サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改

一言:ここは俺が引き受けるから、早くクリスマスを……!

いぬかみっ! 第7話・「混浴でサクサクっ!」を見て

2006-05-18 10:54:36 | いぬかみっ!(完)
 今回は、お仕事で温泉に来たようこと啓太のお話。…ついでに、なでしこさんらも登場。ポロリもあるヨ(ゾウさんの方だけど)!

 えー。まず…今回はというと…物議を醸した第1話から、久々のゾウさんが乱舞してましたね。啓太のばっかりだけど…待ちに待った(?)変態話としては少々インパクトが弱かったかなぁ。

 そういえば、啓太のゾウさんを見た他の犬神達は、その邪悪棒を見ないようにしていたが、ともはねだけは何故か喜んでいる…お子ちゃまだけにその利かん棒の恐ろしさを知らないのだろうか…

 なでしこ・たゆね・ともはね・メガネが出てきたのもイマイチ生かされていないような…取りあえず、なでしこ・ともはね・たゆね辺りは常に顔をだして、その他の犬神達は順繰りに顔見せ…ということにでもなるんだろうか。ま、なでしこさんが居てくれればそれでOKなんだけど。

 あとは…「いぬかみっ!」らしさといえば、相変わらず堀江さんにセクハラ台詞を言わせてみたり、ようこが違う種類のゴムを持ってきたり…そこら辺の小ネタはいいんだけどなあ。一応バトルがないと締まらないのかも。あ、「絆の品」とかいって、あり得ない「ツボ押し・爪切り・ブラシセット」を見せていったんは正気に戻るかに見えた啓太が、結局再び幻覚を見せられてしまったのには、笑ったと同時に感心した。この作品らしく、ありふれた理由では解決しないのね。

 でも、よく考えてみると、啓太の性格がうまく生かされてるな、という気がしないでもない。思いっきりヨゴレを押しつける事が出来るし、欲望に塗れた行動を取るなり、正義感に溢れた行動を取るなり、どちらにでも動かせる啓太は、恐らく便利なんだろう。

 全体的に、お話のまとまり具合…盛り上がりといった方が良いかな?も良くないような気がした。取りあえず、妖怪のババの声を当てていたのが日高のり子さんでびっくらコイた私でした。

 追記:…ってか、ぶっちゃけ輪ゴムでも良くね?真の目的さえ果たせれば。


 WEB拍手ボタンです。管理人にMの血を滾らせるようなコメントをどうぞ。


常になでしこさんの動きを追っている俺がいる
ゾウさんを見て喜ぶともはね…そのゾウさんは猛獣だゾ
取り憑かれているときの啓太のイっちゃった眼がステキ



 お話:★★★・・ややテンポが悪かった。
 作画:★★★・・本当に不安定なんだよな…作画監督が違えば、1話毎で違うのは当たり前なんだけど、1話の中でもばんばん変わるような…

コメント (6)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 吉永さん家のガーゴイル 第... | トップ | 錬金3級 まじかる?ぽか~... »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
啓太の性格 (ジェケエ)
2006-05-18 15:29:30
>啓太の性格がうまく生かされてるな、という気がしないでもない

そうですね。

私も思いましたよ。

アホみたいなことばかりやってるなと

思ったら仏像を取りに行くシーンで

いきなり格好よくなってたりと。

んですぐ金に溺れたりと・・。

人の抑えてる欲情やらを隠さず

前面に押し出してるよいキャラかと思います
Unknown (サトシアキラ@管理人)
2006-05-18 15:59:19
>人の抑えてる欲情やらを隠さず

前面に押し出してるよいキャラかと思います



 そうですね。決めてくれるところで決めてくれる主人公が、廻りを見渡すとどれほど少ないことか…



 その分啓太は、「男子なら美少女に目が移って当然」とばかりに開き直っていますが、それはそれでとても痛快です。
次回予告がようこばかりだったのはスタッフの罠かな、と思ったりw (スカイ)
2006-05-18 20:32:16
なんか、話のテンポが悪いとか言ってますね。

でも、原作通りにやった方がさらに悪かったかも。

個人的には変態成分が増えていて、結構満足でしたよw

さらに、渡り猫の留吉が啓太に好感を抱く描写が、よりはっきりしていたのも、これから啓太たちと絡ませる上で良いと思いました。

それより何より、やっぱ象さんw

あと、裸エプロン(男w

さらに、骨!(違

いや、棒でしたけどw

あれ、例の事件で急遽変更したんでしょうかね?

