トミーのブログ

園芸研究家(園芸家) 富山昌克(トミー)が日々に感じたことや書き留めておきたいこと。

『トミーのブログ』のルール。

2006年04月30日 23時52分22秒 | はじめてご覧になる人へ


■『トミーのブログ』における凡例

 ●この Blog は、あくまでも、
   しがない園芸家が行う『一個人としての思考実験』です。
 
 ●ある団体やある園芸番組等の(思想的)背景とは全く関係ありません。

 ●特定の人物・作品・思想・宗教などを
   批評・批判することは意図していません。

 ●適宜さかのぼって修正・改稿することがあります。

 ●文中の敬称を略することもあります。

 ●事実誤認等がありましたら、
   弊社PCメールまでご指摘いただければ幸いです。

■上記のような『トミー流ブログの前提ルール』で投稿を行っています。

あくまでも『トミーの個人的思考実験』です。
 突然、ブログを辞めてしまうことも考えられます。

現在までは、
 テレビ・雑誌・著書・講演・講習・文化センター・講義などで、
  トミーをご覧になった方々や教え子さんに対して、
   『映画のメイキング』みたいな位置づけで行っています。

今後は、ブログの方向性・質が変わるかもしれません。

むやみなアクセス数アップのためのブログ演出を行うつもりはありません。
 マスコミ関係の仕事をしているため、ある程度の演出は理解できます。
  どのような場面で視聴率がアップするか、経験上わかるのです。
   当初、テレビとネットとの違いをリサーチする意味合いもありました。

しかし、皆様から寄せられるコメントは暖かいものにあふれ、
 ボク自身が驚いています。本当に感謝しております。
  本当にネット社会でも何か貢献できるものが
   あるんじゃないかと感じています。

■個人的な記録なので、
  ご覧になった方々と論議するつもりはありません。

ですから、コメントを書いて下さる場合、

第3者に対する誹謗・中傷に関するものは絶対にご遠慮ください。

それが、
 例え
『トミーを想うあまりに生じた感情』であっても、ボクは望みません。

■トミーは物書きとして、最低のルールとして以下のことを守っています。

その0:いつも『前向き』が大前提。
その1:他人への誹謗・中傷という気持ちを持たない。絶対に書かない。
その2:商品に関する評価は安易に書き残さない。評論しない。
その3:人間の醜い感情(怨み・恨み・憾み、羨み、妬みなど)を書かない。
その4:反社会的なことを書かない。善意を呼び起こさせることを書く。
その5:後ろ向き、かつ否定的なことを書かない。悪意は持たない。

それでもボクもただの人間なので、過ちを犯すことがあります。
 その時は、直ちに訂正して、皆様に素直に謝ります。

これは、ボクのブログで、ボクが決めたルール。

■このルールを守れない方は、
 『一個人としての思考実験』にご参加しないで下さい。

時折、

皆様からのコメントのなかで、
『うらやましい』というような表現を頂くことがあります。

あくまでも単純に『いいなあ~』という感情で発した単語であると、
 重々理解しておりますが、それでもボクは悲しくなります。

うらやましい
  →『うら』は心を表し、『やまし』は病む感じであるという意味。

うらやましいとは、
・他の様子を見て、自分もそのようにありたいと思う気持ち。
・人の境遇・資質などが自分よりよいのを見てねたましい気持ち。

うらやむ(羨む)→『心(うら)病む』の意。

皆様にうらやましがってもらうために、
(皆様の心が病んでもらうために、)
  ブログを書いているわけではありませんから、
   こんな否定的単語にも反応してしまうトミーがいるのです。

■何気なく使う単語のなかにも、『気』が存在しているのです。

みなさんがご覧になると、理解しがたいと想うのですが、
 『言葉は言霊』なんです。言葉に宿っている不思議な霊威があるのです。
  古代、その力が働いて言葉通りの事象がもたらされると信じられたと
   されますが、ボクもその善し悪しのイメージを感じています。

