AirLog

埼玉女子短期大学 エアライン・ホスピタリティコースの活動を紹介していきます。

airlog

POMCE

POMCE 2年生が現在専門ゼミで行っている宇和島活性化プロジェクトのホームページはこちら!

年内最後のエアライン授業✈️

2018-12-21 21:16:39 | 授業内容
皆さまこんばんは!😌

1年の横田が担当いたします!

本日は年内最後のエアラインビジネスの授業がありました!!

授業内容は「航空業界における環境問題」🌏🌱

皆さまは航空機が排出する二酸化炭素の割合が世界の二酸化炭素排出量の何%を占めているかご存知ですか?






正解は約2%です❗️❗️

皆さまは多いと感じましたか?少ないと感じましたか?

私は多いなと感じました。

今後は航空機の数が増えさらに数値が高まる事が予想されます。

世の中が便利になるにつれ、地球環境が犠牲になっているのだと改めて学びました。



授業の中で「COP24」について触れました!

「COP」とは簡単に説明すると各国が二酸化炭素の排出削減などの国際的な枠組みを協議する機関の事です!


そして、「24」は今年で24年目という意味です!



地球温暖化問題はすぐには解決できる問題ではありませんが私達1人1人のちょっとした意識で確実に変えていけることでもあると思います!


こちらが今年ポーランド🇵🇱で行われたCOP24の様子です!↓↓↓



来年の「COP25」に注目したいですね!🔎😊

ちなみに開催地はチリだそうです!!🇨🇱



さて、冒頭でも述べたように年内のエアライン授業が全て終了しました!



航空の歴史から始まり、空港の3レターや会社の2レターを必死に覚えたりなどとっても濃い内容のものばかりでした🤨💭


思い返せばあっという間だったなあと感じます。


それはきっと充実していたからかもしれないです⭐️



来年は就職活動も控えており、きっと今よりも時間が過ぎるのが早く感じると思います。


後悔しないためにも今出来ることを全力でやろう!

そう思えた1日でした!🙆‍♀️


クリスマスを控えて世間はすっかり年末モードになって来ましたね!


皆さま、体調管理にお気をつけてお過ごしください❗️❗️


最後までご覧いただきありがとうございました!





コメント