だとしたら、凄い早業w



>決めてくれるところで決めてくれる主人公が、廻りを見渡すとどれほど少ないことか…



昔は多かったそうですねぇ。

自分は昔のアニメにはあまり詳しくないですが…。



そして、次回はまた変態話。
Unknown (サトシアキラ@管理人)
2006-05-18 20:58:44
>でも、原作通りにやった方がさらに悪かったかも。



 うーん、となるとスタッフは良く纏めたと褒めた方がいいんですね。



>変態成分が増えていて、結構満足でしたよw



 それに関しては同意します!可愛らしい(中身はどうあれ)ゾウさんが乱舞していたのはなかなか気持ちが良く、これぞ「いぬかみっ!」ワールドを満喫しました。



>これから啓太たちと絡ませる上で良いと思いました。



 留吉はこれからも登場するんですね。なかなか可愛らしいキャラだけに、期待です。犬の中での猫がどんな働きを見せてくれるんでしょうか。



>あれ、例の事件で急遽変更したんでしょうかね?

だとしたら、凄い早業w



 そう言うところまでネタに出来るとすれば、たくましいことこの上ないですが…でも、偶然とは思えないですね。



>昔は多かったそうですねぇ。自分は昔のアニメにはあまり詳しくないですが…。



 『漢気』とでも言いましょうか、確かに多かった気がします。といっても、自分がアニメに目覚めるよりは恐らくずっと昔の話でしょうから。

 アニメに目覚めた作品の主人公が、『漢気』とは正反対の方向を向いてしまっている最低最悪男・碇シ○ンジなもので…
温泉と出会い (ろぜっと)
2006-05-19 12:59:27
どもどもです



今回も色々とオリジナルが混ざっておりますが

久しぶりの変態話で笑いましたね



象さんのぽろりとか裸に割烹着とか色々なサービス(全て啓太君)でしたが

こういう風に進んでいくのは楽しいです

原作だといぬかみ達では無く一般人が出てきているため

あまり影響は出さなかったんじゃないですかね?

だったら知っている顔を出そうということだったのかな?



しかし啓太君は真面目な時もあるがそれよりも本能的なのがいいです、下心丸見えですし(笑)



ともはねは一体何に喜んでいたのか不思議です( ゜Д゜)





ではでは

Unknown (サトシアキラ@管理人)
2006-05-19 16:21:19
こちらこそお世話になっております。



>こういう風に進んでいくのは楽しいです



 そういうヨゴレを全部啓太が背負っているというのが楽しいというか哀れというか…でも、啓太自身も楽しんでいる様にも見えるのは気のせいでしょうか。



>だったら知っている顔を出そうということだったのかな?



 その為に少々不自然になってしまいましたが…ま、なでしこが登場したからOKですか、自分としては。



>しかし啓太君は真面目な時もあるがそれよりも本能的なのがいいです、下心丸見えですし(笑)



 下手に隠しているより、こうやっておおっぴらに出された方が「しょうがねぇなあ、もう」と思ってしまいますね。裏表がないというのは見ていて気持ちが良いものです。



>ともはねは一体何に喜んでいたのか不思議です( ゜Д゜)



 実はこれが一番不思議だったりして…「下ネタやっと来た!」とかですか?違いますか、そうですか。

コメントを投稿

いぬかみっ!(完)」カテゴリの最新記事