ボクは絶対に『否定的な表現を使った否定的な内容』を書き遺したくないのです。
 『人間の一番ひどく醜い悲しい感情』を、ネット社会に遺したくないのです。

ブログ内で酷い感情的なコメントに出くわしたり、
 第3者に対する、配慮に欠けた表現に出くわすと、
  とてもとてもとてもとてもとても悲しくなります。
   「ブログを辞めてしまおう」と思ってしまいます。

第3者に対する酷い表現をカキコされた場合、
 その第3者さんがご覧になった場合をお考え下さい。
  ひどい汚いお言葉・気持ちには、『悪い気』が存在します。
   『悪い気は移行します』。最終的にはテロ、戦争まで発展します。

ネット社会は、酒の席ではありません。
 悪口を言い合う場でもありません。
  ちょっとした気の緩みで、
   第3者に対する配慮の欠けた言葉をカキコされると、
    その言葉は一人歩きします。

ボクのことを想ってカキコして下さる気持ちは、大変嬉しく感じております。
 しかし、ボクを想う気持ちのあまり、第3者に対する誹謗・中傷など
  カキコされることは絶対にボクは許可できません。

コメント欄は、ブログに遊びに来られる方々が自由にご覧になられます。
 たくさんの方々がご覧になることを考慮して、
  言葉を選んでコメント頂ければ、幸いです。

■お馬鹿なこと(被り物・オヤジギャグなど)をして、
  一人遊びしているトミーをそっとしておいてください。

遊びに来られる皆さんと、論議するために
 この『トミーのブログ』が存在しているわけではないことをご理解下さい。

ボクは公共○送に出演させて頂いている限り、
 公明正大に生きていくことが望みです。

社会に少しでも貢献していきたいと心から望んでいます。

皆様の大切な受信料のほんの一部を出演料として、
 頂いている限り、皆様に心から感謝して、
  ボクは園芸という世界で、
   社会貢献したいだけなんです。

このような『トミーの心中』をご理解ください。

■トミー哲学
普段、発する単語を意識して、『前向きな言葉』を使うと、幸せになれます。
自分に『誇り』を持つと、幸せになれます。
自ら『善意』を持って、人に接すると、幸せになれます。

『幸せ』って、自分が発する『言霊の善し悪し』に
  多大に影響していると想うのです。

頑張って、みんなで幸せになりましょうね。
コメント (9)

寄り道ちゅう

2006年04月30日 18時32分44秒 | トミーのひとりごと
無事、講習も終わり、
寄り道ちゅう~。

ベランダ菜園子?(名前間違っていたらごめんなさい)さんご夫婦?が遊びに来てくださいましたよん。あれっ?カップルだったらどうしよう?すっげい~美男美女ですよい。いいなぁ~。

前回の三人で撮影したプリントがでかくておどろきました。お店のサービスで講習後、記念撮影をしてくださるんです。

道草くってないで
はよ、帰ろう~。

ではまた~。
コメント (2)

これレプリカ

2006年04月30日 10時45分01秒 | トミー流・ファッション
このグラス、MATRIXのトリニティモデルなんだぁ~。
以前、わが家の住人にプレゼントしたら、
「派手すぎます!」

と叱られ、たまにつけるのだが、似合わないのだ。
コメント

ほなっ。いってきますわぁ

2006年04月30日 10時17分21秒 | トミー流・ファッション
ホームズ堺浜店のみなさん、いまからいくよ~ん。
コメント

帽子

2006年04月29日 23時27分56秒 | トミー流・ファッション
睡眠不足から、もうへろへろです。
 休みはいったい?、いつあるんやろうって感じです。
  身体は、『へおろぷぺぽ?』っていう状態。
   しょうがないです。がんばらないとね!

