虹色ダンス ~RAINBOW DANCE~

アートと家族と人生と。。。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

BLACK LIVES MATTER

2020-06-27 | 壁画 Murals
オークランドの市街地に描かれている、人種差別に抗議する数々の壁画。

とても美しく力強い。

BLM = BLACK LIVES MATTER
黒ヒョウは、1960年代〜70年代に、ここオークランドで発足されたブラックパンサー(黒ヒョウ)党のシンボル。
黒人の民主主義運動を展開した。




警官によって殺された、ジョージ フロイド氏。
『ジョージ フロイドよ 永遠に』




『ジョージ フロイド パラダイスで安らかに眠ってください』




『ネイティブアメリカンも黒人の人々とともに』




スターバックスの窓




ほとんどの壁画は、暴徒の襲撃から店やビルを守るために打ち付けられた厚い板に描かれている




握りこぶしは、人種差別反対運動のシンボル
上のカラフルな模様は、オークランドの名の由来であるオークの木を模している




『ダディが世界を変えた!』 ジョージフロイド氏の6歳の娘が言った言葉








『彼ら(警察によって殺された人々)の名前を呼ぼう』




『抗え、あきらめるな、正義を売り渡すな』




『あなたが注意していなければ、メディアは抑圧されている人々を憎むように仕向け、抑圧している人たちを崇拝するように仕向ける』




左: 『正義をブレオナ タイラーに』
右: 『警察のテロリズムを終わらせろ』



『私に正義を』

救急救命士だったブレオナ タイラーさん(享年26歳)は、今年3月に、ケンタッキー州の自宅で寝ているところを、踏み込んで来た警官たちに射殺された。
警察は全く違う人物を麻薬の捜査で追っていた。



今、アメリカ中の都市でこのようなたくさんの壁画が見られる。





ETSYの私の店 



にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログへ

にほんブログ村 イラストブログ アートイラストへ






















Comment

差別

2020-06-12 | 日々のこと Daily stuff
数年前、私と夫は岡山駅にいた。
夫は喫煙所でタバコを吸っていた。
喫煙しない私は少し離れた場所にいた。
女性警官が彼の元へやってきて、身分証明書を見せてくれと言った。
私は激怒し、彼女に喰ってかかった。
『夫が黒人だから、何もしてないのに職務質問したんでしょう!!??』


日本で住んでいた川崎、家の近くで夫が自分の自転車に乗っていた。
『警察官に止められて、自転車は自分の物かとかいろいろ聞かれた』
帰宅した夫の話にまたもや激怒した私は、警察署に電話をかけ、
『どういう理由で夫を止めたか。外国人だからか、黒人だからか。彼はもう何年もここに住んでいる。真面目に働いて税金も収めている!!』とまくし立てた。


結婚して日本に住み始めた頃。
部屋探しの不動産巡りの中で、どれだけ『外国人お断り』の物件に出会ったか。
夫を傷つけたくなくて、そのことは彼に伝えなかった。


まだ日本にいる時、バイトをしていたフィットネスクラブで、私よりひとまわりくらい年上の女性のお客さんが言った。
『旦那さん、アメリカ人? 親御さんは反対しなかった? うちの娘がアメリカ人と結婚したら? それもいいかもねえ。 でも黒人はいやねえ』


アメリカで今(今までも)起こっていること。
日本にとって他人事ではない。

自分の国で、
自分の中にも、
差別はないか。

それが突きつけられている。



ETSYの私の店 



にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログへ

にほんブログ村 イラストブログ アートイラストへ
Comment

壁画『ボヤージュ』 The mural "Voyage"

2020-05-29 | 壁画 Murals
ようやく学校の壁画が完成!

The mural is done finally!!



今年は何をやろうかね、って5年生の先生たちと相談を始めたのが、1月。
壁画の場所を決定し、デザイン案を出して準備を始めた2月。
子供たちと、ワクワクしながら下塗りを開始した3月4日。
その時には、その後世界がすっかり変わってしまうことなんて、予想もしていなかった。

In January, the 5th grade teachers and I were discussing what kind of project we wanted to do together this year.
In February, we picked the wall for the mural and I started preparing the design ideas.
The kids were so excited about painting.
That was March 4th.
No one expected the world would go up side down two weeks later.







壁画のタイトルは『ボヤージュ』。
航海という意味。

The title of the mural is " VOYAGE".





小学校を卒業して、新しい世界に入っていく5年生たちの、その旅を航海にみたてて。

It represents the journey of the 5th graders who are leaving elementary school and entering the new world.



































子供達の未来に、素敵なことがたくさん待っていますように!!

I hope a lot of beautiful things are awaiting them in their future!!






ETSYのお店も覗きに来てね〜〜



にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログへ

にほんブログ村 イラストブログ アートイラストへ

Comment

もう少し! Almost done!

2020-05-21 | 壁画 Murals
市からの通達でまた学校への出入りができなくなっていたけれど、 今週は職員やスタッフのために開いているので、最後の仕上げにとりかかかっている。

The school was closed again for a while but they are open for the staff this week.
I'm finishing up the mural.


あと、もう少し!

Almost!





でも、細かく描き込みたい箇所がたくさん。

I want to add more and more detail....!







ETSYのお店も覗きに来てね〜〜



にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログへ

にほんブログ村 イラストブログ アートイラストへ
Comment

Painting the mural solo ひとり壁画続行中

2020-04-24 | 壁画 Murals
ロックダウン中にすっかり季節も変わり、初夏の陽気。

画面に5年生全員の絵を描いている。
本当は子供達自身にやらせたかったこと.


It feels like almost summer!

I'm drawing all of the 5th graders on the wall.
The kids were supposed to have fun doing it by themselves.








次男もお世話になった5年生の先生。
初の遠隔授業で、先生たちも大変そうだ。


One of the 5th grade teachers taught my younger son.
It seems very challenging for teachers to have remote classes daily.






青空の下でひとり、鳥のさえずりを聞きながら壁画に向かう時間は、とっても幸せ。
今が世界規模のパンデミックの最中だってことを、すっかり忘れられる。


I feel so good when I'm working on the mural alone, on a beautiful day with the sound of birds singing.
I completely forget that we are in the middle of world pandemic.











我が家の息子たち。
ゲーム三昧。
外で遊んでこーい! と言えないのがつらいところ

My sons have been playing video games A LOT!
I don't like it but what can I do??






ETSYのお店も覗きに来てね〜〜



にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログへ

にほんブログ村 イラストブログ アートイラストへ




Comment