきたIゼミを受講するのが、
これまでの流れとしては自然だとは思うのですが、
他の国際関係論などのゼミにも興味があり、
どこのゼミを選考するか迷っています。
この選択が残りの大学生活に
大きな影響力を及ぼすのではないかと思うと、
安易に選択していいのかなーと、
なかなか決断を下せません。
明日はしばらく悩むことになりそうです。


王座戦の手伝いで四日市に行くまでに
仕上げないといけない課題がいくつかあるので、
それも終わらせないと・・・


そうそう、今年の年賀状は、
去年よりは少なくなりそうです。
代わりにメールで済ます方もいるかと思いますが、
それはご容赦のほどを。。
コメント

中飛車最強

2005-12-14 23:59:52 | 将棋にまつわる話
今日は和室で
しもじ氏とフタマタさんに
中飛車で勝ったので記念に。
一度言ってみたかったセリフの一つです。も。


・・・ちなみに将棋の内容は
しもじ戦は受けまくってチャンスを伺っていたら、
攻めを誤ってくれたので、一手差勝ち。
フタマタ戦は序盤で作戦負けになって、
飛車を成りこまれないように受けつつ、
玉頭から無茶苦茶していったら勝ってしまいました。
まぁ、両氏とも僕に気をつかってくれたのか、
何故か居飛車で来てくれたから中飛車指せたのですが、
相振りにされるとどうしようもなくなります。
振り飛車党の皆さんは
僕と指す時は飛車を振らないで下さいねw


それはそうと、
今日は朝から頭痛がひどくて
とてもまいりました。(・・;
モチベもダウンして、
学校を休もうかとちらっと考えましたが、
教養科目は出席取ってるし、
行政法は休むと後々しんどいので、
結局我慢して授業に出ました。
昼くらいからはマシになったので助かりましたが、
頭痛の原因はよく分からず。
寒かったせいか、やや気がふさぎがちのせいか。
何とかならないかなー。
コメント

12月の予定

2005-12-14 00:24:55 | 雑記
12/16(金)夜:友人と忘年会
12/17(土)13:00~18:30将棋バイト
12/21(水)18:00~将棋部忘年会
12/22(木)~25(日)王座戦、十傑戦運営手伝いで四日市へ
冬休み突入。
12/31(土)13:00~18:30将棋バイト

そろそろ年賀状書かねば。
コメント

今年は雪は降らないのかな

2005-12-13 23:43:30 | 雑記
昨日以上に寒い。萎え。
でも、この時期は不思議と勉強がはかどりますね。


それはそうと、
3回生からのゼミの公募の時期に入りました。
同時にゼミの見学期間へと入りました。
今日は結局見に行きませんでしたが、
またどこか見学に行こうかと考えています。

後期から見学してきたIゼミを引き続き取ることにするか、
他のゼミも視野にいれるか。
少し迷ってるのですよねぇ・・・
どこのゼミに入るか、というのは
大学生活の一つの大きな分岐点な気がします。
慎重に選ばないといけませんね・・・
王座戦へと旅立つ前に結論を出したいですw
コメント

来年の縮図は僕が製作のメインになるのか・・・

2005-12-12 23:58:40 | 将棋にまつわる話
授業が終わった後、市大のBOXに出向いて
縮図の最終校正作業を行いました。
この校正が終わったら印刷所に回すようだったので、
少し気合を入れてチェックしました。
すると、既に2,3回見たはずのところでも、
意外と間違いがあるものですね(ぇ


それはそうと、今期の縮図製作の経緯。
今期の縮図は、
「縮図っていつ出るんですか」と聞かれた時に、
理事のTさんが「王座戦までにはできるかなぁ」
と言ったことで、
「じゃあやってみるテスト」と、
王座戦までに作ることが目標になりました。
それまでの棋譜集を縮図に統合し、
いろんなアイデアを詰め込んでいったことなど、
初めての試みもあって、間に合うか微妙な情勢でしたが、
とりあえず原稿は何とか間に合いました。


200ページを超えるページを読み終えて、
本日の業務終了。
あとはとよじんさんが1ページ程追加して、
印刷所に原稿を送るのみ。
12/21からの王座戦の時には売り出す予定です。
何とか製本が間に合うことを祈ります。
印刷が仕上がるのが待ち遠しいです。

ちなみに、現理事長のとよじんさんは、
平成15年度縮図から、
足掛け3年分の縮図を作ったことになります。
今年度は分担して作業したところもありますが、
大半は彼が編集作業をしてきました。
そんなご本人も理事生活の集大成となる
縮図ができたんじゃないかという自信作です。
ぜひ皆さんも一つ手にとって読んでみて下さい。
コメント