無事に記念日、お祝いできました。

あんなこと、そんなこと、(*≧m≦*)ププッ 

なんてあるはずもなく、

極々普通にファミリーでお食事会しておりました。

その後、
 ジュニアに玩具、愛娘にジャケットを購入してあげて、

ボクは画像の帽子をゲット。
 Jackie Chanというタグが付いています?????
  黒だから解りにくいのですが、2匹のドラゴンの模様があります。
   シミみたいな模様だけど、・・・。
    辰年生まれだから、なんかうれしい、・・。

そういや、大学生の頃、
 よくジャッキーチェンに似ていると言われました。
  ただ鼻がデカイからじゃないのかな??????
   ブルース・リーも大好きだけど、
    ジャッキーのひょうきんさと優しさも大好きだから、

ちょこっとうれしかったりして~~~~~。

わが家の住人にあらためて感謝しなければいけませんね。
 糸が切れた凧のようなトミーを15年も上手く操縦されているんですから。



それにしても、しんどいです。頑張りすぎかも???
 でも、明日も頑張りますね。
  皆様とお会いできるのを楽しみにしております。
  
コメント (4)

明日、お近くのかた、遊びにきて下さいね。

2006年04月29日 22時20分45秒 | トミー流・ファッション
★4月30日(日) トミーの園芸講演のお知らせ
     11:00~、14:00~ 参加無料!
     会場:ホームズ堺浜店(新しいお店です。すっごいデカイですよ~)
     〒590-0901大阪府堺市築港八幡町1番17
     TEL:072-232-3636 
     電車:南海鉄道南海線『堺駅』西口より 南海バス系統20で、
          『堺浜シーサイドステージ』下車すぐ
         南海鉄道高野線『堺東駅』より 南海バス系統20で、
          『堺浜シーサイドステージ』下車すぐ
     お車:阪神高速5号線(大阪方面より)『三宝』インターより約10分
        阪神高速5号線(和歌山方面より)『大浜』インターより約10分
     講演タイトル「園芸講習! メッセージ フロム トミー」
   
コメント (2)

記念日。

2006年04月29日 09時37分46秒 | 『ファミリー』への想い
今日は〇〇記念日。

本日も精一杯、ヘトヘトになるまでがんばろう。

少しでも貢献できたらいいなっ。
 園芸界という、ちいさなちいさな社会であっても。

そして、
神様から御恵みを頂けるのであれば、
例えわずかであっても、
 例えささやかであっても、
  ちゃんと祝福することにしよう。

昨夜は3時間しか睡眠時間をとられなかったので、いまは眠いです。喝をイレナイト!

ではまた~。
コメント (12)

『(*≧m≦*)ププッ』さんへ

2006年04月28日 23時19分49秒 | 『教え子さん(様)』への想い
本日、午後10時09分に、某専門学校の生徒さんから、
 以下のメールを頂きました。
***********************************************************************
○○○○○○○○○○○専門学校の1年の?です。
先生のホウムページ見ました。
自分が今住んでいるアパートではインターネットがつながっていないので
今日じっかに帰ったので先生のホームページを見てみました。
読んでお気楽ガーデニング日記がよかったです。
授業はとても面白くわかりやすいです。
***********************************************************************
おいおい! 
『トミーのブログ』より、『お気楽ガーデニング日記』かよ!

確かに、トミーもmomoyasuさんの大ファンであるから、よしとしよう(汗)。

今時のお子さんは、はっきりされておられます。
師匠のブログより、momoyasuさんのブログがよかったなんて~。

想っていても、師匠に向かって、はっきりいうものではない!
酒の席でいうもんだ!(爆)。

あっ、まだ未成年か!1年生だもんね。
よしとしよう、・・・(汗)。

 まあ、少しずつ社会の構図を学んでいきなしゃい!

