シニア的お笑い生活

できれば毎日笑って暮らしたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クレソンとエンジェル

2014-11-13 14:15:24 | 食べ歩き
クレソンとエンジェル。お店の名前を二つ並べただけなのですが、なんかカワイイ





ひとつめの「クレソン」は弘前市の住宅街にあるステーキ屋さんです。




ランチステーキなら千円以内で食べられます。そして、夫がたのんだ牛すじカレーがマジ美味しかった。こんな深い味わいのカレーは初めてでしたよ!









ふたつめの「エンジェル」は、最近鹿角市毛馬内(消防十和田分署向いらへん)にできた洋菓子屋さんです。




これ、みんなとってもおいしかった

男性お一人でやっているらしく、正午開店らしいですよ。








本日11月13日、平地にも初雪降りました~

もっと食べて脂肪ためないと凍えしぬ~(ウソ)









ところで「ごめんね青春」ってドラマ観てる?

(って、当地域は一週遅れの放送だけどなっ。なんという情報格差よ!)



まあしかし、あらためて宮藤官九郎氏は天才だね。

「先生は処女です(きっぱり)」なんてセリフとか
「腑に落ちないくらい我慢しなさい青春なんだから」とか
誰も思いつかないわ~。ほんで、セリフに負けてない満島ひかりがかっこよくて面白いのな。


あれは、学園ドラマにみせかけて、中年に青春の苦さを思い出させるコメディですわ。わたしの中で今クールナンバー1ですわ!



本日は以上。次の更新はいつになるか、自分にもわかりませんことよ!







コメント (4)