トミーのブログ

園芸研究家(園芸家) 富山昌克(トミー)が日々に感じたことや書き留めておきたいこと。

カウントダウンするよ~(笑)

2007年12月31日 23時59分49秒 | トミーのひとりごと
10、

 9、

 8、

中省略(笑)

 3、

 2、

 1





やったあああ~、2008年だあああ~。
コメント (2)

かっこよすぎだわっ

2007年12月31日 23時19分12秒 | トミー流・格闘技論
エメリヤーエンコ・ヒョードルvs.チェ・ホンマン、

三崎和雄vs.秋山成勲

ヒョードルさんも、三崎さんも、かっこよすぎだわっ。

秋山さんも強いひとなのに、

 なんで以前、反則しちゃったんでしょうね。

  卑怯なことは絶対にしたら、あかん。

それが格闘技の根底に流れる武道精神のひとつなんだから。
コメント

あ~あ、まさかつが負けちゃった。

2007年12月31日 22時46分19秒 | トミー流・格闘技論
あかんや~ん。

まさかつっちゃんが負けてしもうたっ。

しょうがないね~。

現役バリバリの桜庭さん相手じゃ、しゃあ~ないか。

桜庭さん、すごいですね。
コメント

桜庭和志VS船木誠勝

2007年12月31日 22時36分26秒 | トミー流・格闘技論
7年めの復活。

く~、どっち勝つのかな?
コメント

ただいま、K-1を鑑賞chu~。

2007年12月31日 19時35分31秒 | トミー流・格闘技論
でたいなあ~(笑)。

オトコなら、

こんな大舞台で戦ってみたいな~。

格闘技。

死ぬまで勉強するとともに、死ぬまで格闘家でいたいなあ~。

姉が2人もいた?(いる)ので、

テレビ出演におけるトミーの丁寧語は

すぐにオカマ口調になってしまいますが、

なかに潜む気性は辰年獅子座生まれの

荒らしいものがいまだに潜在しております。

困ったものです。
コメント

トミージュニア。

2007年12月31日 19時18分14秒 | 『ファミリー』への想い
ボクの息子。

彼が成人するまでに、

ボクが学んできた全てを教育したい。




物事に対する取り組みかた。

 人生における哲学。

  弱者をいたわる心。




なぜ勉強しなければいけないのか?


なぜ身体を鍛えなければいけないのか?


なぜ格闘技を身につけなければいけないのか?


  すべてを教えたい。全てを伝えたい。


ボクが植物バイテクで人類に貢献できること。

 なにもできないかもしれない。

  でもジュニアがその精神を継いでくれたらいい。

   ジュニアがほんの少し人類に貢献すればいい。

     そして、ボクの遺伝子を引き継ぐ者に

      またトミー哲学がほんの少しでも伝承されたら、それでいい。




 個人の存在なんて、ちっぽけなもの。



  身体なんて、DNAの鎧にすぎない。


新しい組み合わせのDNAが地球上に残っていけばいいんだから。


ジュニアよ、いつか本当にマスターするんだよ。
コメント

ジュニアと一緒。

2007年12月31日 19時10分00秒 | 『ファミリー』への想い
ジュニアに映画を観させて、

  世界でたったひとりになったときの

    すべき行動を教えておりました。




ボクの専門は、植物バイオテクノロジー。





主人公のウィル・スミスさん演じる

 ロバート・ネビルさんのような

  研究室における開発話をしておりました。






トミーもラボを持っておりますから、

  残された人類に対して、できることがあります。





ジュニアは真剣に聞いてくれておりました。





        父と子の大晦日の映画鑑賞。







彼の心になにか残っていればいいなあ~。
コメント

I AM  LEGEND

2007年12月31日 16時18分36秒 | トミー流・大好きなもの(ひと)
ひさしぶりに映画。

今日こそ寝ないで、ちゃんと観るぞぉ~。

明日、元旦でも映画の日なんだろうなぁ。

なかなかスケジュールがあわないのだ。

だから

貯めていたポイントで鑑賞するのだ。

なんて小市民的な行動(笑)。
コメント

今朝、オランダからメールを頂いた。

2007年12月31日 10時22分21秒 | トミー仲間への感謝!
昨夜は結局あまり眠れず、

いつもの調子に戻ってしましました。

今朝、オランダ?からメールを頂き、

生野高校の同級生からでした。

24年ぶりの連絡。

驚いた。

生野35期で検索したら、トミーがひっかかったみたいで、・・・。

自分が何期の生徒だったのか?さえも覚えていないので、・・・。

うれしかった。

ネットっていいもんですね~。

全世界の情報、知識が共有できるなんて、・・・。

ではでは~。
コメント

眠れない原因

2007年12月31日 05時28分27秒 | トミーのひとりごと
原因その1:

  この2日間、眠りすぎた。

原因その2:

  外の風が強くて、グリーンハウスが心配で、・・・。

原因その3:

  今日で今年が終わりだと想うと、・・・。


  出逢ったひと、すべてを思い出しています。

  お世話になったかたに、感謝の念を抱いています。


すると、頭脳が活性化して、いつまで経っても眠れない。

あ~、もう~。 
コメント

大晦日だね。

2007年12月31日 00時23分40秒 | トミーのひとりごと
■大掃除

今日1日はオフィスの掃除。

この1年間を無事に生活させて頂けたことに感謝しないといけない。

オフィスの膨大な本や資料を整理する最後の日。

クライマックスだな、これは。

頑張らないと。



■出逢いに感謝

今年も

たくさんの人々と出逢えた。

たくさんの人々に支えられた。

いろんなところで講演をさせて頂けた。

講習もいっぱいさせて頂けた。

感謝しないといけない。

もっともっと社会に貢献できるように、努力しないといけない。

会社、番組、学校、ガーデンセンター、ショップなど

  いろんなところで、ご協力下さる方々がたくさんいらっしゃった。



本当に感謝しないといけない。

  トミーというキャラを支えてくださる人々に深く感謝しないといけない。



年とともに、本当に感謝の念を抱けるようになってきた。






何度も何度も感謝する。





何度も何度も心のなかで御礼を述べる。





    それは自分の魂を浄化させ、

      明日はもっと頑張ろうと決意できる行いかもしれない。





一生懸命に感謝の念を抱くと、

   顔の表情がおだやかになるような気がするんだ。




まだまだ未完成のトミーというキャラを

  もっと進化させていかなければ、申し訳ないと心底感じてしまう。




■ファンの皆様方からの恩恵

いままで心にゆとりがなかったのだろう。

  いつも時間がないという理由で片付けていた。


今年はすごいことの連続だった。

アートクラブでは藤本統紀子さん、美術館、宝塚歌劇、

 桂小米朝師匠の寄席、ケルティックウーマンさん、

  「アメイジング・グレイス」のヘイリーさん、稲垣潤一さんの握手会など、
 
    トミーファンの皆様が連れていってくださった。


感謝しなければいけない。


本当にありがたかった。

自分じゃなかなか行けないところを

  ファンの皆様方が連れていってくださったのだから。

   もっともっとトミー芸を磨かなければいけない。




頭のなかで、『反省』と『感謝』が交錯する。




先生としての1年、

 物書きのとしての1年、

  トミーとしての1年、

    素のボクの1年、 が終わろうとしている。



追伸、

トミーファン様から芸の肥やしのためにプレゼントして下さった、
 マンガ、CD、DVD、本などちゃんと吸収して、
  自分のものにしたいと思います。

本当にこの1年間、ありがとうございました。

 毎日を大切にして、真摯に努力していきたいと思います。

園芸研究家 富山昌克(トミー)
コメント (2)

ごめんなさい!(追記Ver.)

2007年12月30日 21時39分24秒 | ~お知らせ~
頂いたコメントはすべてちゃんと拝読しております。


最近はコメントのお返しが思うようにできておりません。

本当に申し訳なく思います。


本当にごめんなさい。


今後も時間にゆとりがないため、

コメントのお返しができないかもしれないので、

何卒ご了承下さい。

年賀状の作成を終えて、ホッとしています!






追記、

取り急ぎ、ブログトップページに下さっていた
 コメントのお返事は書かせて頂きました。

これからも頑張ります。


コメント

クリスマスカード。

2007年12月30日 21時37分01秒 | 『トミーファン様』への想い
今頃になって、ごめんなさい。

クリスマスカード、ありがとうございました。

年賀状でのお返しになってごめんなさい。

素敵なカードばかりで感激致しました。

本当にありがとうございました。

感謝しております。
コメント

美しいスカーフ

2007年12月30日 20時39分05秒 | 『トミーファン様』への想い
先日、トミーファン様から頂いたプレゼント。


カトレアをモチーフにしたデザイン。


美しいと想う。


いつまでも大切にします!

ありがとうございます。
コメント

なぜ美しいか?

2007年12月30日 19時10分26秒 | トミー流・大好きなもの(ひと)
バルタン星人は、なぜ美しいか?

お花は、なぜ美しいか?

やっぱりトミーにとっては、同レベルの疑問。

これは決して愚問ではない。永遠のテーマ。

トミー精神のなかの大問題なのだ。ただの個人的な問題なのだ。

やはり興味の本随は、『種の多様性』ということだろうなっ。

バルタン星人にも、種がたくさんいるのだ。変種?亜種?なんやろ?

 
 
 
 
 
コメント (2)