>授業はとても面白くわかりやすいです。

 お誉めのお言葉に感謝いたします。教え子さんへ。

で、

我が教え子さんとトミーが推薦するブログは以下の通り。
 皆さん、ジャンプしてご覧になってくださいまし~。

トミーは毎日、拝読しております。
 momoyasuさんのお人柄がにじみ出ていて、ほっこりしますから。

◆お気楽ガーデニング日記◆ 
 お気楽momoyasuのバラを中心としたガーデニング+雑記。
  バラの開花まであと少し・・コメント待ってまってま~す(*^^*)

momoyasuさんのプロフィールは以下の通り。
(   )内はトミーのつっこみ。

名前 momoyasu (なんでモモヤスなんでしょう?)
性別 ♀ (どんな女性なんでしょう?)
血液型 O型 (トミーのA型とは相性いいんですよ)
星座 しし座 (トミーと同じだ)
出身地 兵庫県 (兵庫県のどこやろ???)
好きな芸能人・曲 山ぴー、亀ちゃん・・・、レミオロメン(山ぴー???)
最近ハマっていること
 バラ栽培♪今年で5年目になります(*^。^*) (名人やん)

ちなみに、momoyasuさんのホームページはこちら!
Momo's Garden
~ お気楽ガーデナーmomoyasuがお届けするお気楽ガーデニング ~
コメント (2)

かといえば

2006年04月28日 20時32分31秒 | 『花・野菜・果樹』に対する想い
こんな可愛い、安価なものもあるねん。

安すぎて値段わすれてもうた。

みんなきてなぁ~。

お店の名前は内緒やけど~。

これじゃ宣伝にならへんなぁ~。

まぁいいや。公明正大に撃ってやる。
バキューン。うぅ~

ちゃうがなぁ~。

売ってやる~やろっ?
コメント

こんなんもあるねん

2006年04月28日 20時28分22秒 | 『花・野菜・果樹』に対する想い
二万五千円なり
あっ、ぜいべつ
コメント

ヨセウエだぁ

2006年04月28日 20時27分02秒 | 『花・野菜・果樹』に対する想い
ランのヨセウエです。

三万円なり。

あっ、ぜいべつなり。

愛知と義父(岐阜)の某氏たちがトミーのためにもってきてくださったのだ。

感謝して感激です。

たくさんのひとたちからサポートして頂いています。
絶対に撃ってやる。
バキューン。うぅ~。じゃなくて、

絶対に売ってやる。

うれへんかったら
どうしよう?

いや売ってやる。
うれへんかったらダンピングしようかな?

いやだめたぁ~。
『いくらで販売してもいいですよ』って。

トミーは涙がでそうになってしまった。

わざわざもってきて頂いて。そのうえ、いくらでも構わないって!この男気は確かに頂きやした。明日からの連休でうってやる~。うぅ~。でもうられへんかったらごめんなさい(激汗)。
コメント

快晴だっ!

2006年04月28日 09時09分18秒 | 『花・野菜・果樹』に対する想い
光がまぶしい。

う~ん、たまらん。

植物は喜んでるだろうな。
   今朝はすごい光合成が行われるょ。

画像は以前の『佳境にはいったとき』のもの。
おそらくまばゆい光エネルギーのなかで、
  プランツの気持ちもこんな感じじゃないのかな?

この顔、誰かに似てると思ったら、
 なんのことはない、Jr.にそっくりだよん。
  親子揃って、こんな感じじゃ、なんかシマラナイネ。

C3型の光合成をする植物(たいていの植物)は、降り注ぐ光エネルギーのもと、
 水がないと、うまく光合成できないため、
  絶対に午前中早くに水やりされたほうがいいですょ。

今日も社会貢献、頑張ってくるぞ~!
 楽しみもひとつあるだぁ~。ワクワク。

ではまた~。
コメント (2)

文系に負けた理系。

2006年04月27日 20時32分56秒 | 『ファミリー』への想い
次、なにを書こうかな?

つぎの連載の話。なににしよう???

ボクの思考パターンはこう。

まずタイトルに基づいたキーワードを捜す。
 キーワードが見つかったら、起承転結になるように並べる。
  その後、肉付け部分を考える。

それで書きまくる。

出来上がったら、
わが家の住人の添削を受ける。

ドキドキ。
 ワクワクはしない。

だって、いつも叱られるから。

わが家の住人は文系出身だから、文章が上手い。

ボクは幼いとき、フランダースの犬を読んだ記憶がある。
 それ以外の本を読んでいないかもしれない。
  フランダースの犬を読み終えたときは、泣きじゃくった。

それ以外はプラモデルを作り、怪獣のお人形で遊んでいた。

だから文章を書くのはとても苦手。

このブログは、わが家の住人の添削を一切受けていないから、
 とても変な文章。おかしな文体。

どうもわが家の住人は、このブログを観るのがとても恥ずかしいらしい。

あほなトミー思考を世間に公表しているのが、どうも理解できないらしい。

わが家の住人の気持ちを想うと、
 穴があったら入りたくなるくらい、ボクも恥ずかしくなる。

でも、これただの『ひとりごと』だからね。
 勝手気ままに、カキコしているだけ。

こんな変な独り言にコメントを寄せて下さる皆様は、
 本当に心優しいひとたちばかりなんだろうなって想う。
  本当にありがたい気持ちでいっぱいになる。

フランダースの犬の読み終えた気持ちが蘇る。
 そして、切なくなる。

皆様に多謝多謝。
コメント (2)

どひゃっ!見つかってしまった。

2006年04月27日 20時00分05秒 | トミーのひとりごと
■お仕事をしていたら、資材屋さんの某氏にお出遭いしました。

〓〇辺〇の某氏さん、

「ボクの居場所は内緒だよ~ん。言ったらあかんよ~。」

園芸業界の末端の問題点を抽出するためにボクは仕事しているんです。

『先生、ブログ、毎日観ていますよっ!』

うぉ~。辱めないでぇ~。
だめだよ~ん。

目上男性の御方が、
 この情けないブログをご覧になっていると思うだけで、
  赤面してしまいます。

勘弁してくだせぇ~(激汗)。

このブログはあくまでも、
 テレビをご覧下さる皆様に対して
  カキコさせて頂いているんですから。
(読者層:30~90才の奥方を勝手に想像しています)

あっ、テレビをご覧になる方々は目上の男性陣もいらっしゃっいますよね。

そうか。だめだ。目上の男性もたくさんいらっしゃるんだわ。

ボクは儒教?の教えにもとづき、生きているので、
 「こんな『変な文体』を読んで頂くことは失礼になるじゃないのかな?」
  と真剣に悩んでしまいます。

なんでこんな若造の変な文章を読んでくださるのか?
 とても不思議ですっ。

どうもすみましぇ~ん。

『トミーょ!頑張れ!若造』って感じなんですか?

とても不思議。

ではこの辺で失礼させて戴きます。

(『ではまた~』ってカキコしにくいです。激汗。
コメント

風の流れ。

2006年04月27日 09時31分04秒 | トミー流・哲学
■おはようございますっ。

昨夜はずっと雨が降っていましたね。
 原稿は無事にできました。
  いまはやんでいますが、路面がまだ濡れています。

ちょっと冷たく感じる空気が気持ちいいです。

■自分が信じた風の流れに沿って生きていても、
 身を締め付けるものに出遭ってしまうことがある。

『なにかを信じる』って、

とても大事なことだけど
とても重いこと。

いつも『あとちょっとだけ』、『もうちょっとだけ』って
 自分にいいきかせて頑張ってしまう。

なにかを信じて生きていくことはたやすいようでそうでないような、・・・。

ボクは大学入学以来、おびただしいほどの書物を読んできた。
 だからボクを洗脳することは容易ではないと想う。

風が流れる方向を感じ取り、自分でちゃんと進むことができる。
 そんな自由なボクは本当に幸せな人間だと想うけど。
  でもそこにはいつも多大な社会的責任がともなっている。
   至極当然であたりまえなことだけどね。

もうすぐ立夏。
 やがてボクがうまれた盛夏がやってくる。

いつものトミー画像はお休みです。

ではまた~。
コメント (6)